詳細はこちら

商品カテゴリー

  • 智通
  • ラクティス
  • 慧達
  • すこやかエイト
  • 本清
  • コスモスラクト
  • アマルフィローション
  • デントラクト
  • 天味通
  • 新潟県佐渡産コシヒカリ
  • 国内産十六穀米業務用

目的別カテゴリー

  • 花粉
  • 疲れ
  • イライラ
  • ペットの健康







乳酸菌生成エキスとは
善玉菌の味方となって、
お母さんからもらった乳酸菌を応援します。

あなたの腸内に棲んでいる





▲詳しくはこちらへ▲




       あなたの腸内の乳酸菌を応援するサプリメント成分!
         
乳酸菌生成エキス『ラクティス』

                  (飲みきりタイプ)

  ・自社農場で無農薬・無化学肥料で栽培した大豆使用
  ・豆乳の中で乳酸菌を1年間熟成させてつくりました
  ・生きた乳酸菌ではなく、乳酸菌の「分泌物と菌体物資」だけを
   取り出した乳酸菌の生成エキスです
ご購入はこちらへ



出荷カレンダー



●・・・関東即日便
お届け先が関東1都6県に限り、
午前7時までにご注文いただきますと、
当日の18時以降にお届けできます。
≫詳細はこちら


時間・・・当日出荷受付の時間


尚、定休日の出荷については、受注メールが送れないこともございますので、ご了承ください。
花粉症の方へ

今年の1月14日に放映された
「NHK人体の不思議」で、
アレルギーの人は
「免疫が暴走」している
というのです。

そして、
重篤なアレルギー患者の便を調べてみると、
ある特定の腸内細菌が
極端に少ないことが分かったのです。


・多発性硬化症
(手足のしびれや震えが止まらず徐々に歩行が困難になっていく)
  ・・・・・クロストリジウム菌とバクテロイデス菌の仲間が。
・食物アレルギー
  ・・・・・クロストリジウム菌とラクトバチルス菌の仲間が。


なぜ暴走が起きるのか。
その原因を大阪大学の坂口志文教授が突き止めました。

外敵を攻撃するのが仕事と思われていた免疫細胞に、
免疫の暴走を抑える
という全く違う役割のハタラキがあったのです。



その名「Tレグ」



腸内のクロストリジウム菌が出した物質に刺激されると、
免疫細胞がTレグに変身するのです。

Tレグに変身した免疫細胞は、
暴走している免疫をしずめる物質をだし、
暴走を抑えるのです。

花粉症の人は
どんな菌が少ないかは分かりませんが、
腸内細菌の種類と数をふやし、
バランスを調えれば良いのではないでしょうか


これから
来年の花粉症が始まる2か月前までは、
『智通』は1日3目盛り目安に、
2か月前からは1日半本を目安に
お摂りいただくと良いと考えます。




           

ご来店ありがとうございます
店長 / 和田 信晴 いつもオンラインケンシンをご利用いただき、ありがとうございます。

私は、お酒が大好きの67才です。

『智通』に逢うことなく健康食品を摂っていたら、
私は今頃別の世界に行っていたでしょう。

だって、オナラがとっても臭かったんです。

毎日欠かさずお酒が飲め健康でいられるのは、
『智通』のおかげだと確信しています。

お困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。

お金の掛からない”ダイエット”お教えします。

店長の今日の一言

2018年8月17日
ガン細胞の増殖を抑制するビタミンD~その1~
「食品と暮らしの安全」NO352号の質問コーナーのもう一つの記事を紹介します。私もゴルフのときは日焼け止めを塗ったり紫外線カットのシャツを着ています。顔、首、両腕と右手だけが黒くなるのが嫌だからなのです。こんな問題があるとは気づきませんでした。
2018年8月16日
「使って大丈夫」ではありませんという殺虫剤。庭に出ると我が家も蚊はいますが、家の中には蚊がほとんど入ってきませんので、殺虫剤はスプレー式のをスッポト的にしか使ってなくて良かったです。
2018年8月15日
「殺虫剤にご注意!」 ~その6~
また、「外でも蚊を気にせず、思いっきり楽しもう!」と噴霧され続ける薬剤で半径3.6mに蚊よけバリアをつくる製品も宣伝されています。虫を殺す殺虫剤は、人に安全とは言えません。その殺虫剤のバリアに閉じ込められた状況で遊んで心地いいでしょうか。殺虫剤の調子のいい宣伝文句には裏があります。「使って大丈夫」ではありません。
(「食品と暮らしの安全」NO352号より抜粋)
2018年8月14日
「殺虫剤にご注意!」 ~その5~
しかし、ダイニングに置いてある食器、テーブルや寝具にも付着することになるでしょう。せっかく、農薬の少ない安全な野菜にこだわっていても、自宅で殺虫剤まみれになっては、意味がありません。
(「食品と暮らしの安全」NO352号より抜粋)
2018年8月10日
「殺虫剤にご注意!」 ~その4~
金鳥は、「蚊は飛ぶより壁や天井にとまっている時間の方がはるかに長い」から「大きな粒子の薬剤が壁や天井に付着。長時間安定した効果が持続」と、ダイニング・リビング、寝室・子供部屋での使用を宣伝しています。
(「食品と暮らしの安全」NO352号より抜粋)
2018年8月9日
「殺虫剤にご注意!」 ~その3~
一見便利そうですが、長時間効果がある理由としてフマキラーは、「小さくて軽い粒子が長く空間に漂い、床や壁についた蒸散性の高い薬剤が再蒸散する」からと説明。つまり部屋にいる人は、24時間、有害な殺虫剤成分を吸い続けることになります。
(「食品と暮らしの安全」NO352号より抜粋)
2018年8月8日
「殺虫剤にご注意!」 ~その2~
【質問】部屋の中でシュッと一押しで24時間効果があるという蚊に効く殺虫剤がありますが、使って大丈夫ですか?
【答え】お問い合わせの「1回押すだけで薬剤が瞬時に広がり、すばやい効果を発揮」と販売されている製品は、フマキラー製「おすだけベープ」、アース製薬「おすだけノーマット」、大日本除虫菊(金鳥)製「蚊がいなくなるスプレー」などです。
(「食品と暮らしの安全」NO352号より抜粋)
2018年8月7日
「殺虫剤にご注意!」 ~その1~
「食品と暮らしの安全」の本を何度も紹介していますが、私たちが安全に生活していくにとても役に立つ本です。ここではほとんど紹介できませんので、ゼミ皆様も購入して購読してください。年12冊¥10300です。今回はNO352号の質問コーナー「殺虫剤にご注意!」を紹介します。【質問】部屋の中でシュッと一押しで24時間効果があるという蚊に効く殺虫剤がありますが、使って大丈夫ですか?
2018年8月6日
私の『慧達』の活用法をご紹介します。疲れたときや元気になりたいとき、ダルイときなどにそのまま1本摂っています。『智通』水と混ぜることもありますが、甘酸っぱくて美味しいです。30分も経たないうちに元気になっています。ぜひお試し下さい。
2018年8月3日
夏バテ対策~その10~
蜂のお腹の乳酸菌で加工されたミネラルは、(1)成分変化を起こしたりせず安定している (2)バランスのよい配合になる (3)吸収されやすくなるのです。さらに必須アミノ酸、ビタミンB群、ミネラルを安定させるためにハチミツの中で保存したのが『慧達』です。
2018年8月2日
夏バテ対策~その9~
が、殻が固く私たちが食べても利用しにくいのです。その殻を乳酸菌の力で粉砕し、さらに乳酸発酵させ活用しやすくしました。そしてみつ蜂の巣箱の近くにミネラルを置き、みつ蜂に吸ってもらいました。
2018年8月1日
夏バテ対策~その8~
もう一つ、ヨーロッパではパフェクトフードといわれている花粉・ビーポーレンを乳酸醗酵させた『慧達』をお勧めします。ビーポーレンは必須アミノ酸8種類、抗ストレス作用や疲労に関係するビタミンB1、B2、B3、B5,B6、葉酸、ビオチンなど豊富なビタミンB群を含んでいます。
2018年7月31日
夏バテ対策~その7~
腸内を調えながら、(1)冷房は弱めにし、身体を冷やさないこと (2)充分な休養と栄養を摂る (3)塩分補給(梅干が良い)。(4)水分は1日2~3ℓを摂る (5)冷たい物、甘いものは控える。冷たいものを控えるのは、冷たいものは消化管を冷やし内臓機能が低下させ、吸収や排泄のハタラキが低下させるからです。
2018年7月30日
夏バテ対策~その6~
今年は40℃に迫る高温ですので、恒常性が100%いや150%発揮できるよう腸内を調え血液をきれいにし、血液の流れを良くし細胞に充分な栄養と酸素を送ってあげてください。『智通』はいつもより1目盛り多めにお摂りください。
2018年7月27日
夏バテ対策~その5~
腸内を調えながら、(1)冷房は弱めにし、身体を冷やさないこと (2)充分な休養と栄養を摂る (3)塩分補給(梅干が良い)。(4)水分は1日2~3ℓを摂る (5)冷たい物、甘いものは控える。冷たいものを控えるのは、冷たいものは消化管を冷やし内臓機能が低下させ、吸収や排泄のハタラキが低下させるからです。
2018年7月26日
夏バテ対策~その4~
今年は40℃に迫る高温ですので、恒常性が100%いや150%発揮できるよう腸内を調え血液をきれいにし、血液の流れを良くし細胞に充分な栄養と酸素を送ってあげてください。『智通』はいつもより1目盛り多めにお摂りください。
2018年7月25日
夏バテ対策~その3~
恒常性とは、血圧、体温、血糖値などを一定に保つ機能です。恒常性のおかげで運動をすると熱くなりますが、血流を良くし、汗をかいたり呼吸を早くしたりし、体温の上昇を抑えてくれるのです。
2018年7月24日
夏バテ対策~その2~
外に出て受ける風は暖かく、家の中に置いた携帯電話が充電している時のように暖かいです。私は夏バテ予防や熱中症対策は、私たちの身体に備わっている「恒常性」という機能をきちんと働けるようにすることだと考えます。
2018年7月23日
夏バテ対策~その1~
今年は6月末に梅雨明けし、観測史上初めてという高温が日本列島のたくさんのところで記録されています。今日は観測史上を5年ぶりに更新し、熊谷で41.1℃を記録しました。我が家の温度計も35℃を超えています。
2018年7月20日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その13~
ですが、日本人の祖先の食事を考えると、穀類が多かったはず。なぜ、世界で何億人も主食にしている穀類をいとも簡単に否定して、このような表現に同調者がいるのが、不思議です。ネットにあふれる情報だけでなく、これらの本を読んで判断してください。安全基金では、農薬の残留しない穀類は食べた方がいいと考えています。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月19日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その12~
しかし、挙げられている症状は、私たちなら、残留農薬、ミネラル不足に分類します。また、同じ訳者による別の翻訳本『「いつものパンがあなたを殺す」』は、祖先の食事は「脂肪75%、タンパク質20%、炭水化物5%」だが、現代食は「脂肪20%、タンパク質20%、炭水化物60%」で、「昔と今、こんなに食べているものが違う!」とし、「人間にとって何よりかけがえのない器官である脳を痛めつける」と、グルテンフリーであっても穀類を摂らないように主張しています。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月18日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その11~
このようなご質問もあります。そこで「全米・カナダで130万部突破」と宣伝されている「小麦は食べるな」(ウイリアム・デイビス著 白澤卓二訳)を読むと、「健康になりたいなら、いますぐ小麦を止めなさい」「小麦は頭からつま先まで全身の健康を破壊する」などと怖くなるような見出しが並び、小麦以外の穀物も、量を制限した方がよいとしています。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月17日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その10~
穀類は避けた方がいい?・・・・・「糖質ダイエットで、炭水化物カットが良いとかの情報が溢れ、玄米、菜食、お魚中心ではだめと思わされてしまいます。ご飯が食べたいし、肉類をあまり食べると胃が不調に・・・。健康でありたい一念で、迷ってしまいます」。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月13日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その9~
小麦アレルギー、グルテンアレルギーと考えている人の中に、残留農薬への反応の方がいると思います。ご自身で確かめて、食品を選んでください。食べられるものを避けると食品の幅を狭めるだけでなく、健康に良くないからです。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月12日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その8~
うどん用の小麦粉はオーストラリア産で、ポストハーベスト農薬の心配がなかったので、彼女にうどんを食べてもらいました。このときも、赤ちゃんに反応はありません。そこで、もう一度市販のパンを食べてもらうと、湿疹が出ました。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月11日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その7~
彼女に食物アレルギーはないのに、赤ちゃんにジクジクした湿疹ができたので診察を受けると、アレルギー検査され、小麦と卵が原因物質とされました。彼女はパンが大好きと言うので、ポストハーベスト農業の心配がない国産小麦粉のパンを食べてもらうと、赤ちゃんに反応は出ません。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月10日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その6~
小麦の残留農薬・・・・・小麦のポストハーベスト農薬と、シロアリ駆除剤は、殺虫成分が同じ有機リン系なので、体が同じように反応してしまうのです。当時、スタッフの赤ちゃんが小麦アレルギーと診断されていました。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月9日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その5~
シロアリ駆除剤は、新築家屋では木材に塗られますが、建っている家屋へのシロアリ駆除処理には、一斗缶の薬剤が床下に何本も流し込まれます。そのような工事をされると、薬剤の臭いが室内に充満して、有機リン系殺虫剤に体が反応するようになります。すると、パンが食べられなくなったり、小麦にアレルギー症状が出るようになります。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月6日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その4~
シロアリ駆除剤に使われていた有機塩素系殺虫剤のクロルデンが1986年に使用禁止になり、代わって使われるようになったのが、有機リン系殺虫剤のクロルピリホスです。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月5日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その3~
20歳以上では小麦が1位というのですが、このとき不思議に思ったのは、農薬について考慮されていないことでした。小麦は、小麦アレルギーと同時に、残留農薬の問題を考える必要があります。パンに残留するポストハーベスト農薬は、有機リン系殺虫剤です。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月4日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その2~
A パンを食べると具合が悪くなる人がいることは確かです。2003年に厚生労働省の研究班が、アレルギーの原因となる食品の上位は、卵(38.3%)、乳製品(15.9%)、小麦(8.0%)、果物(5.8%)、ソバ(4.6%)との報告をまとめました。
(食と暮らしの安全NO348より)
2018年7月3日
小麦、炭水化物は避けた方がいい?~その1~
Q パンを食べない方が健康にいいと聞きますが、どうでしょうか?という質問が「食と暮らしの安全NO348に掲載されていました。我が家ではパンはほとんど食べないので心配はないのですが、食べてる人が多いので載せてみました。
2018年7月2日
以前ご紹介した小豆、あれから食べ続けています。体調の変化はありませんが、大いなる便り(大便)がほぼ毎日バナナ4本くらい届きます。これを紹介し友人も続けてくれていて、快便だそうです。ぜひお試しください。ご興味のある方はお問い合わせいただければ、作り方をお送りいたします。
2018年6月29日
新しく購入した大きいプランターには野菜用の土とアミノ酸肥料を入れ、17日に1000倍希釈の乳酸菌生成エキスを撒き、22日にオクラを植えました。今度の日曜日に2回目の乳酸菌生成エキスを撒き、微生物酵素との違いを観察していきます。
2018年6月28日
ピーマン、しし唐、オクラは苗を購入してきたので幹が細いひょろひょろですが、少しずつ実をつけ収穫しています。トマトも苗を購入してきたのですが、幹は太くたくさんの実をつけていますが収穫はまだです。これらの野菜には、1ヶ月に1回くらい微生物酵素を撒いています。
2018年6月27日
プランターの野菜、順調に育っています。きゅうりは1本の苗の芽を摘んでしまったので、植え替えました。もう一本は順調に生育し1.7m位になり、もうすぐ収穫できるものが2個とたくさんの花をつけています。
2018年6月26日
昨日、アミノ酸肥料を撒いたあと耕して畝を作り、金曜日に買った落花生と枝豆の苗を植えてきました。腸内と土壌は同じですから、微生物酵素(分泌物)が土壌中に菌がふやし、病気に強く元気に育ち、たくさん収穫できると考えます。8月末の収穫らしいので、また報告します。
2018年6月25日
22日友人から借りた畑に微生物酵素を撒きました。そして24日石灰をまいて鍬で耕しました。友人が既に耕してくれているから簡単だろうと考えましたが、やってみましたら大変で6畳くらいで止めてしまいました。機械のありがたみが良~く分かりました。
2018年6月22日
喉を鍛えています ~その5~
生まれて初めて服み続けている抗生物質のお陰と「あいうべ体操」「顎持ち上げとおでこ体操」「ペットボトルをくわえて吸ったり吐いたり」をつづけているため、咳、鼻水、痰もかなり少なくなってきました。喉を鍛え抗生物質を1日でも早くやめられるよう努力をします。
2018年6月21日
喉を鍛えています ~その4~
徐々にかゆいところも減ってきたり便秘はしなくなりましたが、まだ痒いところがすこしあったり、いつものスムーズな排便とはいきません。『智通』を飲んでいなかったらどうなるのかと考えると恐ろしくなります。『智通』に感謝です。
2018年6月20日
喉を鍛えています ~その3~
抗生物質を服み始めて『智通』は1日1本にしましたが、2〜3日で薬の副作用としか考えられない赤い斑点が身体のいろいろなところどころにでき、かゆくなってきました。また、便がとても硬くなり時には便秘するようになったので、『智通』は1日1.5本に増やしました。
2018年6月19日
喉を鍛えています ~その2~
年単位の抗生物質を服む弊害を医師に聞きましたら心配ないとのことでしたが、私は服み続けるのは危険だと考え、喉を鍛えることにしたのです。「あいうべ体操」「顎持ち上げとおでこ体操」「ペットボトルをくわえて吸ったり吐いたり」を毎日食前に3回やっています。
2018年6月18日
喉を鍛えています ~その1~
私は喉を鍛え始めました。3年前から出だした咳の原因を病院で調べたところ、喉の筋力が低下し、副鼻腔炎の鼻水が誤嚥で肺に入ることがあるためだと分かったためです。医師に年単位で抗生物質を服み治療すると言われました。
2018年6月15日
喉を鍛えよう ~その10~
発生トレーニンクでお勧めなのはカラオケ。コツは高い声で歌うこと。但し歌い過ぎは禁物。コロリと天に召されるために腸を調えることと同時に喉も鍛えてください。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月14日
喉を鍛えよう ~その9~
加えて呼吸トレーニングでお勧めなのは、ペットボトル体操。空のペットボトルを口にくわえペシャンコになるまで息を吸い、パンパンになるまで息を吐く。これも5回行う。風船を膨らませたり吹き矢もよい。発生トレーニンクでお勧めなのはカラオケ。コツは高い声で歌うこと。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月13日
喉を鍛えよう ~その8~
●顎持ち上げ体操
顎先に両手の親指を当て、顎を引いて顔を下に向け、互いに力を込めて押し合う。と同時に、「イイ~ッ」と長く発音する要領で口を横に伸ばし、奥歯を食いしばり、力をいれ5秒間のどの筋肉を緊張させる。
嚥下おでこ体操・顎持ち上げ体操のどちらも毎食前5~10回繰り返す。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月12日
喉を鍛えよう ~その7~
喉の周りの筋肉を取り戻すためには地道なトレーニングが必要です。トレーニング方法は、
●嚥下おでこ体操
(1)おでこに掌の平の手首に近い部分・手根部を当てる。
(2)お臍をのぞき込むようにし、おでこと手根部に力を込めて5秒間押し合う。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月11日
喉を鍛えよう ~その6~
飲み込む力を見た目でも判断する方法は、「のど仏が下がっているかどうか」です。のど仏は顎から筋肉によって中ずりにされているような構造で、喉頭を支える筋肉が衰えるとのど仏が下がってきます。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月8日
喉を鍛えよう ~その5~
食べ物を飲み込むという行為は、喉頭(のど仏)を上げる→気管の入口を閉じる→食堂を開く→食べ物を食堂に送り込む・・・・・という連携プレーでおこなわれています。飲み込む力が低下すると食事中にむせたり、咳き込んだりすることが多くなります。むせや咳は喉の老化のサインなのですが、ほとんどの人はこのことを自覚せず、無視しています。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月7日
喉を鍛えよう ~その4~
健康長寿を実現するためには、足腰の筋肉や血管を健康に保つことも大事ですが、それ以上に「喉を鍛えることが大事だ」とおしゃるのは、西山耳鼻咽喉科医院長・西山耕一郎先生です。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月6日
喉を鍛えよう ~その3~
嚥下機能・飲み込む力も筋肉によって行われていますが、筋肉は30歳をピークに努力しないと年1%ずつ低下していて、嚥下機能も例外ではありません。しかし、筋肉は高齢になっても治療やトレーニングを行えば鍛えることができるのです。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月5日
喉を鍛えよう ~その2~
誤嚥とは、加齢とともに飲み込む力が衰えて、食べたものが食道ではなく気管や肺に入って炎症を起こし、肺炎をこじらせて亡くなる方がふえているのです。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月4日
喉を鍛えよう ~その1~
長い間日本の死因の1位はがん、2位は心臓疾患、3位は脳血管疾患でしたが、平成23年から3位が「肺炎」に入れ替わりました。高齢者の「誤嚥性肺炎」がふえ、肺炎による死亡者が増えたのです。
(致知18年2月号より抜粋)
2018年6月1日
野菜を育てる ~その4~
以前酵素を撒いた茄子は、先週から収穫でき現在3個目です。2〜3日で収穫できそうなものが8個あります。茄子に無駄花なしといわれているそうですが、まだたくさんの花をつけています。秋まで何個収穫できるか楽しみです。
2018年5月31日
野菜を育てる ~その3~
キュウリとトマトは酵素を撒いたプランターに、ピーマンとしし唐は、乳酸菌生成エキス『智通』の1000倍希釈を撒いたプランターに植えました。根が活着する2週間後にまた、酵素と『智通』を撒いて成長具合を観察します。
2018年5月30日
野菜を育てる ~その2~
昨日、ホームセンターで、キュウリ、トマト、ピーマン、しし唐を各2本ずつ買ってきて、今朝植えました。ちょうど午後から雨なので良いタイミングで植えることがでそうです。
2018年5月29日
野菜を育てる ~その1~
現在プランターには、サニーレタス、スティック・ブロッコリー、鈴なりキャベツが終わってしまい茄子2本しか植わっていません。今は土壌微生物をふやす酵素素材を撒いて菌が増えるのを待っている時期なのです。今日にでも苗を買ってきて植えます。
2018年5月28日
実は私もひどい汗をかいたとき以外は、シャンプーを使わずお湯だけで洗っています。シャンプーを使わなくなって毛が増えているかどうかわかりませんが、薄くなっていないような気がします。身体も部分的にしか石鹸を使わず、手とタオルでこすっているだけです。
2018年5月25日
お湯だけで洗髪する「湯シャン」がいい ~その5~
先月号の記事が、「皮脂を洗い残すと、抜け毛や薄毛に繋がる」というCMを信じて、毎日せっせとシャンプーすることに疑問を持つ機会になればと思います。汚い汚れは人それぞれです。ぜひご自身の洗い方を見つけてください。(丸太)
(食と暮らしの安全NO348より抜粋)
2018年5月24日
お湯だけで洗髪する「湯シャン」がいい ~その4~
洗い方に気をつけていることは、「毛根の脂質は髪の栄養だから原則的に保てば保つほどいい」で、「臭い&汚れで他人に迷惑をかけるのもまずいので、他人に臭い&汚れが嫌がられない程度の最低限のお湯洗い(妻に臭を指摘され、たまに少量シャンプーを使う)」だそうです。
(食と暮らしの安全NO348より抜粋)
2018年5月23日
お湯だけで洗髪する「湯シャン」がいい ~その3~
湯シャンを始めたらうちの娘が、お父さんの髪の毛が濃くなったと言いました」。その後お伺いすると、「私の頭皮では、<湯シャンによる頭髪再生力>と<加齢による頭髪後退力>が激しく戦っています。今はまだ前者の力が少し強いようで、地肌(=ハゲ)部分が少しずつ少なくなっています」とのこと。
(食と暮らしの安全NO348より抜粋)
2018年5月22日
お湯だけで洗髪する「湯シャン」がいい ~その2~
2014年7月号(303号)に掲載されていた座談会で、作家の江波戸哲夫氏が、シャンプーのことについて次のように話されています。「僕は湯だけで洗髪する「湯シャン」を始めて5ヶ月目に、若い頃の5%しか髪がなかった頭頂部が、20%以上に回復しています。
(食と暮らしの安全NO348より抜粋)
2018年5月21日
お湯だけで洗髪する「湯シャン」がいい ~その1~
質問コーナーに「どのシャンプーがいいのか教えて欲しい」という記事が載っていました。記者の丸田さんの答えです。分かりません。むしろシャンプーを使わない方が髪のために良いのかもしれません。
(食と暮らしの安全NO348より抜粋)
2018年5月18日
人生100年の時代が到来しています。100歳以上も元気で生きるには、腸内を調えることとはもちろんですが、正しい食事、農薬や添加物の少ない安全な食品を摂るように心がけてください。
2018年5月17日
身体に良い油は? ~その11~
それ以外で油を使うなら大豆油、ごま油、ベニバナ油だそうです。我が家は食べる頻度の少ないフライは未だに大豆油を使っていますが、炒め物はラードを使うようにしました。以前より美味しくなりました。皆様も是非お試しください。
2018年5月16日
身体に良い油は? ~その10~
が、ラードの融点は33〜46℃と低めで、体温36.5℃の私たちの血中では凝固する危険性は低く、危険性よりもビタミンA、E、K、オレイン酸などを含んでいますので、奥山先生はお勧めなのでしょう。トランス脂肪酸は含みません。
2018年5月15日
身体に良い油は? ~その9~
奥山治美著「正しい油の選び方、摂り方」にお勧めの油としては、α-リノレン酸の魚油やシソ油、エゴマ油、アマニ油の他にラード、バターがありました。私は、ラードは豚の脂で良くないと思っていました。
2018年5月14日
身体に良い油は? ~その8~
葉っぱにあるので、春菊、ほうれん草、白菜、大根など葉物野菜を積極的に摂ってください。ただ、α-リノレン酸は熱に弱いので、炒め物ではなくサラダなどで食べてください。オメガ3系は、リノール酸と反対に炎症を鎮めるハタラキがあります。
2018年5月11日
身体に良い油は? ~その7~
積極的にとりたいのが多価不飽和脂肪酸オメガ3系で、魚油やα-リノレン酸です。リノール酸は種子に多いのですが、α-リノレン酸は魚油やシソ油、エゴマ油、アマニ油など葉っぱにあります。
2018年5月10日
身体に良い油は? ~その6~
リノール酸に水素を添加して固めたものがマーガリンでトランス脂肪酸です。欧米ではマーガリンの使用を規制したり禁止されていますので、マーガリンが使われている商品は食べないようにしましょう。
2018年5月9日
身体に良い油は? ~その5~
トランス脂肪酸と摂りたくないのは自然の油でないため、免疫細胞がトランス脂肪酸を異物と認識し攻撃し、活性酸素を発生させてしまうからです。活性酸素は細胞を傷つけ、がん、心筋梗塞、脳梗塞やアレルギーのリスクを高めてしまいます。
2018年5月8日
身体に良い油は? ~その4~
もうひとつオメガ6系を控えたいのは、昔と違い油を絞り出すときに搾油するだけでなく、ヘキサンなど化学物質を利用して抽出したり、硬さを調節するために水素を添加しているため、トランス脂肪酸(自然ではない)になっているからです。
2018年5月7日
身体に良い油は? ~その3~
オメガ3系とオメガ6系の脂肪酸の摂取のバランスは1:2が理想です。が、コーン油、マーガリン、シートニングなどオメガ6系の油がお菓子、パン、料理で使われているがため、オメガ6系のが摂り過ぎになっています。
2018年5月2日
身体に良い油は? ~その2~
油の種類は、(1)固まっている飽和脂肪酸(パルミチン酸・ヤシ油、牛脂、豚脂、バター)、(2)一価不飽和脂肪酸(オレイン酸・オリーブオイル)、(3)多価不飽和脂肪酸・オメガ6系(リノール酸・コーン油、ひまわり油、米ぬか油)、(4)多価不飽和脂肪酸・オメガ3系(α-リノレン酸・シソ油、えごま油、DHA、EPA)などがあります。
2018年5月1日
身体に良い油は? ~その1~
油は身体に良くないと考え控えている人も多いと考えますが、脳の成分で一番多いのが脂質だったり、身体の細胞膜を作るのも脂質で大切の成分です。不足するとうつ病、骨粗鬆症、免疫力の低下などいろいろな病気の危険性が出てきます。
2018年4月27日
薬効がない菌 鶏肉に拡大 ~その5~
健康な人なら体内に入っても影響はなく、ESBL産生菌、AmpC産生菌は他の薬で治療できる菌だが、病気などで免疫力が落ちているとこれが原因で、感染症を発症する可能性がある。
(東京新聞3月31日より抜粋)
2018年4月26日
薬効がない菌 鶏肉に拡大 ~その4~
牛や豚は今回の調査に含まれていない。家畜由来の耐性菌による感染は、医療現場でも大きな問題になっていて、サミットでも対策が議論されている。
(東京新聞3月31日より抜粋)
2018年4月25日
薬効がない菌 鶏肉に拡大 ~その3~
以前にも耐性菌が検出されたことはあるが「半数という割合は高い」。「家畜や人で不要な抗菌薬の使用を控えるべきだ」と富田治芳・群馬大学教授はいう。
(東京新聞3月31日より抜粋)
2018年4月24日
薬効がない菌 鶏肉に拡大 ~その2~
家畜の成長を促す目的で抗菌剤が飼料に混ぜて与えられていることがあり、鶏の腸内にいる菌の一部が薬剤耐性を持つなどして増えた可能性がある。
(東京新聞3月31日より抜粋)
2018年4月23日
薬効がない菌 鶏肉に拡大 ~その1~
厚生労働省研究班が食肉検査所などで550検体を調べたところ、国産や輸入の鶏肉の半数(国産59%、輸入34%)から抗生物質(抗菌剤)が効かないESBL産生菌、AmpC産生菌薬剤耐性菌が検出されたことが分かった。
(東京新聞3月31日より抜粋)
2018年4月20日
『智通』のお陰で今年68歳になりますが、ゴルフはカートに乗らず歩きますが、ほとんど疲労感はありません。どうぞ皆様も元気でお過ごしいただくために、乳酸菌生成エキスを活用ください。
2018年4月19日
私も約24年乳酸菌生成エキス『智通』を飲み続けています。摂り始めて1年くらいで、足や腋臭など体臭はなくなりました。風邪をひいた時は『智通』をいつもの3倍くらい摂り、薬を使うことはありません。もちろん常用している薬もありません。
2018年4月18日
やっぱり乳酸菌生成エキス ~その5~
新潟大学名誉教授の故安保徹先生の研究成果が載っています。乳酸菌生成エキスを1ヶ月引用すると、腸内の善玉菌が約3倍、腸内細菌の総数が約2倍、さらに最近注目されている短鎖脂肪酸も約2倍に増加するということです。
(「病気にならない乳酸菌生活」より抜粋)
2018年4月17日
やっぱり乳酸菌生成エキス ~その4~
乳酸菌の分泌物はアルコールやペニシリンのように強い抗菌性はありませんので、必要以上に悪玉菌の増殖を抑えることはありません。乳酸菌生成エキスは善玉菌も悪玉菌も日和見菌もバランスよく棲む腸内環境を作るのに適しているのです。
(「病気にならない乳酸菌生活」より抜粋)
2018年4月16日
やっぱり乳酸菌生成エキス ~その3~
たとえば、分泌物の仲間には、酵母がつくるアルコール、青カビがつくるペニシリンがあります。アルコールは殺菌に、ペニシリンは抗生物質として利用されています。
(「病気にならない乳酸菌生活」より抜粋)
2018年4月13日
やっぱり乳酸菌生成エキス ~その2~
もちろん先生は乳酸菌生成エキスを摂っていらっしゃいますし、乳酸菌生成エキスのように生きた菌ではなく微生物が外敵から身を守るために分泌している分泌物が良いとおしゃっています。
(「病気にならない乳酸菌生活」より抜粋)
2018年4月12日
やっぱり乳酸菌生成エキス ~その1~
東京医科歯科大学・藤田紘一郎名誉教授が、「病気にならない乳酸菌生活」を出版され、「腸の専門家の先生の腸内の乳酸菌を増やしかた」が7ページにわたり詳しく紹介されています。
2018年4月11日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その8~
アメリとオーストラリアから輸入される普通米からはポストハーベスト殺虫剤が検出されますが、以前有機米の過半数からポストハーベスト殺虫剤が検出されたそうです。
輸入される有機米といえども安全というわけではないそうです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月10日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その7~
どちらにしろ小麦を使った麺類やパンよりも、ご飯を食べましょう。ご飯はパンと比べ、添加物は入っていませんし、国産のお米でしたらポストハーベストの心配もありません。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月9日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その6~
一番安全なのはカナダ産です。カナダは寒いので、栽培中も貯蔵中も小麦には殺虫剤をほとんど使わないからです。カナダ産の一般小麦の次に安全なのは、倉庫の殺虫剤の不安はありますが、国産の有機小麦です。安全スタイルのミネラルラーメンの麺はカナダ産を用いているそうです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月6日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その5~
「有機」認証マークを付けた国産農産物や特別に流通している信頼できる「無農薬」農産物は安全です。しかし、輸入「有機食品」は信頼できません。90年代ですが「有機小麦」使用と表示されたパンを検査すると、殺虫剤が検出されました。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月5日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その4~
「低農薬」「減農薬」を購入するなら、共同購入からスタートし、ネオニコチノドイ系農薬を使用しない作物しか扱わない宅配会社「オルター」やごく一部の小さな生協が良いです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月4日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その3~
危険で残留性が高いネオニコチノドイ系農薬を使って、一般農薬の回数を減らした「低農薬」「減農薬」がたくさんあるからです。脳に作用して人を凶暴にするネオニコチノドイ系農薬は、残留性が高く1度使用しただけで作物が収穫できます。だから、悪用されて使用料を増やしているのです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月3日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その2~
日本の農産物は、輸入した生鮮野菜や果物と比較すれば「国産だから安全」といえますが、冷凍野菜と比較したら、農薬の安全性では負けてしまいます。特に国産の農産物の「低農薬」「減農薬」は気をつけねばならないと小若氏は言う。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年4月2日
怖い「低農薬」「減農薬」 ~その1~
日本は単位面積あたり農薬の使用料は、今でも世界でトップクラスです。しかも、ヨーロッパでは削除が始まったネオニコチノドイ系農薬も規制を強化しないどころか、使用制限を緩めています。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月30日
輸入生野菜 ~その3~
その一例としてアメリカからの輸入されるグレープフルーツは、殺菌剤が使用せれていますので1年放置いても腐らず、1年を過ぎると傷み始めるそうです。ちょうど1年持つように数種類のポストハーベストが用いられているようです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月29日
輸入生野菜 ~その2~
しかし、燻蒸するとコストがかかる上に野菜が傷むため、収穫した野菜をベルトコンベヤーで移動させながら殺虫剤をかけ、出荷する業者がいるそうです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月28日
輸入生野菜 ~その1~
アメリカやヨーロッパは販売エリアが広いため、生鮮野菜を輸出するときに問題になる虫を燻蒸で殺し出荷します。燻蒸剤は化学結合力が強く分解が早いので、消費者が手に取るまでに毒性のない物質になり、消費者に危険が及ぶことはありません。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月27日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その6~
軽くゆでるのが「ブランチング」ですが、冷凍野菜は、ブロッコリーで4~5分、カボチャで5分、ほうれん草で30秒~1分ゆでてありますので、完全に熱が入っています。生鮮野菜が高い今は、安くて簡単に使える冷凍野菜をたっぷり食べ、ビタミンとミネラルを補給してくださいと編集長の小若氏はおっしゃっています。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月26日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その5~
冷凍前加熱の有無というのは、「冷凍直前」に加熱したかどうかの表示です。冷凍野菜は酵素の働きを一時的に止めるブランチングという加熱をしていますが、冷ましてから冷凍するので「加熱処理はしていません」となるのです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月23日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その4~
そのまま食べるくらいまで加熱されているので、そのまま食べるか炒めるかして、丸ごと食べましょう。ただ、誤解を招きやすい「冷凍前加熱の有無」【加熱してありません】という表示の意味を理解しておいてください。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月22日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その3~
冷凍しても鉄や亜鉛などのミネラルはまったく減りません。ビタミンも冷凍してしまえばほとんど減りません。気を付けるのは調理法で、流水にさらしたりゆでたりするのは厳禁です。冷凍で細胞膜が破られているので、栄養素が流れ出てしまうからです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月20日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その2~
栄養価は生の野菜より減っていますが、ゆでた野菜と冷凍の野菜を比べてみても、カリウムの平均誤差が2%未満なので、ほとんど同じといえるそうです。水煮ニンジンのカリウムは、冷凍ニンジンの100分の1なので、水煮とは比べ物になりません。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月19日
冷凍野菜をもっと活用しよう ~その1~
野菜の高値が続いていますが、私は冷凍野菜のほとんどが輸入物で、農薬が心配だと考え、購入をしませんでした。が、収穫終了後に使用されるポストハーベスト農薬は生野菜にだけ用いられるだけで、冷凍野菜には使われていないので安全ということです。
(暮らしの安全NO347より抜粋)
2018年3月16日
NHK人体の不思議 ~その18~
乳酸菌生成エキスをお勧めします。なぜなら、腸内細菌の数は100兆個です。ヨーグルトなどで100億個の乳酸菌を入れてもほとんど影響を与えることができません。乳酸菌生成エキス『智通』は生きた菌ではなく、ペニシリンやアルコール、お酢などと同じ分泌物です。善玉菌が増えやすい環境を作るのです。ぜひお試しください。
2018年3月15日
NHK人体の不思議 ~その17~
この人体の不思議をたくさんの方がご覧になられ、腸の大切さを再認識していただけたと考えます。でも何を摂ったら良いのか分からなかったり迷われている方がほとんどでないでしょうか。
2018年3月14日
NHK人体の不思議 ~その16~
クロストリジウム菌は約100種類もあり、病気の原因になる菌もいますが、良い菌で免疫を制御する重要な役割をしている仲間の菌もいるのです。『智通』で腸内細菌の「種類」と「量」をふやし「バランスを調え」てください。
2018年3月13日
NHK人体の不思議 ~その15~
それをかわきりに腸は大切な腸内細菌を選んで育て、免疫本部としての機能をしだいに成熟させていくのです。腸は私達が日々食べる物を糧として腸内細菌を養い、全身で働く免疫細胞を育てているのです。
2018年3月12日
NHK人体の不思議 ~その14~
7)免疫を成熟させる腸内細菌・・・・・腸の免疫機能は、生まれつき備わっているものではなく、生まれてから様々な細菌が入ってくることからスタートします。たくさんの細菌の中から良い細菌を選んで育てる第一歩が母乳。母乳に含まれている成分でまず急速に増えるのがビフィズス菌。
2018年3月9日
NHK人体の不思議 ~その13~
6)日本人には免疫をコントロールする力が高い・・・・・長い間食物繊維をたっぷり摂り続けてきた日本人には、免疫の暴走を抑える働きの腸内細菌が欧米人と比べると4倍も多かった。が、戦後急速な食の変化によって腸内細菌と免疫細胞の関係を乱れてしまったため、免疫が暴走する人たちが増えていると考えられます。
2018年3月8日
NHK人体の不思議 ~その12~
5)暴走がおさまっている人たちも・・・・・曹洞宗総持寺でアレルギーを持っていた若い僧侶の多くが、修行している間に治っているのです。その秘密は食物繊維が多い精進料理を食べているためです。食物繊維は腸内にクロストリジウム菌をふやし、Tレグを生み出していたのです。
2018年3月7日
NHK人体の不思議 ~その13~
Tレグに変身した免疫細胞は、暴走している免疫をしずめる物質をだし、暴走を抑えるのです。この重要なハタラキをするTレグも、腸で生み出されています。そしてTレグも訓練された免疫細胞と一緒に全身の細胞に広がっていき、暴走している細胞を抑えるのです。免疫の司令塔である腸は、免疫を高めるだけでなく、ブレーキ役も生みだし、全身の免疫をコントロールする役割を担っているのです。
2018年3月6日
NHK人体の不思議 ~その12~
4)免疫の暴走を抑える物質・・・・・外敵を攻撃するのが仕事と思われていた免疫細胞に、全く違う役割のハタラキがあったのです。その名はTレグ(制御性T細胞)で、腸内のクロストリジウム菌が出した物質に刺激されると、免疫細胞がTレグに変身するのです。
2018年3月5日
NHK人体の不思議 ~その11~
重篤なアレルギー患者の便を調べてみると、ある特定の腸内細菌が少ないことが分かってきました。手足のしびれや震えが止まらず徐々に歩行が困難になっていく多発性硬化症は、クロストリジウム菌とバクテロイデス菌の仲間が、食物アレルギーはクロストリジウム菌とラクトバチルス菌の仲間が極端に少ないのです。なぜ暴走が起きるのか。その原因を大阪大学の坂口志文教授が突き止めました。
2018年3月2日
NHK人体の不思議 ~その10~
3)急増する免疫の暴走・・・・・自分を守ってくれるはずの免疫が自分自身を攻撃する「免疫の暴走」。近年一段と増えていて、自分の汗、髪の毛、シャンプー、ハウスダスト、涙、食べ物などに激しく反応し、食物アレルギーや多発性硬化症を引き起こしています。
2018年3月1日
NHK人体の不思議 ~その9~
訓練を終えた免疫細胞は、血液と一緒に全身の細胞へと派遣され、いたるところで病原菌やウイルスと闘います。腸は腸内細菌と免疫細胞を大量に従え、全身の免疫力を司る「免疫本部」だったのです。
2018年2月28日
NHK人体の不思議 ~その8~
腸はわざわざ腸内細菌や細菌などの異物を中に引き入れ、免疫細胞をトレーニングしているのです。腸内でインフルエンザや肺炎など様々な病気と闘う能力が高められるのです。
2018年2月27日
NHK人体の不思議 ~その7~
2)腸は免疫細胞の訓練場・・・・・腸は外敵を撃退するだけでなく、免疫細胞を訓練しています。腸は絨毛で覆われていますが絨毛が無く平らなところがあり、パイエル板と呼ばれています。パイエル板は免疫細胞の訓練場で、腸内細菌や細菌、病原菌などを取り込み、免疫細胞に「仲間」か「敵」を学ばせています。
2018年2月26日
NHK人体の不思議 ~その6~
粘膜の中は病原菌やウイルス、食べ物のかけらが漂ってきます。病原菌が絨毛に接触すると、内側の免疫細胞が攻撃を指示する物質を放出 ⇒ それを腸壁の細胞が受取り殺菌物質を放出し ⇒ 病原菌を撃退・・・・・となります。
2018年2月23日
NHK人体の不思議 ~その5~
免疫細胞は絨毛の内部や下部にいて、侵入してきた病原菌やウイルスを排除します。その数全身でおよそ2兆個。その7割が腸にいて、壁の内側から私たちを守ってくれています。
2018年2月22日
NHK人体の不思議 ~その4~
腸の長さは成人で8.5m、表面が1mmほどの絨毛でびっしり覆われているため、広さは32㎡(畳20畳分)です。絨毛の表面は粘液で覆われ、そこに身体の細胞(11兆個)の10倍・100兆個、1000種類の腸内細菌が、免疫細胞に選ばれて棲んでいます。
2018年2月21日
NHK人体の不思議 ~その3~
腸は免疫を司る臓器で、腸は体内に細菌やウイルスなどがもっとも侵入しやすい場所であるため、食物を消化、吸収、排泄する単なる機関ではなく、腸は人体の門番であり、免疫力の「要」である。腸内細菌と免疫細胞を従えて免疫力をコントロールし、「万病と闘っている」。
2018年2月20日
NHK人体の不思議 ~その2~
1)腸は身体の門番、免疫力を司る臓器・・・・・腸は脳に次いで神経細胞が多い臓器で、その数は1億個といわれ、映像でみると腸の周りに網の目のようにありました。第二の脳と呼ばれている腸は、腸の神経細胞が筋肉を操り、脳の指令を受けなくても、食べ物の消化吸収を独自に行っているのです。
2018年2月19日
NHK人体の不思議 ~その1~
1月14日NHKで放映された人体の不思議のテーマは、「万病撃退!”腸“が免疫の鍵だった」。B&Sコーポレーションのゼミナールでは以前から聞いていたのですが、映像で見るととても分かりやすかったです。
2018年2月16日
美味しいものは知っている? ~その5~
しかし、今朝その中にヒヨドリがいたのです。「憎っくきヒヨドリめ」と追い出そうとしましたが出口が見つからず、中々出ません。やっと追い出した後、板でふさぎ完全防御。美味しく安全なものを嗅ぎ付け、命がけで食べに来るんですね。
2018年2月15日
美味しいものは知っている? ~その4~
そこで1月28日木できちんと枠組みを作り、霜よけのネットを張りました。しかし、ネットの長さが10cmくらい足りず下の方に隙間ができましたが、飛んだままでは入れませんし、もし入るとしたら地面を降りて歩いて入らないといけないので大丈夫と考えました。
2018年2月14日
美味しいものは知っている? ~その3~
近くにある無農薬、無化学肥料のレタスやさやえんどうは無傷なのです。ヒヨドリの猛攻にたまりかねて、12月25日に粗目のネットを張りましたが、まったく効果がありませんでした。
2018年2月13日
美味しいものは知っている? ~その2~
放置したら葉っぱがなくなってしまいそうです。葉っぱの先の方は芯まで食べられていますので、硬さや厚みがいいのか、はたまた無農薬、無化学肥料なので美味しいのか知れません。
2018年2月9日
美味しいものは知っている? ~その1~
プランターで菌のエキスを使い無農薬、無化学肥料で作っているステックブロッコリーとスズナリキャベツが、ヒヨドリの猛攻を受け、葉っぱがかなり食べられてしまいました。
2018年2月8日
糖尿病にスギナ茶 ~その6~
3日目ですがこれという変化はありませんが、飲み続けていこうと考えています。また、糖尿病のお客様に伝えていきたいと考えますし、糖尿病の人はぜひお試しください。
2018年2月7日
糖尿病にスギナ茶 ~その5~
ただスギナ茶を販売している店が少ないですが、24袋入り¥646(税込)で購入できました。私は糖尿病ではありませんが、ミネラルが多いということで飲み始めました。
2018年2月6日
糖尿病にスギナ茶 ~その4~
業者がスギナ茶を宣伝しないのは、1日分が20~50円で儲からないから。糖尿病の疑いを指摘された方に、スギナ茶をお勧めします。
(食と暮らしの安全NO345より抜粋)
2018年2月5日
糖尿病にスギナ茶 ~その3~
ウクライナの通訳さんが糖尿病にかかったとき、読者の自然食品店の方から、スギナ茶がいいと勧められたので、ウクライナに送付。経過が良く医者が驚き、特別入試手検査されました。
(食と暮らしの安全NO345より抜粋)
2018年2月2日
糖尿病にスギナ茶 ~その2~
この質問に対し、食と暮らしの安全編集長の小若さんが、春につくしを出すのがスギナ。食品成分表に載っていないので含有量は分かりません。でも、ミネラルは多そうですし、漢方薬に用いられているので、お茶代わりに飲むのは良さそうです。
(食と暮らしの安全NO345より抜粋)
2018年2月1日
糖尿病にスギナ茶 ~その1~
食と暮らしの安全NO345に糖尿病の方に朗報が掲載されていました。スギナ茶に大量のミネラルが含まれていると聞きました。外食が多くなる方は、スギナ茶を水筒に入れて持ち歩くといいのでは?の質問がありました。
2018年1月31日
ほんとにこれでいいの? ~その6~
大櫛教授の総コレステロールの正常値は、男性143〜265mg/dl、女性162〜281です。病院での数値とだいぶ違いますが、コレステロールは私たちの身体にとって大事な成分です。余りとらわれず生きた方が良いのではないでしょうか。
2018年1月30日
ほんとにこれでいいの? ~その5~
私は1984年に日本動脈硬化学会が、「腸内に乳酸菌を増やせば、動脈硬化が改善する」と新聞報道していますのでそれを信じて、『智通』をしっかり摂ることにしています。肩こりや頭痛などの症状はありません。
2018年1月29日
ほんとにこれでいいの? ~その4~
が、70歳代以降では降圧剤を服むとのまない人では、脳梗塞の発症率は5年間の10%→6%に、差は4%です。(65歳からは検診、薬はやめるに限るより引用)皆様はどうされますか。
2018年1月26日
ほんとにこれでいいの? ~その3~
同年代の女性の収縮期は91~165mmHg、拡張期54~97mmHgです。現在は140mmHg以上が高血圧となり、薬を進められてしまいます。確かに若い人では降圧剤を服むと脳梗塞の確率を低くなるそうです。
2018年1月25日
ほんとにこれでいいの? ~その2~
東海大学医学部・大櫛陽一教授は「加齢とともに数値も上がって当然」とおっしゃっています。教授が示した数値は、私と同年代(65~69歳)の男性の血圧は、収縮期98~165mmHg、拡張期58~100mmHg。
2018年1月24日
ほんとにこれでいいの? ~その1~
この後の話は大宮ゼミナールではありませんでしたが、資料の中に「ほんとにこれでいいの」という問い掛けがあったものです。血圧、コレステロールなどの数値は一つで、若い人も年を取った人も同じですが、本当にこれで良いのでしょうか。
2018年1月23日
大宮ゼミ ~その9~
具体的には、
(1)「深呼吸」をして酸素を取り入れ、
「身体を温める」。食事はミトコンドリア系が喜ぶ野菜が中心です。野菜も身体を温める根菜類を温野菜にし、お腹いっぱい食べください。
2018年1月22日
大宮ゼミ ~その8~
がん対策は、がんを作る解糖系が嫌がることをし、がん細胞の分裂を抑えるミトコンドリア系を元気にしてあげればよいのです。
2018年1月19日
大宮ゼミ ~その7~
働き盛りはこの両方を使うため、エネルギッシュに働けるのですが、50歳を過ぎてからは少しずつ解糖系を減らし、ミトコンドリア系が喜ぶ食事にしていかなければなりません。解糖系はがん細胞の分裂を活発にするだけでなく、がん細胞の分裂を抑えるミトコンドリア系の働きも抑えてしまうからです。
2018年1月18日
大宮ゼミ ~その6~
ミトコンドリア系は、「細胞分裂を抑え」、「高温(37℃)でつくる」「酸素が必要」「効率が良く解糖系の18倍」「小食で良い」。がん細胞ができやすい老年期に必要なエネルギーです。
2018年1月17日
大宮ゼミ ~その5~
老年期は、酸素を燃やしてエネルギーをつくるミトコンドリア系を中心にしなければなりません。このシステムは、酸素を多く使ったり糖を使用量が少ないので、がん細胞は生きにくく抑える働きがあります。
2018年1月16日
大宮ゼミ ~その4~
このシステムは「細胞分裂が盛ん」、「低体温(32〜33℃)でつくる」、「酸素の使用量が少ない」、「多く食べなくてはならず効率が悪い」のが特徴です。このシステムはがん細胞をふやすのです。
2018年1月15日
大宮ゼミ ~その3~
成長期、働き盛り、老年期とそれぞれの年代によってエネルギーをつくるシステムが変化しています。成長期のエネルギー源は解糖系・炭水化物が中心の食事です。
2018年1月12日
大宮ゼミ ~その2~
人生50年から100年の時代になってきています。長命化するなかで成長期、働き盛り、老年期と食事の内容や血圧、コレステロールなどが変化するはずですが、血液検査の数値は一つです。
2018年1月11日
大宮ゼミ ~その1~
昨日、大宮ゼミに行ってきました。講師はB&Sコーポレーション社長の永石さんでした。「食べることは生きること」というテーマの話で、とても分かりやすく話してくれました。
2018年1月10日
歯磨きのタイミング ~その8~
同学会は「歯の表面は酸に対する抵抗性が象牙質より高いエナメル質によって被われているので、食事ではこのような酸蝕症は起こりにくい」と指摘。また「歯みがきの目的は歯垢の除去、酸を産生する細菌を取り除き、原料となる糖質を取り除くこと」と説明しています。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2018年1月9日
歯磨きのタイミング ~その7~
(3)就寝前―歯垢を最小にしておけば、就眠中の菌数を減らすことができるので、誤嚥性の肺炎、歯周病予防に有意義。徹底的に歯の清掃を。ただし、歯肉炎、歯周病がある場合はこれでは間に合わず、歯科医師の適切な診断のもとに治療の一環として実施するようにとのことです。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2018年1月5日
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
寒さは厳しかったですが良い天気のお正月でした。皆様はどのようにお過ごしになりましたか。
今年も『智通』で腸内を調え、生姜や根菜類中心の食事で身体を温め、元気でお過ごしください。
2017年12月29日
今年も1年間当店をご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
来年も皆様のお役に立てるよう努力してまいりますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
皆様にとりまして来年も良いお年になりますようお祈り申し上げます。
2017年12月28日
歯磨きのタイミング ~その6~
(1)起床直後―菌数が最大になるのは、唾液が少なくなっている就寝中なので。また、インフルエンザの予防にも朝一番、朝食前のブラッシングが有効という報告もある。
(2)毎食後―食物残渣の除去が主だが、一口30回以上しっかり噛んでいれば、唾液がしっかり出ているので、さっさとすませてもいい。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2017年12月27日
歯磨きのタイミング ~その5~
たびたび本誌に登場していただいている歯科医の林量一先生に、歯磨きのタイミングを伺うと、起床直後(朝食前)、毎食後、就寝直前のタイミングでのブラッシング(歯ブラシ、フロス、歯間ブラシ、ウオッシャー)がおススメで、その理由を次のように述べています。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2017年12月26日
歯磨きのタイミング ~その4~
同学会は「歯の表面は酸に対する抵抗性が象牙質より高いエナメル質によって被われているので、食事ではこのような酸蝕症は起こりにくい」と指摘。また「歯みがきの目的は歯垢の除去、酸を産生する細菌を取り除き、原料となる糖質を取り除くこと」と説明しています。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2017年12月25日
歯磨きのタイミング ~その3~
同学会によると、報道のもととなったのは、酸性炭酸飲料に歯の象牙質の試験片を90秒間浸した後、口の中に戻して、その後の歯みがき開始時間の違いによる酸の浸透を調べた論文。むし歯ではなく「酸蝕症」に関する実験です。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2017年12月22日
歯磨きのタイミング ~その2~
その答えが食と暮らしの安全NO.345に載っていました。日本小児歯科学会が、報道を受けて「通常の食事の時は早めに歯磨きをして歯垢とその中の細菌を取り除いて、脱灰を防ぐことのほうが重要」という見解を発表しました。
(食と暮らしの安全NO.345より抜粋)
2017年12月21日
歯磨きのタイミング ~その1~
歯磨きのタイミングを迷ったことはございませんか。私は虫歯を予防する菌が、食後は働いているから30分経ってから歯磨きをしたほうが良いと聞き実践していました。本当にそうなのでしょうか。
2017年12月20日
こんなとこにも重金属が ~その12~
乳酸菌発行物『本清』は、重金属を排泄するハタラキが確認されています。食品添加物を排泄するためにも、ワクチンを受けた後だけでなく日頃から『本清』お摂りください。赤ちゃんや子供の『本清』摂り方は、1歳なら1日1粒、2歳なら2粒のように1歳ごとに1粒ずつふやしてください。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月19日
こんなとこにも重金属が ~その11~
離乳を始める1歳以降から乳酸菌生成エキスで与えてください。赤ちゃんや子供の乳酸菌生成エキスの摂り方は、1歳なら1日1滴、2歳なら2滴のように1歳ごとに1滴ずつふやしてください。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月18日
こんなとこにも重金属が ~その10~
ワクチンがいけないのは重金属だけでなく腸の調子が悪い子供は、生ワクチンの菌やウイルスに感染したり体調を崩す子供もいるからです。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月15日
こんなとこにも重金属が ~その9~
インフルエンザや子宮頸がんは、ワクチンでしか予防できない病気ではありません。腸内を調え身体を温め、体温を36.3℃以上に保つことで免疫力が向上し、予防できる可能性があるのです。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月14日
こんなとこにも重金属が ~その8~
なのにワクチンが投与され、2000件以上の副作用が報告され、なかにはショックを起こす子供や、見るからに水銀中毒と思われる神経状態(疼痛や振戦)の子供もいます。流産や運動障害などが残る重篤な副作用が106件も報告されて、2016年7月積極的推奨を中止されました。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月13日
こんなとこにも重金属が ~その7~
子宮頸がんワクチンは、他のワクチンと比べて水銀の量がかなり多いといわれています。子宮頸がんは100種類以上のウイルスが関係しているといわれていますが、ワクチンで対応できるのはそのうちわずか2種類なのです。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月12日
こんなとこにも重金属が ~その6~
とくに異常行動に関連しているのが、新三種混合ワクチン(MMR)、三種混合ワクチン(DPT)、B型肝炎ワクチンです。メチサロールを使っていないワクチンもあるので、かかりつけの医師に相談し、取り寄せてもらった方が良いと考えます。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月11日
こんなとこにも重金属が ~その5~
ワクチンにも水銀が使われているというのです。ワクチンのお陰でポリオでの死者は減りましたので、一言で悪いといえませんが、ワクチンには「メチサロール」という水銀が保存料としても使われているのです。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月8日
こんなとこにも重金属が ~その4~
溶け出したものは粘膜から吸収され、血液から細胞に流れ込んでいる可能性があるのです。治療され銀が使われている歯を変えることはできませんが、今後治療するときはセラミック(保険適用外の場合有り)を使おうと考えます。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月7日
こんなとこにも重金属が ~その3~
考えませんでしたがこの恐ろしい重金属の金や銀が、歯の治療に使われているそうです。金や銀は溶け出すことは少ないが、時間の経過とともに少しずつ溶けだすそうです。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月6日
こんなとこにも重金属が ~その2~
血液脳関門を通過し、直接、脳や中枢神経機能に障害を与え、心血管系および胃腸系、肺、腎臓、肝臓、内分泌腺と骨にダメージを与えます。代表例は熊本の水俣病や新潟のイタイイタイ病です。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月5日
こんなとこにも重金属が ~その1~
重金属の恐ろしさは酵素の働きを阻害し、代謝障害を引き起こしてしまうことと、身体から排泄するのが難しいことです。また、重金属は脳に異物を入れない「血液脳関門」を通過してしまいす。
(葉子クリニック医院長著「子どもの病気は食事で治す」より抜粋)
2017年12月4日
インフルエンザの流行やノロウイルスが発症しやすい時期となりました。毎日お摂りの乳酸菌生成エキスより1目盛り、もしくは半本多めにお摂りいただくと、大きな予防効果が期待できます。
2017年12月1日
マグちゃんは何個使うの ~その4~
石鹸を溶かす手間も必要なく、そのまま洗え、そのままゆすげる便利さ。しかも環境にも良い新型洗剤が、マグちゃんなのです。私も出産祝いに送ろうと考えています。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月30日
マグちゃんは何個使うの ~その3~
ですから、出産祝いの紅白マグちゃんセットも、3個でお送りしています。赤ちゃんのデリケートな肌を守るだけでなく、肌荒れしやすいこの季節、マグちゃんで洗った衣類を身に着けてください。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月29日
マグちゃんは何個使うの ~その2~
3個なら洗濯水が早く弱アルカリ水になり、水素も多く発生します。よく落ちるようにつけ置き洗いに効果があるくらいですから、早くアルカリイオン水になることは、洗濯効果にも影響するのです。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月28日
マグちゃんは何個使うの ~その1~
「洗濯物が少ないから、マグちゃんは1個で洗っても大丈夫ですか。」初めてご使用になる方からこのような質問が寄せられますが、洗濯物が少なくても3個で洗ってください。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月27日
セーターもダウンもマグちゃんで ~その3~
1~2時間後にもう一度数分回してから軽く脱水。脱水後はシワを伸ばして干すだけ。たったこれだけです。冬の出番中にも活用できる洗濯法です。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月24日
セーターもダウンもマグちゃんで ~その2~
その間に袖口など汚れているところはあらかじめ石鹸で洗い、ゆすいでおきます。マグちゃんで弱アルカリになった洗濯水に、洗濯ネットに入れたセーターやダウンを漬けて数分洗濯機を稼働させたらそのままつけ置き。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月22日
セーターもダウンもマグちゃんで ~その1~
セーターやダウンをマグちゃんで自宅で洗うコツは、洗濯機を長回しせずに、つけ置き洗いを主にすることです。マグちゃんだけ入れた洗濯槽に、多めの水を張って、5分ほど稼働させます。
(食と暮らしの安全NO343号より抜粋)
2017年11月21日
がん検診は必要なのか ~その16~
腹式呼吸で酸素を細胞に送り、酸素をエネルギー源とするミトコンドリアを元気にしてあげるのです。ミトコンドリアが元気になればがん細胞のエネルギーが少なくなり、がん細胞が消滅してゆくというわけです。
2017年11月20日
がん検診は必要なのか ~その15~
腹式呼吸で酸素を細胞に送り、酸素をエネルギー源とするミトコンドリアを元気にしてあげるのです。ミトコンドリアが元気になればがん細胞のエネルギーが少なくなり、がん細胞が消滅してゆくというわけです。
2017年11月17日
がん検診は必要なのか ~その14~
(2)意識的にお腹を膨らませながら鼻で息を吸い込む。
(3)口をすぼめ、吐く息をコントロールしながらゆっくり吐く。このとき吐く時間は吸う時間の2倍以上。往復で30秒、1日トータルで10分を目安に。
2017年11月16日
がん検診は必要なのか ~その13~
深呼吸は腹式呼吸で。腹式呼吸は横隔膜を上下させることによって行う呼吸法です。腸が刺激され副交感神経を優位にします。まず第一に(1)背筋を伸ばして胸を広げ、下腹部をへこませながら、ゆっくりとこれ以上へこまないところまで息を吐く。
2017年11月15日
がん検診は必要なのか ~その12~
湯たんぽ療法は湯たんぽに熱湯を入れバスタオルでくるみ、
(1)お腹に10分 
(2)腰に10分 
(3)足の付け根から膝にかけて移動させながら10分 
(4)両脇に5分ずつ
を、出来れば朝夕、少なくとも1日1回やってください。
2017年11月14日
がん検診は必要なのか ~その11~
体温を36.3度以上に保つには、甘いものは控える、・冷たいものは飲まないようにすることも大切です。また、体温+4℃のお風呂にゆっくりと浸かるのもいいですね。そして、テレビを見ながら湯たんぽ療法をください。
2017年11月13日
がん検診は必要なのか ~その10~
食事を切り替えるとは、がん細胞のエネルギー源となる炭水化物を減らし、玄米やカリウムが多い野菜や海草を食べることです。体温を上げるには、生姜を味噌汁をはじめいろいろな料理に使うことです。根菜類もたくさん食べてください。
2017年11月10日
がん検診は必要なのか ~その9~
私たちも予防に力を入れましょう。元新潟大学大学院教授・安保徹先生は、がんのできる原因は(1)低体温 (2)低酸素 (3)食事を切り替えないからだ・・・・・とおっしゃっています。
2017年11月9日
がん検診は必要なのか ~その8~
長野県のある村は長年の調査の結果、がん検診を受けてがんが発見された人と、体調を崩しがんが発見された人の5年生存率を調べました。その結果は、ほとんど差がなかったそうです。そのため村はがん検診をやめ、そのお金を福祉に回し、日本一福祉の充実した村になっています。
2017年11月8日
がん検診は必要なのか ~その7~
治療しても延命にはあまり繋がらないのに治療されてしまう「過剰診療」になる。米国ダートマス大学教授のH・ギルバート・ウエルチ医師も、「がん検診における過剰診断」と題した論文で危惧しています。
2017年11月7日
がん検診は必要なのか ~その6~
一方「ゆっくり」「とてもゆっくり」「進行しない」がんは進行が遅く、症状が出る前に他の病気が原因で亡くなる可能性もあるし、放置しておいても良いがんだ。このようながんも検診で発見されると治療され、肉体的にも精神的にも負担が掛かってしまう。
2017年11月6日
がん検診は必要なのか ~その5~
「増殖のスピードが速い」がんは、早い時期から他の臓器に転移し進行するもので、定期的に検診を受けても発見されたときはすでに転移をしていて、治療しても延命効果が少ないがんです。
2017年11月2日
がん検診は必要なのか ~その4~
鳥集徹さんは、著書「がん検診を信じるな」で、がんの早期発見、早期治療の効果を疑問視しています。その理由は、がんは「速い」「ゆっくり」「とてもゆっくり」「進行しない」の4つに分類できるとおっしゃっています。
2017年11月1日
がん検診は必要なのか ~その3~
私たちの身体は、私達が食べたものでつくられています。自然療法の東條百合子先生や多くの医師たちが、がんをはじめ多くの病気を食事で改善しています。まずは日々食事を見直し正しい食事をし、身体を温めることを日頃から努めることだと思います。
2017年10月31日
がん検診は必要なのか ~その2~
「痛み」、「重い」、「だるい」などの症状は、身体から異常を知らせる信号です。それを見逃さないように気を付け、送られてきたら信号に対応することで改善もしますし、悪化しないと考えています。
2017年10月30日
がん検診は必要なのか ~その1~
皆さんはがん検診を受けていますか。私は健康診断は15年前以来、がん検診は今まで1度も受けたことはありません。検診を受けないのは、がんも心臓病も脳梗塞も、そして他の病気も突然発症することはなないと考えているからです。
2017年10月27日
台風の潮風の影響受け枯れ始めたので、プランターでの野菜栽培を終了しました。1本ずつの苗からの収穫総数は、ピーマン98個、しし唐156個で家族二人では余りました。抜根してみてびっくり。プランターは根っこだらけ。たくさん取れた理由はたっぷり栄養を吸収できたからですね。
2017年10月26日
きれいになってビックリ ~その10~
まだ在庫はありますから、出産されたら、ご連絡ください。ご連絡いただいた方のお名前で、使い方をご紹介したご案内と、寺澤政彦先生の「治す名医のアドバイス・皮膚トラブル」を付けてお送りしています。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月25日
きれいになってビックリ ~その9~
出産祝いを贈った方から、「石鹼と一緒に洗っていいですか?」と問い合わせがありましたが、赤ちゃんのデリケートな肌を守るためには、マグちゃんだけで洗ってください。「同僚が産休に入りました。出産したらプレゼントしたいと思います」というお便りも。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月24日
きれいになってビックリ ~その8~
その通りですが、いつも、酸素系漂白剤や石鹸を使う必要はありません。汚れが気になったときや、衣替えなどで長期に保管するときだけでいいのです。その場合も、マグちゃんをゆすぎまで入れたままで洗ってください。その方が、すっきりきれいに洗い上がります。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月23日
きれいになってビックリ ~その7~
神奈川県のAさんからは「マグちゃん使っています。以前、記事になっていましたが、ユニクロのヒートテックやエアリズムは、黒ずんで来たり、臭いも取れにくいので、石鹼で予洗いしています。「万能な洗剤はない」に、なるほどと思いました。」とお便り。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月20日
きれいになってビックリ ~その6~
臭いが出るということは、菌が残っているということなので、タオルなどは熱い湯をかけ回して洗っています。落ちない汚れには石鹸、あるいは酸素系漂白剤を使って洗います。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月19日
きれいになってビックリ ~その5~
ですが、3個を使っても、落ちない汚れもあります。私も、これがベストという洗濯法を見つけたくて、マグちゃんとどれを組み合わせればいいか試しているのですが、満足してご紹介できる方法がありません。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月18日
きれいになってビックリ ~その4~
生協が洗剤と一緒にと言って販売しているのは、マグちゃんを1個ずつ売っているからで、1個だけだとマグちゃんの効果が十分発揮できないので、洗剤と一緒にと言っているのです。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月17日
きれいになってビックリ ~その3~
東京のSさんから、「生協のチラシには石鹼と併用してと書いてありますが、本当のところ、どのようにして洗濯したらベストでしょうか?」とお問い合わせがありました。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月16日
きれいになってビックリ ~その2~
夏に帰省した息子も「僕の分も買って」と大満足でした」と三重県のKさん。このようなお便りが届くと、うれしくなります。洗剤での洗濯と違った落ち方をするので、汚れの落ちにびっくりされたでしょう。ところがずっとマグちゃんだけで洗っていると、残る汚れも出てきます。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月13日
きれいになってビックリ ~その1~
「この春からベビーマグちゃんを使い始めました。最近の洗剤のキツイ臭いに辟易していたこと、首の後ろのかゆみは合成洗剤が原因かもしれないという記事を読んだのがきっかけで、半信半疑で購入。野良仕事でかなり汚れていた私の服が、本当にきれいになってビックリ。
(食と暮らしの安全NO342より)
2017年10月12日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その8~
捻挫したときも数回そのまま使っています。頭痛、腹痛などもいつもの量の3倍くらい摂ってやり過ごしていますので我が家には薬はなく、あるのはバンドエイドだけです。乳酸菌の菌体物質が不思議なハタラキをしてくれるのです。皆様もお試し下さい。
2017年10月11日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その7~
最近低体温の人が増えていますので、蚊が敏感に察知したのかもしれません。刺されたらすぐ、乳酸菌生成エキスをつけています。私の乳酸菌生成エキスの活用法はたくさんあります。
2017年10月10日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その6~
変わったことといえば、昨年秋から遠赤外線で身体を温めていることだけです。赤ちゃんは体温が高い(36.5〜37.5度)ので刺されやすいといわれています。私の体温は以前から36.5度で、現在も変わりません。
2017年10月6日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その5~
関係がありそうなのは(4)飲酒後だけですが、たくさん飲むのは月に4回くらいで、翌日までアルコールが残っていることはほとんどありません。平日は焼酎の水割り(常温)2杯くらいですので、大きな要素とは考えられません。
2017年10月5日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その4~
ネットで調べると、吸血行動はヒトや動物の排出する二酸化炭素、体温と湿度、汗に含まれる乳酸などの揮発性物質などに反応するとあります。つまり、
(1)運動直後のスポーツマン
(2)太り気味で体温が高く汗をよくかく、ある種の体臭がある人、
(3)妊婦、
(4)飲酒後とあります。
2017年10月4日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その3~
対策は、「足を良く洗うこと」だったのです。私もその方法はテレビで見ましたが、私自身は脂足なのでよく洗っていましたが、そのテレビを見てより一層丁寧に洗うようにしましたが、変化はありませんでした。
2017年10月3日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その2~
外で仕事をしている時、気温が低い朝から刺されたりもしました。刺された後すぐ乳酸菌生成エキスをつけますから、痒さが長引かずあまり気にならないのですが、とにかく驚いたり困ったりでした。このことを知人に話すと、ある中学生が妹が蚊に刺されるので研究した結果を教えてくれました。
2017年10月2日
蚊に刺され過ぎた今年の夏 ~その1~
今年は「蚊」に何回も刺されました。こんなことは生まれて初めてです。同じところに他の人がいても刺されるのは私だけなのです。一番ひどかったのは9月初め、自転車の空気を入れている5分くらいの間に、左腕に5か所も刺されたのです。
2017年9月29日
放射線防御にも乳酸菌生成エキス ~その5~
その差は1000倍です。菌が増えれば加熱死菌体と同じように菌体物質を利用できるだけでなく分泌物も利用できますので、更なる効果が期待できます。不測の事態が起きた時には通常の5倍くらいお摂りください。
2017年9月28日
放射線防御にも乳酸菌生成エキス ~その4~
乳酸菌生成エキスは16種類の乳酸菌を、豆乳という過酷(生きにくい)な環境の中で醗酵させています。そのため1種類の乳酸菌を牛乳で醗酵させたものと、16種類の乳酸菌を豆乳で醗酵させたものとでは醗酵力に大きな差が出ます。
2017年9月27日
放射線防御にも乳酸菌生成エキス ~その3~
大津赤十字病では、2003年に乳酸菌加熱死菌体を摂取することにより、放射線照射による消化管の損傷が大幅に低減できたという研究報告もあります。使用されているものが生きた菌ではなく乳酸菌の過死菌体であるというところがポイントです。
2017年9月26日
放射線防御にも乳酸菌生成エキス ~その2~
イタリアのサンカミッロ病院では、2007年にがん患者に放射線治療をし、その治療を起因とした下痢の発生率と重篤性に、非飲用と飲用した人に差がみられたことが報告されています。
2017年9月25日
放射線防御にも乳酸菌生成エキス ~その1~
乳酸菌も放射線防御効果が2010年に放射線医学総合研究所により報告されています。乳酸菌加熱死菌体を使用したものですが、「放射能照射による致死率を大幅に低減」しています。
2017年9月22日
核戦争に備えよう ~その14~
「中国産に切り替えれば価格を半額にできます」と言われても安心して飲むために、イギリス産の食品添加物に固執してきました。アルミパック入りなので光と酸素による劣化がありません。開封しなければいつまでももつので、放射線対策の分を備蓄しておいて、風呂にお使いください。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月21日
核戦争に備えよう ~その13~
ビタミンCを備蓄しておき、放射能汚染が始まったら、1〜2gを水に溶いて飲み始めれば、内部被曝による被害を大幅に減らすことができます。「安全すたいる」で販売している「お風呂の塩素除去ビタミンC」は、イギリス産をパックしたもの。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月20日
核戦争に備えよう ~その12~
そのフリーラジカルの酸化力によって、遺伝子や細胞が傷つけられます。フリーラジカルを除去するのがビタミンC、ビタミンA、ビタミンE、茶カテキン。この中で、とり過ぎても副作用がないのがビタミンCです。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月19日
核戦争に備えよう ~その11~
決め手はビタミンC・・・努力しても放射線は体内に入ってきます。そのときに活躍するのがビタミンCです。内部被曝による被害の大部分は、放射線が崩壊するときに出た莫大なエネルギーで、他の物質の電子を奪う活性酸素などのフリーラジカルが多量にできます。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月15日
核戦争に備えよう ~その10~
天然だし・・・煮干し、とび魚、昆布の粉末は、カリウムとカルシウムが豊富なので、放射線セシウムとストロンチウムの吸収を減らします。化学調味料や酵母エキスを使ったうま味の強いだしは天然成分が少ないので、放射線の吸収を減らせません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月14日
核戦争に備えよう ~その9~
豊富に含まれるカリウムが、セシウムの吸収を抑え、内部被曝が少なかったので、原爆症にならなかったと考えられます。味噌とワカメやあおさを備蓄品目に入れて下さい。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月13日
核戦争に備えよう ~その8~
とろろ昆布・・・放射線ヨウ素が甲状腺に入る前に、甲状腺をヨウ素で満たしておき、放射線ヨウ素を入らなくするのが、とろろ昆布です。ヨウ素は昆布に大量に含まれているので、食べやすいとろろ昆布を備蓄しておき、コトが起きたらすぐ、お湯をかけて大量に飲んでください。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月12日
核戦争に備えよう ~その7~
雨のときは外出しないのが原則ですが、どうしても出ざるを得ないときは、雨具はポリ性レインコートをかぶって外出しましょう。材料が「塩化ビニル樹脂」や「PVC」と表記されているものは、ゴミ処理場でダイオキシンが出る原因になりますので避けましょう。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月11日
核戦争に備えよう ~その6~
(5)防塵マスク・・・外に出るときは防塵マスクをしましょう。DS3(5個入り¥12636http://ansuta.jp/)ですと呼吸が楽です。DS3は高価なので丁寧に洗って、何回も使ってください。普通のマスクもDS3やDS2の防塵マスクも、今回は放射能対策ですので、水に浸した後、良く振って濡れたまま使いましょう。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月8日
核戦争に備えよう ~その5~
(3)除湿乾燥機・・・放射能が飛んでくるときは外に洗濯物を干せません。除湿乾燥機で乾かしましょう。
(4)コロコロ・・・いくら家を密封しても出入りはあるし、どこからか空気が入ってきます。その時に衣類のごみを取り除く粘着テープの「コロコロ」で、放射能を取り除いてください。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月7日
核戦争に備えよう ~その4~
(2)空気清浄機・・・空気清浄機はイオンを出してチリを補足するタイプではなく、高性能のフィルターと活性炭でチリを取り除くタイプにしましょう。重要なことは交換フィルターを用意しておくことです。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月6日
核戦争に備えよう ~その3~
(1)窓・・・核爆発や核施設が破壊されたら、天気図を見て、放射能が飛んで来るまでの時間を考え、あまり使わない窓は大きなポリシートを窓枠に貼りつけ、よく使う窓は立て付けの悪い方は使わないこととし、養生テープで空気の通り道を封印しましょう。放射能のチリが入ってくる量を格段に減らせます。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年9月5日
核戦争に備えよう ~その2~
どんな事態になるか分かりませんが、備えておく必要性が高まってきました。対策を知っているのと知らないのでは大違いです。食と暮らしの安全に書かれている方法をご紹介しますので参考にしてください。
2017年9月4日
核戦争に備えよう ~その1~
昨日も北朝鮮が核実験をしました。大陸間弾道弾を発射しても核実験をやってもアメリカは何もせず、大統領は「そのうちに分かる」とは言うだけです。韓国の人たちや在留米軍関係者の犠牲者の数などを考えると、打つ手が難しいようです。
2017年9月1日
プランター野菜の中間報告 ~その5~
キュウリを抜いた土には今度、肥料の袋に書いてある量の醗酵肥料を入れ、乳酸菌生成エキス、微生物活性剤も散布し、土づくりをしました。9月初めに葉物の種まきをします。
2017年8月31日
プランター野菜の中間報告 ~その4~
自己流で入れていた肥料ですが、最初は全然足らず、途中はまあまあで、最後が入れ過ぎたようです。しかし、キュウリを抜いてみると乳酸菌生成エキスや微生物活性剤を使っていたので、幹は4m以上、根の長さは30cm以上ありました。
2017年8月30日
プランター野菜の中間報告 ~その3~
樹勢は旺盛でピーマン、しし唐の丈は1.3mにもなっていますが、実の色も薄くなったり生りながら腐ってきたり、更に虫も食っています。暑いので水を多めに与え肥料を流し出すようにやってみます。
2017年8月29日
プランター野菜の中間報告 ~その2~
が、トマトはミニでも超ミニのものしかできず、ちょっと残念です。先週、たくさん実をつけているからさらに追い肥をとやったところ、過肥状態になったのでしょうか、しし唐、ピーマンの実が育たなくなりました。
2017年8月28日
プランター野菜の中間報告 ~その1~
今年はしし唐1本、パプリカ1本、キュウリ2本、ピーマン2本、ミニトマト2本を植えました。最初は皆元気に成長したくさん収穫できるかと期待しましたが、肥料不足だったようでキュウリは3本、パプリカは1個しか収穫できませんでした。
2017年8月25日
体力作りをしよう ~その11~
床に落ちたものを拾う」「低いコンセントプラグに差し込む」など、日常生活の中でもスクワット動作は多くある。そんな時も股関節をたたみ、膝や腰への負担軽減を心がけたい。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月24日
体力作りをしよう ~その10~
初挑戦の人は1回を丁寧に取り組み、習得したら2回、3回と増やしていこう。「毎回100回繰り返す」という武勇伝を聞くこともあるが、筋肉を相当鍛えてない限りは屈伸が浅すぎるか、反動を使っているだけで、筋肉の収縮が充分でない可能性が高い。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月23日
体力作りをしよう ~その9~
椅子を使った方法もある。ご興味のある人はお問い合わせください。コピーをお送りいたします。回数も多過ぎると膝に負担がかかる。10回前後を1セットにし徐々に増やしていくこと。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月22日
体力作りをしよう ~その8~
膝がつま先より前に出ると膝を動かす距離を長くなる。上体も起きるとお臍の位置も後ろになり、お臍から垂直に下げた線と膝の距離が長くなり、大腿四頭筋、膝関節に負担がかかってしまう。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月21日
体力作りをしよう ~その7~
悪いやり方は、(1)膝が内側や外側を向いている。(2)膝がつま先より前に出ている。(3)膝の角度も90度以上曲がっている。(4)そのうえ、上体が起きた状態だ。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月18日
体力作りをしよう ~その6~
正しくやるポイントは股関節の使い方に尽きる。「膝を曲げる」という先入観を排し、「股間節をたたむ」というイメージだ。そうすればおのずとお尻が後ろに突き出す格好になる。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月17日
体力作りをしよう ~その5~
曲げる角度も90度までにし、大腿四頭筋にあまり負担をかけないようにする。やった感じは、ちょっと膝を曲げて、背筋を伸ばして前にかがむ感覚だ。そして最後はゆっくりと立つ。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月16日
体力作りをしよう ~その4~
ちょうど股関節を中心に逆「く」の時になるように曲げる。膝はつま先より前に出さないこと。お臍の位置を垂直に下げた線(三角形の高さ)と膝の移動した距離(三角形の底辺)が短いほうが良い。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月10日
体力作りをしよう ~その3~
“万能薬“のはずのスクワットで膝や腰をなぜか痛める人もいる。痛めないよう、正しいやり方をしましよう。まず、足は肩幅程度に開いて立つ。股関節を曲げながらお尻を突き出すように重心を落とし、背筋を伸ばしながら状態をやや前に傾ける。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月9日
体力作りをしよう ~その2~
スクワットは脚(大腿四頭筋)、お尻(大殿筋、中殿筋)の筋肉を鍛える運動だ。やり方次第では腹筋群や背筋群など体幹を鍛えることも可能。基礎代謝の向上やシェイプアップ効果も期待できる。
(8月5日の日経プラス1より抜粋)
2017年8月8日
体力作りをしよう ~その1~
8月5日の日経プラス1に「スクワットは身体づくりの万能薬といえる運動だ。」という記事が載っていたのでご紹介します。単純な運動だけに、自己流で取り組んで膝や腰を痛める人も多い。私も運動不足で細い太もも小さなお尻が気になっていたので早速実行してみました。
2017年8月7日
ベビーマグちゃんモニター我が家の報告 その5
さらに考えてみると粉石けんの時よりも1回すすぎで済みますので、水道代、電気代が節約されています。かえって安くなっているのではないかと考えます。このあとも使い続けてまいります。
2017年8月4日
ベビーマグちゃんモニター我が家の報告 その4
我が家が使い続ける理由は、合成洗剤と違い河川や海を汚さず環境に良いのが一番です。最初は高いな(¥7776)と考えましたが、使ってみると1年以上使えるので決して高くありません。
2017年8月3日
ベビーマグちゃんモニター我が家の報告 その3
白もののワイシャツの襟などの汚れは気になったときに、たまに漂白しているそうですが、通常は1回すすぎで洗っているそうです。でも、通常の洗濯物の臭も黄ばみも気にならないそうです。
2017年8月2日
ベビーマグちゃんモニター我が家の報告 その2
新しいベビーマグちゃんの1個の重さは70gです。3個の重さが150gを切った時に追加してくださいとのことでした。現在は40gを2個と60gを1個と新しいものを1個、計4個をつかっています。
2017年8月1日
ベビーマグちゃんモニター我が家の報告 その1
我が家も使い始めて2年3ケ月経ちます。使い始めは3人で、ここ5ヶ月は2人の洗濯に使っています。今まで使ったベビーマグちゃんは4個です。交換する目安を食と暮らしの安全に問い合わせました。
2017年7月31日
ベビーマグちゃんモニター報告23-11
その汚れを落とすためには、衣類が綿や化繊なら、酸素系漂白剤に浸けこむとか、石けんで予洗いするなど、通常の洗濯よりていねいに汚れを落としましょう。そのうえで、マグちゃんで洗い、脂肪酸を取り除くことをおすすめします。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月28日
ベビーマグちゃんモニター報告23-10
それ以前の問題として、皮脂の汚れが残っていたら、お便りのように臭いが出ます。汚れ具合いは人さまざまで、マグちゃんだけで落ちない汚れもあります。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月27日
ベビーマグちゃんモニター報告23-9
水に溶けた石けんが水の中のカルシウムなどと結合して、水に溶けない脂肪酸のカルシウム塩になって、これが石鹼カスとして衣類に付くためです。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月26日
ベビーマグちゃんモニター報告23-8
私も以前は衣替えで取り出した服の嫌な臭いで困っていました。でも、マグちゃんで洗濯しはじめてから、そのようなことはなくなりました。石けんで洗うと、衣類に多少とはいえ石けん成分・脂肪酸が残ります。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月25日
ベビーマグちゃんモニター報告23-7
衣替えの服の洗濯法についてのご質問が届きました。「マグちゃんで洗ってしまっておいた服は皮脂汚れなどがしっかり取れていないのか、臭いが気になります。仕方なく石けんを使いますが、何とかなりませんか?」
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月24日
ベビーマグちゃんモニター報告23-6
汚れを落としてふんわり柔らかい仕上げを実感するには、3個のマグちゃんを入れて、洗濯ものを詰め込まず、ゆっくり回るくらいの水量で洗うこと。大きい洗濯機では、3分ほど長く洗うのがいいというのが、スタッフの実感です。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月21日
ベビーマグちゃんモニター報告23-5
「一人暮らしで洗濯物が少なくてもマグちゃんは3個使うのですか?」このような質問もありますが、洗濯ものが少なくても、ぜひ3個使ってください。こうお勧めするのは、私たちが洗濯効果を実験した結果からです。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月20日
ベビーマグちゃんモニター報告23-4
ただし、洗濯に効果を発揮するためには、一定の量が必要です。1年ほど使ってマグネシウム量が減ったと感じたら、マグちゃんを1個追加してください。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月19日
ベビーマグちゃんモニター報告23-3
このような文面をご覧になって、「1年経ったら、マグちゃんは捨てなくていけないの?」という疑問が出たのでしょう。ですが、マグちゃんが洗剤として効果を発揮するのは、純度99.9%のマグネシウムが水にとけるからで、最後の一粒まで、その効果は続きます。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月18日
ベビーマグちゃんモニター報告23-2
「ベビーマグちゃん」の箱を開けると「開始シール」を記入するシールが入っていて、そこに「効果は1年持続します」とあります。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年7月14日
ベビーマグちゃんモニター報告23-1
我が家もベビーマグちゃんを使い始めて2年以上経ち、取り替え時を気になっていました。食と暮らしの安全NO339号に同じ質問が載っていましたので質問を紹介いたします。
2017年7月13日
免疫寛容 ~その8~
乳酸菌生成エキスに含まれている「菌体物質・糖鎖」は、パイエル板を刺激してリンパ球を活性化したり、傷んだ絨毛も修復してくれるため、免疫を高めることができるのです。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月12日
免疫寛容 ~その8~
(5)抗体の一部は体内へ、残りは腸管粘膜に分泌されて、細菌の体内侵入(感染)を阻止したり、毒素を中和したりして私たちの身体を守ってくれているのです。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月11日
免疫寛容 ~その7~
(3)断片化した抗原をヘルパーT細胞に渡す。(4)ヘルパーT細胞は活性化されB細胞に「抗体を作れ」と指令を送り、B細胞が抗体を作り出す。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月10日
免疫寛容 ~その6~
この細胞が腸管での免疫応答の起点となり、以下のように対応します。(1)M細胞が細菌を捕獲し、細胞の中に取り込む。(2)M細胞の直下には樹状細胞(マクロファージの仲間)がいて、M細胞から細菌を受け取って分解・断片化する。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月7日
免疫寛容 ~その5~
そこはほとんど毛のない状態で薄い粘になっています。その粘膜から病原菌をそのまま細胞内に取り込みます。その粘膜のもっとも外側に「M細胞」という特殊化した細胞があります。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月6日
免疫寛容 ~その4~
腸で多くの免疫のハタラキを担っているのが、小腸下部の回腸にある「パイエル板」という組織。パイエル板は小腸の絨毛の間に存在するリンパ小節が集合した腸管特有の組織。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月5日
免疫寛容 ~その3~
これを腸管免疫寛容といい、腸管免疫のもっとも重要な働きといっても過言ではない・・・・・と藤田紘一郎先生はおっしゃっています。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月4日
免疫寛容 ~その2~
食べ物は非自己ですから、免疫が完璧すぎると栄養も入ってきません。しかし免疫が自分にとって有益と判断すればこれを選別し、吸収するのです。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年7月3日
免疫寛容 ~その1~
私たちの身体を外敵から守ってくれているのが「免疫」。免疫の主役はリンパ球で、自己と非自己(病原菌やウイルス)を見分ける力。非自己がいっぱい入ってくる腸に集中しています。
(すこやかメッセージNO59より抜粋)
2017年6月30日
ビタミンCで酸蝕歯(さんしょくし)が心配 ~その5~
さっと一口で飲むことで歯面に接触する時間が少ないので、葉へのリスクは少なくなります。柑橘類を食べる場合は、梅干同様唾液が出ているので、大量に食するのでなければ問題はないと思います。歯科医師・林量一
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年6月29日
ビタミンCで酸蝕歯(さんしょくし)が心配 ~その4~
水を飲む、口をすすぐことにいみはありません。むしろ、唾液にはこの酸性を中和する(中性に近づける)緩衝機能があります。ビタミンCを溶かした水は、ちびちび飲むのではなく、さっと一口で飲む方が良い。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年6月28日
ビタミンCで酸蝕歯(さんしょくし)が心配 ~その3~
100ccの水にビタミンC0.5gを入れたら、PH2.7の水ができました。水の量を5倍にしてみるとPH3.3.コーラ類や紅茶飲料と同程度の強い酸性であることには変わりませんでした。水で10倍に薄めてもPHは少ししか変わりません。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年6月27日
ビタミンCで酸蝕歯(さんしょくし)が心配 ~その2~
答え・・・歯の表面のエナメル質はPH5.5で溶けます。歯根面はこれより弱いので、被せものに変化がなく、気がついたら柱である象牙質が溶けていたという実態を経験しています。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年6月26日
ビタミンCで酸蝕歯(さんしょくし)が心配 ~その1~
放射能の対策でビタミンCを、1回0.5mgを水に溶かして飲むという338号の記事ですが、酸性の飲み物では歯が溶けると言います。飲食後、水を飲んだり口をすすげば良いのか。それとも100ccに0.5なら問題ないのか。柑橘類を食べたあともちゃんと歯ブラシしなければ駄目ですか。
(食と暮らしの安全NO339号より抜粋)
2017年6月23日
家庭菜園 ~その4~
植物も人間と同じですね。植物なら根、人間なら腸に善玉菌だけをふやすのではなく、細菌の種類と数を多い方が良いことが分かってきました。菌の種類と数が多いと、いろいろな栄養を分解できるからです。
2017年6月22日
家庭菜園 ~その3~
今回は友人に勧められ「酵素」を時々撒いています。乳酸菌生成エキスと同じようなものですが、こちらは菌がまだ生きているもので、土壌微生物を増やすため成長が早くなり、病気にもなりにくくなるとのことです。楽しみです。
2017年6月21日
家庭菜園 ~その2~
しし唐もピーマンも花をたくさんつけていますので、キュウリ同様たくさん集荷できそうです。パプリカも1個だけですが大きくなっています。が、まだ緑色でもっと大きくなってから色づくのかな?
2017年6月20日
家庭菜園 ~その1~
プランターの野菜が成長しています。今日しし唐7個ピーマン1個収穫しました。キュウリもすでに10cmくらいのが4本なっています。花もたくさんつけていますので、今年は豊作になるかもしれません。
2017年6月19日
動物と植物の闘い ~その7~
農作物はなぜ揮発物質を出して虫などから身を守れないのは、揮発物質の毒をつくるエネルギーを栄養や食味成分の生産に使っているため、病害虫に弱くなってしまうそうです。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月16日
動物と植物の闘い ~その6~
警報で呼び寄せられる昆虫なども「助けに来る」訳ではありません。単に餌や規制する相手の存在を植物の警報で知って、集まってくるだけなのです。何千年、何億年と生き残るために自然界、恐るべしーです。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月15日
動物と植物の闘い ~その5~
実験によると葉が傷ついただけではダメで、ヨトウムシの唾液がつかないと揮発物質は出ないそうです。まさに敵の敵は味方です。植物は考えて揮発物質を出しているわけではありません。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月14日
動物と植物の闘い ~その4~
アブラナ科の植物は、モンシロチョウの幼虫に食べられると、揮発性の物質を出して、この幼虫に寄生するハチを呼びます。トウモロコシモもヨトウムシの幼虫に食べられると、寄生するハチを呼びます。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月13日
動物と植物の闘い ~その3~
もっとすごいのは、この「緊急警報」で葉を食べている昆虫の天敵を呼び寄せる植物もあるそうです。マメの葉はナミハダニに食べられると揮発性物質を出して、このダニを食べるチリカブリダニを呼びます。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月12日
動物と植物の闘い ~その2~
同時に傷口からは化学物質を放出して、周囲のアカシアに”緊急警報“を発します。それを受け取ったアカシアもタンニンを増産し葉に送ります。キリンはどの葉を食べても渋みが強いので、美味しい葉を求めて遠くまで移動しなければならなくなります。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月9日
動物と植物の闘い ~その1~
敵が現れても逃げることができない植物、いろいろ知恵?を使って生き残ろうとしています。南正人氏の「動物と植物の闘い」という記事の中に、アカシアの木はキリンに葉を食べられはじめると、渋味のタンニンという毒を増産し葉に送り、キリンに食べられないようにするそうです。
(南正人・野生の教養より抜粋)
2017年6月8日
野菜作り ~その7~
ミニトマトもピーマンもししとうも既に実をつけているのを買ってきたので、花もいっぱい咲いていますし少しずつですが収穫できています。トマトは2個収穫しました。きゅうりもどんどん背が伸びています。また後日報告します。
2017年6月7日
野菜作り ~その6~
30cmの大きい方は花も咲き始めていますので、いまある5〜6枚の葉を取ったら終わりでしょうし、もう1本早晩同じ状態になりますから、新しい作物に変えます。1枚1枚取っていくのは家庭菜園だから出来る良さですね。
2017年6月6日
野菜作り ~その5~
3月に植えた2本のサニーレタス、一気に収穫せず大きくなったものを取って使っていたら、幹の高さが20cmと30cmにもなってしまいました。今までそれぞれ15枚くらい新鮮で無農薬のものをいただきました。
2017年6月5日
野菜作り ~その4~
今回は、完熟の豚糞や木酢入り鶏糞、腐葉土を前回より多めに入れました。前回きゅうりはあまり収穫できませんでしたが、今回は花をどんどん付けていますので、たくさん収穫できそうな気がします。
2017年6月2日
野菜作り ~その3~
乳酸菌生成エキスを散布したせいかうどん粉病が広がらず下火になっていて、どんどん新しい葉っぱを付け成長しています。植物は移動できないから、虫や動物に食べられないような忌避剤的なものを出すそうですから、きっとそれを出したのでしょう。
2017年6月1日
野菜作り ~その2~
ネットで調べてみると、うどん粉病です。まだ50センチくらいしか育っていないのに病気になるとは、きっと良い苗ではなかったのでしょう。1000倍希釈の乳酸菌生成エキスをその葉っぱや木や周りに散布しました。
2017年5月31日
野菜作り ~その1~
庭のプランターにキュウリ2本、しし唐1本、ミニトマト2本、パプリカ1本、ピーマン2本を先週の木曜日に植えました。今週になるとキュウリの葉っぱに白いカビの用のものができていました。
2017年5月30日
コレステロール ~その18~
日本のコレステロールの数値も「健康日本21」の目標値を240に変更されています。コレステロールは身体にとって必要な物質ですから、数値にとらわれたり過度に気にしないようにしましょう。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月29日
コレステロール ~その17~
女性は270mgくらいまでは食事や運動に気を付ける程度で良いそうで、数値にとらわれる必要はないようです。アメリカの基準値を見ると年齢によって変わり、30歳までは「220mg/dl」、40歳を超えると「245mg/dl」、50歳以上は「265mg/dl以上」となります。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月26日
コレステロール ~その16~
コレステロールが低くなると男女ともにガンになりやすくなります。男性は240mg/dlを過ぎると心筋梗塞の発症確率は上昇するが、女性はあまり上昇しません。閉経後の女性の平均は260mg/dlです。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月25日
コレステロール ~その15~
日本では大豆食品からイソフラボンを、魚や野菜からEPA、DHAを比較的多く摂取しています。この2種類の栄養素は血中資質が高くなりすぎても血管を動脈硬化から守り、LDLの酸化を防いでくれます。和食を食べましょう。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月24日
コレステロール ~その14~
甘い物を食べたりお酒を飲んだ後は、中性脂肪は短時間で上昇します。中性脂肪が増えるとLDLが増加しHDLが低下しますので、甘い物やお酒の摂りすぎは避けなければなりません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月23日
コレステロール ~その13~
中性脂肪はそのままエネルギー源になるもののほかに、細胞膜合成に必要なリン脂質や肝臓でコレステロールに合成されるものもあります。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月22日
コレステロール ~その12~
血液中の中性脂肪が極端に多いと糖尿病を疑われ、膵炎を発症することもあります。私たちが食品から体内に取り込んでいる脂質の大部分は中性脂肪で、小腸で吸収され主にエネルギー源として利用されます。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月19日
コレステロール ~その11~
むしろ総コレステロールが低いと、ガンや自殺、肺炎などの死亡率が増えます。高齢者ではコレステロールが低いことは、低栄養を表す値ではないかと考えられていますし、80歳以上では定期的にコレステロールを測るような健康診断、医療行為は不要とも言われています。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月18日
コレステロール ~その10~
心筋梗塞の研究ではLDLコレステロールが多いことより、HDLコレステロールが低いことの方が重要な問題だと考えられています。70歳以上では、心筋梗塞による死亡と高コレステロールや低HDLコレステロールの関係は認められていません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月17日
コレステロール ~その9~
このようなことからHDLコレステロールを「善玉」コレステロールと呼ぶことがあります。幸いなことに日本では過去20年間男女ともにHDLの値は一定で、低下する傾向は認められていません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月16日
コレステロール ~その8~
DLは余分なコレステロールを肝臓に運んでくれたり、酸化LDLも血管内から除去し、肝臓に運んで無毒化します。そしてコレステロールの酸化を阻止し、血管の内皮細胞を保護してくれます。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月15日
コレステロール ~その7~
コレステロールは全身の細胞や血管になくてはならないものです。LDLコレステロールが高いだけではさほど問題はないのですが、同時に中性脂肪が高いと酸素と結びついた酸化LDLできます。酸化LDLは血管内で生成され、動脈硬化が起こりやすくなりのです。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月12日
コレステロール ~その6~
コレステロールが少なくなりすぎると、細胞壁や血管がもろくなり、「出血」の原因となってしまいます。コレステロールの3割は食事から摂り、7割は肝臓で合成されています。食事のコレステロールを減らしても恒常性という機能がハタラキ、血液中の濃度はほとんど変わりません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月11日
コレステロール ~その5~
日本ではHDLコレステロールを悪玉コレステロール、LDLコレステロールを善玉コレステロールと呼ばれていますが、日本以外では悪玉という表現はされていません。どれも細胞膜、神経細胞、ホルモンの原料となる身体にとって重要の物質なのです。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月10日
コレステロール ~その4~
その中で比重の高いものを「HDL」と呼び、HDLをたくさん含むものをHDLコレステロール、比重の低いものが「LDL」と呼び、LDLをたくさん含むものをLDLコレステロールと呼びます。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月9日
コレステロール ~その3~
そのためコレステロールはタンパク質と結合し、血液に溶け身体のすみずみまで行き渡るのです。タンパク質と脂質が結びついたものをリポタンパク質と呼び、コレステロールの運び屋となります。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月8日
コレステロール ~その2~
健康診断の血中脂質の項目には、「LDLコレステロール」「HDLコレステロール」「総コレステロール」「中性脂肪」があります。コレステロールは脂質の一種で、水には溶けません。したがって血液にも溶けません。
(食と暮らしの安全NO337より抜粋)
2017年5月2日
コレステロール ~その1~
食と暮らしの安全NO337に「大事なコレステロール」と題した記事がありました。15年には東京新聞では「悪玉じゃなかった」としてコレステロールの記事が載っていました。どちらもコレステロールは大事だということです。
2017年5月1日
庭の梅 ~その2~
今年は梅の当たり年とかで、隣の梅も我が家のもたくさんなっています。問題はここからで、自然落下せずに何個収穫できるか楽しみです。落下を防ぐ良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
2017年4月28日
庭の梅 ~その1~
庭の梅、もう20年以上も経っているのに、ほとんど収穫できず落下してしまいます。昨年は1個の収穫でしたので、昨年の暮れから友人からいただいた酵素を土に撒いたり、乳酸菌生成エキスを木に噴霧したりしています。
2017年4月27日
うがいが良い ~その6~
でも、うがいをこまめにやったほうがいいですね。ここのところ出かけてばかりでうがいが中々できないと咳や淡が少し出てしまいます。今日はペットボトルに乳酸菌生成エキスを入れていき、目立たないところで「ゴロゴロ」やりました。
2017年4月26日
うがいが良い ~その5~
だるいという症状は無くなりました。しかし、23日は朝だけ、24日、25日はほぼ1日出かけていたため、朝と帰ってきてからしかうがいができませんでした。その為か少し鼻水が出たり痰が出たりすることもありましたが、元気で過ごしました。
2017年4月25日
うがいが良い ~その4~
夜中から朝にかけてなので、寝る前と夜は1回、早朝に1回のうがいと毎回乳酸菌生成エキスを5~6滴垂らしました。そのお陰で22日はかなり良くなり、鼻水や痰もあまりでなくなりました。
2017年4月24日
うがいが良い ~その3~
金曜日の日中は大丈夫でしたが、夕方から身体がだるいので寝る前に体温を測ってみると37.9度。川嶋先生は、風の初期の段階は1時間に1回うがいすると良いというので、寝る前にやり乳酸菌生成エキスを5〜6滴垂らして寝ました。
2017年4月21日
うがいが良い ~その2~
が、きっと風邪の前兆だろうと考え、東京有明医療大学・川嶋朗教授がうがいがいいというのを思い出しやってみました。うがいの後乳酸菌生成エキスを喉の奥に5~6滴垂らしてみると痛みが少し和らぎました。
2017年4月20日
うがいが良い ~その1~
先週の水曜日くらいから喉が時々ちょっと痛い時があったのですが、あまり気にもせず過ごしていました。ところが昨夜、布団に入ったら痛みがひどくなってきました。体温を測ってみると36.4度と平熱でした。
2017年4月19日
あずきはこんなに体にいい ~その21~
納豆は昔と比べると食べる回数が増えていますが、豆腐、油揚げの食べる回数も減っています。これらを増やすだけでなく、煮小豆や大豆をご飯と一緒に炊くことなどで、豆類の消費を増やし、健康で過ごしていこうと考えます。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月18日
あずきはこんなに体にいい ~その20~
にもかかわらず、日本人の豆類の摂取量は減り続けています。我が家を考えてみても育つ頃と比べると、お豆の煮付けなどはほとんど出ませんし、大豆が入ったひじきの煮物が食卓に上る機会が少なくなっています。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月17日
あずきはこんなに体にいい ~その19~
豆類を主食のご飯と一緒に食べると、必須アミノ酸のバランスが改善されるうえに、炭水化物を蓄積せず、燃焼してエネルギーとして放出する効果があります。豆類は和食の健康効果を一層引き立てる重要な役割を担っているのです。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月14日
あずきはこんなに体にいい ~その18~
世界文化遺産に登録された「和食」。特筆すべきはバランスの良さで、その鍵を握っているのが豆類です。豆腐、油揚げ、味噌、醤油、納豆などはすべて大豆が原料です。小豆はお赤飯は和菓子で古くから日本人に親しまれてきました。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月13日
あずきはこんなに体にいい ~その17~
2~3日以内で食べる場合は冷蔵庫で保存し、それ以上の場合は冷凍庫で保存し、1ヶ月以内に使い切りましょう。ヨーグルト、サラダ、マリネにトッピングするのもよし。先生は煮あずきのミネストロネーゼをお勧めしています。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月12日
あずきはこんなに体にいい ~その16~
(4)沸騰したら弱火にし、水気がなくなるまで30分ほど煮る。(5)指でつまんでつぶれる程度(粒が崩れず中心部に芯のない状態)の硬さになっていればでき上がり。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月11日
あずきはこんなに体にいい ~その15~
材料:小豆300g(色が奇麗で割れや皮むけがなく粒がそろっているもの) 作り方(1)小豆をフライパンで約2分乾煎り。(2)小豆を鍋に移し水500mlを加え強火で煮る。(3)沸騰したら差し水100mlをする。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月10日
あずきはこんなに体にいい ~その14~
小豆の使い方:煮汁は渋いので大抵捨てられるのですが、この煮汁に今まで出てきた有効成分がたくさん入っているのです。そこでご紹介したいのが、煮汁を出さずに僅か30分で小豆を煮る方法を紹介します。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月7日
あずきはこんなに体にいい ~その13~
鉄分もほうれん草の2.7倍です。ほうれん草のおひたし1食分を食べるより、草大福1個を食べる方が鉄分は多く摂れます。また、小豆は皮膚ビタミンといわれるビタミンB2、B6も含まれています。美容効果も期待できます。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月6日
あずきはこんなに体にいい ~その12~
小豆はカリウムや鉄などミネラルが豊富です。高血圧の予防に有効なカリウムはバナナも多く含みますが、煮た小豆100gはバナナ1本分に匹敵するカリウムを含んでいます。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月5日
あずきはこんなに体にいい ~その11~
人被験者32人では、ポリフェノールが105mg入ったあずき茶を1日3回4週間飲み続けてもらったところ、中性脂肪と悪玉コレステロールの数値が下がりました。小豆はメタボの発症のいくつかの原因を抑えてくれるようです。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月4日
あずきはこんなに体にいい ~その10~
小豆の健康効果は抗酸化だけでなく、日本で急激に増えているメタボリックシンドロームに対しても、ポリフェノールが血糖値を抑えてくれたり、ラットでの試験ですが血圧を下げる効果が確認されています。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年4月3日
あずきはこんなに体にいい ~その9~
農学博士の加藤淳先生が十勝農業試験場にいた10年前にポリフェノールの抗酸化能を調べたところ、北海道産の小豆がポリフェノール濃度も抗酸化能も世界トップレベルでした。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月31日
あずきはこんなに体にいい ~その8~
衰えた抗酸化力を赤ワインに代表されるポリフェノールを含む食品で補うとよいのです。小豆には赤ワイン以上に多くのポリフェノールが含まれていて、小豆100gには赤ワインのミディアムボディーの1.5〜2倍もあります。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月30日
あずきはこんなに体にいい ~その7~
除去する力は私たちの身体に備わっていますが、20歳代をピークにその能力が低下していくため、体内に蓄積され、細胞が傷つけられて老化が進んだり、遺伝子が傷つけられガンが発症しやすくなるのです。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月29日
あずきはこんなに体にいい ~その6~
小豆にはポリフェノールもたくさん含まれています。ポリフェノールは身体に有害な活性酸素の除去に大きな効果があります。活性酸素も細菌を除去するために必要ですが、余ったものは除去する必要があるのです。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月28日
あずきはこんなに体にいい ~その5~
小豆の9割は不溶性の食物繊維です。不溶性の食物繊維は保水性が高く、腸内で硬くなった便を柔らかくしてくれます。さらに水を含むことで体積が10数倍に膨れるため、腸管を刺激し蠕動運動を促します。便秘の方是非お試しください。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月27日
あずきはこんなに体にいい ~その4~
この食物繊維は、オリゴ糖と同じように免疫機能の6割を担っている腸内細菌の餌になります。いいことづくめの小豆、見方を変えていただけましたでしょうか。さらに茹でることで難消化性の食物繊維に変化します。これは大豆には見られません。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月24日
あずきはこんなに体にいい ~その3~
(致知2016.11号より抜粋)
その後のヒト試験でも実証されましたので、甘くても安心して食べられるというわけです。また、小豆には日本人に不足しているといわれる食物繊維が、ごぼう、焼き芋の3倍と豊富に含まれています。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月23日
あずきはこんなに体にいい ~その2~
小豆に含まれるポリフェノールには、血糖値を抑えてくれる効果があります。マウスの実験では、小豆のポリフェノールが入った餌を与えた後砂糖水を飲ませたところ、血糖値の上昇ピークを通常より30分遅く、そのピークも低いことが判明しています。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月22日
あずきはこんなに体にいい ~その1~
ぼたもち、おはぎ、和菓子といったお菓子のイメージが先行するので「あずきって甘くして食べるものだから、健康に良くない」と考えている方も多いと思います。実は私もその一人でした。
(致知2016.11号より抜粋)
2017年3月21日
大阪のお客様が東京に来た帰りに寄ってくださいました。雨が降っていましたが茅ケ崎で待ち合わせ、江の島をご案しました。雨のためお客様はまばらでした。たこせんべい、香ばしくっておいしかったです。
2017年3月17日
本のご紹介 ~その4~
<食品と暮らしの安全NO335より>
蒸しタオルが目に良いといわれて実行しましたが、三日坊主で終わってしまいました。今日から蒸しタオルを再度実施しながら、「ジワーッ」と押して「パッ」と離す方法も併せてやってみます。後日結果報告をいたします。
2017年3月16日
本のご紹介 ~その3~
<食品と暮らしの安全NO335より>
著者はウクライナ調査に参加して各地で放射能による痛みを治してくださった大杉先生。「ジワーッ」と押して「パッ」と離すコツや、どこを押すのかなど、わかりやすく表現され、目の病気ごとのチェック項目も参考になります。
2017年3月15日
本のご紹介 ~その2~
<食品と暮らしの安全NO335より>
目の周囲にある眼球を動かす筋肉の血流が悪くなると筋肉がつかれ、レンズを調節する力が衰えます。だから、筋肉の疲労をとってあげるだけで、すぐにスッキリ見えるし、慢性化した病気でも、毎日続ければ症状は改善されると「血流アップ押圧」を勧める本。
2017年3月14日
本のご紹介 ~その1~
食品と暮らしの安全NO335に、「まぶたを10秒押すだけで目はよくなる!」大杉幸毅著・宝島社の購読が勧められています。私も左眼が時々部分的にもやがかかっているみたいになるので、早速読んでみようと思っています。
2017年3月13日
庭の変化 ~その9~
えんどう少し暖かくなったせいで、白や紫の花をいっぱい咲かせています。ちらほら生っていますが、本格的な収穫にはもう少し時間がかかりそうです。時々乳酸菌生成エキスを噴霧しているせいか、とても元気に育っています。
2017年3月10日
庭の変化 ~その8~
ナメクジかなと思って薬を撒いたのですが改善しません。よく見ていたらヒヨドリの仕業でした。鳥には農薬を使ってなく安全だというのが分かったのかな。ネットで覆い一件落着。少しずつ葉っぱも元に戻っています。
2017年3月9日
庭の変化 ~その7~
1本はブローッコリーを取った脇から新しいものが3個、今朝見たら5個出ています。が、もう1本は出ていません。同じ土なのに何が違うのでしょうか。成長の途中に事件が起きました。葉っぱがどんどん食べられていくのです。
2017年3月8日
庭の変化 ~その6~
ブロッコリーは実?をつけたのは早かったのですが、それが成長せず2本からまだ1個しか収穫していません。1月に農家の人に見てもらったら、肥料が多すぎるから成長しないのだとのことでした。
2017年3月7日
庭の変化 ~その5~
その後も1回収穫し、今朝3度目の収穫をしました。根が残っていて土壌改良剤や乳酸菌生成エキスを1000倍に薄めて散布しているためか、何回か収穫でき元気に育っています。寒さにも強く、完全無農薬で育てています。
2017年3月6日
庭の変化 ~その4~
昨年12月から3つのプランターでの野菜が変わり、サニーレタス、ブロッコリー、えんどう(つるなし)になりました。一番手間なく早く食べられたのはサニーレタスです。植えて3週間くらいで初収穫。
2017年3月3日
庭の変化 ~その3~
そこで去年から微生物の土壌改良剤を2回撒いています。今年に入っても1回撒きました。今現在での変化は、いつも木に「タマカタカイガラムシ」が着きますが、いまのところいません。どうなるか楽しみです。
2017年3月2日
庭の変化 ~その2~
毎年たくさん花は咲き実をつけるのですが落下し、いつも収穫できるのは5~6個になってしまいます。去年は全部落下し、収穫はできませんでした。隣の家もほとんど収穫できなかったし全体に不作だったと聞きました。
2017年3月1日
庭の変化 ~その1~
近所の梅はもうとっくに咲き終わっているのに、庭の梅がやっと五分咲きになりました。日当たりがあまり良くないためだと思いますが、毎年2週間以上送れて咲いています。
2017年2月28日
大宮ゼミに参加 ~その7~
このことから私たちは細菌の助けを借りずに生きていくことはできないのです。いろいろなところで消毒剤や殺菌剤が置かれていますが、やたら使わない方が良いのです。仲良く暮らすほうが健康に過ごせるのです。
2017年2月27日
大宮ゼミに参加 ~その6~
腸内細菌は、数は100兆個、遺伝子は60〜100兆個です。他にも私たちは皮膚にたくさんの細菌と共棲していますので、さらに数は増えます。細胞の数は、腸内細菌は身体の10倍は、遺伝子は4万倍にもなります。
2017年2月24日
大宮ゼミに参加 ~その5~
人間の遺伝子の数は2.5万個。ショウジョウバエ1.2万個、ねずみ2.4万個、チンパンジーとは98.9%同じでほとんど変わりません。人間はショウジョウバエの倍?くらいでねずみとほとんど変わらない??のに驚きました。
2017年2月23日
大宮ゼミに参加 ~その4~
社長永石さんからは細胞の数や遺伝子についてでした。人間の細胞の数は60兆といわれていましたが、遺伝子解析の技術が進歩し37兆個と判明。そのうち赤血球が26兆個ですが、赤血球は遺伝子を持っていませんので、遺伝子を持っている細胞は11兆個です。
2017年2月22日
大宮ゼミに参加 ~その3~
その腸内細菌の助けを借りて分解された栄養は、腸から吸収され血液に入り、全身の細胞に送られます。腸内はいつも調えておかなければならない理由は、腸内が汚れていると栄養と一緒に悪玉菌の出す「毒」も細胞に運ばれてしまうからです。
2017年2月21日
大宮ゼミに参加 ~その2~
松井さんは智通の作り方や腸のハタラキについて説明してくれましたがとても分かりやすく、新しいお客様も良く理解していただけたと考えます。ちょっと紹介しますと、腸内にあるのは、食べた物と腸内細菌です。腸内細菌の数は100兆個、菌種は約200種です。
2017年2月20日
大宮ゼミに参加 ~その1~
2月6日大宮ゼミに、新しいお客様2人を含め7人で出席してきました。智通の作り方や腸のハタラキについては松井さんが担当しました。松井さんはもうすぐ入社1年目ですが、説明が上手くなりました。
2017年2月17日
菌の世界が変わってきた ~その5~
B&Sコーポレーション八王子研究所での調査では、乳酸菌生成エキスを摂ると菌の種類と数がふえていることも分かっています。簡易ポットなどにお湯と乳酸菌生成エキスを入れ、こまめにお摂りください。
2017年2月16日
菌の世界が変わってきた ~その4~
私達もヨーグルトや乳酸菌製剤で一つの菌をふやすのではなく、菌の種類と数をふやしバランスを調えなければいけないのです。納豆や麹、味噌などの発酵食品は一つの菌ですが、菌だけではなく菌の分泌物も入っているため良いのです。
2017年2月15日
菌の世界が変わってきた ~その3~
しかし思ったほどの効果が得られず、連作障害や病気に悩まされていました。農学博士の横山和成先生は2年にわたって調査した結果、菌の(1)総量(2)多様性(3)バランス が病害虫の発生と相関関係を持っていることを発見しました。
2017年2月14日
菌の世界が変わってきた ~その2~
一つの菌をふやすのでは効果が少ないのです。つまり菌の(1)総量(2)多様性(3)バランス が大切だというのです。土でも同じで、以前は乳酸菌、枯草菌、納豆菌、EM菌など善玉菌だけを増やそうと1種類の菌を大量に入れていました。
2017年2月13日
菌の世界が変わってきた ~その1~
今までは腸内に善玉菌を増やせば健康に良いと、「ヨーグルトや乳酸菌飲料」などほとんど一種類の菌が入ったものを摂ってきました。が、最近それではあまり効果がないことが分かってきました。
2017年2月10日
すこやかメッセージVol.275 ~その5~
「お勧めは和式トイレ」・・・先日、『乳酸菌生成エキス』で万全だった方から、「なぜか急にべんぴになった」と連絡が入りました。よくよくお聞きするとリフォームで和式から洋式トイレに変えて一週間とのこと。この姿勢をお伝えしたところ、改善されたそうです。腸内環境は万全なのにお通じでお悩みの方、試されてはいかがでしょうか。
2017年2月9日
すこやかメッセージVol.275 ~その4~
「お勧めは和式トイレ」・・・ところが洋式トイレに座った姿勢は、角度がゆるまず便が出にくい状態なのです。洋式トイレでは、背筋を伸ばした姿勢で座るのではなく、上半身を前傾姿勢にして、つま先をぐっと立てる、ロダンの彫刻「考える人」風にすると、直腸肛門角がゆるみやすくなります。
2017年2月8日
すこやかメッセージVol.275 ~その3~
「お勧めは和式トイレ」・・・排便時にはこの直腸肛門角の角度をゆるめて便を出やすくする必要があります。和式トイレならしゃがむことで自然に直腸肛門角はゆるみます。
2017年2月7日
すこやかメッセージVol.275 ~その2~
「お勧めは和式トイレ」・・・私達の肛門と直腸の間には、直腸肛門角という部分があり、文字通り曲がっています。この部分は立っている時や寝ている時には90度の直角で、便が出ない仕組みになっています。
2017年2月6日
すこやかメッセージVol.275 ~その1~
「お勧めは和式トイレ」・・・「和式トイレ」がめっきり減っています。洋式トイレは足や肛門に負担がかからず快適ですが、実箱の洋式トイレの出の便座スタイルは、排便には適していません。
2017年2月3日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その11~
まだまだ良いことがたくさん書かれています。大見出しだけをあげますと、・女性のがんと抗生物質の関係・うがいは薬でなく水が一番効果がある・ピロリ菌も若い時には大切・運動による活性酸素は命を縮める・・・・・などまだまだあります。ゼヒ皆様も購入してお読みください。
2017年2月2日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その10~
熱で脳がおかしくなるからです。体温43度の熱が続けば脳は死にますから気を付けてください。着込まなくても治るときは熱が出ます。吐くとか水分が摂れなくなったときに初めて受診すればよいのです。
2017年2月1日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その9~
風邪を治すためには「温かいものを飲んで寝ていなさい」で、部屋は暖かくし、ちょっと湿度を上げます。部屋を暖めたら本人は薄着にし、放熱できるようにしてください。たくさん着込んで汗をかいて・・・は危険です。
2017年1月31日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その8~
日経メディカルオンラインの調査で、医師会員に「風邪の患者に抗菌剤を処方すべきかどうか」を調査をしたところ、3365人の回答で「処方すべきではない」と答えた医師は半数以下だったそうです。
2017年1月30日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その7~
菌と共生している私たち、女性のがんは抗生物質の量と関係があり、尿路感染症で抗生物質を服んでいる人は、がんにかかりやすいそうです。必要でないところに抗生物質が使われているからです。
2017年1月27日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その6~
抗生物質を即刻必要なのは髄膜炎、腹膜炎くらいで服まないこと。もし服むならウイルスか検査してから。検査もしないで服み過ぎていることで耐性菌が生まれ、院内感染が広がっています。
2017年1月26日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その5~
3歳までかかれば扁桃腺炎で終わるのに、大きくなると1~2か月寝込んだり肝臓まで悪化し、大変なことになる例もあります。病気にかかるタイミングが重要で、適当な時期に適切な刺激を受けておくことが大切なのです。
2017年1月25日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その4~
感染症はかかるべき時にかかっておくと良い。例えば1歳までに感染した突発性湿疹で、ヘルペスウイルスが、3~4歳までに水ぼうそうに感染して水痘ウイルスが、3歳までに扁桃腺炎にかかりEBウイルスが常在化します。
2017年1月24日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その3~
小さい時に熱を出して、免疫機能を活発にさせた子にガンは少ない。だから「上の子の風邪がうつって生後3ヵ月で熱を出した」という話を聞くと、「良かった、この子は丈夫だな」と心の中で安堵するそうです。除菌に熱心なお母さん、考え直してください。
2017年1月23日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その2~
その中で寺沢政彦医師の「適切に時期に刺激を受けて人は健康に」は、なるほどと思いました。先生の記事を大まかにご紹介します。小児白血病とか小児がんは、長男、一人息子に多い。末っ子はあまり見ません。しかも1歳未満で熱を出すような風邪をひいたこのほうが明らかに少ないのです。
2017年1月20日
役立つ「食と暮らしの安全」NO333 ~その1~
2017年1月号の「食と暮らしの安全」も役立つ内容がたくさん載っています。少し上げてみますと、福島原発事故で増え続けるトリチウム汚染の問題、水の硝酸態窒素やワインの亜硫酸塩、米権力に食い込む中国人、リニア工事の問題、成功するミネラル摂取法などです。
2017年1月19日
すこやかインフォメーション VOL275 ~その4~
営業マンも収穫のお手伝い : 普段は背広姿の東京本社の営業マンたちも、夏と秋には出向き、同じ思いで大豆畑に出て手伝います。富士山パワー、そして社員の思いも詰まっている『乳酸菌生成エキス』。年の瀬の健康管理に、どうぞお役立てください。
2017年1月18日
すこやかインフォメーション VOL275 ~その3~
営業マンも収穫のお手伝い : 農場スタッフは、農薬不使用のため、雑草や害虫との闘いにも苦労して日々管理していますが、『乳酸菌生成エキスのベースになるもの』の使命感をもって、大切に育てています。
2017年1月17日
すこやかインフォメーション VOL275 ~その2~
営業マンも収穫のお手伝い : この大豆も当社の専用農場(静岡)で無農薬で育てています。 「よい乳酸菌発酵」には「質の良い大豆」が欠かせないからです。
2017年1月16日
すこやかインフォメーション VOL275 ~その1~
営業マンも収穫のお手伝い : 『乳酸菌生成エキス』は「豆乳」に16種類の乳酸菌を入れ、発酵・熟成させ、有用成分を抽出したものです。その発酵・熟成時に欠かせないのが「豆乳」。
2017年1月13日
恒例のみそ造り ~その5~
その後去年作ったものを取り出すと表面はカビが生えていました。ネットでカビ対策を調べると、時々撹拌する・・・・・とあり、今年から実家に帰るたびに撹拌します。表面のカビが混じった味噌は、味噌漬けに使おうと考えています。香が良い美味しい味噌ができていました。
2017年1月12日
恒例のみそ造り ~その4~
31日の午後から昨日残った煮汁を混ぜながら、麹をつぶすために再度まめハンドミンサーにかけ、できたものをビニールを敷いた桶に空気が入らないように打ち付け重しをして終了。
2017年1月11日
恒例のみそ造り ~その3~
豆が冷えた午後から、甥っ子の4歳と7歳の子供に手伝ってもらい、まめハンドミンサーで大豆2時間近くかけてつぶしました。手回しのため子供たちの手伝いは助かりました。その後10kgの麹と5kgの塩を入れ撹拌し1晩寝かせます。
2017年1月10日
恒例のみそ造り ~その2~
昨年は水を足したしやったため、煮あがった時にかなり煮汁が残っていて、最後に捨ててしまいました。勿体ないので今年は火をあまり強くせず、こまめにかき回しながら4時間煮ました。煮大豆がおいしく、硬さを調べるふりをして途中なんども食べてしまいました。
2017年1月6日
恒例のみそ造り ~その1~
私は、正月は箱根駅伝を見たり美味しいお酒を飲んだりでしたが、12月30、31日は毎年恒例のお味噌を作りました。30日は前日ひたしておいてもらった10kgの大豆(半分は実家用)を、朝7時から煮始めました。
2017年1月5日
あけましておめでとうございます。年末年始と穏やかな毎日でしたが、どのよ うにお過ごしになりましたか。20日にアメリカではトランプ政権が誕生し、経済がどのようになるかわかりませんが、本年も皆様に喜んでい ただけるお店づくりをスタッフ一同一丸となって努力してまいりますので、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
2016年12月29日
今年も健康情報をお届けしてきましたが、お役にたてましたでしょうか。来年も良い情報を発信してまいりたいと考えます。1年ありがとうございました。よいお年をお迎えください。
2016年12月28日
佐渡の無農薬無化学肥料のお米 ~その4~
お米をはじめとして国産の農作物を食べたら、農家も生き残り、田舎の風景も残ります。化学肥料を使うと食味が上がり美味しくなるそうですが、無農薬無化学肥料の彼のお米は食味「85点」でした。応援してあげてください。Tel0259-63-3048 大地政廣
2016年12月27日
佐渡の無農薬無化学肥料のお米 ~その3~
生きものが多く棲めるようにした栽培方法です。『朱鷺と暮らす郷づくり認証制度』は人間にとっても良い方法で、安心して食べられます。今年の佐渡は台風もなく順調に育ちましたが、取入れの時期に雨で稲刈りが遅れましたが、品質には影響ありません。
2016年12月26日
佐渡の無農薬無化学肥料のお米 ~その2~
その水田から生まれたのが『朱鷺と暮らす郷づくり』認証米です。『朱鷺と暮らす郷づくり』認証米の認証基準は、慣行栽培より「農薬と化学肥料を5割削減」するものと「農薬と化学肥料を使わない」方法があります。
2016年12月22日
佐渡の無農薬無化学肥料のお米 ~その1~
私の同級生が佐渡で、『朱鷺と暮らす郷づくり認証制度』の栽培方法でコシヒカリを栽培しています。2008年9月25日に初めて朱鷺が放鳥されました。朱鷺の野生復帰には、餌となる土壌やカエル、昆虫などが必要です。
2016年12月21日
すこやかインフォメーションVol274 ~その4~
普段は背広姿の東京本社の営業マンたちも、夏と秋には出向き、同じ思いで大豆畑に出て手伝います。富士山パワー、そして社員の思いも詰まっている『乳酸菌生成エキス』。年の瀬の健康管理に、どうぞお役立てください。
2016年12月20日
すこやかインフォメーションVol274 ~その3~
農場スタッフは、農薬不使用のため、雑草や害虫との闘いにも苦労して日々管理していますが、『乳酸菌生成エキスのベースになるもの』の使命感をもって、大切に育てています。
2016年12月19日
すこやかインフォメーションVol274 ~その2~
この大豆も当社の専用農場(静岡)で無農薬で育てています。「よい乳酸菌醗酵」には「質の良い大豆」が欠かせないからです。
2016年12月16日
すこやかインフォメーションVol274 ~その1~
営業マンも収穫のお手伝い・・・・・『乳酸菌生成エキス』は「豆乳」に16種類の乳酸菌を入れ、醗酵.熟成させ、有用成分を抽出したものです。その醗酵・熟成時に欠かせないのが「豆乳」。
2016年12月15日
すこやかインフォメーションVol273 ~その7~
生命力をイキイキさせたい方や体の酸化が気になる方に・花粉発酵エキス『慧達』をおためしください。これからの時期、乳酸菌生成エキスと半々にし、お湯で割って温かくするとおいしいです。
2016年12月14日
すこやかインフォメーションVol273 ~その6~
生命力の向上はもちろん、ストレスや疲労でおこる体の酸化(サビ)が気になる方におすすめです。なにかと気ぜわしいシーズンがやってきます。「乳酸菌生成エキス」にプラスして「花粉発酵エキス」をお役立てください。
2016年12月13日
すこやかインフォメーションVol273 ~その5~
人体に必要な栄養素を全て含んでいるといわれるほど、多種多様な栄養素が詰まっているものです。この「ハチ花粉」から、独自の醗酵技術によって、貴重な「生理活性物質」を抽出しました。
2016年12月12日
すこやかインフォメーションVol273 ~その4~
【ハチ花粉(ビーポーレン)は欧米では、その栄養価の高さから「パーフェクトフード」や「ミラクルフード」と呼ばれ、ハリウッドスターも愛用するほどです。クレオパトラもとりこになったという逸話があります】
2016年12月9日
すこやかインフォメーションVol273 ~その3~
『花粉発酵エキス』は、働き蜂たちが集めた花粉を自ら分泌した酵素で固め、ハチの巣まで持ち帰った「ハチ花粉」(ビーポーレン)をもとにつくられています。
2016年12月8日
すこやかインフォメーションVol273 ~その2~
ところが、今の野菜には、旬を無視した栽培方法や化学肥料の使用などで、どうしても「生理活性物質」が不足しがちです。そこでおすすめしたいのが、『花粉発酵エキス』。
2016年12月7日
すこやかインフォメーションVol273 ~その1~
「貧弱な野菜にない栄養素だから」昔の野菜はアクや味が濃かった記憶はありませんか?それは生命力をイキイキさせる自然の栄養素「生理活性物質」が含まれていたからです。
2016年12月6日
便の量をふやそう ~その14~
多孔質のスポンジのようになったところに、胆汁と一緒に排泄された添加物、重金属など私たちの身体にとって不要なものを吸着し、体外に排泄してくれます。便の量が増えるのも多孔質のためだと考えます。
2016年12月5日
便の量をふやそう ~その13~
そしてもう一つは醗酵食物繊維『本清』をお勧めします。オカラやキノコを乳酸菌で醗酵してあります。醗酵させたことで水溶性食物繊維が無くなり多孔質になり、ちょうどスポンジのようになっています。
2016年12月2日
便の量をふやそう ~その12~
サラダが好きな方がたくさんいますが、生野菜は身体を冷やすことと量が多く摂れません。できるだけ蒸す、炊くに、煮るなどして食べてください。熱を加えることで、たくさん食べられ便の量を増やすことができます。
2016年12月1日
便の量をふやそう ~その11~
野菜からはミネラルがほとんど吸収できないので、天然出汁やミネラル豊富な海藻を多めに摂るように心がけてもいます。青さやワカメ、のり、もずく、ながもなどのいずれかを毎食の中に摂り入れています。海藻は繊維質も多く昔から日本人が食べてきたものです。
2016年11月30日
便の量をふやそう ~その10~
私は現在5歩つき米に雑穀米をたっぷり入れたものを大体半分弱食べ、中心は野菜の煮つけや蒸し物、時々炒め物にし、魚(できるだけ小魚)やお肉も毎食多くはありませんが摂っています。
2016年11月29日
便の量をふやそう ~その9~
歯の数に合わせて精製度の低いお米+雑穀米を60%、野菜や海藻を30%、肉、魚が10%というわけです。しかし、加齢とともにエネルギーを作る方法を、解糖系からミトコンドリア系を中心にしなければなりません。
2016年11月28日
便の量をふやそう ~その8~
穀類でも白米は栄養も繊維質もほとんどなくなっています。ベストは発芽玄米に雑穀米を混ぜたものです。発芽玄米はちょっと無理という方は、胚芽米もしくは5~7歩つき米+雑穀米にしてください。
2016年11月25日
便の量をふやそう ~その7~
正しい食事をしましょう。動物の正しい食事とは、歯の数に合ったものを食べることです。人間の歯は上下で32本。臼歯20本、門歯8本、犬歯4本です。穀類中心の食事をするということです。
2016年11月24日
便の量をふやそう ~その6~
ここ40~50年くらいの間に食事の内容が大きく変わってきました。伝統的な日本食・ご飯中心で、炊く、蒸す、煮る、焼くの食事から、肉、魚などたんぱく質が中心の洋食が多くなっています。
2016年11月22日
便の量をふやそう ~その5~
便の量を調べてみると戦前の日本人は400gくらいでした。が、最近では150~200gと半分以下のようです。若い子の中には100gにも満たない人もいるそうです。太ることを気にして食べる量を減らしていることや、お菓子をたくさん食べていることもあるようです。
2016年11月21日
便の量をふやそう ~その4~
もし違っていたら、出来るだけ近づけてください。それが健康で暮らす秘訣です。運勢とは“うんの勢い”といわれたりしていますし、大便とは“大いなる便り”とも言います。昔から便は健康のバロメーターとされてきました。
2016年11月18日
便の量をふやそう ~その3~
食事は歯の数で決まるといわれていますので、人間は ・臼歯18本(56%)・・・ご飯など穀類 ・門歯8本(25%)・・・野菜 ・犬歯4本(13%)・・・魚、肉となります。皆様の食事の内容はこれと比較していかがですか。
2016年11月17日
便の量をふやそう ~その2~
戦争中、便の量でも敵兵の人数を推し量ったそうです。その頃の日本兵の便の量は多かったため、人数を読み間違ってしまい撤退したという話を読んだことがあるくらい、昔の日本人の便の量は多かったようです。その便が少なくなった一番の理由は食事ですね。
2016年11月16日
便の量をふやそう ~その1~
この『醗酵大豆食物せんい』、私も昼食前に毎日摂っています。びっくりするのは便の量です。以前より驚くくらいたくさんの量が出るようになりました。どのくらいかって?大きめのバナナ3本くらいです。
2016年11月15日
すこやかインフォメーションVol.272 ~その4~
また、特殊なスポンジ構造でできているため、通常の食物せんいと比べ、細かい不要物もしっかりキャッチします。過食やコレステロール過多、メタボなどに悩む中高年世代から、ファーストフードに傾きがちな若い世代まで、幅広くお役立ていただけます。
2016年11月14日
すこやかインフォメーションVol.272 ~その3~
合成着色料や農薬、環境ホルモン、余分な脂分に加え、腸壁から排泄される体内老廃物など、悪いものだけをからめとり体外に排出させます。(タンパク質やビタミンなどの栄養成分は吸着しません)
2016年11月11日
すこやかインフォメーションVol.272 ~その2~
今の時代、知らないうちに身体によくないものが入り込み、蓄積されている可能性は否めません。だからこそ、おすすめしたいのが。「乳酸菌生成エキス」の姉妹成分、『醗酵大豆食物せんい』。
2016年11月10日
すこやかインフォメーションVol.272 ~その1~
「気をつけていても避けられないなら」食品の成分表を見て、たくさん記載されていると、不安になることはありませんか。野菜なども農薬が気になったりすること、ありますよね。
2016年11月9日
「食と暮らしの安全」の購読をお勧めします ~その5~
今月は大戸屋の定食についてです。ミネラルはコンビニ弁当2~3倍あり、小鉢の「切り干し大根」か「大豆とひじきの煮物」などを追加すれば、推奨量に達するとあります。外食をするときの参考になります。是非ご購読ください。
お申し込みは048-851-1214か
http://tabemono.info/gekkan/gekkan.htmlで。
2016年11月8日
「食と暮らしの安全」の購読をお勧めします ~その4~
ミネラル不足を天然だしで補うと、精神的な病気がよくなるたくさんの体験談もあります。外食や市販されているもののミネラル量を測定し、どれだけ不足しているかを教えてくれます。この本のお陰でミネラルを気にした食事をするようになりました。
2016年11月7日
「食と暮らしの安全」の購読をお勧めします ~その3~
中国の実情やリニアモーターカーの問題、季節ごとの気をつけたい病の対応の仕方や危険性なども毎号載っています。25回連載されているのは、我が家でも使っている新しい洗剤「ベビーマグちゃん」についてです。洗剤を使わないので河川を汚さず環境によいのです。多くの方に使っていただきたい商品です。
2016年11月4日
「食と暮らしの安全」の購読をお勧めします ~その2~
私たちが知らない原発の実態や、虫よけスプレーやサランラップなどなど、いろいろな商品をテストし結果を教えてくれます。この前までの朝ドラと同じで、広告も載せず頑張っています。以前から電気カーペットは電磁波が出るといわれていましたが、今月号は買わない方がよい電気カーペットのテスト結果も載っています。
2016年11月2日
「食と暮らしの安全」の購読をお勧めします ~その1~
皆さ~ん!「食と暮らしの安全」を読んでください。毎月1冊半年で¥5500です。食と暮らしを安全に過ごすために、頼りになるとても良い本です。私も時々ここでご紹介しています。
2016年11月1日
今年の収穫 ~その9~
20年前、庭に土を入れて畑にしようとしたのですが、日照時間が短いのと風が通らないので、野菜を作ってもアブラムシがついてダメでした。春は花壇に、その後しそ畑になっていますが、来年は野菜作りに挑戦してみます。
2016年10月31日
今年の収穫 ~その8~
少し遅れて植えたブロッコリーに、乳酸菌生成エキスと微細物資材を散布しました。サニーレタスと同じように土もたっぷり入れ、豚プンたい肥も入れましたので、きっとたくさん収穫できることでしょう。楽しみです。
2016年10月28日
今年の収穫 ~その7~
定植してから1週間の21日、土壌微生物をふやすという生きた微生物を土に散布しました。サニーレタスはすでにもう4枚収穫しました。1の苗が98円でしたので、もう元を取れたかもしれません。
2016年10月27日
今年の収穫 ~その6~
10/15、秋から冬にかけてプランターでできる野菜・サニーレタス3株とブロッコリー2本を購入してきました。土にも気を付け、購入した土と以前のものを半分ずつに、豚ふん堆肥と腐葉土も入れました。
2016年10月26日
今年の収穫 ~その5~
きゅうりの結果は4本。原因として考えられるのは
(1)定植する時期も遅かった
(2)花が咲いたときにホルモン処理をしなかった
(3)プランターが浅く充分な土がなく根が張れなかった。
2016年10月25日
今年の収穫 ~その4~
3番目のナスは、幹の伸ばし方を知らなかったため結果は18個。4番目のオクラは実ができはじめるとアブラムシにやられてしまい14個。アブラムシ対策に牛乳をかけると良いと聞き、かけ始めると効果があり。今7つ実をつけていますのでもう少しなりそうです。
2016年10月24日
今年の収穫 ~その3~
根がほとんど無くなっていましたので、根切り虫かもしれません。対応としては土壌微生物をふやしておくことや、水はけをよくしておくも大切とのことです。土も購入してきたのものではなく、庭の土を掘り起こしたものを使用したため、微生物が少なかったのでしょう。
2016年10月21日
今年の収穫 ~その2~
ピーマンとシシトウは同じプランターに植えたのですが、最後は実が大きくならないので抜いて土の中を見てみると、中に蛾の幼虫のようなものが6匹発生していました。調べてみるとヨトウムシか根切り虫だそうです。
2016年10月20日
今年の収穫 ~その1~
初めてプランターで野菜を作りましたが、もう終わりです。一番よく採れたのが「シシトウ」81個。2番目は「ピーマン」で51個でした。どれも1本ずつですが、他に配るほどではありませんでしたが、我が家では充分な量でした。
2016年10月19日
食料の備蓄の目安は? ~その7~
なお、「天然だし調味粉」や「ままの恵み」「だしはこれ」などの粉だしは、袋のまま「虫バイバイ」に入れて、暗い場所に保管すれば、10年以上保存できます。(食品と暮らしNo330より抜粋)
2016年10月18日
食料の備蓄の目安は? ~その6~
非常時だからこそ、ストレスに負けないようにミネラル豊富な食品を多めに準備したいものですが消費期限の短いものもあります。それでも、回転備蓄を心掛ければ、「備蓄」することができます。(食品と暮らしNo330より抜粋)
2016年10月17日
食料の備蓄の目安は? ~その5~
ですので、まず、日常使う食品の回転備蓄をお勧めします。賞味期限までの期間に使い切れる量を上限に備蓄して、使った分を補っていきます。非常時に使う缶詰など消費期限が長い食品も、適度に使って、無駄にならないようにしましょう。(食品と暮らしNo330より抜粋)
2016年10月14日
食料の備蓄の目安は? ~その4~
また、自分の住む地域が地震の被災地でなくても、流通が途絶えたり、品不足になって、食品が不足することも十分考えられます。つまり、「備蓄の目安」は住んでいる地域によって大きく差が出てくるので、一概に言えないのです。(食品と暮らしNo330より抜粋)
2016年10月13日
食料の備蓄の目安は? ~その3~
「東京防災」にでは、「支援が届くまでの少なくとも1週間分」を準備とあります。ですが、東京で、震災の真ん中にいて、1週間分の食料で足りるとは思えません。(食品と暮らしNo330より抜粋)
2016年10月12日
食料の備蓄の目安は? ~その2~
以前から食料は我が家では使ったら補充し、1ヵ月以上暮らせる量を備蓄しています。先月、小若さんの避難防災グッズを参考にし、笛や充電式懐中電灯+ラジオ、トイレなど買い足しました。
2016年10月11日
食料の備蓄の目安は? ~その1~
関東では、30年以内に70%の確率で来るといわれている地震。関東だけでなく日本に住んでいるからには、安全といえる場所がありません。その時に備え、食料備蓄の目安が「食品と暮らしNo330」に載っていたのでご紹介します。
2016年10月7日
ビタミンやミネラルが不足 ~その5~
味付けするとき醤油ではなく、食と暮らしの安全の「白だし」を加えると美味しくなるだけでなく、さらにミネラルもたくさん摂ることができます。醤油をかけたり、酢の物、煮ものなどいろいろあります。たくさん食べて補いましょう。
2016年10月6日
ビタミンやミネラルが不足 ~その4~
ながもや芽かぶ、がごめ昆布などのネバネバ成分はフコイダンやアルギン酸です。これらだけで食べても良いのですが、ナガイモや納豆、オクラなどネバネバ君たちと混ぜたりすると、いっそう美味しく栄養価も高まります。
2016年10月5日
ビタミンやミネラルが不足 ~その3~
日本人は、海草からミネラルを補うことが一番良いことを証明するかのように、私たちにはこれらを消化する腸内細菌が棲んでいます。世界で日本人だけが持っているとは不思議ですね。
2016年10月4日
ビタミンやミネラルが不足 ~その3~
ビタミンやミネラルの補給には、日本人が昔から食べていた海草ですね。わかめ、ひじき、昆布、もずく、あらめ、ながも、ギンバ草、芽かぶ、がごめ昆布など種類も多く、価格も手ごろで毎日たくさん食べられます。
2016年10月3日
ビタミンやミネラルが不足 ~その2~
現代の野菜はビタミンやミネラルが少なく、繊維質を摂っているようなものです。繊維質も第6の栄養素といわれていますので大切なものです。ではどこからビタミンやミネラルを補給すればよいのでしょうか。
2016年9月30日
ビタミンやミネラルが不足 ~その1~
現代の野菜は、ビタミンやミネラルが非常に少なくなっています。水耕栽培の野菜が増えたことと、農薬や化学肥料の使用で土壌細菌の減少が原因ではないかと考えます。
2016年9月29日
すこやかインフォメーションVol271 ~その7~
こまめに飲めない方は、もちろん、1日1回でもOKです。大切なのは、毎日の「継続」。お好みやライフスタイルにあわせて、どうぞお摂りください。
2016年9月28日
すこやかインフォメーションVol271 ~その6~
腸内にまんべんなく「乳酸菌生成エキス」が行き渡ればよいので、お好みの量で大丈夫です。お通じの悪い方は、水分不足解消のため「多めの水」に入れての飲用をおすすめしています。
2016年9月27日
すこやかインフォメーションVol271 ~その5~
特にジュースや甘いスポーツドリンクなどに入れた場合、増殖が早いのでご注意ください。また、薄める水の量を気にされる方も多いのですが、水の量は関係ありません。
2016年9月26日
すこやかインフォメーションVol271 ~その4~
ただし、口を付けてペットボトルから直接飲用した場合には、必ず1日で飲みきってください。だ液や口内の細菌が入り、ボトル内で増殖してしまいます。(ストローでも)。
2016年9月23日
すこやかインフォメーションVol271 ~その3~
なぜなら、腸内は敏感で、ストレスや食事内容などにより、2~3時間で変化してしまうからです。それにあわせ、こまめに「乳酸菌生成エキス」」を腸内に送りこむのがベターなのです。
2016年9月21日
すこやかインフォメーションVol271 ~その2~
1日で飲みきれるミネラルウォーターのペットボトルに、1日分の「乳酸菌生成エキス」を入れます。これをよく振って、1日かけてこまめに飲みます。この「こまめ」というところがポイントです。
2016年9月20日
すこやかインフォメーションVol271 ~その1~
「効果的な飲み方」と「ご注意いただきたいこと」・・・・・「乳酸菌生成エキス」の効果的な飲み方のご質問をよく受けます。おすすめは、ペットボトルに入れる飲み方です。
2016年9月16日
天味通 ~その5~
天味通の主成分「乳酸菌生成エキス」は、食材の持つ自然の旨味を引き出すほかに、酸化と雑菌の繁殖を防ぎ、食べ物の鮮度を長持ちさせます。
2016年9月15日
天味通 ~その4~
使用例●ごはん・・・・・(1)最初の洗い水、1リットルにつき3滴。(2)炊飯時、お米1合につき5滴。●味噌汁・・・・・4~5人分に10滴。●煮物・・・・・材料200gにつき5滴。●肉、魚、野菜を洗う。・・・・・水100mlにつき2滴。
2016年9月14日
天味通 ~その3~
が、 1000 倍希釈の天味通を加えると生臭さが無くなり、 鮮度保持ができるため1 週間たっても美味しく食べられるんです。13年位前、魚を加工している気仙沼の人たちに食べてもらったら驚いていました。
2016年9月13日
天味通 ~その2~
私が使って驚いた一つは、「ホヤ」の塩辛を作った時でした。普通に作ると生臭さがあるのですが、天味通を使うと全く臭みがないのです。また、塩が甘かったり日にちが経過すると、すぐに真っ黒なっておいしくなくなってしまいます。
2016年9月12日
天味通 ~その1~
乳酸菌生成エキスの仲間に料理に使う乳酸調味料、「天味通」があります。自然の味を引き出し、新鮮さを保ちます。合成保存料、着色料は使っていません。100ml¥1600(税抜)です。
2016年9月9日
昨日、代理店会議に出席してきました。新しい八王子の工事中の工場の様子や、いろいろな最新情報を聞いてきました。健康に良いといわれるものがどんどん出てきますが、すぐ飛びつかないでしばらく様子をみる必要がありますね。
2016年9月8日
筋肉をふやそう ~その8~
(日経新聞プラス1より抜粋)
さらに、うつ状態や知的活動の低下など、心身の機能が低下し、時には認知症と間違われることもありますので日々努力していただきたい。災害時の避難所では意識して活動するようにして下さい。
2016年9月7日
筋肉をふやそう ~その7~
(日経新聞プラス1より抜粋)
高齢者では筋肉の低下の影響はより大きく、早く進行し、心肺機能も低下してしまいます。そのため、起立性低血圧や息切れ、むくみなども起こります。筋肉や心肺機能が低下すると、回復に時間がかかります。
2016年9月6日
筋肉をふやそう ~その6~
(日経新聞プラス1より抜粋)
筋肉の持久力は身体を動かさないと低下するためで、とくに高齢者は2〜3日の短い入院でも筋肉量が減り、寝たきりになったり認知症になる人もいます。
2016年9月5日
筋肉をふやそう ~その5~
(日経新聞プラス1より抜粋)
病気や怪我で数日間入院した後、起きて動くのがつらかったり、骨折でギブスをはめていた足や腕の筋肉が落ち、細くなったことを経験したり見たこともあると考えます。
2016年9月2日
筋肉をふやそう ~その4~
(日経新聞プラス1より抜粋)
熊本地震で生活不活発病という報道がありましたが、生活不活発病は正確には「廃用症候群」。「廃用」とは使わないことを意味し、使わない機能は衰えます。
2016年9月1日
筋肉をふやそう ~その3~
(日経新聞プラス1より抜粋)
筋肉量と基礎代謝量はほぼ比例するので、筋力アップがカギとなる。効率的なのは大きな筋肉の背中や太ももの筋肉を鍛えること。食事も筋肉の材料となる肉、魚などタンパク質を、運動後30分以内にしっかり摂る。
2016年8月31日
筋肉をふやそう ~その2~
(日経新聞プラス1より抜粋)
年を取ると上がらないと考えるが、筋肉量をアップさせ、肝臓を元気にすれは改善できるという。基礎代謝量が多いと血流がスムーズになるなどで動脈硬化が起きにくく、生活習慣病の予防・改善にもつながる。
2016年8月30日
筋肉をふやそう ~その1~
(日経新聞プラス1より抜粋)
7月10日の日経新聞プラス1では『「基礎代謝」を保って太らない』、「食と暮らしの安全No327」には、『動かないと「生活不活発病」』と題し、筋肉をふやす大切さと方法が載っていました。
2016年8月29日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その5
(すこやかインフォメーションVol.270より)
そんなことから、町田さんはショップでも、動物用『乳酸菌生成エキス』をすすめてくださり、ご自身のペット、「マックス」くんにも毎日飲ませていらしゃいます。やはり、健康の基本は、うさぎも人も、「腸」ですね。
2016年8月26日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その4
(すこやかインフォメーションVol.270より)
うさぎはそれをお尻に口をつけて食べちゃいます。貴重な栄養源だと知っているから。だから、うさぎの腸内細菌てとっても大切なのです。
2016年8月25日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その4
(すこやかインフォメーションVol.270より)
だから腸内の細菌たちが、草を分解して、糖分やビタミン、そしてタンパク質などに変えてくれます。盲腸便てご存知でしょうか?うさぎは、普通の便と、盲腸の中でこのように腸内細菌が分解・合成してつくった栄養入りの便とがあるんです。
2016年8月24日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その3
(すこやかインフォメーションVol.270より)
町田さん曰く、「私たちは肉や野菜を食べて、それを消化し栄養に変えられますが、うさぎは完全な草食動物。草を自分では消化できないし、栄養にも変えられません。
2016年8月23日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その2
(すこやかインフォメーションVol.270より)
3月には、うさぎ好きが高じて、日本最大級のうさぎ専門ショップを経営するまでになられた町田修さんが登場されました。先日その町田さんから、貴重なお話をお聞きする機会がありました。
2016年8月22日
なるほど。ウサギちゃんがウンチを食べるわけ ~その1
(すこやかインフォメーションVol.270より)
TBSテレビの「マツコの知らない世界」という番組をご存知でしょうか。毎週、その道の達人を迎え、楽しく「その道」情報を教えてくれる人気番組です。
2016年8月19日
家庭菜園その後 ~その5~
作っている野菜は牛糞が良いと教えてもらったのですが無いので、鶏糞を11日入れてみました。以前よりナスを除いて実のなりが良い感じです。この後どれだけ採れるか楽しみに続けます。
2016年8月18日
家庭菜園その後 ~その4~
いままでに収穫した数は、トマト.0、シシトウ.53、オクラ.5、ピーマン12、ナス.10、きゅうりと.3です。収穫量が少ないのは、肥料がボカシのみで牛、豚、鶏の堆肥を使ってなかったせいかもしれません。
2016年8月17日
家庭菜園その後 ~その3~
まさかと思っていましたが、4日目ころから木が元気を取り戻し、シャキッとしてきました。実が生るところまで育つかどうか分かりませんが、土壌菌が多いところではこんなこともあるのかと驚いてます。
2016年8月16日
家庭菜園その後 ~その2~
トマトは2本のうち1本が風で折れてしまいました。が、もしかしたらと思い折れた部分を土に刺して、1000倍に薄めた乳酸菌生成エキスをたっぷりかけました。しおれていましたが駄目にはなっていませんでした。
2016年8月12日
家庭菜園その後 ~その1~
トマト、シシトウ、オクラ、ピーマン、ナス、きゅうりと育ててきましたが、トマトはまだ1個も収穫していません。ホルモン処理をしなかった為で、処理したら2個なりましたがまだ収穫できません。
2016年8月10日
危険すぎる虫よけのディート ~その3~
(食と暮らしの安全NO328より)
衣類に吸い込まないようにスプレーし、それでも間に合わないくらい蚊が多いところなら、顔や手に、天然系の虫よけを使うと良いでしょう。
2016年8月9日
危険すぎる虫よけのディート ~その2~
(食と暮らしの安全NO328より)
ショウジョウバエを使って2年間調べた結果、非常に強い突然変異性があり、遺伝毒性があることが判明しました。ディートの虫よけスプレーを、皮膚にかけることは危険すぎます。
2016年8月8日
危険すぎる虫よけのディート ~その1~
(食と暮らしの安全NO328より)
Q.虫よけの成分、ディートについて教えて下さい。
A.安全基金は、1968年、ディートを使った虫よけスプレーの突然変異性を、東京都立立川短大の吉田教授に調べてもらいました。
2016年8月5日
『慧達』(花粉醗酵エキス)の私の使い方 ~その5~
私にとって『慧達』はポパイのほうれん草のようなものです。手放せません。こんなに凄い『慧達』をお試しになってみたい方、ご連絡ください。先着10名様に『慧達』2本をプレゼントいたします。
2016年8月4日
『慧達』(花粉醗酵エキス)の私の使い方 ~その4~
同時に湯たんぽを両脇に入れて寝、汗をかいたら着替えます。すると翌朝にはすっきり直っています。だから20年以上我が家では、風邪を引いても薬を服むことはありません。
2016年8月3日
『慧達』(花粉醗酵エキス)の私の使い方 ~その3~
風邪を引き始めにも使います。使い方その1、日中は『智通』『慧達』を半本ずつに、熱いお湯を注ぎ摂ります。身体が温まり美味しいです。その2、寝る前には、生姜やネギをたっぷり入れた味噌スープに『智通』を半本入れ摂ります。
2016年8月2日
『慧達』(花粉醗酵エキス)の私の使い方 ~その2~
『慧達』を摂って本当に凄いな〜って感じるのは、「疲れたー!」「だる〜い!と強く感じたときです。そんなときは1本を一気に全部を摂ります。数十分経つとそれらが無くなる体験を何度もしています。
2016年8月1日
『慧達』(花粉醗酵エキス)の私の使い方 ~その1~
私は『慧達』を通常は摂っていません。が、土日も仕事だったり夜遅くまで仕事が続く時は、その間は1日半本を摂り続けます。お陰で疲れを感じることやる気が無くなることはありません。
2016年7月29日
【夏の体調管理、カギは腸内フローラ】 ~その5~
(すこやかインフォメーションVol269より)
また、食欲不振で疲れやすいこの時期、『乳酸菌生成エキス』の姉妹品で、安心安全の栄養エキスである『慧達』(花粉醗酵エキス)を一緒にお摂りいただくのもおすすめです。
2016年7月28日
【夏の体調管理、カギは腸内フローラ】 ~その4~
(すこやかインフォメーションVol269より)
腸内フローラをととのえる確実な手段として、おすすめしたいのが『乳酸菌生成エキス』。子供の頃から腸内に棲んでいる乳酸菌をふやして、善玉菌バランスを良好にします。
2016年7月27日
【夏の体調管理、カギは腸内フローラ】 ~その3~
(すこやかインフォメーションVol269より)
たとえば、この暑い季節、室内外の温度差、乱れた食生活、ストレスなどが原因で腸内フローラのバランスが崩れると、悪玉菌が増え、体調が崩れる原因となってしまいます。
2016年7月26日
【夏の体調管理、カギは腸内フローラ】 ~その2~
(すこやかインフォメーションVol269より)
腸内細菌のもっともよいバランスは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌がそれぞれ、2:1:7だと言われています。このバランスが崩れると抵抗力が低下し、体調不良やさまざまな病気を引き起こす可能性があります。
2016年7月25日
【夏の体調管理、カギは腸内フローラ】 ~その1~
(すこやかインフォメーションVol269より)
人間の腸内には約1000種類、約1000兆個もの「腸内細菌」が棲息しています。その集合体がお花畑のようであることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。(すこやかインフォメーションVol269より)
2016年7月22日
家庭菜園始めました ~その9~
気温が上がらないので、今日は余り収穫ができずピーマン2個とシシトウ2個でした。きゅうりも花がたくさんつき生ってきました。トマト以外はナスもシシトウもピーマンもまだまだ沢山収穫できそうです。またキュウリがたくさんなるようになりましたら、報告します。
2016年7月21日
家庭菜園始めました ~その8~
今日初めてなす2個を収穫しました。今夜なすを半分に切り油で焼いて甘味噌と庭の大葉で包んで食べます。トマトの花は咲くのですが、実が生る前に虫に食べられているようで生りません。シシトウ6個収穫。ボカシをやりました。
2016年7月20日
家庭菜園始めました ~その7~
トマト以外は元気に育っているこれらの野菜には、乳酸菌生成エキスを1000倍希釈したものを、5日に1回くらい葉面や地面に散布しています。病気にもならず元気で育っています。もうすぐ、なすが収穫できそうです。
2016年7月19日
家庭菜園始めました ~その6~
シシトウは成長段階ですが、1個収穫できました。もう一本にも実をつけています。天井向いて生るなんって初めて知りました。昨日、ピーマン3個、シシトウ6個収穫しました。まだまだ採れそうです。
2016年7月15日
家庭菜園始めました ~その5~
最初、ナスは手入れが分からず、適当に木を大きくしていました。が、3本仕立てが良いと分かりやっています。現在花は4個咲き、実をつけているのも5個あります。成長して市販のナスのようになるか心配ですが楽しみです。
2016年7月14日
家庭菜園始めました ~その4~
シシトウ、ピーマンはなにもせず放置したままですが、シシトウはそろそろ収穫できそうなのが9個もありますし、花もいっぱい咲いています。ピ-マンは3個が後1週間くらいで収穫できそうなのですが、どんな大きさになるか心配です。
2016年7月13日
家庭菜園始めました ~その3~
6月初め3個プランターをふやし、シシトウ、ピーマン、トマト、ナスを植えました。移植してから3日後乳酸菌生成エキス1000倍をたっぷり散布しました。3週間に1回ボカシを追い肥として使っています。
2016年7月12日
家庭菜園始めました ~その2~
最初、サニーレタスの伸びもよく、何枚か食べましたが、6月半ばから葉っぱが伸びず虫が食っているようになってしまいました。調べてみたらナメクジで、忌避剤をまきましたがあまり効果がなく、7月はじめにイチゴと同じく庭に移しました。
2016年7月11日
家庭菜園始めました ~その1~
5月からプランターで野菜づくりを始めました。最初はサニーレタスとイチゴを購入しました。良く分からずイチゴは2本の苗から5~6個しか採れませんでした。花が咲くのが終わったので、6月中旬株をふやそうと庭に移しました。
2016年7月8日
すこやかインフォメーションVol268 ~その5~
のどの渇きを感じた時にはすでに体内水分が2%減っています。3%減ると血液がドロドロになりはじめ、腸の動きも悪化します。
(「がんにならない整腸術」PHP藤田紘一郎著より抜粋 )
2016年7月7日
すこやかインフォメーションVol268 ~その4~
【水の取り方】
1日に1~2リットル取りましょう。飲み方は起床後に1杯。就寝時に1杯(利尿作用のある硬水は睡眠前にはさけ、軟水に)を基本として、その間、チビリチビリ、のどの渇きを感じる前に飲みましょう。
2016年7月6日
すこやかインフォメーションVol268 ~その3~
【水選びは大便の状態で】
≪便がゆるい人≫
(1)「アルカリ」の水。
(2)「軟水」
≪便秘の人≫
(1)「アルカリ性」の水。
(2)「硬水」
*「アルカリ性」は活性酸素を除去し、腸内細菌にやさしい作用あり。
*水の硬軟を示す硬度は、カルシウムとマグネシウムの含有量数値。
2016年7月5日
すこやかインフォメーションVol268 ~その2~
季節柄、そして『乳酸菌生成エキス』を入れる水選びとしても参考になさってください。
【水選びの大前提】殺菌をしていない水がおすすめ。塩素などの殺菌剤を含む水は論外です。ラベルを見て、「非加熱」とあるのがいいでしょう。
2016年7月4日
すこやかインフォメーションVol268 ~その1~
◆カラダに適した水をとりましょう◆
寄生虫学や腸内細菌研究と同時に約40年、水の研究もされてきた藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)。世界60か国を訪れた経験と研究から、わかっている水選びがあるそうです。
2016年7月1日
低体温は万病のもと ~その12~
細胞膜が固くなると、8ミクロンもある赤血球が2~5ミクロンの毛細血管の中を流れにくくなります。流れが悪くなると酸素と栄養が各細胞に届きにくくなり、低体温となるわけです。いつも乳酸菌生成エキスで腸内を調え、赤血球の細胞膜を柔らかくしておいてください。
2016年6月30日
低体温は万病のもと ~その11~
最後に、腸内を調えてください。60兆個の細胞は、酸素と栄養を血液からもらい活動し、熱を作っています。腸内腐敗は血液を汚すだけでなく赤血球の細胞膜を固くします。
2016年6月29日
低体温は万病のもと ~その10~
食べものも一工夫を。
(1)白米ではなく胚芽米(玄米)に16穀米を混ぜ、ご飯をしっかり良く噛んで食べる。
(2)だいこん、人参、こぼうなど根菜類を中心に温野菜で食べる。
(3)果物は別名水菓子といわれ、身体を冷やします。食べるなら午前中。
(4)冷たいものはできるだけ飲まない、食べない。
2016年6月28日
低体温は万病のもと ~その9~
スイーツですが、私のお酒と同じで止めることはできないでしょう。止めてしまうとストレスが溜まりますので、摂り過ぎないようにすればよいと考えます。どうしても摂りすぎてしまう人はご相談ください。ストレス解消法の食事方法をご案内いたします。
2016年6月27日
低体温は万病のもと ~その8~
炭酸飲料に砂糖が多く入っているのは、炭酸水を冷たくすると甘さを感じにくくなるためです。気の抜けた炭酸飲料を飲んだ経験がある方も多いと考えますが、ただの「あま~い」砂糖水ですよね。子供たちには特に注意し、ジュースや炭酸飲料ではなく、麦茶の暖かいものにしてください。
2016年6月24日
低体温は万病のもと ~その7~
ジュース、コーラ、そしてスイーツなど甘いものも身体を冷やします。COOP九州の調べでは、500ml1本分の中に3gのスティックシュガーに換算すると、コーラでは18本、オレンジの炭酸ジュースでは20本、スポーツ飲料では8本分が入っているそうです。
2016年6月23日
低体温は万病のもと ~その6~
私たちのまわりでは他にも身体を冷やす冷たいものであふれています。ビールや冷酒などはのど越しも良く、ついついたくさん飲んでしまいます。冷たいものは身体に入り、中から効率良く身体を冷やします。
2016年6月22日
低体温は万病のもと ~その5~
私が冷房で困るのが電車です。外出するときの羽織るものを持っていきませんので、1時間も乗る電車では、途中下車もできず芯から冷えてしまうこともあります。できるだけ弱冷房車に乗るようにしています。
2016年6月21日
低体温は万病のもと ~その4~
なぜ低体温になるのか。冷房の普及と食べ物の影響が大きいと考えます。冬は寒さ対策をしていますので大丈夫ですが、夏は薄着の上に冷房により冷えることが多くなっています。
2016年6月20日
低体温は万病のもと ~その3~
なぜ体温を36度以上ないといけないのか。36.5℃から1度体温が下ると、免疫力が37%も低下するといわれているからです。ガン細胞は、体温が35℃前後で一番増殖し、39.3℃で死滅するといわれています。
2016年6月17日
低体温は万病のもと ~その2~
(1)お酒は好きですが、冷酒やビール、ハイボールなど冷たいものはできるだけ控え、飲んでも一杯だけ。お湯割りや燗酒などできるだけ暖かいものを飲んでいます。
(2)果物は朝食べる。
(3)生姜を毎朝味噌汁に入れて摂るほかに、色々な料理に使っている
・・・・・ことです。
2016年6月16日
低体温は万病のもと ~その1~
最近体温が36度ない人がふえています。人間の体温は36度5分といわれています。私は36度6分あります。なぜこの体温になっているかですが、私は私なりにいくつか気を付けていることがあります。
2016年6月15日
チーズの選び方 ~その9~
私は時々おつまみとして、チーズタラなどを食べていますが、気にせず選んでいました。発芽玄米を食べたり、天然だしを摂ったりして食事に気を付けているのですから、今後はチーズにも気を付け、ゴーダやコンテ、バルミジャーノなどを選ぶようにしようと考えます。
2016年6月14日
チーズの選び方 ~その8~
食と暮らしの安全NO326より
オランダ産ゴーダには、有害カビの繁殖を防ぐため、抗生物質のナタマイシンを使ったものがありますが、表面に塗ってあるだけなので、表面部部分を削って食べれば問題ありません。
2016年6月13日
チーズの選び方 ~その7~
食と暮らしの安全NO326より
これらのタイプは、カルシウムなどのミネラルやタンパク質の含有比率が高いので、お勧めです。ゴーダやコンテ、バルミジャーノなどが、これにあたります。
2016年6月10日
チーズの選び方 ~その6~
食と暮らしの安全NO326より
クリームチーズやカッテージチーズなどが該当します。逆に、もともと保存性の高いセミハードタイプやハードタイプは、大半が添加物不使用です。
2016年6月9日
チーズの選び方 ~その5~
食と暮らしの安全NO326より
気になる人は、セルロース不使用の商品を選びましょう。また、ナチュラルチーズの中でも、あまり日持ちがしないフレッシュタイプは、保存性を高めるため、ローカストビーンガムやアルギン酸ナトリウムなどの増粘安定剤や、ソルビン酸Kなどの保存料が、原料乳に混ぜて使われています。
2016年6月8日
チーズの選び方 ~その4~
食と暮らしの安全NO326より
セルロースは、パルプを水酸化ナトリウムで分解・精製して作ります。化学薬品を混ぜた加工セルロースもありますが、表示上は分ける必要がないので、消費者にはわかりません。
2016年6月7日
チーズの選び方 ~その3~
食と暮らしの安全NO326より
ピザ用シュレッドチーズは、乳化剤を使っていないのでナチュラルチーズですが、チーズどうしの結着を防ぐため、一般に添加物のセルロースが使われています。
2016年6月6日
チーズの選び方 ~その2~
食と暮らしの安全NO326より
日本では、乳化剤を使用した場合は「プロセスチーズ」と表記しなければなりません。逆に言うと、乳化剤さえ使わなければ、どんなに添加物にまみれでも、「ナチュラルチーズ」と表記できます。
2016年6月3日
チーズの選び方 ~その1~
食と暮らしの安全NO326より
チーズはカルシウムを摂るのに良いといわれていますが、プロセスチーズは乳化剤としてリン酸塩が使われているので心配です。ナチュラルチーズにもいろいろな添加物が入っていると聞きます。チーズの選び方を教えてください。
2016年6月2日
水ぶきを採りに佐渡へ ~その4~
水ぶきは山形などでは“ミズ”と呼ばれています。皮を剥く必要はありません。癖も臭いもなくあっさりとした味で、サバの水煮やさつま揚げと煮て食べるととても美味しいです。いつか皆様のプレゼントできる機会を作りたいと考えます。
2016年6月1日
水ぶきを採りに佐渡へ ~その3~
採った後実家に戻り、1本1本葉っぱを全部取り除きました。採ると同じくらいのいやそれ以上の時間がかかりました。通常は手でとるのですが、私は包丁を使い取ったため、5時間弱で終わりました。
2016年5月31日
水ぶきを採りに佐渡へ ~その2~
写真が「水ぶき」です。

水ぶきと言われるくらいですから、水の近くとかジメジメしたところに生えています。28日は急斜面で何度もすべり落ちそうになりながら、採りました。葉っぱがたくさんついているため送るのにかさばるため、葉っぱを空かして送らなければなれません。これが大変なのです。
2016年5月30日
水ぶきを採りに佐渡へ ~その1~
金曜日の遅く、佐渡に水ぶきを採りに来ました。28日、29日両日、早朝5時起きし採りに行きました。国道から山に向かって30分、水ぶきが所どころに見えて来ました。
2016年5月27日
バラもヒト も、「よせつけない強さ」が大事 ~その5~
〜すこやかインフォメーション Vol.267〜
ほどよい湿度、風通しのいい人間関係、偏らない食事、腸の健康、お肌の健康
これで悪い菌もつきにくくなり、健康体が手に入るはず。ベースになるのは『乳酸菌生成エキス』。栄養吸収アップや抵抗力アップにお役立てください。
2016年5月26日
バラもヒト も、「よせつけない強さ」が大事 ~その4~
〜すこやかインフォメーション Vol.267〜
微量栄養素の「活性剤」を水やりに入れ、根から吸収させ、植物の内側から働かせたり、葉面散布して外側からサポートすると、「うどんこ病」になりにくい結果が出ています。ヒトも同じです。
2016年5月25日
バラもヒト も、「よせつけない強さ」が大事 ~その3~
〜すこやかインフォメーション Vol.267〜
発生しやすい時期は、空気が乾燥している5~6月と9~10月。風通しが悪い環境で、窒素成分の多い肥料を与え続けていると出やすくなります。予防としては、環境改善と薬剤散布が有効ですが、最近、「バラ自体を強健にし、カビ菌をよせつけないように」が推奨されています。
2016年5月24日
バラもヒト も、「よせつけない強さ」が大事 ~その2~
〜すこやかインフォメーション Vol.267〜
この「うどんこ病」は、カビの一種で、ほっておくと養分を吸い取られ光合成ができなくなります。花がつかなくなったり、他の植物にも移ったりもします。
2016年5月23日
バラもヒト も、「よせつけない強さ」が大事 ~その1~
〜すこやかインフォメーション Vol.267〜
バラは病気や害虫がつきやすい植物です。出やすい病気に「うどんこ病」があ ります。名前の通り、「うどんの粉をふりまいたような白い粉」が葉などに現れます。
2016年5月20日
電力会社の選び方 ~その6~
〜食と暮らしの安全NO.325より〜
補助金で成り立つ太陽光発電などに切り替えるのは、価値のない選択です。原発のライバルを強くするのが、ベストの選択です。私も太陽光発電を考えていましたが、やめます。
2016年5月19日
電力会社の選び方 ~その5~
〜食と暮らしの安全NO.325より〜
東京ガスは、関西電力と提携しましたが、これは関電の中でガス部門が強くなり、原発を追い込むことにつながっています。「再生可能エネルギー」のほとんどは、石油や天然ガスを浪費している技術です。
2016年5月18日
電力会社の選び方 ~その4~
〜食と暮らしの安全NO.325より〜
安全基金は東京ガスに切り替えましたが、メーカーは有線のままで、電磁波で被害がでているスマートメーターにしない条件を付けました。それがどうなるかは不明ですが、スマートメーターをつけないまま、もう切り替わっています。
2016年5月17日
電力会社の選び方 ~その3~
〜食と暮らしの安全NO.325より〜
原発をもつ電力会社のライバルは、ガス会社。ガス会社がシェアを奪い続けて強力になれば、不経済な原発は増設できなくなり、原発の未来を閉じることになります。
2016年5月16日
電力会社の選び方 ~その2~
〜食と暮らしの安全NO.325より〜
Q 電力自由化で、電力会社を選ぶことができるようになりました。原発に反対するには、どこを選べばよいのでしょうか。
A 沖縄を除けば、今までの電力会社はやめて、ガス会社に切り替えましょう。
2016年5月13日
電力会社の選び方 ~その1~
電力会社をどこにしたらよいか迷っていませんか。我が家は使用電力が少ないから、今のままで良いかと考えていましたが、この記事を読んで決めました。食と暮らしの安全に載っていた記事を紹介します。
2016年5月12日
私も学生時代に試合のときに凄く緊張をし、トイレに何度も行ったことや演武がうまくできなかったことを思いだしました。一流選手はその大会期間中緊張が続くわけですから、腸内を調えておく大切さは良く分かります。乳酸菌生成エキスを摂って良い成績が出るといいですね。
2016年5月11日
昨日代理店会議に出席してきました。スポーツ選手にも乳酸菌生成エキスが広まっていて、大学でその成果を研究もされているそうです。スポーツ選手は試合のときにストレスで腸内が乱れ、体調を崩す人もあるとのことでした。
2016年5月10日
検査しました ~その7~
4月21日骨密度を測る機会がありました。音響的骨評価値というもので、同年齢の人と比べると168%。骨粗しょう症は全く心配ないそうです。ゴマ、納豆、天然だしをいつも食べている結果だと思いました。カリウムをはじめとするミネラル補給のため、皆さまも天然だしをお摂りください。
2016年5月9日
検査しました ~その6~
私のSGEs体内糖化度はなんと1.9で糖化年齢は44歳でした。21歳も若く、先生にこのままでしたら120歳は超えますね・・・といわれました。(笑)お酒が大好きな私が、良い結果が出たのは、正しい食事をしながら乳酸菌生成エキスで腸内を調えているお陰だと感謝しています。
2016年5月6日
検査しました ~その5~
SGEs体内糖化度は、糖が身体の中の様々なたんぱく質が、食品や飲料から入ってくる「糖」と結合して変化し、体内に蓄積します。このSGEsの蓄積が増えると老化が促進し、様々な病気を引き起こすと考えられています。
2016年5月2日
検査しました ~その4~
ミネラルは標準の範囲内で、不足して危険というものはありませんでしたが、もう少し多くてもよいようです。これも天然だしのお陰と感謝し、これからは更に多く摂っていこうと考えます。
2016年4月28日
検査しました ~その3~
私が心配ない量だったのは、『本清』を摂っていたからかなと思いました。今までは1日1袋(時々忘れることもあり)を摂っていましたが、もっと有害重金属を少なくするため、これから半年間1日2袋ずつ摂り、9月に再検査をしてみます。どう変化したかお知らせします。
2016年4月27日
検査しました ~その2~
少し多かったがアルミニウム、銀、カドニウム、水銀ですが、先生は心配ないとおっしゃっていました。有害重金属がかなり多い人もいるようですが、これも添加物の多い食品があふれているからですかね。
2016年4月26日
検査しました ~その1~
3月24日、細胞内の有害重金属とミネラルとSGEs体内糖化度(最終糖化生成物・こげつき)を測ってみました。測定した有害重金属は、アルミニウム、アンチモン、銀、カドニウム、水銀、ヒ素、バリウム、ベリリウム、ビスマス、ニッケル、プラチナ、鉛、タリウム、トリウムです。
2016年4月25日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その6~
『乳酸菌生成エキス』にしっかり働いてもらい、健康体でいるためには、安保先生のように「一瞬にして許す努力」は大切なこと。見習わなくてはですね。
2016年4月22日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その5~
悩みや怒りは、「交感神経」を過敏にします。そうすると血流が悪くなり顔色さえなくなり、不調へとつながります。敏感な腸も「交感神経」優位をすぐに察知し、うまく働けなくなります。
2016年4月21日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その4~
以前は怒りっぽい先生だったそうですが、そう心がけることで、「怒り頻度」は少なくなり、今は2年に1回くらいだそうです。「まだゼロになっていないところが未熟なんだけどね」、と照れ笑いをされていましたが・・・。
2016年4月20日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その3~
嫌なことも自分を成長させるための出会いなのだと理解し、すべてを許すように心がけています。とはいっても、やっぱりちょっとは頭にくるけどね。(笑)
2016年4月19日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その2~
【質問】先生は、嫌なことがあったとき、どのように対処されていますか?
【先生の答え】「悩みや恨みが自滅させる」って、講演しているので、実際に自分がつらいことや許せないことに遭遇したときには、一瞬にして許す努力をしています。
2016年4月18日
すこやかインフォメーションVol.266 ~その1~
嫌なことがあったときの対処法・・・・・先日、免疫学の権威である安保徹先生(新潟大学名誉教授)とお話しする機会がありました。印象に残った1つを紹介します。
2016年4月15日
体を壊さず、発生を防ごう ~その10~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
◆食材を良くかき混ぜる・・・速くかき混ぜ、部分的に高温にならないように注意。
◆炒め調理の一部を蒸し煮にする。電子レンジを利用する。
◆炒める時間を短くする。
2016年4月14日
体を壊さず、発生を防ごう ~その9~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
◆食品を焦がし過ぎない・・・炒めるときは加熱温度が高くなるほどアクリルアミドの濃度が高くなる。
◆火力を弱めに・・・食材の温度が低くなるので、精製しにくい。
2016年4月13日
体を壊さず、発生を防ごう ~その8~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
いも類や野菜類を炒めたりあげたりする調理では、特に注意が必要です。その他にも、
◆ジャガイモは常温で保存・・・常温で保存したジャガイモを炒めると、アクリルアミドの量は冷蔵品の半分以下に。冷蔵したジャガイモは1週間ほど常温に置く。
2016年4月12日
体を壊さず、発生を防ごう ~その7~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
アクリルアミドは食品に含まれるアミノ酸(アスパラギン)と糖が120℃以上で加熱された際にできるので、農水省は家庭でもできるアクリルアミドを減らす「煮る」「蒸す」「ゆでる」を推奨しています。
2016年4月11日
体を壊さず、発生を防ごう ~その6~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
農林水産省の指導により、濃度も低減しています。ポテトスナックの場合、2006年.2007年1.1mg/kg→2015年0.57mg/kg。フライドポテトは2007年0.41mg/kg→2015年0.27mg/kgに軽減されています。
2016年4月8日
体を壊さず、発生を防ごう ~その5~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
日本で食べられている食品でも、諸外国の食品と同じくらいの量のアクリルアミドが含まれていることが分かりました。例えば、米菓、インスタント麺、ほうじ茶、麦茶など。多くの食品は調理過程でできるため、ゼロにすることは不可能です。
2016年4月7日
体を壊さず、発生を防ごう ~その4~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
その結果、炭水化物を多く含む食材を高温で加熱する調理過程で生成され、フライドポテトなどに高濃度に含まれていることが分かり、2002年に世界に向けて報告されました。
2016年4月6日
体を壊さず、発生を防ごう ~その3~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
この有害物質が食品中に含まれることが分かったのは、1997年に起きたスエーデンの環境汚染事故が発端でした。原因を探る研究がされ、域外の人にも低濃度のアクリルアミドが検出されました。
2016年4月5日
体を壊さず、発生を防ごう ~その2~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
工業用途として合成された「アクリルアミド」は、紙力増強剤、合成樹脂、合成繊維、排水の沈殿物凝集剤、土壌改良剤、接着剤、塗料などの原料として用いられ、神経に対する毒性は発がんの懸念がある物質です。
2016年4月4日
体を壊さず、発生を防ごう ~その1~
(食と暮らしの安全NO324.41より)
「調理過程で発がん物質が発生!」という報道が相次いでいます。食品に含まれているので、発生を完全防ぐことは困難とはいえ、調理を工夫すれば、低減することができます。
2016年4月1日
すこやかインフォメーションVol 265 ~その5~
腸内細菌バランスを簡単に調えるなら「乳酸菌生成エキス」です。腸内環境をととのえ、体をサビから守るお役に立ちます。私も使い始めて22年になります。体調もとても良く元気に過ごしています。
2016年3月31日
すこやかインフォメーションVol 265 ~その4~
そうならないよう腸内は、善玉菌が優勢な細菌バランスにしておかなくてはいけません。腸内が健全なよい状態にあれば、活性酸素が発生することもなく、逆に活性酸素を消去する腸内細菌が効率よく働いてくれるからです。
2016年3月30日
すこやかインフォメーションVol 265 ~その3~
それが「腸内腐敗」です。腸内腐敗は悪玉菌の多い腸内細菌バランスによって起こります。つまり、腸内が腐敗していると、活性酸素が多く発生し、体をサビさせ、老化や不調をまねく、負の連鎖が成立してしまいます。
2016年3月29日
すこやかインフォメーションVol 265 ~その2~
細胞を酸化させたり、正常な細胞を傷つけるため、シワなど体の老化や不調の元になります。活性酸素は、たばこ・食品添加物・ストレスなどで発生しますが、実はそれ以上に影響をおよぼすものがあります。
2016年3月28日
すこやかインフォメーションVol 265 ~その1~
きれいな腸が、体をサビから守ります
人はなぜ老けてしまうのでしょうか?老化の原因の一つに「活性酸素」があります。体内の公害といわれるもの。
2016年3月25日
カリウムで心臓が止まる ~その9~
(食と暮らしの安全No.323より)
カリウムを豊富に含む食物といえば、100gあたりで豆類で1,300mg、ナッツで600mg、ホウレンソウ、キャベツ、パセリで550mg、バナナ、パパイヤ、ナツメヤシで300mgです。最後に、カリウム摂取は腎臓病・腎機能低下の方にはとても危険ですので、かかりつけ医の先生の指導を受けてください。
2016年3月24日
カリウムで心臓が止まる ~その8~
(食と暮らしの安全No.323より)
世界保健機関(WHO)によるとカリウムの1日摂取量の指針は少なくとも1日3,510mg。日本人のカリウム摂取平均は2.200~2.300mgですから、かなり不足しています。
2016年3月23日
カリウムで心臓が止まる ~その7~
(食と暮らしの安全No.323より)
また、米国では大部分の人はカリウム摂取不足で、この不足は高血圧・脳卒中の危険因子の一つであると考えられています。 寺澤政彦(医師)
2016年3月22日
カリウムで心臓が止まる ~その6~
(食と暮らしの安全No.323より)
低カリウム血症は、手術や、栄養不足の場合、あるいは、副腎皮質ホルモンや副腎皮質刺激ホルモンが過剰に投与されたときなどに見られます。低カリウム血症になると、筋肉に脱力感や弛緩性麻痺が起こり、ついで神経過敏、昏睡、深部腱反射消失などが認められます。
2016年3月18日
カリウムで心臓が止まる ~その5~
(食と暮らしの安全No.323より)
カリウムは安全域の非常に狭い元素で、少しの変化で体の異常を起こします。高カリウム血症は、腎不全や、高度の脱水、アジソン病(副腎皮質ホルモンの分泌低下)などに見られ、心臓・中枢袖経系の興奮が異常に高まり、最後に心臓が停止します。
2016年3月17日
カリウムで心臓が止まる ~その4~
(食と暮らしの安全No.323より)
カリウムの生理的な役割は、次の4つです。
(1)酸塩基平衡の維持(血液、細胞内を一定のアルカリ度に保つ)
(2)細胞内浸透圧の維持(細胞内の中と外との浸透圧バランスを保つ)
(3)細胞膜電位の維持(神経の信号の発生に関わる)
(4)筋収縮の因子となる(筋肉の収縮には必須のミネラル)。
2016年3月16日
カリウムで心臓が止まる ~その3~
(食と暮らしの安全No.323より)
静脈注射など、何らかの異常によって血中濃度が過剰になる「高カリウム血症」では、心筋への電気信号が伝わりにくくなり、致命的な不整脈を引き起こし、心肺停止に至る危険があります。
2016年3月15日
カリウムで心臓が止まる ~その2~
(食と暮らしの安全No.323より)
カリウムは、生物にとって必須元素です。体内のミネラルでは、カルシウム、リンに次いで多く、神経伝達で重要な役割を果たします。心拍の調節は、右心房にある洞房結節から発生する電気信号によって行われていますが、そのためには適切なカリウムイオン濃度が必要です。
2016年3月14日
カリウムで心臓が止まる ~その1~
(食と暮らしの安全No.323より)
食と暮らしの安全の質問コーナーに載っていた記事を紹介します。カリウムで心臓が止まるのは?カリウムが不足すると心臓が止まると、2月号にありましたが、健康診断の際に「カリウムが高いと心臓が止まる」と医者に言われました。どういうことでしょうか。
2016年3月11日
すこやかインフォメーションVol264 ~その5~
こんなちょっとした努力が、筋肉の衰えを防ぎます。これをやったお陰で自転車のギアー比が大きいところ・負荷がかかるところでもスイスイこげるようになりました。また出かけたときはエスカレーターやエレベーターは使わず、必ず階段の2段上がりをするようにし、筋力の維持につとめています。
2016年3月10日
すこやかインフォメーションVol264 ~その4~
「う」の運動で、私がやっている「防ごうロコモ」・日経新聞に載っていたものを紹介します。片足立ち、左右1分ずつ1日3回です。歯磨きをするときに実行しています。転倒を防止するために、必ずつかまるところがあるところでやって下さい。
2016年3月9日
すこやかインフォメーションVol264 ~その3~
「う」→運動。…つま先立ち家事など、軽く負荷程度でOK。
「え」→栄養。特に「食物せんい」を多くとり、「咀嚼」を意識!
「お」→温活。ゆたんぽなどで冷えとり。この「あ・い・う・え・お」を意識し、『乳酸菌生成エキス』で腸内フローラをととのえ、完璧な病気予防をめざしましょう。
2016年3月8日
すこやかインフォメーションVol264 ~その2~
内容は川嶋先生のご著書、『病気の9割は「あ・い・う・え・お」で防げ!』(創英社)の中から大切なポイントをピックアップされてのお話でした。
「あい」→「ラブ」…愛情。ストレスに打ち勝つために癒しを待つ。
2016年3月7日
すこやかインフォメーションVol264 ~その1~
「あ・い・う・え・お」を意識しよう!
昨年、某ラジオ番組で、アナウンサーの生島ヒロシさんと東京有明医療大学の教授・川嶋朗先生との、対談がありました。お二人とも長年『乳酸菌生成エキス』を長年愛用されている方たちです。
2016年3月4日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その10~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
私は、この食事方法で、(1)の新鮮な野菜と果物を大量摂取(1日200~500mlの野菜と果物のジュースと野菜350~500g)はここまでは摂っていませんが、野菜を中心に発芽玄米+16穀米を食べ、減塩に心がけています。皆さまもぜひお試しください。
2016年3月3日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その9~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
発芽玄米は少し手間がかかりますが簡単に作れます。ご連絡いただければ作り方をお送りいたします。予防のために、この食事方法に近づけてみてはいかがでしょうか。
2016年3月2日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その8~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
胚芽を含む穀類、特に玄米には胚芽があり、この部分にビタミンB群が含まれています。このビタミンB群が不足するとガンが発生しやすくなります。発芽玄米にすると栄養価が上がるだけでなく、柔らかく食べやすくなります。
2016年3月1日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その7~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
塩を少なくするのは、塩化ナトリウムは胃壁を荒らし、ピロリ菌をふやし胃ガンを誘発するからです。しかし、塩化ナトリウムの含有量が低い良い自然塩を使用すれば、それほど控える必要は無いと考えますし、塩分を減らし美味しく食べるために、鹿児島の壺酢などお酢の使用もお勧めします。
2016年2月29日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その6~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
カリウムの大切さは食と暮らしの安全でもいわれています。「天然だし」をお勧めするのはこのためです。動物性タンパク質(四足の牛肉、豚肉)は、大腸ガンを誘発する事が報告されていますので、週に1回程度。タンパク質を摂るなら鶏か魚、納豆や豆腐など大豆製品がお勧めです。
2016年2月26日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その5~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
この食事方法の最も重要な柱になっているのが、野菜とくだもの(できるだけ低農薬、無農薬のもの)の大量摂取です。細胞の代謝や維持に非常に大事な役割を果たしているのがカリウムで、その摂取に一番良いのが野菜とくだものなのです。
2016年2月25日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その4~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
(4)未精米の穀類、豆類、芋類の摂取
(5)乳酸菌(智通で大丈夫)、海草類、キノコ 類を摂る
(6)レモン、ハチミツ、ビール酵母を摂る
(7)油はオリーブ油またはごま油
(8)自然水を摂る
・・・です。
2016年2月24日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その3~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
この食事療法のポイントは8つ。
(1)新鮮な野菜と果物を大量摂取(1日200~500mlの野菜と果物のジュースと野菜350~500g)
(2)動物性タンパク質・脂肪を制限
(3)塩分1日5g以内。
2016年2月23日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その2~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
先生はガンの3大療法(手術、抗ガン剤、放射線治療)を併用しながら、食事療法を実践しています。この食事療法で胃ガンや大腸ガンなど消化器系だけでなく、肺ガン、乳ガン、前立腺ガン、悪性リンパ腫も改善しています。晩期ガンや進行ガンの人を含め治癒率は66.3%。
2016年2月22日
「ガンの食事療法」を取り入れましょう ~その1~
(今あるガンが消えていく食事より抜粋)
西台クリニック院長・済陽(わたよう)高穂医師は、ガンが進行して充分な手術もできなかった患者の中に、少数ながらガンが縮小したり消えた人がいることを知り、調べてみました。その人たちを共通していることは、徹底した食事療法でした。先生は、ゲルソン療法などをヒントにガンの食事療法を確立されました。
2016年2月19日
風邪をひきはじめが治りました ~その6~
この夜は寝ている間に汗をかきましたので、夜中に着替えたため、朝はスッキリ目覚めました。インフルエンザの対応は、『乳酸菌生成エキス』などの量を倍くらいに増やし、同じようにやってみてください。1時間に1回くらいのうがいも効果的です。
2016年2月18日
風邪をひきはじめが治りました ~その5~
夕方になると昨日と同じように寒気がしてきました。そこで、寝る前に生姜スープにだけでなく『乳酸菌生成エキス』と『乳酸菌発酵物質』を半本ずつ、お湯に入れ飲み、昨夜と同じようにポットにつくったものは夜中に飲みました。
2016年2月17日
風邪をひきはじめが治りました ~その4~
その夜はほとんど汗をかきませんでしたが、朝は風邪の症状はなくなっていました。日中は寒気や頭痛などはありませんでしたが、『乳酸菌生成エキス』と『乳酸菌発酵物質』を半本ずついれたものをポットに作り飲みました。
2016年2月16日
風邪をひきはじめが治りました ~その3~
ベットは前もって湯たんぽを入れ、温めておきました。そして、汗をかきますので脱水症状にならないよう、枕元にはお湯に『乳酸菌生成エキス』と『乳酸菌発酵物質』を半本ずついれたポットを置き、夜中に飲みました。
2016年2月15日
風邪をひきはじめが治りました ~その2~
寝る前には、天然だしを大さじ2杯、人差し指の第一関節くらいのすった生姜を鍋に水と一緒いれ、3分くらい沸騰させたあと、その中に刻んだネギ10cmを足し、味噌で味付け飲んで身体を温めました。
2016年2月12日
風邪をひきはじめが治りました ~その1~
2月3日、関節が少し痛くなったり寒気がしたので、きっと風邪のひきはじめと考え、皆様にお伝えしている方法で対応をしました。対応とは、日中は『乳酸菌生成エキス』と『乳酸菌発酵物質』を半本ずつ、温かいお湯を入れ、何回かに分けて飲みました。
2016年2月10日
すこやかインフォメーションVol.263 ~その5~
『乳酸菌生成エキス』を治療に使用されている先生の著書(美しくなりたければ食べなさい)には、「食」と「食べ方」に関するためになる情報が満載です。美と健康のバイブル本におすすめしたい1冊です。
2016年2月9日
すこやかインフォメーションVol.263 ~その4~
『乳酸菌生成エキス』に有効に働いてもらうためにも、糖質カットを心がけなくてはいけませんね。(ちなみに姫野先生は、小腹がすいたらナッツ、チーズなどをおやつがわりにされているそうです)
2016年2月8日
すこやかインフォメーションVol.263 ~その3~
『乳酸菌生成エキス』で腸内環境を気づかっても、糖分をとりすぎて腸内を汚してしまっては元も子もありません。「甘い誘惑」を断ち切るのは難しいことですが、腸内に「カビ」が生えては大変です。
2016年2月5日
すこやかインフォメーションVol.263 ~その2~
「善玉菌をふやす乳酸菌や食物繊維の量が少ないことが関係していますが、一方で食べ過ぎているものがカビを生やすという恐ろしいことをご存じでしょうか。それは砂糖の摂り過ぎです。カンジタは甘い糖分が大好きなので、それをエサにどんどん増殖します。」
2016年2月4日
すこやかインフォメーションVol.263 ~その1~
腸内にカビ!?甘いもののとりすぎに注意しましょう。
最近、腸のなかにカンジタ(カビ)が生えている人が増えているそうです。これは、姫野友美先生(ひめのともみクリニック院長)からの情報です。
2016年2月3日
シュークリームの選び方 ~その7~
食と暮らしの安全NO.321より
滑らかさを「増粘多糖類」でだしていますが、この商品には牛乳と卵の栄養素は入っているので、食欲が出て困る、ということはありません。みなさんは11円高くても、身体に良くて、太りにくいシュークリームを選んでください。
2016年2月2日
シュークリームの選び方 ~その6~
食と暮らしの安全NO.321より
同じ価格帯で11円高い『ジャンボシュークリーム』(銀座コージーコーナー)は原材料表示が「牛乳」「鶏卵」「乳糖を主原料とする食品」の順にならんでいます。
2016年2月1日
シュークリームの選び方 ~その5~
食と暮らしの安全NO.321より
さわやかでクールな甘さにする「ソルビット」で、商品としては完璧ですが、精製原料の使用が多いのに、リン酸塩を使っているので、ミネラルはまったくとれません。ミネラル不足食品は、食べても食べても食欲が落ちないので、太りやすい食品です。
2016年1月29日
シュークリームの選び方 ~その4~
食と暮らしの安全NO.321より
牛乳、卵の使用を最低限にして水増ししたのに、口当たりが良くて、滑らかなクリームにできるのが、「加工デンプン」「乳化剤」「増粘多糖類」「リン酸塩」「カゼインNa」です。冷凍にも耐えられるようにするのが、「リン酸塩」「グリセンリエステル」です。
2016年1月28日
シュークリームの選び方 ~その3~
食と暮らしの安全NO.321より
ここに、カスタードクリームを安く作るためのものが並んでいます。「加工デンプン」「乳化剤」「増粘多糖類」「リン酸塩」「カゼインNa」「ソルビット」「グリセンリエステル」などです。
2016年1月27日
シュークリームの選び方 ~その2~
食と暮らしの安全NO.321より
この商品は、原材料名の最初に「カスタードクリーム」と表示されています。カスタードクリームを買って用いれば、この表示になるので、原材料名の後半に列挙されている添加物名を見て下さい。
2016年1月26日
シュークリームの選び方 ~その1~
食と暮らしの安全NO.321より
「北海道生クリーム使用」を売りにした『大きなシュークリーム』(山崎製パン、写真左)の原材料名を見ると、生クリームは6番目。「北海道生クリーム」を少しだけ入れて、高級品に見えるよう、ワナを仕掛けた商品です。
2016年1月25日
食と暮らしの安全NO.321より ~その3~
購入した生クリームで、表示どおりにホイップして、本物の生クリームを普通のケーキにぬって、これをクリスマスケーキにすれば、美味しいだけでなく、レシチンなどの栄養素もとることができます。(小若)
2016年1月22日
食と暮らしの安全NO.321より ~その2~
原材料表示の前の方に「植物油脂」と書かれていたら、買わないようにしましょう。クリスマスシーズンには、生クリームが売られているので、無添加の生クリームを購入してください。
2016年1月21日
食と暮らしの安全NO.321より ~その1~
質問.ケーキの選び方について教えてください。
その答えは、大手メーカーの安いケーキは、クリームが精製された植物油脂でできています。精製油にはレシチンは全く含まれていませんので、体にも心にも悪影響を与えます。
2016年1月20日
すこやかインフォメーションVol262 ~その5~
すべて腸内細菌のサポートがあってこそ、分解や合成がなされています。バラは「土壌細菌」にヒトは「腸内細菌」に、多いに感謝し、我々は細菌たちにいい環境を提供しなくてはいけないということですね。
2016年1月19日
すこやかインフォメーションVol262 ~その4~
ヒトの腸内も同じです。たとえば、私たちは、食物せんいを体内で分解することができません。ビタミンやホルモンも、我々自身では体内で作り出すことはできません。
2016年1月18日
すこやかインフォメーションVol262 ~その3~
ですから、特に鉢バラの場合、冬の土替えのとき、肥料 類のみならず、腐葉土や完熟堆肥、植物用『乳酸菌生成エキス』などを加え、良い細菌が増える土つくりをしっかりしておく必要があります。
2016年1月15日
すこやかインフォメーションVol262 ~その2~
2~3月から開花に必要な有機肥料などを本格的にほどこします。ただ、有機肥料の場合、バラはダイレクトにその栄養を吸収する事ができません。土壌細菌が分解し、吸収しやすくなった状態のものをバラが取り入れるのです。
2016年1月14日
すこやかインフォメーションVol262 ~その1~
バラもヒトも「細菌」のサポートがあってこそ・・・・・5~6月に開花するバラ。美しく咲かせるための条件はいくつかありますが、特に大切なのが、冬からの土壌環境と2~3月の栄養状態です。
2016年1月13日
インフルエンザ対策 ~その12~
寝る時に生姜湯を摂って、お布団の中に身体の両側に湯たんぽを入れ温めて下さい。枕元に2~3回分の着替えを用意し、汗をかいたら着替えて下さい。また、脱水症状にならないよう乳酸菌生成エキス入りの水もしっかり摂って下さい。
2016年1月12日
インフルエンザ対策 ~その11~
インフルエンザ対策の一番は、薬など服まず、仕事をせず、身体を休めるために寝るのがいいのです。が、できない方は帰宅したらできるだけ早く寝るようにして下さい。
2016年1月8日
インフルエンザ対策 ~その10~
イ ンフルエンザに掛った時は、乳酸菌生成エキスはいつもの4~5倍くらい摂って下さい。のどが痛い時や咳がでる時は、咽頭に直接かけるのも良いです。手洗いと1時間に1回くらいうがいもしてください。
2016年1月7日
インフルエンザ対策 ~その9~
それをみそ汁や紅茶など温かいものに入れ、毎日摂って下さい。みそ汁には粉だしをたっぷり入れ毎朝摂っています。お陰さまで私の体温は36.6℃。冬でもズボン下を穿いたことはありません。
2016年1月6日
インフルエンザ対策 ~その8~
生姜は汚れたところだけを取り除き、できるだけ皮をむかずにお使いください。生のまま使っても良いのですが、汁がたくさん出ますので丸ごと凍らせると良いです。凍ったまま摩り下ろし、人差し指の第一関節くらいの大きさを再凍結してください。
2016年1月5日
あけましておめでとうございます。本年も皆様の健康をサポートしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。お困りのことがございまし たら、お気軽にご相談ください。
2015年12月29日
一年ご愛顧いただき、ありがとうございました。腸内に善玉菌を増やすお手伝いができましたでしょうか。来年も皆さまのお役に立てますよう努力してまいります。良いお年をお迎えください。
2015年12月28日
インフルエンザ対策 ~その7~
体温を上げる方法は何度もお伝えしていますが、生姜をいろいろな料理にお使いいただくことです。スライスして干した方が身体を温める効果(ジンジャオールがふえる)は上がります。が、続けるのが大変ですので、私は生の生姜を毎日使っています。
2015年12月25日
インフルエンザ対策 ~その6~
免疫力を上げるには、第一に「腸内を調えて血液をきれいにしておくこと」です。と、同時に体温を36.3度以上に保つことです。血液は、「栄養」「酸素」そして《熱》を細胞に届けるからです。
2015年12月24日
インフルエンザ対策 ~その5~
一番有効なのは免疫力を高めることです。免疫力を高めれば、インフルエンザウイルスやノロウイルスが入ってきても、体内に入れないようにできますし、入ってもやっつけることができるからです。
2015年12月22日
インフルエンザ対策 ~その4~
マスクですが、市販されているマスクは隙間ができてしまいます。「食と暮らしの安全」では、「防塵マスク」をお勧めしていますが、ちょっと勇気がいるので、顔に密着するもので良いのではないでしょうか。
2015年12月21日
インフルエンザ対策 ~その3~
インフルエンザワクチンは、インフルエンザに掛らないようにするものではありません。掛った時に軽くするのが目的です。その年に流行する細菌の型によって効果が発揮できない場合も多々あります。
2015年12月18日
インフルエンザ対策 ~その2~
インフルエンザの予防としては、
(1)ワクチンを接種する (私接種したことがありません)
(2)人ごみに出かける時はマスクをする
(3)外出から帰ったら、うがいと手洗いをする
(4)室内の湿度60% くらいに保つ
・・・・などがあります。
2015年12月17日
インフルエンザ対策 ~その1~
湿度が低くなると、細菌が減りウイルスがふえやすくなってきます。ノロウイルス対策はお伝えしましたので、今年は暖冬のためかまだ流行していませんが、インフルエンザ対策をお伝えします。
2015年12月16日
ノロウイルス ~その11~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
常日頃から、乳酸菌生成エキスで腸内を調えることが一番良い対策です。腸内が調っていると、ノロウイルスや食中毒菌が入ってきても、腸壁に取り付く島が無く、通過してしまうからです。
2015年12月15日
ノロウイルス ~その10~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
掃除機をかけるとノロウイルスは舞い上がります。HEPAフィルターを備えた掃除機を選べば良いという考えは間違いで、カタログと違い、実際は汚れた空気が排気口から出ているそうです。安全基金では「日立かるパックCV-PA300」は、ノロウイルス対策に有効とお勧めしています。
2015年12月14日
ノロウイルス ~その9~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
空気が感染源になりますので、これから寒い間は、人の多いところに出かける時は、マスクを付けることが必須です。防塵マスクがベストですが、大げさになるので顔に密着するマスクをつけて下さい。
2015年12月11日
ノロウイルス ~その8~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
熱湯をかけると湯気が立つので、防塵マスクをしてください。処理を終えたら防塵マスクにも熱湯をかければまた使えます。手に付かないように、プラスチックの手袋をして処理してください。
2015年12月10日
ノロウイルス ~その7~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
ただ、安全基金では「ブリーチ」「ハイター」「カビキラー」はお勧めしていません。小さいお子さんがいる家庭では、次亜塩素酸水を買い置きしてはいかがでしょうか。もしない時は、たっぷりの熱湯をかければ瞬時に消えてしまいます。
2015年12月9日
ノロウイルス ~その6~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
ノロウイルスは、酸にもアルカリにも強いのですが、次亜塩素酸水には弱いので、汚れた場所には次亜塩素酸水をスプレーし、ラップをかけて20~30分置いてから掃除してください。
2015年12月8日
ノロウイルス ~その5~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
ノロウイスルが厄介なのは感染力が強く、10個でも腸管に入ってから急速に増殖し発症します。対策として食事の前に手を洗うことは本当に重要です。感染力が強いので、下痢した時のトイレを流すときも、蓋を閉めてから水を流しましょう。
2015年12月7日
ノロウイルス ~その4~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
整腸剤が症状をおさえるのに効果的とありましたが、私は乳酸菌生成エキスをお勧めします。発症したらすぐ、通常の2〜3倍の量を摂り、その日はその後同量を4〜5回摂るようにしてください。
2015年12月4日
ノロウイルス ~その3~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
病院に行くと「感染性胃腸炎」と診断されますが、特効薬はありません。そして、元気な人なら1~2日苦しんでいたのがウソの様に回復するのが特徴です。
2015年12月3日
ノロウイルス ~その2~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
感染してから発症するまで24~48時間かかります。発症すると37~38℃ほど発熱する人もいますが、たいていは、いきなり辛い症状がでます。
2015年12月2日
ノロウイルス ~その1~
(食と暮らしの安全NO319より抜粋)
「腹に来る風邪」「風邪による腹痛や下痢」などといわれる主原因は、ノロウイルスでした。今、日本の食中毒事件数の3割、患者の半数以上をノロウイルスが占めている。
2015年12月1日
すこやかインフォメーションVol.261 ~その4~
製品を我が子のように「この子たち」、「あの子たち」と呼び、お嫁に出すような気持で準備、出荷しています。この思いが、国内外のお客様すべてに伝わりますように・・・。
2015年11月30日
すこやかインフォメーションVol.261 ~その3~
ビーアンドエスさんは、実にキレイでした。これまで訪れた工場の中でもトップクラスです」でした。工場の女性スタッフのことも紹介させていただきます。
2015年11月27日
すこやかインフォメーションVol.261 ~その2~
先日、ある通販会社の品質管理担当のAさんが工場に来訪されました。Aさんの視察後の感想は、「全国、いろいろな食品会社を回っていますが、男子更衣室とトイレを拝見すれば、生産現場を見なくても、想像がつき、工場の顔が見えます。
2015年11月26日
すこやかインフォメーションVol.261 ~その1~
味・成分・効果などが常に一定に保たれるよう一貫した管理のもとで製造されている工場だけに許されるGMP認定。「乳酸菌生成エキス」は、この認定を受けた工場(静岡県富士宮市)でつくっています。
2015年11月25日
イン フルエンザに負けないために ~その6~
(日経新聞11/14より抜粋)
そして、乳酸菌生成エキスで腸内を調え免疫力を強化し、身体を温めることです。私は身体を温めるために毎朝、すった生姜と天然だしをたっぷり入れたみそ汁を飲んでいます。生姜の利用をおすすめします。
2015年11月24日
イン フルエンザに負けないために ~その5~
(日経新聞11/14より抜粋)
ワクチンは発症や重症化を防ぐことはできるが、感染は防げないので、温度20度以上。湿度50~60%、絶対湿度11~17gの範囲内にする努力が必要だ。
2015年11月20日
イン フルエンザに負けないために ~その4~
(日経新聞11/14より抜粋)
絶対湿度とは、空気1立法メートルあたりに含まれる水蒸気の重さ(グラム)。温湿度計は家電量販店で千円程度から売られている。ただ湿度70%、温湿度計17g以上になると「過敏性肺臓炎と呼ぶアレルギー性の肺炎を起こす人がいるので注意が必要。
2015年11月19日
イン フルエンザに負けないために ~その3~
(日経新聞11/14より抜粋)
具体的には、室温は20~25度程度、湿度は50~70%、40%を下回らないようにすることだ。そのとき、湿度だけでなく絶対湿度(乾燥指数)を11~17gのチェックも必要だ。
2015年11月18日
イン フルエンザに負けないために ~その2~
(日経新聞11/14より抜粋)
室内では、ウイルスが好む寒冷乾燥ではない状態を作れば良い。1961年研究者のG・ハーパーが「温度20度以上。湿度50~60%で空気中の感染力が下がることをつきとめた」からだ。
2015年11月17日
イン フルエンザに負けないために ~その1~
(日経新聞11/14より抜粋)
「インフルエンザウイルスは、寒冷乾燥を好み高温多湿に弱い」ため、これから冬に流行する。感染予防には、外出時はマスクを、帰宅したらうがい、石鹸での手洗う。バランスのとれた食事と充分な睡眠も大切だ。
2015年11月16日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その11~
(日経新聞10月18日より抜粋)
私も「指輪っかテスト」をやってみました。4cm指が離れていました。これからも、1日2回の歯ミガキの時の片足立ちや、出かけたときエスカレーターは使わない、階段の2段上がりは続けていき、サルコペニア更にはロコモにならないようにします。
2015年11月13日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その10~
(日経新聞10月18日より抜粋)
個人差もありますが、糖質を制限するとエネルギーをつくるためにタンパク質がどんどん分解されてしまい、筋肉量が低下してしまうのです。糖質制限は、糖尿病の改善やダイエットなど目的と期間持ってやるべきだとおっしゃっています。
2015年11月12日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その9~
(日経新聞10月18日より抜粋)
また、東京有明医療大学教授・川嶋朗先生は、「健康法で死なない42のカルテ」のなかで、糖質制限ダイエットをつづけると、サルコペニアが引き起こされる可能性が高くなると警告しています。
2015年11月11日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その8~
(日経新聞10月18日より抜粋)
毎日の食事を通じて、肉や魚、乳製品、野菜などをバランスよく適量摂取する事が、健康維持に役立つと専門家は口をそろえていう。
2015年11月10日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その7~
(日経新聞10月18日より抜粋)
また、トレーニングとともに栄養摂取も大切だ。日本人は高齢になると肉や魚などの動物性たんぱく質をあまり食べなくなる傾向があるため、とくに筋肉の元となるタンパク質の摂取に心がけたい。
2015年11月9日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その6~
(日経新聞10月18日より抜粋)
サルコペニア対策としては、手軽に始められるのが散歩だ。ただ歩くのではなく、途中で早歩きをしたり、坂の上り下りを活用したりする。こうすることで、筋肉に刺激を与えられ、筋肉増強につながるからだ。
2015年11月6日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その5~
(日経新聞10月18日より抜粋)
その方法は、(1)両手の親指と人差し指で輪っかを作る。(2)利き足で無いふくらはぎの最も太い部分を囲む。(3)指は届き、さらに隙間ができた場合、サルコメニアの可能性が高い。囲めなければその心配は低い。
2015年11月5日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その4~
(日経新聞10月18日より抜粋)
自己チェック法は、(1)青信号の間に横断歩道を渡りきれない、(2)ペットボトルのキャップが開けにくい、といったケースは要注意だ。筋肉量の判定には、東京大学高齢社会総合研究機構の飯島勝矢准教授は、「指輪っかテスト」を推奨している。
2015年11月4日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その3~
(日経新聞10月18日より抜粋)
しかし、最近ではトレーニングなどで筋肉に刺激を与え鍛えることで、サルコペニアを防ぐ取り組みも始まっている。病院やフィットネスクラブでも取り組んでいるが、まずは自分の現状を知り対応してはどうだろう。
2015年11月2日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その2~
(日経新聞10月18日より抜粋)
年とともに筋肉の量が減るため、身体の機能が低下し活動量が減るため、肥満になりやすい。75歳以降、該当する人が急増する。これまで高齢になれば筋肉が衰えるのは仕方がないとあきらめることが多かった。
2015年10月30日
高齢者の筋肉の低下、知って備える ~その1~
(日経新聞10月18日より抜粋)
高齢者になると筋力が衰え、転倒して骨折する危険が高まる。こうした状態を「サルコペニア」と呼び、足腰が弱り歩行などが困難になるロコモティブシンドローム(運動器症候群、ロコモ)とともに、注目されるようになった。
2015年10月29日
すこ やかインフォメーションVol.260 ~その4~
腸内フローラのバランスを整えることで、生活習慣病の改善や老化防止にも効果があります。メンタル面にもいい影響を及ぼします。自分のおなかの花畑をいつも美しい状態にしておくために、どうぞ「乳酸菌生成エキス」をお役立てください。
2015年10月28日
すこ やかインフォメーションVol.260 ~その3~
それらが腸の壁面に種類ごとに集まった様子を、さまざまな植物が群れて咲く花畑に見立てて「フローラ」と呼ばれるようになりました。
2015年10月27日
すこ やかインフォメーションVol.260 ~その2~
叢とは「くさむら」を意味します。便を培養する方法で研究していた頃、腸内細菌は100種類100兆個とされていましたが、遺伝子をもとに調べられるようになった今、5万種類1000兆個、重さにして2kg近くあることがわかってきました。
2015年10月26日
すこ やかインフォメーションVol.260 ~その1~
「話題の腸内フローラ」とは?テレビや雑誌で最近ひんぱんにとりあげられるようになった「腸内フォローラ」。この話題の腸内フローラは、腸内細菌叢ともいわれています。
2015年10月23日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その9~
(日経新聞10/11号より抜粋)
HBVに一度感染すると、ウイルスが体内から完全に排除されることが無いため、赤ちゃんのうちにワクチンを接種してB型肝炎に感染する事を防ぐことが重要とされている。
2015年10月22日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その8~
(日経新聞10/11号より抜粋)
従来、大人がB型急性肝炎になっても血液からウイルスが検出されなくなるため、治るとされていた。が、臓器移植やガン治療で免疫抑制剤を使うと、肝臓で生き延びていたウイルスの遺伝子がふえ、場合によっては激症肝炎になることもわかってきた。
2015年10月21日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その7~
(日経新聞10/11号より抜粋)
ワクチンを打ったときにまれに発熱したり、腫れたりする副作用が出るが、世界保健機関(WHO)は世界的にHBVのワクチンは安全だとしている。
2015年10月20日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その6~
(日経新聞10/11号より抜粋)
中国や台湾の事例からワクチンの効果は30年以上続くと推測されるが、理想的には小学校や中学校のときにもう一度打った方が良いと、国立国際医療センター肝炎・免疫研究センター長の溝上雅史研究センター長はいう。
2015年10月19日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その5~
(日経新聞10/11号より抜粋)
ワクチンは、母親がキャリアでない場合、生後2カ月、同3ヶ月、同7~8ヶ月の3回接種するのが標準で、これにより95%の人がウイルスを攻撃できる抗体というたんぱく質を体内でつくることができる。
2015年10月16日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その4~
(日経新聞10/11号より抜粋)
赤ちゃんの時にウイルスに感染すると、90%以上がウイルスを体内に持ち続けるキャリアになり、肝硬変や肝臓ガンになるリスクが高まるからだ。1.5~2万円の自己負担が必要なため、接種を迷っている母親もいるという。
2015年10月15日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その3~
(日経新聞10/11号より抜粋)
また、筑波大学では、全国の日本赤十字社で献血したデーターで、17~21歳で1万人に2~3人がHBVに感染していることが判明した。このため、生まれてくるすべての赤ちゃんにワクチンを接種すべきだとの専門家の声が強まった。
2015年10月14日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その2~
(日経新聞10/11号より抜粋)
しかし、海外との行き来が盛んになるにつれ、感染する人がふえてきた。佐賀大学付属病院小児科を風邪などで受診した子供の血液を調べたところ、母親がHBVを持っていない16歳未満の387人中5人がウイルスに感染していたことでも裏付けられている。
2015年10月13日
B型肝炎(HBV)のワクチン接種が公費で ~その1~
(日経新聞10/11号より抜粋)
すべての赤ちゃんにB型肝炎(HBV)のワクチン接種が、来年にも公費で受けられるようになる見通しだ。HBVを持つ母親から生まれる赤ちゃんに、ワクチンを打つことで母子感染によるHBVの持続感染者は4000人に1人程度まで減った。
2015年10月9日
乳酸菌生成エキスの摂り方について ~その3~
摂る回数ですが、朝、昼、夜と、出来れば10時と3時にと、分けた方が効果的です。腸内はいつもゆっくり出口に向かって流れているのですから、ときどき乳酸菌生成エキスを入れてあげる方が良いのです。
2015年10月8日
乳酸菌生成エキスの摂り方について ~その2~
私はお湯も「白湯」を使っています。白湯は、中から効率的に身体を温めます。温めることで胃腸の働きが良くなり排泄を促進します。インド医学のアーユルベェーダでも勧めています。
2015年10月7日
乳酸菌生成エキスの摂り方について ~その1~
朝夕寒くなってまいりました。乳酸菌生成エキスの摂り方も変えてはいかがでしょうか。乳酸菌生成エキスの量はそのままで、ペットボトルを500mlから350mlに変え、摂るときにお湯を加えて摂ってください。
2015年10月6日
すこやかインフォメーションVol.259 その4
そしてリラックスとともに、『乳酸菌生成エキス』を届けてあげてください。腸内環境がより改善され、幸せホルモンといわれる「セロトニン」が多くつくられます。その結果、「副交感神経」の働きも強くなり、心もリラックス、さらに腸にも良いという、うれしいハッピー連鎖につながります。
2015年10月5日
すこやかインフォメーションVol.259 その3
それには、「腸」によい食べ物を送り込むのです。ケーキやどら焼きではダメです。腸がゆっくり長く働ける良い食べ物でないといけません。その食べ物こそが「食物せんい」です。腸内細菌の力をかりて、腸の中でゆっくり消化されていくからです。
2015年10月2日
すこやかインフォメーションVol.259 その2
ストレスや緊張で交感神経のほうが優位になると、「副交感神経」の働きが弱くなり、「腸」の動きも低下してしまいます。そんな時には、逆方向からのアプローチです。「腸」が働いていると副交感神経も活性化されます。
2015年10月1日
すこやかインフォメーションVol.259 その1
最強の組み合わせ。食物せんいと『乳酸菌生成エキス』・・・・・「腸」はリラックスしている時のほうがよく働くことをご存じでしょうか。「腸」の動きをコントロールしているのは「副交感神経」です。
2015年9月30日
朝起きてすぐ飲むのをお薦めします。朝一番に飲むことで、胃腸が動き出すからです。胃腸が動き出せば、大いなる便り(大便)の発送に身体が動き出すからです。“オナラは無臭。便に悪臭が無い”を保つ『智通』の量を見つけて下さ い。
2015年9月29日
これから寒くなりますので、作った智通水をお湯の中に注ぎ、暖かくして摂って下さい。冷たいものは効率よく身体を冷やしますので、食べ物にしても飲み物にしてもできるだけ暖かいものにしてください。
2015年9月28日
私がお薦めしている智通の摂り方ですが、350mlのペットボトルに1日摂る量2~4mlを入れ、よく振って下さい。それをコップに入れ何回かに分けて摂ってください。腸内は流れていますので、4~5回くらいに分けるのが良いでしょう。
2015年9月25日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その6~
私は、牛乳が良くないといわれていたため、ほとんど飲んでいませんでしたが、これからはコーヒーに入れて飲むようにします。ミネラルは、すりごまを毎日お昼のご飯にかけたり、煮ものにはもちろんですが、みそ汁の中に天然だし(大サジ一杯)や白だしを入れて摂っています。
2015年9月24日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その5~
(食と暮らしの安全No317より)
ミネラルを私は、日本人が伝統的にとってきたイワシ、飛魚、昆布を粉末にした「天然だし調味料粉」でとるようにしています。朝は小さじ1杯、昼と夜は大さじに山盛り1杯、外食にも持ち込んで、ミネラルが足りないと思ったら、かけて食べます。(小岩)
2015年9月18日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その4~
(食と暮らしの安全No317より)
1日にコップ2杯(400ml)ぐらいまでなら、非常に有益な食品だと思いますので、牛乳をお勧めしています。私自身は、牛乳を、夏のアイスコーヒーに入れるのと、とうきびフレークやかぼちゃフレークを用いたスープに使うだけなので、週に1リットルぐらいしか飲みません。
2015年9月17日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その3~
(食と暮らしの安全No317より)
1日に1リットル以上飲む人は、過剰摂取による健康被害が出ていないか、と気を付ける方がいいと思います。しかし、牛乳を飲んでいない現代の日本人のほとんどは、心も体も不調になるほどのカルシウム不足、死なないのが不思議なほど不足している人も稀ではありません。
2015年9月16日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その2~
(食と暮らしの安全No317より)
牛乳アレルギーや乳糖不耐症の人を除けば、少ない人で 1日1リットル、多いと2リットルぐらいで、健康に異常が出ていました。同じ材料を大量にとれば、その食材の有害さがで出てくるのは当たり前なので、「牛乳を飲みすぎると、身体に悪い」というなら異論はありません。
2015年9月15日
牛乳の推奨はいかがなものか  ~その1~
(食と暮らしの安全No317より)
Q.「牛乳には危険がいっぱい」と言われています。カルシウムの補充は「牛乳」は賛成できません。A.昔、牛乳が悪いという本を読みましたが、牛乳をたく さん飲むと身体に悪いというデータを根拠にしていました。
2015年9月14日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その11~
皆様はこの調査の結果をどう考えますか。私はふつうに活動でき、ご飯やお酒がおいしかったなら、体内のバランスがとれていると考えていいのではないでしょうか。先生は「少々問題があっても、それは年のためと考えよ」・・・・・とおっしゃっています。
2015年9月11日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その10~
心筋梗塞や脳梗塞などの病死だけでなく、事故死や自殺も多かったからです。介入群で自殺した人たちは、厳しい健康指導や、コレステロール値を下げたことが一因となったと考えられています。
2015年9月10日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その9~
介入は5年間行われ、その後10年間は全員が自由に過ごしてもらいました。15年後に調べてみたら、驚く結果でした。医師に指導された「介入群」の方が、放置群より46%も死亡率が高かったのです。
2015年9月9日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その8~
半数を自由に任せる「放置群」、残りの半数は「介入群」。「介入群」は、医者が食事や運動を厳しく指導し、改善しないと薬を出しました。「介入群」の肥満度、血圧、総コレステロール、中性脂肪値はほぼすべて正常になりました。
2015年9月8日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その7~
その調査は、40歳から55歳までの健康な男性の中から、「総コレステロールが値270以上」「中性脂肪が150以上」「上の血圧が160~200、下の血圧が95~115」など、検査数値が高かった1200人を選び、2つのグループに分けました。
2015年9月7日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その6~
男女の差の原因を、先生は日本の男性の多く受診している、「健康診断」ではないかと考えました。その理由は、フィンランドで「健康管理がいかに大事かを国民に示そう」と、15年にわたり追跡調査結果があるからです。
2015年9月4日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その5~
最も興味を引いたのは、日本人の男女の平均寿命の差が、どうしてこんなに大きいかです。男性80歳、女性87歳。飲酒の量もヘビースモーカーも肥満の人が多いわけでもないのに、男性は女性より7歳も短命で、こん な差が開いている国は珍しい。
2015年9月3日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その4~
ワクチンの効果が疑われていますが、群馬県前橋医師会が5つの都市で、6年間にわたり75000人のインフルエンザワクチンの疫学調査をしました。結果、「ワクチンを打ったグループ」と「打たなかったグループ」 の罹患率は全く変わらなかった。
2015年9月2日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その3~
医師や病院の件数、入院日数、入院件数とも日本で最も少ないのです。東北地方で飛びぬけて長寿の山形県も、病院のベット数では全国で43位す。逆に医療費や病院のベット数が上位の県は、長寿ランキングの20位以下です。
2015年9月1日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その2~
「医者に近づかなければクスリで殺されない」。その良い例が長野県。2013年「男女とも長寿日本一」になりました。長野県民の薬を含めた医療費は、ここ数年全国で一番少ないのです。
2015年8月31日
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」  ~その1~
近藤誠先生の著書「クスリに殺されない47の法則」をまとめてみました。クスリが必要のはたった2つ。(1)心筋梗塞など命にかかわる症状がある場合(2)そのクスリを飲ん だことで、飲む前より明らかに健康状態が良くなっている場合。
2015年8月28日
すこやかインフォメーションVol258  ~その4~
小腸の絵・・・・・小腸の内部は栄養を吸収する突起で覆われている。大腸の絵・・・・・粘膜で覆われている大腸の内部壁には突起が無く、酸素がない世界。
2015年8月27日
すこやかインフォメーションVol258  ~その3~
一方、ヨーグルトの乳酸菌の大多数は酸素を必要とします。酸素がない大腸が棲みやすい環境とはいえません。『乳酸菌生成エキス』は、もともと腸内にすみついている自分と相性のいい乳酸菌をふやすエキス。酸素のあるなしに関係なく、よりよい腸内環境に導きます。
2015年8月26日
すこやかインフォメーションVol258  ~その2~
腸内細菌は個の小腸にも棲んでいますが、はるかに数多く棲んでいるところが、大腸です。その内部はツルツルの粘膜でできていて、酸素はほとんどありません。実は腸内細菌のほとんどが酸素を必要としません。逆に酸素があると生きていくことができないのです。
2015年8月25日
すこやかインフォメーションVol258  ~その1~
テーマは「腸内細菌のすみかは、よりよく快適に」です。全身の健康を守り、脳をもコントロールしている腸内細菌、1mm足らずの絨毛が密集していて、そこから栄養分が体内に吸収されます。
2015年8月24日
藤田紘一郎先生の「腸の働き」  ~その5~
●その他 細胞のエネルギー源となり、腸の蠕動運動を刺激したり、病原菌の毒素から腸を守ったりする短鎖脂肪酸や、アンチエイジング成分であるポリアミンも腸内細菌が作っています。その他、 腸内では多くの成分が合成され我々の身体を支えています。(すこやかメッセージNO53より抜粋)
2015年8月21日
藤田紘一郎先生の「腸の働き」  ~その4~
消化以外のホルモンでは、別名「幸せホルモン」とも呼ばれるセロトニンです。セロトニンは脳内情報伝達ホルモンですが、身体全体の90%は腸にあり、脳にはたった2%しかありません。このよ うに腸の中では、我々の細胞と腸内細菌が協力して、様々なホルモンを作っています。(すこやかメッセージNO53より抜粋)
2015年8月20日
藤田紘一郎先生の「腸の働き」  ~その3~
●ビタミンは、B1、B2、B6、B12、パントテン酸、ナイアシン、ビオチン、ビタミンK、葉酸ほか、チアミンなど5種類を腸内細菌が作ってくれます。
●ホルモンは情報を伝達する物質で、腸では主にインシュ リンなど消化関連のホルモンが作られます。(すこやかメッセージNO53より抜粋)
2015年8月19日
藤田紘一郎先生の「腸の働き」  ~その2~
腸の主なハタラキは、1)合成 2)消化 3)解毒 4)排泄 5)吸収 6)免 疫 7)淨血です。合成でされるものは、酵素、ビタミン、ホルモン、その他です。●酵素は、消化吸収や呼吸したり、筋肉を動かしたりと、私たちの生命活動に欠かせないもので、腸内細菌と協力して作り出しています。(すこやかメッセージNO53より抜粋)
2015年8月18日
藤田紘一郎先生の「腸の働き」  ~その1~
腸は消化吸収というイメージが強いですが、大きく分けると7つもの重要な仕事をしているのです。東京医科歯科大学名誉教授・藤田紘一郎先生から「腸の働き」について、教えていただきます。(すこやかメッセージNO53より抜粋)
2015年8月17日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その6~
豆乳の中で1種類の乳酸菌を醗酵させても、牛乳で16 種類の乳酸菌を醗酵さても、ヨーグルトとほぼ変わらない40億個という菌数です。豆乳+1種類の乳酸菌では80億個。豆乳+16種類の乳酸菌だけが4兆個になるのです。
2015年8月12日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その5~
それが豆乳というわけです。豆乳の2糖類、3糖類、4糖類などを食べる乳酸菌、そしてそれらが分解した糖を食べる乳酸菌が入っているため、1000倍の醗酵力となるのです。菌が1000倍ということは、内容成分も1000倍ということになります。シャープな効果があるのはこのためです。
2015年8月11日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その4~
牛乳は糖が2つくっついた2糖類ですから、これを食べる乳酸菌しか増えないからです。何種類もの乳酸菌を培養するには、糖が2つ、3つ、4つとくっつき、さまざまな形を持つ多糖類が必要なのです。
2015年8月10日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その3~
16種類の乳酸菌を牛乳の中で培養しても、乳酸菌の数は4兆個にはなりません。乳酸菌は食べる糖の形が決まっているため、牛乳の中では菌の種類が多くても、醗酵後の数は1~2種類と変わりません。
2015年8月7日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その2~
その差は1000倍です。培養する菌数も乳酸菌生成エキスの方が多いですが、1000倍もの差になるのは、どうしてでしょうか。16種類の乳酸菌を豆乳を培地に醗酵させているからです。
2015年8月6日
なぜ 1000倍にふえるか  ~その1~
ヨーグルトは1~2種類の乳酸菌を牛乳で、乳酸菌生成エキスは16種類の乳酸菌を、豆乳の中で醗酵させます。醗酵後の乳酸菌の数は、ヨーグルト40億個、乳酸菌生成エキス4兆個になります。
2015年8月5日
大宮ゼミ  ~その8~
B&Sコーポレーションがいつも言っているように、(1)正しい食事をし、(2)乳酸菌生成エキスで腸内を調え、(3)明るく生きるよう努めて下さい。乳酸菌生成エキスの適量は、オナラの臭い“ゼロ”です。
2015年8月4日
大宮ゼミ  ~その7~
普通の生活をしていれば、これらの毒を大量に摂ることはありませんが、毎日少量でも摂り続けること細胞が傷つけられたり、体内酵素が解毒に使われたりし、病気になってしまいます。
2015年8月3日
大宮ゼミ  ~その6~
私たちの身体にできる「毒」には、
(1)外から入ってくる食べものなどに含まれる添加物、農薬、大気汚染などの「外毒」
(2)腸内の腐敗による「内毒」
(3)ストレスなど「気の毒」があります。
2015年7月31日
大宮ゼミ  ~その5~
ヘモグロビンは酸素、二酸化炭素、糖も結びつきます。ヘモグロビンに糖が結びつくと赤血球が固くなります。ヘモグロビンに糖が結びつくと流れが悪くなるだけでなく、酸素、二酸化炭素が結びつけなくなってしまうのです。
2015年7月30日
大宮ゼミ  ~その4~
糖尿病になると血糖値が高くなります。糖尿病の数値にHbA1cという数値があります。赤血球中のヘモグロビンに何%の糖が結びついているかをしめすものです。新しい基準値では6.5%以上が糖尿病となっています。
2015年7月29日
大宮ゼミ  ~その3~
これらを固くする一番の原因は、腸内腐敗、ストレス、活性酸素です。いつもゼミナールで言われているように、腸内環境を良くし、血液をきれいに保ち、明るく生きるように努めなければならないのはこのためです。乳酸菌生成エキスをお役だてください。
2015年7月28日
大宮ゼミ  ~その2~
赤血球の大きさは7~8ミクロン、毛細血管は3~5ミクロン、白血球は10~15ミクロン。ストローにパチンコの玉を通すようなものですから、血管は風船のように、血球類はお餅のように伸びないとスムーズに流れることはできないのです。
2015年7月27日
大宮ゼミ  ~その1~
7/8大宮ゼミでの永石社長のお話をご紹介いたします。血液は身体を一周する時間は約1分。血管も新陳代謝しているから弾力があのと、赤血球が柔らかいからこんなに早く回れるのです。新陳代謝が遅くなると欠陥は老化し弾力性がなくなり、赤血球が固くなり回るのに時間がかかります。
2015年7月24日
すこやかインフォメーションVol.257  ~その4~
(3)食事のカス約7%。消化しきれなかった食べ物の残り。分解されなかった食物繊維など。
(4)腸内上皮細胞のカス約10%。大腸内の上皮細胞や粘膜が新陳代謝ではがれたもの。
2015年7月23日
すこやかインフォメーションVol.257  ~その3~
これを目指して『乳酸菌生成エキス』をどうぞ、お役立て下さい。
《ウンチの中身はこれ》
(1)水分80%。“いいウンチ”の8割を占めるのは水分。(食べ物に含まれる水分も含む)
(2)腸内細菌の死骸約7%。大腸内で死滅した細菌の死骸。わずかに生菌も混じる。
2015年7月22日
すこやかインフォメーションVol.257  ~その2~
ちなみに腸内細菌研究の第一人者、藤田紘一郎先生が考える究極のウンチは、「量はバナナ3本分、便切れがさわやかで、練り歯磨きや味噌の硬さ、黄褐色で臭いはかすか、ゆっくり沈む」だそうです。
2015年7月21日
すこやかインフォメーションVol.257  ~その1~
今月の題は、***「“ウンチ”は腸内環境を映し出す鏡」***日々なにげなくトイレで目にしているウンチですが、実は、自分の腸内環境を知らせてくれる大切な大切な“お便り”です。
2015年7月17日
「ミネラル麦茶」のミネラルは  ~その2~
カルシウム、マグネシウム、鉄は、ヨーロッパから輸入されたミネラルウォーターより低いので、現代の食生活で不足しがちな主要ミネラルを、ミネラル麦茶で補うことはできません。
2015年7月16日
「ミネラル麦茶」のミネラルは  ~その1~
食と暮らしの安全NO315の質問コーナーに載っていたものです。
Q、「ミネラル麦茶」にミネラルは入っているのでしょうか?
A、「健康ミネラルむぎ茶」に多く入っているのはカルシウムです。
2015年7月15日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その8~
「無添加白だし」は「使うと10分ほどで体温が上がり、ミネラルの効果を実感する人は大勢います」と書いてありましたので、私もみそ汁に「天然だし調味粉」+「無添加白だし」を足してみました。アレルギーによる痰の出る回数が、ぐっと減りました。
2015年7月14日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その7~
煮物はもちろんですが、みそ汁にもたっぷり入れ、ミネラルを補っています。毎朝みそ汁には、「天然だし調味粉」をたっぷり入れるのはもちろんですが、それに身体を温めるために生姜も入れています。このお陰で2年まえに発症したアレルギーがとても良くなってきました。皆さまもぜひお試しください。
2015年7月13日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その6~
食と暮らしの安全を読んでいますので、私は出来るだけリン酸塩の入ってない加工品を探して使用しています。が、ゼロにはできませんので、「天然だし調味粉」をたっぷり使い補っています。
2015年7月10日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その5~
ミネラルが水に溶けている「無添加白だし」は吸収率が高いので、少ししか入っていなくても、ミネラルの効果を素早く実感できるのです。食品に含まれる量だけで評価する食事摂取基準は欠陥があり、そのため「無添加白だし」はダメ評価になってしまうので、図に入れません。
2015年7月9日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その4~
ダシの原料の粉末には、ミネラルが豊富に含まれていますが、すべてが吸収されるわけではありません。粉末が胃酸で溶かされ、水に溶けた状態になってから、ミネラルが体内に吸収されます。
2015年7月8日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その3~
A、「無添加白だし」は、煮干し、あご(飛魚)、昆布から抽出した液体だしです。主成分は水で、ミネラルは少ししか入っていないので、このだしを使っても基準値を超えることはありません。しかし、使うと10分ほどで体温が上がり、ミネラルの効果を実感する人は大勢います。その理由は、水に溶けたミネラルは吸収されやすいから。
2015年7月7日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その2~
先月号の記事とは、ホイコーロ+白米のご飯に、それぞれ「天然だし調味料」14g、「幸せになるだし」11g、幸せになるドレッシング20gをかけ、カル、マグ、鉄、亜鉛、銅がどうなったかを計ったものです。
2015年7月6日
「無添加白だし」が載らなかった理由  ~その1~
食と暮らしの安全NO315の質問コーナーに、下記のような記事が載っていました。
Q 先月号P35には、「無添加白だし」をかけたときの、ミネラル量が載っていませんでした。どうしてでしょうか?
2015年7月3日
すこやかインフォメーションVol.256  ~その4~
下記のように、体調にあわせてミネラルウォーターを選び、「乳酸菌生成エキス」を入れ、飲んでいらっしゃるそうです。
日中、仕事をしている時。→アルカリ性の硬水(骨によいカルシウム補給にも)
疲労や肩こり、目の疲れを解消したい時→炭酸水(ダラダラ飲み続けず、コップ一杯程度がおすすめ)
調子がいい時→アルカリ性軟水
2015年7月2日
すこやかインフォメーションVol.256  ~その3~
ちなみに、「乳酸菌生成エキス」の愛飲者で、腸内細菌研究の第一人者、水の研究も40年の藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)の飲み方をご紹介しましょう。
2015年7月1日
すこやかインフォメーションVol.256  ~その2~
ときどき、「どのミネラルウォーターに入れるのがよいですか?」の質問をいただきますが、「乳酸菌生成エキス」は食品ですので、どのタイプのミネラルウォーターに入れていただいても大丈夫です。
2015年6月30日
すこやかインフォメーションVol.256  ~その1~
「乳酸菌生成エキス」は、腸内にまんべんなく行き渡るように、原液タイプはもちろんですが、希釈タイプでも、ミネラルウォーターなどに薄めてお飲みいただくことをおすすめしています。
2015年6月29日
豆乳を使う理由  ~その5~
これに対して豆乳のオリゴ糖だと、3角形、4角形、一列に並ぶもの、十字に並ぶものなど糖の形にいろいろな種類があるため、さまざまな形の糖を餌にする乳酸菌が繁殖できるというわけです。それで1000倍もの繁殖力の違いが出るのです。
2015年6月26日
豆乳を使う理由  ~その4~
乳酸菌はそれぞれ、自分の餌にする糖の形が決まっているのだといいます。つまり、牛乳の中で働けるのは、糖が2つくっついた乳糖を餌にする1種類の乳酸菌だけが増えるのです。
2015年6月25日
豆乳を使う理由  ~その3~
牛乳の糖は乳糖といい、単に糖が2つくっついたもので形は1つ。単純な形です。豆乳は糖が3つ、あるいは4つくっついたもので、3角形、4角形、一列に並ぶもの、十字に並ぶものなど様々な形を作っています。
2015年6月24日
豆乳を使う理由  ~その2~
乳酸菌の数は、1種類の乳酸菌を牛乳で培養すると40億個、16種類の乳酸菌を豆乳で培養すると、4兆個と 1000倍 になるのです。それは、牛乳と豆乳に含まれる乳酸菌の餌になる糖の種類の違いからです。
2015年6月23日
豆乳を使う理由  ~その1~
乳酸菌生成エキスは、16種類の乳酸菌を牛乳ではなく豆乳で培養して作っています。牛乳を使うと16種類の乳酸菌でも1種類の乳酸菌でも、乳酸菌の増える数は40億個と変わりません。豆乳を使う理由は、16種類の乳酸菌を豆乳で培養すると、爆発的に増えるからなのです。
2015年6月22日
ミネラルのとり過ぎる心配は?  ~その2~
1カ月平均で、現代の食事がこれをこえるのはムリ。だし粉末を大量に使っても、やはり越えません。サプリメントなら簡単に越えるので、栄養専門化は、それを心配しているのです。
2015年6月19日
ミネラルのとり過ぎる心配は?  ~その1~
同じく食と暮らしの安全基金の記事です。
Q ミネラルをとり過ぎる心配はないでしょうか。
A ほぼ全員が健康な摂取量が「推奨量」。この4~5倍のところに、多過ぎて有害な「耐用上限量」が、食事摂取基準に設置されています。
2015年6月18日
エアコンから臭い  ~その8~
大急ぎでフィルターを購入して交換すると、ホコリが付着し色が変わっていました。取り替えてしばらく経つと、ほとんど臭いが無くなりました。年に一度は交換してください。
2015年6月17日
エアコンから臭い  ~その7~
私も以前、食と暮らしの安全基金で「エアコンフィルターを買い、エアコンの空気取り入れ口を覆うように貼ってください」の記事を読んでいたので、昨年からやっています。しかし、取り替えてなかった為、カビ臭さが出ました。
2015年6月16日
エアコンから臭い  ~その6~
エアコンフィルターには、銀で加工したものが多いので、今は、抗菌加工していない少し大きいサイズの「レンジフードフィルター」を買い、そのままエアコンに貼り付けています。
2015年6月15日
エアコンから臭い  ~その5~
ただし、失敗はありました。抗菌加工で難燃性不織布に銀を練りこんだフィルターを付けたとき、頭痛が出たのです。すぐに捨てました。実は、それまでも銀で抗菌加工したフィルターを付けていたので、銀を使っているフィルターが、すべて頭痛を起こすわけではありません。
2015年6月12日
エアコンから臭い  ~その4~
2007年に安全基金が今の事務所に引っ越したとき、新しいエアコンすべてエアコンフィルターを付け、年に一度摂り替えてきました。ですから、臭いが出たことは一度もありません。
2015年6月11日
エアコンから臭い  ~その3~
臭いが出ているのは、エアコン内部に付いたホコリに、結露した水が付いて微生物が繁殖したから、エサのホコリが減れば、犠牲物が出す臭いが減り、ホコリがなくなれば、臭いは出なくなります。
2015年6月10日
エアコンから臭い  ~その2~
A 清浄する必要はありません。100円ショップに行って、エアコンフィルターを買い、エアコンの空気取り入れ口を覆うように貼ってください。2週間もすれば臭いが半減し、1~2ヶ月で臭わなくなります。
2015年6月9日
エアコンから臭い  ~その1~
食と暮らしの安全基金15.6NO314に、 エアコンの臭いを消す方法について掲載されていました。
Q エアコンから臭いが出るようになりました。有害な薬品を使わないでエアコンの内部を洗浄してくれる業者をおしえてください。
2015年6月8日
すこやかインフォメーションVol255  ~その5~
脳疲労研究の第一人者で『乳酸菌生成エキス』も研究くださっている藤野先生にそう教えていただくと、少し気が楽になりますね。
2015年6月5日
すこやかインフォメーションVol255  ~その4~
「たとえ身体に悪いと思っても、本当に食べたければ食べればよいのです。すると脳が休まります。エッ!と思われるかもしれませんが、これが大切なことなのです。」
2015年6月4日
すこやかインフォメーションVol255  ~その3~
「頑張りも、我慢も、脳がイヤだと思うことは全部やめることです。場合によっては、医者の言うことも笑顔で聞き流す(笑)。とにかく、全部やめることです。」
2015年6月3日
すこやかインフォメーションVol255  ~その2~
九州大学名誉教授の藤野武彦先生によると、その極意は「脳を疲れさせないこと」。「根本原因は、ストレスによる「脳疲労」なので、その解消は、“○○しなければ“といった強制や”○○してはダメ“といった禁止を一切やめること。」
2015年6月2日
すこやかインフォメーションVol255  ~その1~
「頑張りも、我慢も、脳が「イヤ」ということはやめよう」・・・「物忘れ」が気になってガックリきてしまったこと、ありませんか?でも、軽度の「もの忘れ」は自分で改善できるそうです。
2015年6月1日
30秒間深呼吸をしよう  ~その10~
(3)そのまま一呼吸おきます。フッと肩の力を抜くと、自然に肘が下がるので、その時に息を吐きます。
胸式呼吸法は、5回ほどすると良いでしょう。頭に血液と酸素が巡り、意識がはっきりして、心身ともにシャキッとするでしょう。
2015年5月29日
30秒間深呼吸をしよう  ~その9~
呼吸で刺激できるのは副交感神経だけではありません。集中力ややる気をUPしたいときは、交感神経を刺激する胸式呼吸法するといいでしょう。胸式呼吸法は肋骨の動きによる呼吸法です。方法は
(1)姿勢を良くし、両手を軽く握り、顔の横に持ち上げます。
(2)その状態のまま、肘を左右に開きながら、口で「スッ」と勢い良く息を吸い、胸を張って息をためる。
2015年5月28日
30秒間深呼吸をしよう  ~その8~
私もやってみました。お腹をへこませたり膨らませたりするのが吐くときなのか迷ったりしましたが、だんだん慣れてきました。5秒で吸い、25秒かけて吐いています。続けているともっと長い時間吐くことができるようになると思います。このとき「爪もみ」も一緒にやると良いと考えます。続けてみますので変化が出ればお知らせします。皆様もぜひ実践してみてください。
2015年5月27日
30秒間深呼吸をしよう  ~その7~
方法は
(1)口をすぼめお腹をへこませながら、ゆっくりと息を吐く。
(2)意識的にお腹を膨らませながら息を吸い込む。ポイントは、吐く時間が吸う時間の2倍以上かけて吐くようにすることです。リラックスしたいときだけでなく、眠る前に行うと、寝つきが良くなります。
2015年5月26日
30秒間深呼吸をしよう  ~その6~
「だるさ」をとるに深呼吸が一番良い方法です。ポイントは、たくさん酸素を取り込むことと、吐く息を吸う息よりも意図的に長くすることです。この2つのポイントを兼ね備えた呼吸法が、腹式呼吸です。腹式呼吸は横隔膜を上下させることによって行う呼吸法ですので、腸が刺激され、副交感神経を優位にします。
2015年5月25日
30秒間深呼吸をしよう  ~その5~
肺は、自分の意思で動かせない自律神経と、自分の意思で動かせる運動神経の両方から支配を受けている唯一の臓器です。呼吸という行為を介して、意思で動かすことができない自律神経を刺激し、バランスを整えることができるというわけです。具体的には、息を吸うとき交感神経が優位になり、吐くとき副交感神経が優位になります。
2015年5月22日
30秒間深呼吸をしよう  ~その4~
深呼吸は工夫によって、自律神経をコントロールするスイッチの役割をします。
気分を落ち着かせ身体の声を聴きやすくしたり、集中力を高め活動しやすくします。体操の前に行うことで、身体に酸素を取り込んで、筋肉をほぐします。更には肺が広がり血流を促し、肺ガンを予防することにもつながります。
2015年5月21日
30秒間深呼吸をしよう  ~その3~
1日の中で深呼吸を何度もすることは大切で、1日トータルの理想的な深呼吸の時間は、10分を目安にして下さい。例えば、朝起きたら、食事の前に、電車に乗る前などに30秒。いろいろな場面を見つけてやり、「クセ」をつけましょう。
2015年5月20日
30秒間深呼吸をしよう  ~その2~
酸素が不足していると顔色が悪くなってきますが、深呼吸をすると、血液中のヘモグロビンがたっぷりの酸素を運び出すので顔色も良くなります。ミト コンドリア系が有利になります。深呼吸でゆっくり吸って、ゆっくり吐くのに30秒かかります。
2015年5月19日
30秒間深呼吸をしよう  ~その1~
「だるいがスーと消えるに」(安保徹著)30秒間深呼吸をしようもあります。
深呼吸をしましょう。なぜならミトコンドリア系は、酸素でエネルギーをつくっているからです。ミトコンドリア系が活発に活動していると、ガンもできにくくなります。つらいこと、悲しいこと、無理が続いたりしていると、酸素が不足しガンが増殖してしまいます。
2015年5月18日
爪もみをしてみる  ~その10~
2~3回/日以上は、かえってやる過ぎになってしまいますので、注意して下さい。何もとも個人差があるので1ケ月くらい続けてみて下さい。すると、食欲が出る、熟睡ができる、冷え性が改善される、下痢や便秘が解消したなど実感があるはずと、安保先生はおっしゃっています。
2015年5月15日
爪もみをしてみる  ~その9~
手の指だけなら2分程度、足の指をプラスしても4分程度です。すぐに手がポカポカする、手の動きが軽くなる、身体が軽くなるなどを実感することができます。1日2~3回程度続ければ実感できると思います。それ以上は、かえってやりすぎになります。効果が実感できない人は、1回の爪もみ時間を10秒から15~20秒に延ばして みてください。
2015年5月14日
爪もみをしてみる  ~その8~
●中指・・・耳鳴り、難聴など。
●薬指・・・小腸、大腸、腰などの中央部から下半身の不具合。
●小指・・・肩こり、高血圧、糖尿病、腰痛、頭痛、頻尿、更年期障害、自律神経失調症、もの忘れ、脳梗塞、目の病気など。
このような症状がある場合は、該当する指を10秒程度刺激してください。
2015年5月13日
爪もみをしてみる  ~その7~
足の爪もみは、足先が冷えるなどの下半身に効果があります。それぞれの手の指を症状や病気との関連別に分けると、
●親指・・・アトピー、咳、喘息、リウマチ、円形脱毛症、ドライマウスなど。
●人差し指・・・胃弱、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎、クローン病。
2015年5月12日
爪もみをしてみる  ~その6~
福田先生の研究で、薬指だけ爪もみを4週間続けた被験者が、実験前より顆粒球の割合がふえて、リンパ球の割合が減ったために、免疫力が低下したとのデータがあります。手の爪だけでなく、足の爪もみも効果があるので、手も足も爪もみにトライしてみてください。
2015年5月11日
爪もみをしてみる  ~その5~
それぞれの爪の生え際を反対の手の親指と人差し指で両方から強めにつまみ、そのまま10秒ほど、押したり、もんだりしてください。少し痛いくらいの刺激するのがコツです。ただし、他の指はせず薬指だけをするのは避けてください。
2015年5月8日
爪もみをしてみる  ~その4~
親指は肺、のど、鼻など呼吸器。人差し指は、歯、食道、腸など消化器官。中指は、心臓、冠動脈。薬指は、ホルモンなど。小指の内側は、血液の循環や目。小指の外側は、栄養の吸収など小腸に効果があります。
2015年5月7日
爪もみをしてみる  ~その3~
爪もみの方法は、爪の生え際を押しもみするので、東洋医学では爪の脇に「井穴(せいけつ)」というツボがあり、それぞれの爪は、次のような身体の各器官に対応しているといわれています。
2015年5月1日
爪もみをしてみる  ~その2~
グラグラしていた歯が、だいぶ落ち着いてきました。でもサボっているとすぐグラグラしてくるので、爪もみは2~3回/日、ブラッシングは歯磨きを終えた後は必ずやっています。他の歯の歯肉も下がって歯が長くなっていましたが、だいぶ上がってきました。
2015年4月30日
爪もみをしてみる  ~その1~
安保先生と免疫理論を共同研究した福田稔先生が提案したもので、副交感神経が優位に変え、リンパ球を増やすものです。私は歯の知覚過敏の対策とし て、『智通』を歯ブラシにつけ軽くブラッシングする方法と一緒に行っています。
2015年4月28日
すこやかインフォメーションVol.254  ~その4~
人の腸も、植物の根の部分と同じです。体の土台である腸の健康が、そのまま生命力につながります。イノバラのような土台維持に、どうぞ「乳酸菌生成エキス」をお役立てください。
2015年4月27日
すこやかインフォメーションVol.254  ~その3~
この台木は、品種改良を重ねて美しく咲くけれども虚弱体質だったり、外国育ちで日本の土壌になれていないバラの茎をのせて活着させます。根からの栄養吸収が早いのでうまくいく率が高く、成長も早いです。
2015年4月24日
すこやかインフォメーションVol.254  ~その2~
ミニバラなどリーズナブルな価格のほとんどがこの挿し木によるものです。もう一つの方法は、継ぐ木。日本ではイノバラという根力の強い、昔から日本に生息しているバラの根が台木として使われています。
2015年4月23日
すこやかインフォメーションVol.254  ~その1~
「バラもヒトも大切なのは土台」バラの増やし方には2通りあるのをご存じでしょうか。1つは、挿し木。切った枝に根がつくようにする方法です。なかなかつきにくいのと、根が出たとしても根力が弱いので、花が咲くまで育てるのに時間がかかります。
2015年4月22日
ヘルペス ~その10~
その頻度は、新生児1000人に1人。長崎大学病院小児科教授・森内浩幸氏は、妊婦、妊娠を望んでいる人は、体内にサイトメガロウイルスを持っているかどうか検査を進めています。この病気も免疫が低下した時に発症します。乳酸菌生成エキスでいつも腸内を調え免疫力を強化しておきましょう。
2015年4月21日
ヘルペス ~その9~
妊婦はサイトメガロウイルスへの感染も注意が必要。妊婦が感染すると胎児に感染することがあるからだ。とくに免疫のない妊婦はその確率が高まり、ときには脳、聴力、視力に障害をもたらす。
2015年4月20日
ヘルペス ~その8~
特に心配なのは妊婦だ。妊婦が水痘を発症すると、ときに命に関わることがあるからだ。定期接種化前の人や1回しか接種してなく妊娠を望んでいる人は、ワクチン接種について医師に相談すべきだ」という。
2015年4月17日
ヘルペス ~その7~
「昨年10月、小児を対象に2回の水痘ワクチンが定期接種化されることになりました。今後水痘の流行は減ることと考えられる。感染の機会もなく、ワクチン接種もせずに成人になり感染すると重症化する。
2015年4月16日
ヘルペス ~その6~
この免疫力は少しずつ低下するが、小さい子供に接することで症状が出ない程度に再感染する。感染することで、体内の免疫システムが刺激され、他の感染症に対する抵抗力を高めている可能性がある。」
2015年4月15日
ヘルペス ~その5~
なぜこれほどまでにヘルペスウイルスが蔓延するか。国立感染症研究所の西城 政幸部長は、「子供のころに水痘にかかった人は、免疫ができ再び発症することは少ない。
2015年4月14日
ヘルペス ~その4~
その他、サイトメガロウイルス(CMV)、EBウイルス、ヒトヘルペスウイルス(HHV)6、7、8と8種類が知られている。誰もが知らず知らずに感染し、8つのウイルスの多くも持っている。
2015年4月13日
ヘルペス ~その3~
口唇ヘルペスと同様な症状が下半身でおこる性器ヘルペ ス(単純ヘルペスウイルスII型)も、治った後に体内に潜み、水泡や潰瘍、神経の痛みを起こすことがある。
2015年4月10日
ヘルペス ~その2~
その後、歯肉口内炎となり、症状が治まったあと、三叉神経節に棲み着き、免疫力が低下したときに発症する。日本人の70~80%がこのウイルスに感染していている。
2015年4月9日
ヘルペス ~その1~
ヘルペスの原因はウイルスです。ヘルペスと聞いて思い浮かぶのは、唇の周り に水泡や潰瘍ができる 口唇ヘルペス(単純ヘルペスウイルスI型)で、多くは乳幼児に母親の唾液を介して感染する。
2015年4月8日
すこやかインフォメーションVol253 ~その5~
加齢臭が起きる仕組みは、男女共通。日頃から「乳酸菌生成エキス」での腸内ケアをおすすめします。
2015年4月7日
すこやかインフォメーションVol253 ~その4~
タンパク質や脂肪を好む悪玉菌は、それらを分解するときに、ニオイのある有害物質をせっせと作り、血液中に回してしまいます。そうなれば、口からも、汗からも気になる体臭、加齢臭がでてしまうようになるのです。
2015年4月6日
すこやかインフォメーションVol253 ~その3~
加齢臭が出てくるのは皮脂腺からだけではありません。実は腸内環境が大きく関係しています。私たちが生まれたときの腸内は、善玉菌しかいませんが、年とともに悪玉菌が増えていくからです。
2015年4月3日
すこやかインフォメーションVol253 ~その2~
私たちの身体には皮脂を分泌する皮脂腺がありますが、年齢を重ねると増える皮脂成分があります。それらが結びついてできるものの一つが「加齢臭」の元、ノネナール。古本のようなニオイの成分です。
2015年4月2日
すこやかインフォメーションVol253 ~その1~
街や電車、家の中で人のにおいが気になるときがあります。その一つ、「加齢臭」の正体は何でしょう。そのニオイの元とされているのがノネナールという物質です。
2015年4月1日
すこやかインフォメーションVol252 ~その5~
ミトコンドリアが喜び、若返りスイッチが入る生き方
(1)体を温める
(2)腸内細菌と仲良くする
(3)50歳を過ぎたら炭水化物を減らす
(4)激しい運動をしない
(5)ゆっくり呼吸する。
2015年3月31日
すこやかインフォメーションVol252 ~その4~
(中略)禿げかかっていた頭もフサフサになり、たくさんの人に『若くなりましたね』と言われるようになりました」。私たちも『乳酸菌生成エキス』で腸をととのえ、食に気をつけ、若返り遺伝子にスイッチを押し続けたいものです。(ミトコンドリア・・・細胞に中にある小さな細胞でエネルギーを生み出す)
2015年3月30日
すこやかインフォメーションVol252 ~その3~
私自身、そういうからくりに気づいたのが遅かったため。50代後半はあまり元気がなく頭もだいぶ禿げかかっていました。しかしミトコンドリアや腸とのつきあい方を見直し、糖質制限の食事をしたり、いい水を飲むようになったことで、みるみるうちに体調が良くなり、若返っていきました。
2015年3月27日
すこやかインフォメーションVol252 ~その2~
以下、藤田先生の新刊「腸内細菌と共に生きる」から抜粋です。「年をとっても元気な人というのは、無意識のうちに、若返りの遺伝子がオンになるような生き方ができていたのでしょう。
2015年3月26日
すこやかインフォメーションVol252 ~その1~
若返り遺伝子のスイッチ、いつもオンに・・・・・ひさしぶりの同窓会で、若々しく見える人と老け込んでしまった人との落差を感じたことはありませんか?腸内細菌研究で著名な藤田紘一郎先生(73)によると、これは「環境」による影響が大きいのだそうです。
2015年3月25日
2/22 NHKスペシャル ~その23~
腸内細菌をうつ病の治療に使う臨床も始まっている。マウスの性格を入れ替えて世界を驚かせたヘルチック医師は、脳に影響を与える菌を飲んでもらい、不安や恐怖をつかさどる脳の領域がどう変化するかを調べている。うつ病の人の中に、腸内フローラを変えるだけで治ってしまう人がいるはずと研究を進めている。
2015年3月24日
2/22 NHKスペシャル ~その22~
神経細胞がたくさん集まるところが脳と腸。腸の神経細胞は1億個と脳のつぎに多く、腸管神経系と呼ばれている。腸内細菌が出す物質に、神経細胞を刺激する物質が数多くあり、それらが電気信号となり脳につながり、感情などに影響を与えていると考えられている。
2015年3月23日
2/22 NHKスペシャル ~その21~
コミニケイション能力も腸内細菌が関係している。カルフォルニア大学神経微生物学者のイレインシャオ博士は、コミニケイション能力が低いマウスの血液中にある物質が増加していることを突き止めた。4ESPという物質で、これが脳に悪影響を与えていると、これを取り除く薬を与えた。すると、コミニケイションの回数が増えてきた。
2015年3月20日
2/22 NHKスペシャル ~その20~
性格の違いは遺伝子によるものだと考えられるが、博士は腸内細菌も関係していると考え、腸内細菌を入れ替えた。3週間後、臆病なマウスは台から降りるのが早くなり、好奇心旺盛なマウスはとどまる時間が長くなった。何度繰り返しても結果は同じ。腸内フローラを移植する性格まで変わった。
2015年3月19日
2/22 NHKスペシャル ~その19~
性格・不安、恐怖、幸せ、喜びは脳でつくられているが、このような感情は腸内細菌によって操られている。マクマスター大学・プレミシルヘッルテック医師は、臆病なマウスと好奇心旺盛なマウスを、5cmの台にのせ降りるまでの時間を計った。好奇心旺盛なマウスは5秒で降りたが臆病なマウスは降りるに時間がかった。
2015年3月18日
2/22 NHKスペシャル ~その18~
この病気や生命維持装置が必要だった人に、健康な腸内フローラを集団で移植する「便微生物移植」を行うと、2日で見違えるほど元気になっていた。便微生物移植はガンなど薬が効かない人に欧米では強く勧められているが、日本ではまだ。
2015年3月17日
2/22 NHKスペシャル ~その17~
他の研究も紹介します。難病・偽膜性腸炎。抗生物質の投与で腸内の良い細菌が死滅し、デフィシャル菌が異常繁殖する。全身に浮腫ができる病気がある。この病気は薬もほとんど効かず、アメリカでは年間1万人以上が死亡している。
2015年3月16日
2/22 NHKスペシャル ~その16~
私たちのお腹の中の不思議なパートナー「腸内フローラ」。腸内細菌とともに生きることにやっと気づき始めました。しかし、薬の使用や食生活の変化によって、奇跡のバランスが崩れ始めているのではないかともいわれています。
2015年3月13日
2/22 NHKスペシャル ~その15~
どの菌が入り込めるのかは、私たちの祖先が細菌とともに何百万年もかけ進化し、共に生きる巧妙なシステムをつくりあげてきたのです。腸内細菌と一緒に生きていく本当の意味を知るべきですし、私たちは腸内細菌と一緒になって初めて一つの生命体なのです。
2015年3月12日
2/22 NHKスペシャル ~その14~
粘液層の壁から大量のIgA抗体が湧き上がり表面に達する。表面に達し表面から腸内に出たIgA抗体は、近くにいる細菌に張り付く。張り付いたIgA抗体は悪い菌は殺し、必要な菌は中に導いているのである。
2015年3月11日
2/22 NHKスペシャル ~その13~
この仕組みを研究しているのが理化学研究所のシドニア・ファガラサン医師。腸内は流れがあり棲みつくことは簡単ではない。唯一棲みつけるのは、厚さ0.1mmの腸の粘液層。しかし、粘り気が強く通常は入り込めない。どうやって粘液の中に導くか。
2015年3月10日
2/22 NHKスペシャル ~その12~
腸内に棲む細菌をどうやって選ぶか。胎児は無菌で育ち、誕生の瞬間に菌と触れ合う。鼻や口から入ってきた菌が腸に入り、少しずつ棲みつく。入ってきた菌がすべて棲みつけるわけではなく、必要な細菌だけを棲みつかせる仕組みがある。
2015年3月9日
2/22 NHKスペシャル ~その11~
人間は心も身体も腸内細菌に影響されている。しかしそれを選んでいるのは人間。細菌は大きく70くらいグループに分けられるが、その内人間の腸内に棲むのを許されたのは4グループだけ。
2015年3月6日
2/22 NHKスペシャル ~その10~
スラキア・ spNATTS菌は良い菌で、前立腺ガン、大腸ガン、肝ガンを予防する。腸内細菌は、原因不明といわれている病気を予防したり謎が解ける可能性があるだけでなく、医療が病気を解決できる次のステージに引き上げてくれる力を持っている。
2015年3月5日
2/22 NHKスペシャル ~その9~
がん研究会有明病院の原英二先生は、患者や健康診断に来た人から便を採取、がんを作る菌がDCAという物質を作ることを発見し、アリカケ菌と名付けた。DCAは細胞には働きかけ細胞を老化かせる。老化した細胞は発がん物質をまき散らし発ガンさせる。肥満になるとアリカケ菌がふえることも発見。肥満がガンに関係していることも発見。
2015年3月4日
2/22 NHKスペシャル ~その8~
実際の治療にも活かされえている。アメリカのフランクグリーウエイ博士(糖尿病専門医)は、短鎖脂肪酸が減ると糖尿になることを発見。食物繊維とポリフェノールで腸内細菌を増やす薬を開発。臨床試験を行い、1週間後食後のインシュリン量を計ると、明らかに増えていた。
2015年3月3日
2/22 NHKスペシャル ~その7~
エクオールも大豆を腸内細菌が分解してつくっている。腸内細菌は身体のいろいろと関与していて、体質は遺伝子と考えら れているが、腸内細菌が決めているかもしれない。
2015年3月2日
2/22 NHKスペシャル ~その6~
腸内細菌は数と種類が多いことが大切。これらを増やすポイントは、食物繊維。食物繊維は細菌たちの餌になる。ごぼう、玉ねぎ、アスパラガス、納豆など大豆製品が良い。最近の日本人の野菜量は基準値以下。つまり細菌たちの餌が少ない。
2015年2月27日
2/22 NHKスペシャル ~その5~
藤田保健衛生大学の松永加世子教授は、腸内細菌が女性ホルモンに似たエクオールという物質出し、肌の若さを保つことを実証。更年期の女性67人にエオクオールを飲ませて実験。飲んだ人はしわが浅くなった。エオクオールが肌の張りを保つコラーゲンをつくる繊維芽細胞を刺激したと考えられる。
2015年2月26日
2/22 NHKスペシャル ~その4~
肥満になる人は、バクテロイデスという肥満を防ぐ腸内細菌が少ない。この細菌は、短鎖脂肪酸を分泌します。短鎖脂肪酸は細胞への脂肪の取り込みを防いだり、筋肉に作用し脂肪を燃やすハタラキをします。このことから、腸内細菌は全身のエネルギーを調節している。
2015年2月25日
2/22 NHKスペシャル ~その3~
ワシントン大学のジェフリーゴードン博士は、無菌のマウスを使い肥満と腸内細菌の関係を調べました。肥満の人と普通の人から採取した腸内細菌を、無菌のマウスに注入しました。結果、肥満の人から移植したマウスは肥満に、普通の人から移植したマウスは肥満になりませんでした。反対にしたりしても何度やっても同じ結果でした。
2015年2月24日
2/22 NHKスペシャル ~その2~
内容をまとめてみました。腸内フローラとはお花畑のように、腸内にはいろいろな細菌が棲んでいるとの意味。最近の遺伝子解析で新しい菌がどんどん発見され、その数も100兆以上。この菌たちが全身の健康やガン、糖尿病、アレルギー、肥満など30以上の病気に関係していることが分かってきた。
2015年2月23日
2/22 NHKスペシャル ~その1~
昨日NHK総合で、21時から「腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワー」と題して、約50分の番組がありました。再放送は2月26日(木)0:40~1:29です。見てない方はぜひご覧ください。
2015年2月20日
すこやかインフォメーション Vol251 ~その5~
<作り方>
(1)乾燥ショウガ(0.5g) にお湯(150ml)を注ぐ。
(2)ミキサーに人参(100g)薄皮のついたままのミカン(2個)を入れ、先ほどの乾燥ショウガをお湯ごと入れる。
(3)ミキサーで30秒程混ぜる。お好みでハチミツを加えてもOK。
2015年2月19日
すこやかインフォメーション Vol251 ~その4~
<材料>2人分
 ・乾燥ショウガ 0.5g(ショウガをスライスし1日天日干し)
 ・お湯      150ml
 ・ニンジン    100g
 ・ミカン      2個分
 ・乳酸菌生成エキス
2015年2月18日
すこやかインフォメーション Vol251 ~その3~
(1)『乳酸菌生成エキス』を入れる・・・腸がととのい、体内の巡りもよくなる。
(2)「乾燥ショウガ」を使う・・・生ショウガより、冷え効果成分が多い。
(3)「みかんは薄皮ごと」・・・スジや薄皮など白い部分に冷え効果成分がたくさん。
これで最強のホットドリンクのできあがり。即効性があるため、朝におすすめです。
2015年2月17日
すこやかインフォメーション Vol251 ~その2~
後述するレシピ(後日掲載)は、日本テレビの「世界一受けたい授業」の冷え性改善の授業に、川嶋先生が出演された際、紹介されたものの応用編です。ポイントは3つ。
2015年2月16日
すこやかインフォメーション Vol251 ~その1~
冷え性対策に、『乳酸菌生成エキス』入りホットスムージーを。『乳酸菌生成エキス』を患者さんの治療に使っている川嶋朗先生。ご専門は心臓内科ですが、『冷え博士』としても知られ、テレビや雑誌などにも多く登場されています。
2015年2月13日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その12~
加齢とともに減る骨密度。『智通』で腸内を調えながら、牛乳ではなくゴマ、小魚、海藻など日本古来のものを積極的に摂取、骨太で元気にお過ごしください。
2015年2月12日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その11~
が、野菜からの吸収はあまり良くありません。腸内細菌も充分な量とまではいきませんが作ってくれるため、大いに助けになるのです。腸内に善玉菌をふやしておければ、骨折だけでなく骨粗鬆症にもなりにくくなるというわけです。
2015年2月10日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その10~
ビタミンDは日光に当たることで生成されます。ビタミンKは、糸引き納豆、挽き割り納豆、納豆、わかめ、ひじきなどの海藻類、パセリ、ホウレンソウ、シュンギク、コマツナなどに含まれています。
2015年2月9日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その9~
1/28から2/6まで乳業ジャーナルの記者・斉藤邦樹さんの記事を紹介しましたが、改善したは理由は次のように考えます。カルシウムの吸収には、ビタミンDが必要なことは皆様ご存知ですが、もうひとつビタミンKも必要なのです。
2015年2月6日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その8~
大腿骨骨折は、手術をするとか、ギブスをはめるとかはするが、それ以外医者は何もしない。レントゲンを撮って治癒の状態を見るだけで、薬の一服もくれない。飲んだのはこの“智通”なる薬?(健康食品)だけである・・・と書かれている。
2015年2月5日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その7~
不思議なことに1週間ほどして、水虫が痒くないのに気がつき、いつの間にか年来の宿病が治っていた。骨折が治ると信じ難いが、水虫が治ったならめっけものであると、再度注文したのである。
2015年2月4日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その6~
医師も不思議がるが、思い当たることは一つあった。中学の同級生がくれた、「これを飲んだら絶対に治る」と送ってくれた智通だ。あまり信用せず行為を有り難く服用した。
2015年2月3日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その5~
1ヶ月たって学会のため上京してきた地方病院の外科部長をやっているクラスメートにレントゲンを看てもらった。「大丈夫だ。まだ完全といえないが、このままいけば自然と治る」と太鼓判を押してくれました。
2015年2月2日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その4~
2月末に診断を受け、病院の都合もあって3月に入って入院を予定。3月に入りトイレに立ったとき、片時も手放したことがない杖を使ってない自分に気付き、奥様を呼ぶ。「そんな馬鹿なと」と一笑に付す目の前で、歩け腰部の痛みもなかった。
2015年1月30日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その3~
退院後、毎月2回定期的にレントゲン写真を撮り様子を見ましたが、4ヶ月たってもつかず、「もう一度手術が必要です」といわれ、暗い正月を迎えました。他の2つの大学病院でも同じ見解でした。
2015年1月29日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その2~
斉藤さんは2月に交通事故で右大腿骨頭部骨折をし入院。足に9kgの重りを吊り下げ治療。2ヶ月後骨がついていないと手術をし、金具で骨折箇所を固定。その後車椅子から松葉杖となり、6月末に退院。
2015年1月28日
乳酸菌生成エキスが骨にもよい ~その1~
乳酸菌生成エキスを摂っていると、骨にも良い影響を与えます。友人が交通事故で全治6ヶ月といわれた人が1ヶ月半で退院した例もありますが、古い記事ですが、乳業ジャーナルの記者・斉藤邦樹さんの記事を紹介します。
2015年1月27日
咳のための室内温度は? ~その5~
本人だけが、湿度の充分高い空気を吸入できるよう、枕元の近くの加湿器や、濡れたタオルをかけて置くなど、工夫して下さい(寺澤雅彦医師)
2015年1月26日
咳のための室内温度は? ~その4~
結露は、カビ、ダニの温床となり、アレルギーの原因になります。要は、咳が出ている人が吸う空気だけ、湿度が高ければいいのです。
2015年1月23日
咳のための室内温度は? ~その3~
また、気管支拡張剤と生理食塩水による吸引も、99%以上は水です。かといって、部屋の湿度を上げるのは駄目で、逆効果です。今月の「鼻ずまり」でも書きましたが、部屋を加湿すれば、暖房のない部屋や押し入れに流れ込み、結露します。
2015年1月22日
咳のための室内温度は? ~その2~
A.入浴していると、喘息の咳も、気管支炎の咳も、ずいぶんと軽くなるという経験はありませんか?咳が出ているとき、気道の表面がうるおうと、楽になります。
2015年1月21日
咳のための室内温度は? ~その1~
食と暮らしの安全NO309の質問コーナーに掲載されていました。
Q.「気になる症状(1)長引き咳」(300号)に咳は止めるのではなく、痰を出しやすくすること。そのために「水分を充分に摂り、部屋の湿度を高くして気道の表面を乾燥から守り・・・」とあります。室内湿度は、どの程度が最適でしょうか?
2015年1月20日
バナナは安全? ~その2~
A 20℃くらいの室温で早く痛むバナナは安全です。ただし、13℃以下でバナナの皮が黒くなるのは低音障害なので、今の季節の判断には注意が必要です。
2015年1月19日
バナナは安全? ~その1~
バナナは安全?という質問が「食と暮らしの安全」に載っていました。Q最近のバナナはすぐ黒くなります。ポストハーベスト農薬は使ってないのでしょうか。
2015年1月16日
すこやかメッセージVol 250 ~その4~
まもなく年末年始。腸もいつになく疲れる時期でもあります。簡単に自分のおなかにすむ乳酸菌を増やす『乳酸菌生成エキス』で腸内をととのえ、若さを維持いたしましょう。
2015年1月15日
すこやかメッセージVol 250 ~その3~
その腸を若返らせる一番にいい方法は、善玉菌が優勢になる腸内の環境をととのえることです。特に60歳以上の方たちは、腸内の善玉菌の量が減っているので、注意が必要です。
2015年1月14日
すこやかメッセージVol 250 ~その2~
そのため、疲労が早く進むのは仕方ないのかもしれません。ただ疲労が進んでしまっても、悲観することはありません。腸はとても原始的な臓器なので立ち直りが早いからです。
2015年1月13日
すこやかメッセージVol 250 ~その1~
人間の細胞のうち、まっさきに疲れが現れるのが腸です。私たちは誕生以来、「食べては出す」を続けています。この働きの担い手が腸なので、最も使い方が激しい器官です。
2015年1月9日
インフルエンザも腸管免疫で ~その8~
インターフェロンがふえると免疫グロブリンA(IgA)が、粘膜にふえてきます。免疫グロブリンAがふえると粘膜が強化され、入ってくるインフルエンザウイルスやSARSウイルスをやっつけてくれるというわけです。腸を調える大切さを思わざるをえません。
2015年1月8日
インフルエンザも腸管免疫で ~その7~
それだけでなく、『智通』に含まれている「糖鎖」がパイエル板を刺激し、インターフェロンがふえます。このことは、九州大学名誉教授・灘修身先生により報告されています。
2015年1月7日
インフルエンザも腸管免疫で ~その6~
リンパ球たちは腸壁のパイエル板にいる乳酸菌によって刺激され、強化されています。予防には『智通』をいつもより1日1目盛り多くお摂りください。『智通』を摂ると、リンパ球などが強化されます。
2015年1月6日
インフルエンザも腸管免疫で ~その5~
私たちの身体は、リンパ球と粘膜で二重に守ってくれているのです。ウイルスをやっつけるのも、ガン同様やはり免疫力というわけです。免疫の主役リンパ球は、腸管に全体の70%以上も棲んでいます。
2015年1月5日
あけましておめでとうございます。
本年もひとりでも多くの方が健康寿命を延ばせるよう、良い情報をお届けしたいと考えておりますので、よろしくお願い致します。
2014年12月29日
1年お付き合いいただき、ありがとうございました。皆さまの健康にお役に立つ情報はございましたでしょうか。今年も残すところわずかとなりましたが、腸内を調え身体を温め良いお年をお迎え下さい。
2014年12月26日
インフルエンザも腸管免疫で ~その4~
免疫には、(1)リンパ球、T細胞、NK細胞など身体の内側で働くもの(2)食道、胃、腸の表面にある「粘膜」・外側で働くもの・・・・・があります。バリアーの役目する「粘膜」は、SARS、インフルエンザなどのウイルスや、異物が身体に侵入するのを防いでくれます。
2014年12月25日
インフルエンザも腸管免疫で ~その3~
が、怖いのはウイルスが突然変異を起こし、人から人に感染する力を獲得した「新型」が現れたときです。予防接種も効果がなく、どんどん感染者がふえてしまいます。でも、心配はいりません。私たちには、身体を守ってくれる腸管免疫があります。
2014年12月24日
インフルエンザも腸管免疫で ~その2~
両方とも原因はウイルスですので、細菌までしか効かない抗生物質は効果がありません。また、いろいろな型があるためワクチンの効果も強く疑われます。これらのウイルスは、SARSやエイズのように変異性のウイルスではありません。
2014年12月22日
インフルエンザも腸管免疫で ~その1~
インフルエンザや風邪が流行する季節となりました。インフルエンザは風邪と違い、ウイルスが強く潜伏期間が短く、38℃を越える発熱、頭痛、関節痛などの症状が急にでてきます。急に高熱が出るため、肺炎や脳症を起こしやすいので、恐れられるのです。(救急車で病院に行くときも、おでこや腋の下を氷などで冷やして下さい)
2014年12月19日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その6~
マクロファージーやT細胞などがパイエル板に入れ替わり立ち代わり来て、乳酸菌を相手にスパーリングをしているのです。このトレーナー役に悪玉菌がふえると、免疫力が低下するのです。
2014年12月18日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その5~
乳酸菌とリンパ球は、ボクシングのトレーナーと選手の関係と同じです。腸壁にはパイエル板(扁桃腺のようなもの)がところどころにあり、そこを道場にしてリンパ球が乳酸菌を相手にトレーニングをし、免疫力を強化しています。
2014年12月17日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その4~
腸内にMy乳酸菌ができた後、外から入ってきた乳酸菌が棲みつける確率は1/2万、白血球が合わないといけない骨髄移植と同じです。My乳酸菌をふやすしかないのです。
2014年12月16日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その3~
だから乳酸菌なら何でもよいというのではなく、リンパ球と相性が良いものでないといけない(棲みつけない)のです。生まれてから1週間くらいで、My乳酸菌できあがります。
2014年12月15日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その2~
リンパ球の餌は何でしょうか。乳酸菌の分泌物です。薄い腸壁の膜を挟んで、リンパ球と乳酸菌がお互いの分泌物を餌にして生きているのです。共棲関係にあるというわけです。
2014年12月12日
乳酸菌はリンパ球のトレーナー ~その1~
多くの方は、腸内の乳酸菌は、私たちが食べた物を餌にしていると思われていると考えますが、そうではありません。リンパ球の排泄物を餌にしているのです。
2014年12月11日
横浜ゼミ ~その6~
昼は、7分づき米に16穀米+麦を少したしたご飯に、最初は胡麻をかけそのあと納豆で食べます。おかずはおつけもの、梅干し、海苔、みそ汁で、ほとんどおかずは食べません。夜は温野菜を中心にし魚か肉料理で、お酒を美味しく飲んでいます。
2014年12月10日
横浜ゼミ ~その5~
私は一口60回噛むようにしていますので、昼食25分くらいかかります。私の1日の食事を紹介しますと、朝はくだものとみそ汁(いわし、昆布、あごだしを混ぜたものを大サジ1杯)に大きめの生姜をすったものを入れて飲んでいます。
2014年12月9日
横浜ゼミ ~その4~
一般的には唾液は1.5リットルといわれていますが、噛めばかむほどたくさん出ます。玄米も良く噛むので良いのですが、玄米はちょっとという方には、胚芽米に16穀米など雑穀米を混ぜると良いです。
2014年12月8日
横浜ゼミ ~その3~
軟らかいとすぐ飲みこんでしまうので、よく噛む一工夫。(1)納豆+ジャコ、(2)大根おろしに ジャコ、(3)豆腐に刻んだたくあんなど、ちょっと歯ごたえがあるものを混ぜるのです。また、材料を少し大きめに切るのもひとつです。
2014年12月5日
横浜ゼミ ~その2~
その方法とは、「よく噛む」こと。よく噛むと唾液がどんどんでます。唾液はでんぷんを消化する酵素として知られていますが、口腔粘膜の保護や洗浄、殺菌、抗菌、洗浄、虫歯予防のハタラキもします。
2014年12月4日
横浜ゼミ ~その1~
12月3日横浜ゼミに参加しました。21人の内3人が新しい人でした。B&Sコーポレーションの水野さんが、テレビで紹介されていたガンや風邪の予防、つまり免疫力を上げる方法について教えてくれました。
2014年12月3日
すこやかインフォメーションVol249 ~その3~
「もともと自分の中にもっている乳酸菌の育成を助ける働きがある」と紹介され、愛飲されている青山エルクリニック院長の杉野宏子先生、トキコクリニック院長の小村十樹子先生、そしてM&Mスキンクリニック副院長の今野みどり先生のコメントも記載されました。
2014年12月2日
すこやかインフォメーションVol249 ~その2~
これは美容皮膚科、婦人科、内科、歯科など、さまざまな「素敵な女医」57人のアンケート結果によるものです。上位はビタミンなどの栄養素が占めましたが、独自の開発素材として唯一ランクインしたのは、『乳酸菌生成エキス』だけでした。
2014年12月1日
すこやかインフォメーションVol249 ~その1~
集英社発行の女性誌「マイエイジ」秋号の企画で、「素敵な女医が飲んでいるサプリ・ベスト10」に、乳酸菌生成エキスが8位に選ばれました。
2014年11月28日
医療シンポジュウム ~その4~
川嶋先生は、年々ふえる続ける医療費を止めなければならない。その一案として、マイレージのように、「使わなかった人にキャッシュバックしてはどうか」とおっしゃっていました。私もこれに大賛成ですし、もっと自己負担を上げるべきだと思います。
2014年11月27日
医療シンポジュウム ~その3~
印象に残ったのは、健康増進クリニックの水上治先生と東京有明医療大学教授の川嶋朗先生のお話しでした。水上先生は、ガン治療で現代医学の無力さ、寄り添うのではなく余命宣告をする医師の無神経さに怒りを訴えていました。
2014年11月26日
医療シンポジュウム ~その2~
社長の基調講演に始まり、6人の医師の臨床報告とB&Sコーポレーションが(株)レオロジー研究所と九州大学医学部第一内科に依頼した臨床報告、最後に藤田紘一郎先生を座長にし、姫野知美先生、川嶋朗先生、松永敦先生との座談会でした。
2014年11月25日
医療シンポジュウム ~その1~
11月23日第1回医療シンポジュウムが開催され、出席しました。参加者は医師が半分以上、後は代理店など販売者だったと考えます。とても素晴らしい報告会でした。
2014年11月21日
歯にフッ素塗布は安全 ~その4~
食べる間隔を3時間以上あければ、唾液に含まれるカルシウムが「ミニ虫歯」を自然回復するからです。寝ている間は唾液が極端に減るので、寝る前にはていねいにみがき、食べカスを清掃しておきましょう。
2014年11月20日
歯にフッ素塗布は安全 ~その3~
本誌に「究極の歯の健康」を連載していた故・長倉功氏は“疑わしいものは避ける”安全追求の大原則に立てば、とりあえずフッ素は避ける。そして、最高の虫歯予防は「おやつの回数を減らすこと」と、フッ素問題と虫歯予防で悩むお母さんに助言していました。
2014年11月19日
歯にフッ素塗布は安全 ~その2~
多くの歯医者さんは、フッ素はまったく無害と賛成派ですが、少数ながら「害がある」と強く主張している研究者がいます。反対派の研究者は、フッ素塗布で、塗布薬剤が原因と疑われるアレルギーが幼児に起きた症例、フッ素洗口では、急性中毒や口腔・咽頭ガンなどの危険性などを報告しています。
2014年11月18日
歯にフッ素塗布は安全 ~その1~
食と暮らしの安全NO307に、歯にフッ素塗布は安全かという質問がありました。フッ素(フッ化ナトリウム)は、虫歯の予防に効果があるとされ、フッ素洗口やフッ素塗布が行われ、また歯磨き剤にも配合されています。
2014年11月17日
年齢とともに変わる食事 ~その10~
もうひとつ、料理にはもちろんですが朝、食と暮らしの安全の「天然だし調味粉180g」を大サジ一杯とにんにくひとかけらくらいの生姜をすり下ろし、味噌で味付け飲んでいます。ミネラルの凄さを実感しています。 皆さまも天然だし調味粉をお試しください。
2014年11月14日
年齢とともに変わる食事 ~その9~
夜はお酒を飲みながら、煮野菜を中心に魚や肉そして昼と同じご飯をどんぶりで食べていました。安保先生の講演を聞いたり藤田先生の本を読んだ今年の初めからは、夜は炭水化物を食べないようにし、その分野菜、魚、肉を増やしています。
2014年11月13日
年齢とともに変わる食事 ~その8~
私は14年くらい前から九州大学名誉教授・藤野武彦先生の「BOOCS食事法」を続けています。だから朝は、くだものと智通水、昼は5歩つき米に16穀米をたっぷり入れたご飯中心の食事をしています。
2014年11月12日
年齢とともに変わる食事 ~その7~
大人、とくに老人は食べ過ぎを回避するために、朝ご飯を抜いたり少なくすることが必要です。ミトコンドリア系が主ですから、ご飯や麺類ではなく、野菜や海草を主に、魚や肉でよいのです。
2014年11月11日
年齢とともに変わる食事 ~その6~
朝ご飯をしっかり食べることをすすめられていますが、朝ご飯が必要なのは解糖系優位な子供の年代だけです。朝ご飯をしっかり食べて学校に行けば、解糖系のパワーで元気に過ごせ、 脳にも糖がいきわたり、成績も上がるでしょう。
2014年11月10日
年齢とともに変わる食事 ~その5~
何を食べればよいかということについては様々な議論がありますが、こうした人間の生理に照らし合わせてみれば、年齢によって食べ方も食べるものも変わってくると安保先生はおっしゃっています。
2014年11月7日
年齢とともに変わる食事 ~その4~
そこで10代と同じように食べていると、過食が肥満や病気の原因になってしまうのです。中年期を過ぎ老年期になっていくと、更にミトコンドリア系が優位になるため、食が細くなっていきます。食が細くなったり、脂っこいものはあまり受け付けず、肉より魚や豆が欲しくなるのは 身体の仕組なのです。
2014年11月6日
年齢とともに変わる食事 ~その3~
炭水化物を主に、たくさん食べないと元気が出ないのです。10代半ばから解糖系とミトコンドリア系の両方のエンジンを使うので、激しい運動にも耐えられます。30~40代と年齢を重ねていくと、ミトコンドリア系が優位になってきます。
2014年11月5日
年齢とともに変わる食事 ~その2~
どんどん成長し大きくなる子供のころは解糖系が中心です。朝食を抜いてはいけないのは脳の為ではなく、成長や動くエネルギー源だからです。激しく動き回ることもあり、朝、昼、夜と食べても足りず、おやつも必要になるのです。
2014年11月4日
年齢とともに変わる食事 ~その1~
エネルギーをつくるシステムには、炭水化物をたべてつくる解糖系と酸素を燃やしてつくるミトコンドリア系があります。年齢によってエネルギーの主役が変わってきます。これを変えないと病気になるのです。
2014年10月31日
すこやかインフォメーションVol248 ~その5~
安心・安全基準のGMP取得に加えて、量産体制も万全を期した工場で、『乳酸菌生成エキス』は作られています。私も先日見学にいってきました。見学用の通路もできましたので、いつでも見学に行くことができます。
2014年10月30日
すこやかインフォメーションVol248 ~その4~
求められたところに、『乳酸菌生成エキス』を速やかにお届けできるよう、創業100年を機に、生産工場(静岡県富士宮市)の規模を拡張いたしました。
2014年10月29日
すこやかインフォメーションVol248 ~その3~
このように皆さんにご説明している『乳酸菌生成エキス』。医師の方々からも評価を受け、現在、国内では850クリニックで使用されるまでになりました。また、海外の方々からも自国に広めたいとオファーもきています。
2014年10月28日
すこやかインフォメーションVol248 ~その2~
胃酸で殺され、腸内で定着できず、良い働きもできないからです。つまり、生きた菌を入れるのではなく、もともと自分の腸内にすんでいる乳酸菌を増やし、働かせることが一番なのです。それをしてくれるのが『乳酸菌生成エキス』です。
2014年10月27日
すこやかインフォメーションVol248 ~その1~
『乳酸菌生成エキス』の工場を拡張しました。乳酸菌が身体にいいことは知られていますが、実は、ヨーグルトなどの生きた菌をとりいれてもあまり意味がありません。
2014年10月24日
塩酸ラクトパミンの安全性 ~その3~
上海等では、クレンブテロール(中毒事故が起きたことがあり、化学構造がラクトパミンと似ている)を使用した豚肉の加工品を食べて、300人もの食中毒患者がでています。通常の豚肉摂取量でも危ないということです。
2014年10月23日
塩酸ラクトパミンの安全性 ~その2~
ネットで調べると、ヒトがラクトパミンを使用の豚の肉を食べて何らかの異常を起こすには、一日に豚の肝臓を14Kg、豚肉であれば100Kg以上食べる必要があるとなっています。が、
2014年10月22日
塩酸ラクトパミンの安全性 ~その1~
日本では当初、 厚生労働省が食品衛生委員会に諮問し残留安全性評価を行ったが、米国FDAの残留基準は妥当であると結論をだしています。
2014年10月21日
塩酸ラクトパミンとは・・・・・豚の仕上げ期に3-4週間(5-10ppm)飼料に添加する動物薬で、飼料の中の栄養成分を有効に利用 し、生産性を改善させる。世界の主要な養豚生産国では豚の飼料節減を可能にする畜産資材となっています。
2014年10月20日
豚肉の安全性が心配 ~その11~
ラクトパミンに限らず、アメリカ産食肉は成長ホルモン剤の使用や塩素を用いた清浄など、常に安全性が問題視されています。日本では、危険な輸入食肉というとすぐに中国産を思い浮かべる消費者も多いかもしれません。しかしアメリカ産食肉もけっして安心とは言い切れません。
2014年10月17日
豚肉の安全性が心配 ~その10~
消費者の懸念を受け、ラクトパミン不使用をうたう業者も出てきました。豚肉加工大手のスミスフィールド・フーズ社は、ラクトパミンを投与しない豚の生産、出荷を始めたことを明らかにしました。
2014年10月16日
豚肉の安全性が心配 ~その9~
こうしたアメリカ政府の態度には、ヨーロッパだけでなく、アメリカ国内からも批判の声が上がっています。3月、アメリカの環境団体や消費者団体は共同で、通商代表部のフロマン代表に対し、ラクトパミン使用禁止と、ラクトパミンを使用した肉製品の輸出自粛を申し入れました。
2014年10月15日
豚肉の安全性が心配 ~その8~
市民団体は使用禁止を要請:報道によると、現在行われているアメリカとEUとの間の貿易交渉で、アメリカ政府は国内の業界団体の意向を受け、EUに対しラクトパミンの使用を認めるよう圧力をかけているといいます。
2014年10月14日
豚肉の安全性が心配 ~その7~
ロシアは昨年2月、ラクトパミン問題にからみ、アメリカからの肉製品の輸入を禁止しました。報道によると、現在、世界160の地域が、ラクトパミンの使用を禁止したり制限したりしています。日本は、国内での使用は禁止されていますが、輸入に関しては含有量が基準値以下であれば認めています。
2014年10月10日
豚肉の安全性が心配 ~その6~
欧州(EU)は、ラクトパミンの安全性については独自に調査し、人の健康に影響を及ばす可能が否定できないとして、ラクトパミンの使用を禁止しています。
2014年10月9日
豚肉の安全性が心配 ~その5~
人への影響に関しては、中国の上海で、ラクトパミンを与えた豚の肉を食べた 消費者が集団食中毒を起こしたという事件が、過去に報告されています。
2014年10月8日
豚肉の安全性が心配 ~その4~
豚に関しては、ラクトパミン入りの餌を与えた豚が、異常行動を起こしたり、狂牛病にかかった牛のように足腰が立たなくなったりすることの事例が、20万件前後も報告されているということです。
2014年10月7日
豚肉の安全性が心配 ~その3~
現在は全頭数の60~80%がラクトパミン入の餌が投与されていると推測されます。しかし、ラクトパミンは以前から、豚や人間の健康への影響が強く懸念されていました。
2014年10月6日
豚肉の安全性が心配 ~その2~
ラクトパミンは、主に出荷前の豚の餌に混ぜて使用される化学物質。肉質を引き締めたり成長を促したりする効果があります。アメリカでは1999年の使用解禁後、使用する養豚業者が急増。
2014年10月3日
豚肉の安全性が心配 ~その1~
食と暮らしの安全NO305に、各国で使用が禁止・制限されている飼料添加物・ラクトパミンの使用を認めるよう、アメリカが外圧を強めている・・・という記事が載っていましたのでご紹介します。
2014年10月2日
デング熱の対処法 ~その4~
湯たんぽなどで身体を温め、免疫細胞が活発に活動できるよう応援して上げるのです。体温が上がると汗をかきます。枕元に着替えを用意し、汗をかいたら着替えてください。また、脱水症状にならないように、『智通』水をしっかり摂っていれば、回復は早くなります。
2014年10月1日
デング熱の対処法 ~その3~
ウイルスや細菌に感染すると体温が上がるのは、免疫のハタラキを活発にするためなのです。風邪やインフルエンザにかかった時と同じで、むやみに解熱剤を服んではいけないのです。
2014年9月30日
デング熱の対処法 ~その2~
解熱剤のロキソニンは、さらに血小板の機能を低下させる作用があるため、出血を止めることができなくなります。最悪の場合、命を失うこともあるのです。
2014年9月29日
デング熱の対処法 ~その1~
デング熱に解熱剤を服用後、重症化するケースがあったことがNHKの取材で明らかになりました。デング熱に感染すると、出血を止める働きをする血小板が減少し、鼻の粘膜や内臓での内出血が起きやすくなります。
2014年9月26日
海老ピラフで病気になる ~その2~
玄米と比べるとはるかに少なく、白米を食べているようなもの。一方、少ない方がいいナトリウムは桁違いに多いのです。一か月の平均値が下回ると、半数が病気にかかる基準の、半分以下しか含まれないのが、カル・マグ・鉄・亜鉛。食べ続けると病気になることを、政府が保証しています。
2014年9月25日
海老ピラフで病気になる ~その1~
コンビニ・スーパーの冷凍海老ピラフを4つ混ぜて検査。主要ミネラルが、食事摂取基準をはるかに下回り、手作りピラフより、ミネラルが少なく、ナトリウムが多いのです。
2014年9月24日
市販惣菜はミネラル不足 ~その6~
海老ピラフにたまごサラダをつけてもほとんど変わらず、銅5割、亜鉛4割、その他は10~20%です。たまごサラダだけですと、ほとんどが10%以下しか摂取できません。海老ピラフにかぼちゃサラダをつけても同じで、銅6割、亜鉛4割、カリウム3割その他は10~20%です。
2014年9月22日
市販惣菜はミネラル不足 ~その5~
海老ピラフにごぼうサラダとポテトサラダを足すとどうなるか。ナトリウムは摂り過ぎで、主要4ミネラルは不足し、病気になります。銅5割、亜鉛9割、カリウム、マグネシウム、亜鉛4割、しかし、その他は10~20%です。
2014年9月19日
市販惣菜はミネラル不足 ~その4~
手作りの品と市販品を比べると、ポテトサラダのカルシウムは半分以下、鉄は半分、マグネシウム、亜鉛、鉄、カリウムなどは7~8割でした。ごぼうサラダは多くて3割、カリウムは1割しかありません。
マカロニサラダは、カリウムの1割を除いた他は40~50%です。
2014年9月18日
市販惣菜はミネラル不足 ~その3~
手作りより多かったのは、きんぴらごぼうのカルシウムとヒジキの亜鉛、銅だけ。この2惣菜も、カリウムが手作りの半分近くしかありません。これと同様に、半分しか含まれない微量栄養素がありそうです。これらは、加工乳に抜いているのでいつも少ないのです。足りない栄養素を食事で補充しないと健康を損ねます。
2014年9月17日
市販惣菜はミネラル不足 ~その2~
その内容を掲載いたします。日本人の食事割合は、加工食品が5割以上、外食が3割ぐらいで、生鮮食料品を調理して食べる割合は2割以下になっています。市販惣菜のひじき煮、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、ごぼうサラダ、マカロニサラダのミネラルを実測してみました。
2014年9月16日
市販惣菜はミネラル不足 ~その1~
食と暮らしの安全9月号に、コンビニやスーパーで、レトルトパックで販売されている惣菜が、手作りのものより大幅にミネラルが少ない検査結果がでていました。安くて手軽だということから、利用されている人も多いと考えます。
2014年9月12日
先日、富士宮工場の改築工事が完成し、見学に行ってきました。豆乳の製造所、充填所、検品、箱詰めするところ、資材を受け取るところが完全に分かれていて、まるで薬品工場のようでした。見学通路もあり、いつでも工場見学ができるようになりました。ぜひお出かけ下さい。
2014年9月11日
夏の疲れ対策 ~その3~
冷たいものはもちろんですが、ジュース、コーラなど甘い飲み物も身体を冷やします。飲みものは内側から直接冷やしますので、年間を通じて控えるようにしてください。運動や自分の体温+4度のお風呂にじっくり入ってください。1度体温が低下すると免疫力が37%低下するといわれているからです。
2014年9月10日
夏の疲れ対策 ~その2~
まずはキュウリやスイカ、トマトなど、身体を冷やすために必要だった野菜は減らし、身体を温める・大根、人参、ゴボウ、生姜など根菜類を増やしてください。もしトマトなどを食べるなら、「トマト鍋」など温野菜にして食べて下さい。
2014年9月9日
夏の疲れ対策 ~その1~
身体がだるい、やる気が出ない・・・という方も多いと考えます。夏の疲れが出てきていることと、8月終わりころからの激しい気温の変化でしょう。こんな方には『慧達』をお勧めします。と同時に、年間を通じてですが身体を温めて下さい。
2014年9月8日
水煮に気をつけて ~その3~
答えは、パックの「水煮大豆」の水は透明。これは水溶性栄養素が抜けてい す。缶詰の「ドライパック」は材料を缶に詰めて高温の蒸気で蒸し上げる製法なので成分は抜けません。家庭での料理も、ゆで汁を捨てない工夫をしてください。
2014年9月5日
水煮に気をつけて ~その2~
食と暮らしの安全9月号でそれに対し読者から、大豆の缶詰もそうなのでしょうか。家庭で煮豆などをつくる際には、最後はやっぱりゆで汁を捨てることになりますがいかがでしょうか。
2014年9月4日
水煮に気をつけて ~その1~
食と暮らしの安全8月号に、加工食品で使われる水煮食材も、ミネラル不足の大きな原因です。家庭での下茹でやあく抜きもミネラルが流れ出るので、あく抜き、下茹ではやめ、なるべくまるごと使いましょう・・・というい記事がありました。
2014年9月3日
認知症も予防できる ~その11~
甘いおやつの食べすぎにも注意が必要です。これらを積極的に摂取することで、認知症(アルツハイマー病も含む)の予防にもなる・・・・・と銀谷先生はおっしゃっています。さあ今日から始めましょう。
2014年9月2日
認知症も予防できる ~その10~
(7)ビタミンC、E、β-カロチン、葉酸、ファイトケミカルを多く含んだ野菜や果物。(8)抗酸化作用、血行を良くし身体を温め発汗し、老廃物を排泄する生姜。
2014年9月1日
認知症も予防できる ~その9~
(5)カルシウム、マグネシウム、カリウムなどを含む海藻。(6)ビタミンB群、E、カルシウム、マンガン、リノール酸、オレイン酸をバランスよく含むごま。
2014年8月29日
認知症も予防できる ~その8~
(2)必要な栄養素の殆どを含む未精製穀類。(3)オメガ3系(DHAやEPA)の油を含み良質なたんぱく質の多い魚。(4)ビタミン類、食物繊維、免疫力を向上するβグルカンを多く含むきのこ類。
2014年8月28日
認知症も予防できる ~その7~
高脂肪食と同じように、認知症にも影響を与えるというわけです。脳をきたえるために主として摂る食品は、(1)良質のたんぱく質と脂質を含み、カルシウム、カリウム、ビタミンB1、食物繊維を多く含む豆腐、納豆など大豆製品。
2014年8月27日
認知症も予防できる ~その6~
逆にエネルギーの高い高脂肪食を与えると、脳老人班の形成が2倍に増加する」というデーターが紹介されています。白米、うどん、パンなど炭水化物の摂り過ぎは、ガンを発症しやすくするだけでなく、糖尿病、高血圧の原因にもなります。
2014年8月26日
認知症も予防できる ~その5~
東京都老人総合研究所の研究で、「アルツハイマー病のモデルマウスで、エネルギー(カロリー)を制限すると、アルツハイマー病の特徴である脳老人班の形成が1/3に減少。
2014年8月25日
認知症も予防できる ~その4~
以前ご紹介しましたナチュラルクリニック代々木の銀谷翠先生は、認知症やパーキンソンも生活習慣病と同じように、食生活を改善で予防ができるとおっしゃっています。
2014年8月22日
認知症も予防できる ~その3~
将来推計は、2025年は470万人(同12.8%) になるとのことです。年代別にみると、74歳までは10%以下ですが85歳以上で40%超となり、ほとんどの年代で女性の方が高くなるそうです。
2014年8月21日
認知症も予防できる ~その2~
しかし、問題は認知症やパーキンソンなど脳の病気です。2012年介護が必要な認知症高齢者が300万人を突破し、2002年の149万人から10年間で倍増しました。
2014年8月20日
認知症も予防できる ~その1~
3大生活習慣病は、ガン、脳疾患、心疾患です。その原因は、血液の汚れと免疫力の低下です。これらは、『乳酸菌生成エキス』でかなり高い確率で防げると私は考えます。理由は、腸内を調えれば血液がきれいになり、免疫力も向上するからです。
2014年8月19日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その9~
食と暮らしの安全を読むたびに驚くことばかりです。私もこの家を20年前に購入した時、友人からいただいた鉢植えのお花や観葉植物がみんな枯れたのを思い出しました。きっとシロアリ駆除薬と関係があったのでしょう。次回は(有)ハウスキーパーに依頼します。
2014年8月18日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その8~
社長の島津正氣氏自身がシロアリ駆除薬で健康を害され、以来、ヒバから蒸留される天然素材をシロアリの駆除に使っている会社です。代理店が、山口県、石川県、長野県、愛知県、静岡県にあります。
2014年8月12日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その7~
どうしてもシロアリ駆除が必要な場合は、本誌でも何回か紹介したことのある(有)ハウスキーパー(東京/03-3316-9331)での施行をお勧めします。
2014年8月11日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その6~
床下に散布してからの薬剤成分の除去は困難です。撒かないようにするしかありません。シロアリの害で脅かされても、安易な駆除を決めないように、気を付けましょう。
2014年8月8日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その5~
でも、こうゆうのを五十歩百歩と称するのだろう。現在は、精神に悪影響を及ぼして、人を凶暴にするネオニコチノイド系が、「人と環境にやさしい」薬剤と言い、使われています。
2014年8月7日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その4~
これが散布後3年、5年の状態だから、当初はもう滅茶苦茶な毒ガス室であったに違いない。塩素系クロルデンの後は有機リン系スミチオンを使用した。これは、蓄積性は少ない代わりに急性毒性が続出して、結局ピレスロイド系になった。
2014年8月6日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その3~
床下は計器が振り切れるほどの高濃度に充満していて、そこから家の室々へ拡散していることが判明した。窓を締めれば室内の濃度が上がり、窓を開け放って外気を入れれば濃度が下がることもわかった。
2014年8月5日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その2~
「農家と環境破壊56話」に次のように書かれています。「問題の家屋を調査した結果、家中のすべての部屋の空気から、クロンデン蒸気が検出された。1階も2階も同じであった。
2014年8月4日
シロアリ駆除の恐ろしさ ~その1~
食と暮らしの安全8月号に、床下に施工された「シロアリ駆除剤」が住宅内も汚染していることを、小若編集長と対談した加藤龍夫先生は、シロアリ駆除剤による住宅内の汚染を検査し発表しています。
2014年8月1日
すこやかインフォメーションVol245 ~その5~
大切なのは、自分と相性のよい腸内乳酸菌を増やし、腸内をよい状態にしておくことです。どうぞ、『乳酸菌生成エキス』で、ご自分の腸内乳酸菌を増やし、健康な毎日をお過ごしください。
2014年7月31日
すこやかインフォメーションVol245 ~その4~
腸内の細菌パターンは大きく捉えるとこの3タイプに分類されますが、さらに個人別にみると、菌の種類や多さは人それぞれ、皆違っています。
2014年7月30日
すこやかインフォメーションVol245 ~その3~
ルミノッコカス属・・・日本、スウエ―デン等約90%の人がこのタイプ。タイプ(A)とタイプ(B)の中間的食事。なぜ、この3タイプなのかは未だ解明されていませんが、長年の食事傾向などの影響だと考えられています。(2014年5月12日朝日新聞「科学の扉」より)
2014年7月29日
すこやかインフォメーションVol245 ~その2~
A)プレボテラ属・・・米国、中国、デンマークなど約70~90%の人がこのタイプ。低炭水化物、高脂肪、高たんぱく質の食事の傾向。B)バクテロイデス属・・・中南米の国、約90%の人がこのタイプ。高炭水化物、低脂肪、低タ ンパク質の食事の傾向
2014年7月28日
すこやかインフォメーションVol245 ~その1~
腸内細菌の組み合わせは3タイプ。東京大学/服部正平教授の2007年の研究によると、ヒトの腸内細菌の組み合わせパターンは、大きく3タイプ(エンテロタイプ説)に分類できるそうです。
2014年7月25日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その6~
マグネシウムを多く含む食品(100mg中)。ごま360mg、アーモンド270mg、カシューナッツ240mg、落花生200m、あおのり(素干し)1,300mg、ほしひじき620mg、こんぶ(素干し)510mg、焼きのり300mg、味付けのり290mg、わかめ110mg、いんげん豆150mg、油揚げ120mg、納豆100mg、抹茶230mg、インスタントコーヒー410mg、 ココア(粉末)130mg、脱脂粉乳110mg
2014年7月24日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その5~
ミネラルは体内に蓄積されないので、いつも摂っていかなければなりません。過剰摂取が問題になるのはサプリメントとして摂るとき。食品として摂るときは心配ありません。
2014年7月23日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その4~
食事摂取基準(2015年版)によると、女性が1日に必要な量は、カルシウム・・・15~17歳650mgに対し、50~69歳でも、70歳以上でも650mg。マグネシウムの場合は15~17歳310mgに対し、50~69歳290mg、70歳以上270mgです。
2014年7月22日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その3~
成長期の子どもに比べ、歳を重ねれば食べる量が少なくなっていきます。しかしミネラルが必要な量は、あまり違わないので、多く摂ることを考えなくてはならないのです。
2014年7月18日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その2~
「5月号に高齢者の方ほど、ミネラルを多く摂る必要があります」と書かれていましたが、どうしてですか?私は魚粉を使い続けていますが、摂り過ぎの心配はないでしょうか。
2014年7月17日
ミネラルの摂り過ぎは? ~その1~
食と暮らしの安全NO303号(http://tabemono.info/)に、ミネラルの摂り過ぎはないかどうかという記事が載っていましたので、続けてお読みください。みなさまも購読されることをお勧めします。
2014年7月16日
ステンレス鍋の毒性 ~その5~
事務所では、メラミンスポンジを使用しています。メラミン樹脂はホルムアルデヒドを原材料にするので、食器の原料には適しませんが、泡状に発泡させて固形化したスポンジは、消しゴムのようにモノの表面の汚れを掻き出すので、鍋の汚れには便利です。
2014年7月15日
ステンレス鍋の毒性 ~その4~
海藻、肉類、魚介類など幅広い食品にも含まれ、ヒトの必須ミネラルです。毒性の心配はありませんが、ステンレス鍋をステンレスタワシでごしごしと洗っては鍋に傷がついていませんか?
2014年7月14日
ステンレス鍋の毒性 ~その3~
ステンレスの鍋や食器からはクロムの溶出量は極め低く、溶出したのは「三価クロム」と、食品安全委員会が報告しています。自然界に存在するクロムのほとんどは、三価クロムです。
2014年7月11日
ステンレス鍋の毒性 ~その2~
その回答です。ステンレスは、鉄を主成分に10.5%以上のクロムが添加されています。クロムの一般的な形態は金属クロム、三価クロム、六価クロムで毒性が問題になるのは、六価クロムです。
2014年7月10日
ステンレス鍋の毒性 ~その1~
食と暮らしの安全NO303号に、ステンレス鍋からクロムの溶出を心配する記事がありました。ステンレスタワシで時々汚れを落としているそうで、毒性がないか心配していました。
2014年7月9日
歯槽膿漏が改善 ~その5~
今でもまだ動いていますが、以前より歯のグラつきは少なくなっています。硬いものは噛めませんが、日々の食事には支障なく使っています。歯槽膿漏でお困りの方、ぜひ、ぜひお試し下さい。
2014年7月8日
歯槽膿漏が改善 ~その4~
決して力を入れないようにし毎日食後、デントラクトで磨いた後『智通』をつけてブラッシングしました。気が付くと、利き側の歯で噛んでいました。3ヶ月くらい経っていたと思います。
2014年7月7日
歯槽膿漏が改善 ~その3~
「柔らかい歯ブラシに『智通』を3滴つけ、力を入れず歯ブラシの重みだけで磨く」のです。歯ブラシの重みだけで磨くとは、親指と人差し指でつまむようにしてブラッシングするのです。
2014年7月4日
歯槽膿漏が改善 ~その2~
主に使う側の臼歯ですので、食べたものが当たると痛くて使えず、反対側を使っていましたがとても不便でした。以前「歯槽膿漏に『智通』が良いよ」と聞いていたので、実践してみました。
2014年7月3日
歯槽膿漏が改善 ~その1~
私自身の体験です。歯をきちんと磨いているつもりでしたが、いままでに歯槽膿漏で3本抜けてしまいました。昨年の暮れくらいから左の奥歯が1本グラグラしてきました。掛かり付けの歯科医は、「どうしようもないけどもう少し様子をみましょう」と、抜きませんでした。
2014年7月2日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その9~
外付けのフールターは、黒くなったら取り替えましょう。びっしりと付いたホコリには、カビや有毒細菌が含まれています。そんなホコリはフィルターを剥がした瞬間飛び散るので、交換するときはマスクをしましょう。
2014年7月1日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その8~
難燃剤は空中に出ていないようですが、エアコンに使用してはいけません。ゴミとして廃棄されたあとで、環境に悪影響を与えるからです。
2014年6月30日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その7~
ガスコンロ上にフィルターは、難燃加工してあります。難燃剤は有害なハロゲン族が多く使われています。難燃剤を除湿機に貼って実験してみましたが、体調の変化はありませんでした。
2014年6月27日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その6~
「銀イオン・エアコンフィルター」を性能実験をしたところ、5分足らずでそこにいた2人とも気分が悪くなりました。若狭編集中が10年以上使っているのは、「抗菌加工」エアコンフィルター で、一度も異常を感じたことはないそうです。
2014年6月26日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その5~
これは、カビのエサがなくなってカビが減るからです。フィルターは100円ショップで添加物の少なそうな「エアコン用フィルター」を買ってきてください。「抗菌加工」してあるものがほとんどですが、これにより健康被害はほとんどありません。
2014年6月25日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その4~
フィルターも3ヶ月ほど経つとホコリで黒ずんできますが、エアコン独特の臭はでません。すでに臭がでているエアコンや除湿機も、外付けフィルターを付けておくと、数ヶ月で臭が出なくなります。
2014年6月24日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その3~
対策は簡単です。エアコン、除湿機の吸入口を覆うようにフィルターをつければ良いのです。吸引でフィルターが機械と密着するので、隙間から空気が入る心配はほとんどありません。
2014年6月23日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その2~
室内のホコリの多くは、衣類や布団などの繊維類で大きいものです。このホコリがエアコン、除湿機の内部に貯まり、それが湿気をすいこむとカビが発生し、嫌な臭いを出すのです。
2014年6月20日
エアコン、除湿機に外付けフィルターをつけよう ~その1~
食と暮らしの安全NO302号に、上記の表題の記事がありました。エアコン、除湿機にはフールターがついていますが不十分。付いているのだけで使うと内部にホコリが溜まり、臭がでるようになります。
2014年6月19日
新たな基準値 ~その8~
ものすごい数の人が「病人」になっています。今薬を飲まれている方、クスリの副作用を知り、服むことがほんとうに必要なのかもう一度考えてみませんか。
2014年6月18日
新たな基準値 ~その7~
いろいろな検査の基準値を引き下げたために、現在日本では、高血圧患者が4000万人、高コレステロール患者が3000万人、糖尿病は予備軍も含めると2300万人になっています。
2014年6月17日
新たな基準値 ~その6~
東京女子医科大青山自然研究所の川嶋朗准教授は、女性の場合糖尿病が無ければ、血圧降下剤や高コレステロール剤は服む必要はないとおっしゃってます。大阪府立成人病センターのデーターでも、女性は総コレステロールが280mg/dlまでの死亡率はほとんど変わりませんでした。
2014年6月16日
新たな基準値 ~その5~
それを降圧剤で無理に引き下げるため、高血圧症だけでなく、認知症の人もふえるのです。ある介護施設で、クスリを半分に減らしたところ、認知症の人が半分になったそうです。
2014年6月13日
新たな基準値 ~その4~
血圧は、一番高い位置にある脳に充分な血液を送るためにものです。(首が長いキリンの血圧は、400)加齢とともに動脈硬化がなっていくため、血圧はあがって当然」、とナチュラルクリニック代々木会長・神津会長はおっしゃっています。
2014年6月12日
新たな基準値 ~その3~
2000年はっきりした根拠もなく、160/95が140/90に引き下げられました。08年以降、現在の基準値になりました。98年の高血圧症の人は1600万人、薬の売上は2000億円でした。08年では3800万人1兆円を超えました。製薬会社と官僚と医師たちの関係を疑いたくなりませんか。
2014年6月11日
新たな基準値 ~その2~
血圧をみると、現行の基準値は男女とも、収縮血圧130mmHg未満、拡張血圧85mmHg未満です。新しい基準値では、収縮血圧が88~147、拡張血圧が51~94mmHgです。98年以前は160/95だった基準値から考えると、まだまだ低いです。
2014年6月10日
新たな基準値 ~その1~
日本人間ドック学会と健康保険組合連合会は、来年4月から血圧やコレステロールの基準をこれまでよりも緩めることにしました。高齢者がふえ健康保険制度を維持するのが難しくなったからではないでしょうか。
2014年6月9日
虫垂むやみに取らないで ~その4~
(すこやかインフォメーションVol243)
でも、腸内細菌バランスなら、「乳酸菌生成エキス」も、サポート、フォローいたします。毎日忘れずにお摂りいただくことをおすすめします。(2014年4月11日日経新聞より一部抜粋)
2014年6月6日
虫垂むやみに取らないで ~その3~
(すこやかインフォメーションVol243)
虫垂は、虫垂炎を起こしたりするため、他の病気の開腹手術の際、切除されるケースがあったわけですが、手を加えずに自然な状態がいいわけですね。
2014年6月5日
虫垂むやみに取らないで ~その2~
(すこやかインフォメーションVol243)
チームの武田潔教授によると、「腸内細菌バランスが悪くなると食中毒も起こしやすい。虫垂をむやみに取らない方がよい」そうです。今回の発表で、腸内細菌バランスの崩れから発症する、潰瘍性大腸炎やクローン病の新しい治療開発も期待されています。
2014年6月4日
虫垂むやみに取らないで ~その1~
(すこやかインフォメーションVol243)
体に必要ない組織と考えられていた虫垂(盲腸の先端についた細長い組織)が、実は役立つ部位だったことがわかりました。腸に免疫細胞を供給し、腸内細胞のバランスを保っているということを大阪大学のチームがマウスで明らかにしました。(4月10日付の英科学雑誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版で発表)
2014年6月3日
危険な網膜はく離手術横行 ~その11~
線維を切り硝子体に注入したガスの圧力で網膜の下の水を押しだし、穴の周囲にレーザーを打ってくっつけます。「手術の99.9%は技術です。技術があれば、網膜はく離も白内障も治るのは当たり」と深作医師は話しています。
2014年6月2日
危険な網膜はく離手術横行 ~その10~
硝子体手術は、腹腔鏡手術の眼科版のような手術。眼球に0.7mmの穴を3ヵ所あけ、穴に挿入した管から特殊な広域観察カメラと器具を出し入れして行います。
2014年5月30日
危険な網膜はく離手術横行 ~その9~
20代の男性は、大学病院で硝子体手術により片目を失明。残る目は成功。50代の女性は、2つの大学病院で手術不能と言われました。光を感じる程度だった両目とも、眼鏡で0.5まで回復。
2014年5月29日
危険な網膜はく離手術横行 ~その8~
深作医院で手術の成功。アトピーの20代の女性は、大学病院でバックリング手術を受け、「よくなる」といわれていたのに眼鏡で0.3にしかならず、硝子体手術で失明をくい止めると、すぐに0.8に回復。
2014年5月28日
危険な網膜はく離手術横行 ~その7~
問題は不慣れな医師によるレーザー治療で、逆に、網膜はく離になってしまうこともあるのです。また、増殖性の糖尿病性網膜症は、バックリング手術の適応外です。
2014年5月27日
危険な網膜はく離手術横行 ~その6~
特別な原因がなく若い人にも見つかることがありますが、網膜はく離に直結しないものが多く、欧米ではすぐに治療しません。しかし、日本では「網膜に穴がある。早くしないと失明する」と、レーザー凝固治療を勧めます。
2014年5月26日
危険な網膜はく離手術横行 ~その5~
硝バックリング手術だけでなく、その手前のレーザーによる光凝固も日本では多い手術ですが、世界ではまれ。網膜の小穴は珍しくなく、米国の解剖例では70歳以上の9割にあったそうです。
2014年5月23日
危険な網膜はく離手術横行 ~その4~
硝子体の手術は30分で済むのですが、他の病院の行われたバックリング手術の撤去に、1時間もかかってしまいます。先生は、「バックリング手術はもうやめてほしい。効果があっても一時的で、失明を防ぐことはできない。しかも次の硝子体手術を難しくするから」と。
2014年5月22日
危険な網膜はく離手術横行 ~その3~
そのため、網膜はく離による失明が依然多いままです。深作医師(初診の方は、事前の電話連絡が必要0120-550-376)は白内障の手術が得意ですが、年間約1500件の硝子体手術をしています。
2014年5月21日
危険な網膜はく離手術横行 ~その2~
網膜はく離の手術は、バックリング手術と硝子体手術 (硝子体茎離断手術)があり、欧米では15年も前からバックリング手術は行われていません。が、日本ではいまだに8、9割がこの方法です。
2014年5月20日
危険な網膜はく離手術横行 ~その1~
食と暮らしの安全2014.5.1号 に、「治るはずの病気・網膜はく離で、たくさんの、しかも若い人が失明している」。神奈川県横浜市の医師・深作秀春さんの記事を紹介します。
2014年5月19日
腸内細菌バランス大切に ~その4~
(すこやかインフォメーションVol242)
渋谷教授は、「腸内細菌バランスは、我々が思っている以上にさまざまな病気と関係している可能性がある」と指摘しています。自分の乳酸菌をサポートする「乳酸菌生成エキス」で、健全な腸内細菌バランスを保ちたいものですね。(2014.3.16日経新聞より一部抜粋)
2014年5月16日
腸内細菌バランス大切に ~その3~
(すこやかインフォメーションVol242)
また、病気によって腸内細菌の構成パターンに特徴があることも分かってきています。たとえば、糖尿病患者や、自閉症なども、特有の腸内細菌パターンがみつかるそうです。
2014年5月15日
腸内細菌バランス大切に ~その2~
(すこやかインフォメーションVol242)
ところが、筑波大学医療系の渋谷彰教授が世界ではじめて、「抗生物質で腸内細菌のバランスが崩れると、ぜんそくが悪化する仕組み」を解明しました。(今年の1月、アメリカの科学雑誌に発表)
2014年5月14日
腸内細菌バランス大切に ~その1~
(すこやかインフォメーションVol242)
腸内細菌バランスが崩れると、アトピー、ぜんそく、糖尿病など全身の健康にも影響を及ぼすことは注目されていましたが、そのメカニズムは解明されていませんでした。
2014年5月13日
考根論 ~その21~
最後に、枯れた花に薬を与え、再び元気になることもあります。しかし、多くは根に問題があるにも関わらず、根の存在はまったく見向きもされない。花ばかり見ているうちに、いよいよ根が朽ちて行ってしまう人があまりにも多い。そこに警鐘を鳴らしているのです。
2014年5月12日
考根論 ~その20~
外来の患者さんに漢方薬を処し、腸を活性化させると同時に食事の指導を行っています。共通して申しあげることは、
(1)よく噛むこと
(2)腹八分目
(3)腸を冷やさないこと。基本的に腸が冷えると身体が冷え、全身の基底顆粒細胞からのホルモンが分泌されにくくなってしまうからです。
2014年5月9日
考根論 ~その19~
多くの人は医者に診てもらったら、明日には直ると思うかもしれませんが、腸内を整えるのも根腐れを治すのと一緒で、一定の期間が必要なのです。
2014年5月8日
考根論 ~その18~
日本語に「根深い」という言葉があるように、腸を調えるのは根腐れを治すのと一緒。まずは水分、温度調節、土壌を悪くする要因を排除し、良い土作りに努めなければなりません。それには一定の期間が必要です。
2014年5月7日
考根論 ~その17~
口の基底顆粒細胞と同時に、腸内細菌もまた離乳期までに完成すると言われています。この菌が腸壁を守っているわけですから、完全に備えがないうちに、カニ、卵、肉などタンパク質を摂ると、ア レルギーを引き起こしてしまいます。
2014年5月2日
考根論 ~その16~
味のセンサーである基底顆粒細胞の「味蕾」がうまく育つためには、離乳食までは絶対に薄味で刺激の少ない味付けで育てることが大切です。味の濃いものや香辛料、人工甘味料などを与えると好き嫌いが激しくなります。
2014年5月1日
考根論 ~その15~
ニートややりたいことのない若者が増えています。年間3万人を越す自殺者は、私は苦しいから死ぬのではないと考えます。「生きていこう」と欲望がなくなるのは、腸の基底細胞もまた、暖衣飽食の状態にあるからです。
2014年4月30日
考根論 ~その14~
腸にももちろん基底顆粒細胞があり、食欲、性欲、睡眠欲、名誉欲、財産欲を引き起こすホルモンを分泌しています。この要求が湧いてくるのは、腸の基底顆粒細胞が空腹状態の時で、満腹状態では出てこないのです。
2014年4月28日
考根論 ~その13~
味のセンサーである基底顆粒細胞・「味蕾」は、口に入れたものが「美味しい」「美味しくない」「私は好きな味だ」と感じて、そういうホルモンを分泌し、脳や腸に伝えています。
2014年4月25日
考根論 ~その12~
さっき食事をしたのを忘れてしまう、人が自分のものを取った錯覚をする。このように人格に影響を及ぼす腸の認知症をアルツハイマーというのです。そういう人たちを往診してみると、明らかに腸の働きが衰えているのです。
2014年4月24日
考根論 ~その11~
人の名前を忘れたり思い出すのに時間がかかるのは、加齢とともに普通のことです。最近の日本では認知症が問題になっています。認知症には、アルツハイマー型認知症と単純性認知症があります。
2014年4月23日
考根論 ~その10~
ニワトリにウズラの脳を移植しても、ウズラの鳴き声ではなくニワトリの鳴き声をします。イモリなど他の動物で実験してみても、同様に腸の働きが優先されているといいます。
2014年4月22日
考根論 ~その9~
人間の身体を脳が司っているのではない例として、女性が20代男性の心臓と肺の移植手術をうけた後、自分の中に20代男性の人格が芽生えたことを、著書「記憶する心臓」の中で告白しています。
2014年4月21日
考根論 ~その8~
この例から考えると私たちもまた、腸が感じて、腸が考え、腸が指令を出しているということ。要するに、腸が自我を伴い、考え、身体を司っているのです。脳ではないのです。
2014年4月18日
考根論 ~その7~
生物の原点であり腸だけで生きている腔腸動物(ヒドラやイソギンチャク)が、「お腹が減った」と感じ、「栄養を取れ」と指示を出しているのは、腸しかないわけですから、すべて腸が感じて、腸が考え、腸が指令を出しているのです。
2014年4月17日
考根論 ~その6~
お腹が重要であることは、江戸中期の漢方医で日本の東洋医学を確立したと言われる、吉益東洞も唱えています。「万病は腹に根ざす。これをもって病を診るには必ず腹をうかがえ」と。
2014年4月16日
考根論 ~その5~
植物の根は、土から水分や養分を吸収する働きをしています。人間で水分や栄養分を吸収しているのは「腸」です。そうか、人間の根とは腸なのか。これが私が考える「考根論」のベースです。
2014年4月15日
考根論 ~その4~
しかし、東洋医学は花が枯れたら土を調べ、根を調べます。東洋医学は「根に向かう医学」だと思いました。では、人間の身体にとって根とはどこなのでしょうか。
2014年4月14日
考根論 ~その3~
私は1本の木を見ながら、西洋医学は、花に異常が見られたら、CTスキャンやらMRIやらを使って徹底的に調べ、花に効く薬はないか、肥料はないかと探し与えているようなもの。どこまでいっても花、花、 花なのです。
2014年4月11日
考根論 ~その2~
葉や花、枝を見るだろうか?もちろん、葉や花に薬を与えて元気になる場合もある。しかし、庭師ならば絶対に根を診て、「根腐れ」を起こしてないか診るはず。人間も同じではないかと思った。
2014年4月10日
考根論 ~その1~
西諫早病院東洋医学研究センター長・田中安郎医師は、植物が成長する上で根が何より大切である。もし木の葉や花が枯れたり果実が実らなければ、木のどこを診るだろうか。
2014年4月9日
学校給食のミネラルは? ~その8~
食と暮らしの安全の、三合わせ(長崎か熊本のいわし、長崎のあご、北海道利尻の昆布)を朝夕の味噌汁や卵かけご飯、ハンバーグ、シチュー、お好み焼き、オムライスなどに入れて、どんどん摂りましょう。
2014年4月8日
学校給食のミネラルは? ~その7~
新鮮な食材を、ミネラルを抜かずに調理し、子どもの心と体を丈夫に育むことが、本当の「食育」ではないでしょうか。給食の現実が分かった以上、自分たちで守りましょう。
2014年4月7日
学校給食のミネラルは? ~その6~
特に問題なのは、センター式や業務委託された民間企業の学校給食です。ミネラル不足が指摘されているのに、この予算で、価格と衛生管理を優先し、栄養計算した献立を業者に渡しても、ミネラルを抜く調理方法で作られているのです。
2014年4月4日
学校給食のミネラルは? ~その5~
学校給食は一食当たり250円。それでおいしく栄養豊富に、同じ献立が続かないようにと求められます。限られた予算の中でできる限りいいものをと三島市の栄養士さんは知恵を絞っています。
2014年4月3日
学校給食のミネラルは? ~その4~
実測に協力してくれた三島市の学校は、形は悪いけど地元の新鮮な野菜を安く仕入れ、カット野菜どころか洗いゴボウすら使っていません。ほうれん草以外はゆでずに蒸すなどの調理方法です。
2014年4月2日
学校給食のミネラルは? ~その3~
カット野菜の業者のHPに「病院、老人ホーム、学校給食などの施設で利用いただいています」とあるので、ミネラルが特に多く必要な高齢者や子どもが、商売のターゲットになっているのです。
2014年4月1日
学校給食のミネラルは? ~その2~
カット野菜の問題点は、菌数を減らすために何度も水を入れ替えて洗浄し、ミネラルが流失しているのに、学校給食では再度洗って加熱処理しています。通常なら絶対加熱しない野菜(キューリ、キャベツ)も、湯につけて殺菌します。
2014年3月31日
学校給食のミネラルは? ~その1~
食品と暮らしの安全NO299によると、年に180回食べる子どもたちが学校給食危ない。使用するのは「カット済みの野菜、肉、魚」。包丁がなくても調理ができ、後は加熱処理をするだけ。
2014年3月28日
ノロウイルス対策 ~その3~
嘔吐の片付けには、1リットルの水に塩素系漂白剤20ミリリットル(0.2%)に薄めたものを。トイレ消毒には、5リットルの水に塩素系漂白剤20ミリリットル(0.02%)に薄めたもの。洗濯には、汚物を使い捨ての紙・布で拭きとったあと、0.02%の溶液に10分浸したあと洗濯。
2014年3月27日
ノロウイルス対策 ~その2~
細菌と違いノロはウイルスです。塩素系の強いもので死滅させなければならないのです。包丁、まな板、ふきん、鍋など道具は熱湯で消毒してください。
2014年3月26日
ノロウイルス対策 ~その1~
ノロウイルスにはアルコールや逆性石鹸は効果がありません。酸素系漂白剤も同じです。「ハイター」や「ブリーチ」など塩素系漂白剤が有効です。
2014年3月25日
すこやかインフォメーションVol240 ~その5~
腸を元気に、いい状態に保つなら、自分の乳酸菌を増やすことが近道です。姫野先生も、このようなことから、治療の中で、『乳酸菌生成エキス』を使って下さっています。
2014年3月24日
すこやかインフォメーションVol240 ~その4~
また、「セロトニン」は、腸内細菌が体内で作り出すビタミンが必要になります。腸が良い状態にあってこそ、ビタミンが作り出され、「セロトニン」の合成も正常に行われるのです。
2014年3月20日
すこやかインフォメーションVol240 ~その3~
「心」と「腸」の関係に、ピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。でも、この2つ、実は密接な関係にあります。気持ちが明るくなる「セロトニン」や「ドーパミン」といわれる幸せ物質は、腸粘膜を強く良い状態にしておかないと、合成に必要なタンパク質やミネラルなどがうまく体内に吸収されず不足がちになります。
2014年3月19日
すこやかインフォメーションVol240 ~その2~
姫野先生は、「心おだやかに過ごすには、日常の変化やストレスを受け入れつつ、『食事』と『栄養』、そしてカギとなる『腸の健康』への気配りが大切」とおっしゃいます。
2014年3月18日
すこやかインフォメーションVol240 ~その1~
テレビで人気コメンテーターとしてご活躍中の心療内科医/姫野友美先生。薬の治療が主流だったうつの治療現場に栄養療法を取り入れ、めざましい成果をあげていらっしゃいます。
2014年3月17日
ミネ ラル不足を補うには ~その8~
無理せず、変えられる食品からかえていきましょう。体にミネラルが満ちてくると、味覚が変わり、さまざまな食品を普通に食べるようになって、成績が上がります。(食と暮らしの安全NO298より)
2014年3月14日
ミネ ラル不足を補うには ~その7~
ミルクチョコレートはミネラルとカルシウムが多いことと、子供にとって食べやすいためです。ただ、食べる時間は制限して、虫歯になりますので食べた後に歯を磨かせることが条件です。これを数日続けると、そんなに多くは食べなくなり、イライラしなくて落ち着きが出てきます。
2014年3月13日
ミネ ラル不足を補うには ~その6~
ミネラル補給にいいのは、クルミ、アーモンドなどの木の実や豆です。カカオの実が原料のチョコレートもミネラルが豊富なので、気になる症状があったら、まずミルクチョコレートを買ってきて、無制限に食べさせてください。
2014年3月12日
ミネ ラル不足を補うには ~その5~
急に食事を変えるのはむつかしいでしょうから、今食べているおかずはそのままにして、だしの粉末を入れたり、ゴマやチーズをたっぷりかけたり、海苔をたくさん食べるようにしてミネラルを補給しましょう。
2014年3月11日
ミネ ラル不足を補うには ~その4~
インスタントラーメンが好きな子には、これまでどおり食べさせながら、粉末だしを小さじ半分から始め、だんだん増やして大さじに2杯入れるのを目指しましょう。
2014年3月10日
ミネ ラル不足を補うには ~その3~
蕎麦は、色が濃い8割か10割蕎麦にすれば、マグネシウムを補給できます。ミネラル補給のためには、インスタントラーメンのように作る「煮込み蕎麦」がベストです。
2014年3月7日
ミネ ラル不足を補うには ~その2~
サバやいわし缶の汁を、ご飯を炊く水に入れて混ぜご飯に。これで魚の骨から溶けでたミネラルを摂ることができます。主食がパンの人は、クリミや種子や豆類を入れたパンにしましょう。
2014年3月6日
ミネ ラル不足を補うには ~その1~
主食のご飯が白米だったら、まず雑穀米、黒米のご飯、胚芽米のご飯、麦ご飯、玄米ご飯などに変えましょう。これだけでミネラルの摂取量が増えます。(食と暮らしの安全NO298より)
2014年3月5日
気になる食事 ~その7~
健康被害を起こしている大きな原因です。リン酸塩はミネラルを吸着し、吸収を阻害して不足をひどくします。今では最もリスクの高い食品添加物となっています。しかし、毒性がないため規制が緩く、ほとんど野放し状態で、表示を見ても使われていることがわかりません。
2014年3月4日
気になる食事 ~その6~
また、ミネラルの吸収を阻害するのがリン酸塩。多くの加工食品・ハム、ベーコン、ウインナー、餃子などたくさんの食品に、保水性や決着力、冷凍耐性を高めるためにリン酸塩が使用されています。
2014年3月3日
気になる食事 ~その5~
現代食でミネラルが不足する理由は、
(2)精製品・・・白砂糖、精製塩、白米、精白小麦、サラダ油などは、「ミネラル」を不純物として取り除いています。食事を素材から手作りしていない人は、8割くらいしかミネラルを摂取できません。
2014年2月28日
気になる食事 ~その4~
現代食でミネラルが不足する理由は、
(1)水煮・・・外で売っている外食、惣菜、弁当などは、見た目のきれいさや殺菌のために水煮にします。茹でた水は捨てるため、水と一緒にミネラルも捨てられるのです。
2014年2月27日
気になる食事 ~その3~
不足すると、
●カルシウム・・・神経過敏、成長不良、骨粗鬆症、副甲状腺肥大など。
●マグネシウム・・・神経過敏、神経・精神障害、うつ病など。
●鉄・・・忘れっぽくなる、貧血、発育の遅れなど。
●亜鉛・・・味覚障害、皮膚障害、免疫の低下などです。
2014年2月26日
気になる食事 ~その2~
必要量の50%ということは、推定平均必要量を摂っていたとしても足りないということです。1ミネラルで病気になる確率が50%なので、4つ重なっていると94%(1―0.5×0.5×0.5×0.5)の確率で病気にかかることになります。
2014年2月25日
気になる食事 ~その1~
食と暮らしの安全NO298に、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛の「推定平均必要量」を下回っている掲載されていた。推定平均必要量とは、当該性・年齢階級に属する人々の50%が必要量を満たすと推定される1日の摂取量です。
2014年2月24日
風邪やインフルエンザの予防 ~その3~
また、身体を暖めるために夜寝るときに1~2個の湯たんぽを腰の両脇に入れて、汗をかいたら着替えることと、脱水状態にならないよう『智通』入りの水をたくさん飲んでください。回復が早くなります。
2014年2月21日
風邪やインフルエンザの予防 ~その2~
ネギ湯の作り方は
(1)智通のキャップくらいのショウガをすりおろす
(2)10cmくらいのネギを輪切りにする
(3)(1)と(2)を入れ、おかかと味噌か醤油で味をつけ、熱湯を注ぐ。日中は1時間おきに1分間うがいをする。
2014年2月20日
風邪やインフルエンザの予防 ~その1~
引き始めには、『乳酸菌生成エキス』をいつもの3倍と、『花粉調酵物質』も同量併せてお摂り下さい。寝る前に身体が温まるように、ネギ湯をお奨めします。
2014年2月19日
風邪やインフルエンザの予防 ~その3~
(1)腹部
(2)太ももの付根から膝(両足をそろえて)
(3)腰
(4)両脇(片方5分ずつ)
毎日お続けください。
外出の時はホッカイロを、お腹と腰か肩甲骨の間に貼ってください。
2014年2月18日
風邪やインフルエンザの予防 ~その2~
平熱を36.5℃に近づけておくことが大切ですから、低い人はテレビを見ながら湯たんぽで、身体を温めることをお奨めします。湯たんぽをバスタオルで巻き、各10分ずつ温めてください。
2014年2月17日
風邪やインフルエンザの予防 ~その1~
(1)外出時はマスクをする
(2)帰宅したら手洗い、うがいをする
(3)湿度を50%以上にし、暖かくしている
(4)うがいの時間は1分間、1日3回
(5)『智通』をいつもより一目盛り多めに。
2014年2月14日
インフルエンザ ~その7~
インターフェロンがふえると免疫グロブリンA(IgA)が、粘膜にふえてきます。免疫グロブリンAがふえると粘膜が強化され、入ってくるインフルエンザウイルスやSARSウイルスをやっつけてくれるというわけです。腸を調える大切さを思わざるをえません。
2014年2月13日
インフルエンザ ~その6~
『乳酸菌生成エキス』を摂ると、リンパ球などが強化されるだけでなく、『乳酸菌生成エキス』に含まれている「糖鎖」がパイエル板を刺激し、インターフェロンがふえることが、九州大学名誉教授・灘修身先生により確認されています。
2014年2月12日
インフルエンザ ~その5~
免疫の主役リンパ球は、腸管に全体の70%以上も棲んでいます。リンパ球たちは腸壁のパイエル板にいる乳酸菌によって刺激され、強化されています。予防のために『乳酸菌生成エキス』をいつもより、1日1目盛り多くお摂りください。
2014年2月10日
インフルエンザ ~その4~
バリアーの役目をする「粘膜」は、SARS、インフルエンザなどのウイルスや、異物が身体に侵入するのを防いでくれます。二重に、私たちの身体を守ってくれているというわけです。ウイルスをやっつけるのも、ガン同様やはり免疫力というわけです。
2014年2月7日
インフルエンザ ~その3~
でも、心配はいりません。私たちには、身体を守ってくれる免疫があるからです。免疫には、
(1)リンパ球、T細胞、NK細胞など身体の内側で働くもの
(2)食道、胃、腸の表面にある「粘膜」。外側で働くもの
・・・・・があります。
2014年2月6日
インフルエンザ ~その2~
風もインフルエンザも原因はウイルスですので、抗生物質は効果がありません。また、いろいろな型があるためワクチンの効果も疑われます。このウイルスは、SARSやエイズのように変異性のウイルスではありません。が、ウイルスが突然変異を起こし、人から人に感染する力を獲得した「新型」が現れたときが怖いのです。
2014年2月5日
インフルエンザ ~その1~
インフルエンザ流行しています。インフルエンザは風邪と違い、ウイルスが強く潜伏期間が短く、高熱、頭痛、関節痛などの症状が急にでてきます。急に高熱が出るため、肺炎や脳症を起こしやすくなります。病院行くまでの間も氷で首や脇 の下を冷やしてください。
2014年2月4日
昨日お昼のテレビ朝日のニュースで、「ドライマウスの中高年が増えている。その中で女性はシェークレーン症候群が原因の人が多いす」。
この病気は、リウマチと同じ膠原病なのです。乳酸菌生成エキスで腸内を調えることで、改善している人がいます。お伝えできないのが残念です。
2014年2月3日
すこやかインフォメーションvol239 ~その4~
「腸スッキリ健康法10ヶ条」
(10)抗酸化力の強い色とりどりの野菜を食べよう。
12月18日発行の藤田紘一郎先生の『腸スッキリ!健康法』(PHP文庫)には、これらの項目がわかりやすく解説されています。『乳酸菌生成エキス』についても詳しく載っています。おすすめの一冊です。
2014年1月31日
すこやかインフォメーションvol239 ~その3~
「腸スッキリ健康法10ヶ条」
(7)青魚やえごま油、アマニ油などオメガ3系の油を積極的にとる。
(8)防腐剤や保存料等の添加物トランス脂肪酸(マーガリンなど)はさける。
(9)バナナ、ハチミツなどに多く含まれるオリゴ糖をとる。
2014年1月30日
すこやかインフォメーションvol239 ~その2~
「腸スッキリ健康法10ヶ条」
(3)食事は1口30回かんで腹八分目。(4)1日1~1.5リットルくらいの非加熱の生の水を飲む。
(5)中高年はご飯やパン、麺類、砂糖などの糖質を控える。
(6)週に数回、20~30分程度のウォーキングで腸が喜ぶ。
2014年1月29日
すこやかインフォメーションvol239 ~その1~
藤田紘一郎先生の「腸スッキリ健康法10ヶ条」を今年の目標にしてみませんか。
(1)善玉菌を手っ取り早く増やす。(奥の手は『乳酸菌生成エキス』
(2)食物繊維や海藻で腸の掃除をする。
2014年1月28日
藤田紘一郎先生も乳酸菌生成エキス ~その5~
菌体物質とは、乳酸菌の細胞膜や細胞質を構成する糖たんぱくのことです。乳酸菌の分泌物に含まれる菌体物質は、腸内の免疫組織や腸のなかのパイエル板に働きかけ、アレルギーの抑制やNK細胞の活性化をサポートするといわれています。
2014年1月27日
藤田紘一郎先生も乳酸菌生成エキス ~その4~
私は太らないように気をつけていることもあって、糖分や脂肪などが含まれているヨーグルトはときどきしか食べません。そんな私が日常的に摂っているのは、乳酸菌の分泌物と菌体物質をエキス化した「乳酸菌生成エキス」です。
2014年1月24日
藤田紘一郎先生も乳酸菌生成エキス ~その3~
自分が探すときは、肌の調子がいい、便が大きくて毎日規則正しく出る、便に色や形が正常などであれば、自分に合う乳酸菌だと判断する目安になります。日替わりでいろいろな製品を試すと、何が合うのか分からなくなるので気をつけてください。
2014年1月23日
藤田紘一郎先生も乳酸菌生成エキス ~その2~
乳酸菌をとるには、ヨーグルトが手っ取り早いと思うかもしれませんね。ただ、前にもお話ししたとうり、乳酸菌は自分に合うものを見つける必要があります。数ある製品から探すには、少なくとも2週間くらいは毎日、同じ商品を食べ続けなければなりません。
2014年1月22日
藤田紘一郎先生も乳酸菌生成エキス ~その1~
藤田先生が「腸スッキリ!健康法」(PHP文庫)という本を出版しました。その中の一部をご紹介いたします。先生は、腸内に乳酸菌をふやすために大事にしていることは、自分に合う乳酸菌を多くとり入れることです。その方法をお話ししましょう。
2014年1月21日
うさぎは栄養素をふんで摂取 ~その3~
巨大な発酵タンクで腸内細菌は、食物繊維を分解し、アミノ酸、ビタミンB群、ビタミンKなどの栄養素をつくりだす。排泄された栄養素の塊となったクリーム状の軟便を食べ、栄養を摂取(小腸で吸収)する仕組みになってる。食糞ができないと栄養障害を起こしてしまう。
2014年1月20日
うさぎは栄養素をふんで摂取 ~その2~
うさぎは独特な食行動があり、夜中から早朝にかけてするクリーム状の軟便をし、それを直接食べている。何のためにか。栄養素を摂取するためで、ウサギの盲腸の容量は胃よりも大きく、腸内細菌による巨大な発酵タンクになっている。
2014年1月17日
うさぎは栄養素をふんで摂取 ~その1~
13年7月27日の日経新聞に記事を、先日の大宮ゼミでもらいましたのでご紹介します。「うさぎは栄養素を食糞で摂取」というものです。うさぎの糞が丸いことをご存じだろうが、その便の前にもうひと段階あるというのだ。
2014年1月16日
すこやかインフォメーションVol238 ~その5~
(2)日中・・・息をゆっくり長く吐くこと。5秒くらいかけて息を吸い、10秒くらいかけて吐くこと。『乳酸菌性生成エキス』で腸内細菌のバランスをととのえ、『朝日』と『水』、『呼吸』をプラスして、いつまでも老けない腸を心がけたいものですね。
2014年1月15日
すこやかインフォメーションVol238 ~その4~
加えて、先生は、老けない腸のためには、「副交感神経を高め、とにかくリラックスすること」とおっしゃっています。そのカギは2つ。
(1)朝・・・起きたら朝日を浴び、コップ一杯の水を飲むこと。
2014年1月14日
すこやかインフォメーションVol238 ~その3~
腸はきれいな血液を送るスタート地点であり、要だからです・・・・・と小林先生。そのためには・・・・・腸内細菌をバランスよく保って、きれいな血液を作れば、腸の老化を防くことができます・・・・・とも。
2014年1月10日
すこやかインフォメーションVol238 ~その2~
『健康って何ですか』と聞かれると、全身の細胞の一つ一つに、”質のいい血液をめぐらせること”と答えています。質のいい、きれいな血液をつくるには、腸が健康でなければなりません。
2014年1月9日
すこやかインフォメーションVol238 ~その1~
『老けない腸』のためには、「腸内細菌のバランス」と「リラックス」テレビでおなじみ、便秘スペシャリストでもある順天堂大学教授・小林弘幸先生によると、「腸が元気なこと」は長生きの秘訣条件だそうです。
2014年1月8日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その8~
今は食習慣を変えて数週間で、低体温、睡眠障害、便秘、腰痛、肌荒れ、偏食改善、パニックの減少、イライラの緩和、成績アップなどの改善報告が、食と暮らしの安全基金に届いているとのことです。
2014年1月7日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その7~
ミネラルとレシチンの不足で、細胞膜を正常にできないため、肌荒れや粘膜が弱くなり、胃腸の調子が悪い人がたくさんいます。当初は見落としていたレシチンを、エキストラバージンオリーブ油、卵、大豆食品で補給するようにしてください。
2014年1月6日
あけましておめでとうございます。本年も皆様に更なる「感動」をお届けできますよう社員一同努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。
2013年12月27日
今年一年オンラインケンシンをご利用いただき、ありがとうございました。お送りいたしました情報は、皆様の健康にお役にたてたでしょうか。来年も、皆様が健やかでやすらかにお過ごしいただけますよう願っております。
2013年12月26日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その6~
加工食品を買うときに、ハム、ベーコン、ウインナー、 ロールケーキなど、リン酸塩を含みそうなものを避けるようにしてください。もう一つ、食品を精製すると、細胞膜の構成成分であるレシチンが真っ先に溶け出しますので、補給が必要です。
2013年12月25日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その5~
しかし、心身に異常をきたしている人はそれでは間に合いませんので、ミネラル豊富な煮干し、昆布、あご(飛魚)の天然だしの液体か粉末を、どれかの料理に入れることからスタートしてください。
2013年12月24日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その4~
食生活全般を見直し、丸ごと食べる小魚、海藻類(海苔、ひじき、わかめ)、たね類(蕎麦、胡麻、大豆、玄米、胚芽入りの小麦)など幅広い食材からミネラルを補給するのが良いでしょう。
2013年12月20日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その3~
チーズ、大豆、8割蕎麦、レバーを食べていない人は、 国の基準ではカル・マグ・鉄不足で心身が病んでいることになるのです。原因は、
(1)水煮食品
(2)パック野菜
(3)精製油が増加したため。
その上ミネラルを体外に出すリン酸塩を用いた加工食品が増えたためです。
2013年12月19日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その2~
この基準を下回る食事が1ヶ月ほど続くと、半数が病気にかかると解説しています。基準を下回る食品がほとんどで、上回っているものは、宅配ピザのカルシウム、にがりを使った豆腐と8割蕎麦のマグネシウム、レバー炒め物の鉄。
2013年12月18日
ミネラル欠乏症を防ごう ~その1~
食と暮らしの安全NO295に掲載されていた記事です。コンビニ弁当、持ち帰り弁当、外食、惣菜、冷凍食品、レトルト食品などは、主要ミネラルを実測すると「推定平均値」に満たない食事が続々と出ています。
2013年12月17日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その10~
【ゴマとナッツ入りの「田作り」を作ろう】
<作り方>
◇Aを大きなフライパンで混ぜながら弱火でいる。
◇別のフライパンでタレを作る。
Bを弱火で5分ほど煮て酸味を飛ばし、好みの味に調整してください。
◇煎ったAにBをかけながら混ぜて完成。
2013年12月16日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その9~
【ゴマとナッツ入りの「田作り」を作ろう】
<材料>
『A』瀬戸内産「いりこ」120g、ゴマ90g、クルミ、アーモンド、カシューナッツ各50g
『B』酢、醤油、国産マーマレード(柚子はちみつ、はちみつでも可)を各60ml、ドライブルーベリー30g、干しイチジク90g
2013年12月13日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その8~
おせち料理のミネラル含有量は合格点としても、ミネラ ルを排泄するリン酸塩がわからないように多用されているので、別な食品でミネラル補給を考えねばなりません。
2013年12月12日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その7~
原材料に含まれているリン酸塩は、加工助剤やキャリーオーバーとして表示が免除されていますので、業者は、添加物表示を避けようと自分では添加せず、添加した原材料を使い表示しないようにしています。
2013年12月11日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その6~
「魚肉すり身」「練りあん」もリン酸塩を使っている可能性が高いのですが、表示されていません。冷凍食品は、解凍後に形が崩れると商品にならないので、形が維持できるようリン酸塩を加えるのが普通です。
2013年12月10日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その5~
リン酸塩が、複数用いている場合の「一括名」
●リン酸一水素マグネシウムは、「栄養強化剤」
●ピロリン酸四カリウムは「結着剤」
●メタリン酸ナトリウムは「膨張剤」
(「ベーキングパウダー」「ふくらし粉」)
●リン酸二水素アンモニウムは「醸造溶剤」「イーストフード」でも良い。
2013年12月9日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その4~
リン酸塩は15種類ほどありますが、複数用いている場合は「一括名」として用途名を表示することが認められています。
●リン酸水素二ナトリウムは「pH調整剤」「調味料」「乳化剤」「かんすい」なども可。
2013年12月6日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その3~
現代はミネラル不足で心身に障害を抱えている人が何千万人もいる時代。被害者を最も多く出す食品添加物になったのに、規制は緩いままです。
2013年12月5日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その2~
リン酸塩とはどこにも表示されていませんが、「pH調整剤」に含まれている可能性があります。リン酸塩は分子が大きすぎて吸収されないから安全とされていますが、ミネラルを排泄させるのです。
2013年12月4日
リン酸塩避け、ミネラル補給 ~その1~
食と暮らしの安全NO295に、おせち料理のリン酸塩が心配。表示を見てもわからない食品が多いので、ミネラルが特に多い食品で自衛しましょうという記事が載っていました。
2013年12月3日
すこやかINFORMATION Vol.237 ~その4~
ですから、人生半ばを過ぎてから大切にすべきは、腸内環境なのです。
腸内環境を悪化させるストレスをためないようにし、腸がよろこぶことや、腸内細菌がよろこぶ繊維質を食べるなどして、メリハリあるバランスのとれた生き方を心がけましょう。
(「ふくふく」2013年11月号/免疫学者・安保徹先生の記事より抜粋)
2013年12月2日
すこやかINFORMATION Vol.237 ~その3~
一方、活動レベルが落ちてくる60代以降になると、老化による体内の異常細胞に注意を払う必要性がでてきます。そのため、それまでの「外向き」免疫に変わって、(2)の「内向き」免疫系の『腸』が俄然、力を発揮します。
2013年11月29日
すこやかINFORMATION Vol.237 ~その2~
外で活発に動く若い時は、外界の細菌に対するリスクが大きいので、胸腺や骨髄が中心に働く(1)の「外向き」免疫が優勢になります。
2013年11月28日
すこやかINFORMATION Vol.237 ~その1~
人生半ばから大切にすべきもの。それは「腸内環境」です。
人間の免疫には2種類あります。
(1)外部の敵にそなえる「外向き」の免疫。
(2)体内の異常に備える「内向き」の免疫。
2013年11月27日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その7~
食べるならレタスのような大きな葉が入ったものと、成分が抜けていないトマトを多く食べるようにし、重要なのはドレッシング。魚の微粉末、すり胡麻、酢、エキストラバージンオイルと生醤油を混ぜたものを使うことです。
2013年11月26日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その6~
パックに入った中食や弁当に入っているサラダはもちろん、外食店のさらだバーも大半は同様に処理している野菜です。便利さが優先されてしまいますが、野菜が薄ければ薄いほど栄養素は少なくなります。
2013年11月25日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その5~
食物栄養素のファイトケミカルも分解してかなり減っています。分解してなくなっている栄養素もあります。多量のミネラルが溶出したので、極微量ミネラルの中には、繊維に吸着して持ち出される量がふえているものもあります。
2013年11月22日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その4~
化学作用の強い次亜塩素酸ナトリウムに10分も浸け込むので、鉄・亜鉛は数字が一桁、ビタミンCなど水溶性ビタミンも、カリウムと同じように4割くらいは溶けだしてしまいます。
2013年11月21日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その3~
食品は、食品衛生が最優先で、菌数を抑える処理をしないと販売できません。カット野菜のミネラルを検査してみると、カルシウム、マグネシウム、カリウムなどが少なくなっています。
2013年11月20日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その2~
サラダで食べる野菜を、漂白中のふきんが入っている容器に落としたら、普通の人は捨てます。しかし、市販のカット野菜のすべては、洗濯機に漂白剤を入れて洗濯するのと同じように処理されています。
2013年11月19日
ミネラルが減ったカット野菜 ~その1~
食品と暮らしの安全2013.10号に、コンビニ、スーパー、外食チェーン、中食で販売されているカット野菜は、4割もミネラルが減っている。 気にせず食べていると、心と身体に異常が出る人がさらに増えるという記事が載っていました。
2013年11月18日
乳酸菌はなぜ体にいい? ~その5~
しかも、『乳酸菌生成エキス』には、すでに、飲用するとウイルスと有害物質を除去するインターフェロンYがたくさん作られることがわかっています。(2006年1月15日号イミュノロジーレターに安保徹先生の論文掲載)季節の変わり目です。毎日忘れずに忘れずにお飲み下さいませ。
2013年11月15日
乳酸菌はなぜ体にいい? ~その4~
『乳酸菌生成エキス』は、自分と相性のいい腸内乳酸菌をふやすエキス。自分の乳酸菌が2本鎖のRNAを持っていれば、ウイルスを撃退するインターフェロンβもたくさんつくられることになります。
2013年11月14日
乳酸菌はなぜ体にいい? ~その3~
乳酸菌は数百種類あるといわれていますが、「約7割は多量のインターフェロンβを作らせる性質を持っている。」(産業技術総合研究所)そうです。〔2013年8月18日、日本経済新聞より〕
2013年11月13日
乳酸菌はなぜ体にいい? ~その2~
乳酸菌はほかの細菌に比べて多量の2本鎖のRNAを持っています。この2本鎖RNAが小腸の樹上細胞に取り込まれると、ウイルスを攻撃する働きを持ったインターフェロンβがたくさん作られるようになることが最近の研究でわかりました。
2013年11月12日
乳酸菌はなぜ体にいい? ~その1~
乳酸菌がインフルエンザや大腸菌の予防に役立つとの報告が相次いでいます。なぜ、乳酸菌に腸炎やウイルス感染を防ぐ働きがあるのか。そのメカニズムが分子レベルで明らかになってきました。
2013年11月11日
怒りは寿命を縮める ~その10~
人間はこのようにしてバランスをとっています。大きな悲しみに見舞われても、泣いて吹っ切れることができれば、病気になりにくいのです。しかし、悲しみにとらわれ続けていますと、白血球全体の数にも影響を与え、徐々に数が減り、病気になりやすくなるのです。
2013年11月8日
怒りは寿命を縮める ~その9~
ストレスや不安を感じているときは、基本的に交感神経緊張状態です。不安が高じて悲しい感情が強くなったとき、涙を流したりします。泣いたり笑ったりすることは副交感神経反射で、それまで交感神経優位にあったのを、副交感神経優位にもっていく作用があるのです。
2013年11月7日
怒りは寿命を縮める ~その8~
コルチゾールは、もともとはブドウ糖を新しくつくりだすきっかけになるホルモンです。が、出続け過剰になると血圧を高め、動脈硬化を促進させます。さらにリンパ球の一つであるNK細胞の働きも無効にしてしまい、病気を引き起こしやすくなるのです。
2013年11月6日
怒りは寿命を縮める ~その7~
交感神経の緊張によって、コルチゾール、アドレナリン、ノルアドレナリンなどストレスホルモンが分泌されます。ストレスの最初の反応は、アドレナリン、ノルアドレナリンの分泌、ついでコルチゾールを分泌し、ストレスを和らげようとします。
2013年11月5日
怒りは寿命を縮める ~その6~
逆にいつも感情を抑えている人も、同じ興奮系のホルモンの分泌が多くなります。終始怒っていたり不安が続く生活、自分の感情を抑えすぎている生活は、危険なのです。
2013年11月1日
怒りは寿命を縮める ~その5~
身体に悪い影響を与えるのは怒りの感情で、怒りっぽい人は常に交感神経が優位な状態にあり、興奮系のホルモンの分泌が多くなります。そのために、高血糖や高血圧になり、消化管の働きも悪くなり、心臓もダメージを受けることになります。
2013年10月31日
怒りは寿命を縮める ~その4~
脳の視床下部、脳下垂体から分泌されたホルモンは、血流を通って脳以外の甲状腺、副甲状腺、腎臓、すい臓、生殖器など、身体のそれぞれの器官に達します。するとそれぞれの器官が刺激されて、さらにホルモンを出すのです。
2013年10月30日
怒りは寿命を縮める ~その3~
喜怒哀楽の心の動きが、ホルモンを分泌する脳の視床下部や脳下垂体に直接影響を与え、分泌するホルモンが変わるからです。視床下部、脳下垂体は情動と関係する部分で、精神状態の影響を受けやすいのです。
2013年10月29日
怒りは寿命を縮める ~その2~
私たちの健康を司る免疫力と自律神経は、密接な関係があります。「病は気から」といわれるように、私たちの心の動きが身体に大きく影響し、病気の引き金になったりします。
2013年10月28日
怒りは寿命を縮める ~その1~
安保先生の著書・「免疫力が上がる生活下がる生活」に、怒っていけない理由が書いてありました。以前講演会で長寿の秘訣は、「女性は冷やさないこと、男性は怒らないこと」だとおっしゃっていました。男性の長寿日本一なのは、長野は海抜が高く気圧が低いために怒りにくいからだそうです。
2013年10月25日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その9~
運動習慣ではウオーキングが普及しているが、太ももやお尻の筋肉は強くならないので、ぜひロコトレを実施してください。しかし、すでに関節に痛みを抱えている人は医師の診断と指導のもとにとり組むこと。「急に運動するのが最も良くない」とのことですのでご注意を。
2013年10月24日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その8~
膝を曲げるときに膝がつま先より前にでないようにし、負担をかけすぎないように膝は90度以上曲げず、お尻を後ろに引くようにゆっくり動かすとよい。
2013年10月23日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その7~
片足だちは転倒を避けるため、必ず捕まるものがある場所で、左右1分間ずつを1日3回実施。スクワットは、息を止めずに深呼吸するペースで5~6回の繰り返しを1日3回。
2013年10月22日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その6~
二つ目は、できる限り大股で2歩あるいた距離を測る、2ステップテスト。2歩幅÷身長で割った値と平均と比べ判定。ロコモを防ぐトレーニングは、バランス能力を付ける片足だちとスクワットが推奨されている。
2013年10月21日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その5~
20~29歳男性は20cm、女性は30cm、30~39歳男性は30cm、女性は40cm、40~60歳は男女共40cm(洋式便座や一般の椅子)、70歳以上は男女とも両足で10cmから片足で立ち上がれないと、筋力が不足気味だと判定される。
2013年10月18日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その4~
ロコモかどうかをチェックする7項目
(5)2kg程度の買い物をして持ち帰るのが困難。
(6)15位続けて歩くことが困難。
(7)横断歩道を青信号で渡りきれない。
1つでも該 当したらロコモの可能性がある。
2013年10月17日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その3~
ロコモかどうかをチェックする7項目
(1)足立で靴下が履けない。
(2)家の中でつまずいたりすべったりする。
(3)階段を上がるのに手すりが必要。
(4)布団の上げ下げや掃除機がけなどやや重い家事が困難。
2013年10月16日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その2~
要支援、要介護の要因の2割超がロコモからだ。骨や筋肉の量は20~30代をピークに徐々に減る。適度に身体を動かしていないと60代以降、思うように動けなくなり、生活の質が大きく下がってしまう。早めに自分の状態に気付き筋力維持に励もう。
2013年10月15日
運動器症候群(ロコモ)ならないように ~その1~
日経新聞(10/6) に、筋肉や骨、関節の機能が衰え、歩行や日常生活に必要な運動機能が低下した状態となる「運動器症候群(ロコモ)」。変形性腰椎症や変形性膝関節症、骨粗しょう症など関連疾患を含めると、推定4700万人になる。
2013年10月11日
PHP11月号に「のびのび子育て子どもは「脳」より「腸」で伸びる!」とのタイトルでやく50ページにわたり書かれています。子供のころから腸内を調え血液をきれいにしていれば、絶対素直で良い子になりますね。
2013年10月10日
爪は健康のバロメーター ~その6~
(6)爪の先が茶色。腎臓の異常があるかもしれない。必要以上に心配することはないが「異常を感じたら早めに皮膚科などに相談して欲しい」と専門家はいう。
2013年10月9日
爪は健康のバロメーター ~その5~
(5)ばち指・・・指先が異常に大きくなり、それを覆うように爪が形成される。
原因は、肺や心臓に病気を持っている人が多い。そのほか、爪が反り返っていたり白っぽかったりする。肝臓や骨髄に異常が。
2013年10月8日
爪は健康のバロメーター ~その4~
(4)グリーンネイル・・・爪の一部が緑色に変色。原因 は、
・爪や皮膚の表面に緑膿菌が入り込み増殖。
・足や手の指が不衛生な環境にある。
・つけ爪などで隙間ができやすくなることも。
2013年10月7日
爪は健康のバロメーター ~その3~
(3)巻き爪・・・爪が内側に丸まっていき、進行すれば爪のはしが足の皮膚に食い込む。原因は、つま先がとがった靴、ストッキングなどで脚が締め付けられる。対処の方法があるので、早めに皮膚科へ。
2013年10月4日
爪は健康のバロメーター ~その2~
主の症状と考えられる可能性で、
(1)スプーンネイル・・・爪がスプーンのような形に反り返る。原因は鉄分の不足。
(2)ボー線条・・・爪に横線ができる。原因は
・爪の発育を止めるような刺激が以前あった。
・精神的、肉体的なストレス
・感染症などによる高熱。
2013年10月3日
爪は健康のバロメーター ~その1~
日経新聞9月29日号に「身体のSOS爪でチェック」という記事が載っていました。爪の主成分はカルシウムではなく、髪や皮膚と同じタンパク質だ。複数の指の爪に同時に次のような変化が見られるときは、注意が必要。
2013年10月2日
すこやかインフォメーションVol235 ~その3~
毎月、全国各地で行っている当社の健康ゼミナールでは、先月、この動画をご覧いただきました。ゼミナールでは、動画や画像もご覧いただきながら、腸の健康についてわかりやすくご説明しています。ぜひ、ご参加下さい。
2013年10月1日
すこやかインフォメーションVol235 ~その2~
その中に、医師、専用農場、製造工場、研究所、販売店さんの語りも織り込まれ、『乳酸菌生成エキス』をご理解いただくのに、大変わかりやすい内容になっています。
2013年9月30日
すこやかインフォメーションVol235 ~その1~
8月20日、テレビ神奈川の「健康増進バイブル」という健康番組で、『乳酸菌生成エキス』の特集がありました。当社社長が『乳酸菌生成エキス』 が完成するまでの100年の歩みをメインに語っています。
2013年9月27日
魚をもっと食べよう ~その11~
刺身やホイル焼きがお勧めだが、メニューを豊富にして毎日食べるほうが大事。魚が苦手だったり、不足しがちな人は、サプリメントで補えば良い。リノール酸を多く含む植物油を摂りすぎると、DHAやEPAの機能が妨げられるのも覚えておきましょう。
2013年9月26日
魚をもっと食べよう ~その10~
DHAやEPAは熱で減少したり変質しない。ただ、焼くと脂肪分は流れ落ち、煮ると煮汁と一緒に出て8割程度に、フライや唐揚げでは揚げ油に溶け出すため5~6割に減ってしまう。
2013年9月25日
魚をもっと食べよう ~その9~
鈴木教授によると、1日に魚料理を1回食べれば、DHAは0.7gとれ、EPAと合わせると約1g摂取できる。効率よく摂取するには、脂の乗った旬の魚を食べると良い。
2013年9月24日
魚をもっと食べよう ~その8~
動物実験だが、DHAは、
(1)血液中の中性脂肪を正常値に保つなど、メタボリック(内臓脂肪)症候群予防
(2)精神的不安や恐怖、ストレスの緩和などにも効果があることがわかっている。
2013年9月20日
魚をもっと食べよう ~その7~
科学的に証明されているのは、胎児、乳幼児期での脳神経発達についてで、「不足すると認知、運動機能の発達が遅れる」と、順天堂大学の清水俊明教授はいう。
2013年9月19日
魚をもっと食べよう ~その6~
認知機能のスコアは、6割にあたる18人で数値が改善した。認知症の22人のうち12人と、健常者8人中6人で改善が見られた。この地域は、もともと1日1回は魚を食べる習慣があり、DHAの摂取ベースが高い状態だった。それに魚油を加えたことで、効果が出たのではないかと見ている。
2013年9月18日
魚をもっと食べよう ~その5~
女子栄養大学の鈴木平光教授らは、千葉県茂原市の特別養護老人ホームの高齢者30人(平均年齢78歳)を対象に、DHA入り魚油カプセルを0.64~0.8gずつを半年間毎日飲んでもらった。
2013年9月17日
魚をもっと食べよう ~その4~
だが、魚介類の摂取が100mg以下では不足している人が多い。EPAは1970年代から動脈硬化や心筋梗塞の予防効果があると注目を集めた。DHAは脳に多く蓄積されることが分かり、認知・学習機能との関連を探る研究が盛んになった。
2013年9月13日
魚をもっと食べよう ~その3~
魚の脂肪・ドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)は、海藻などを食べた魚類が体内で作り蓄積する。人体では合成できない必須脂肪酸だ。厚労省は1日1g以上の摂取を推奨する。
2013年9月12日
魚をもっと食べよう ~その2~
厚生労働省が示した2011年の国民健康・栄養調査では、10年前に比べて魚介類の摂取量は、1日平均で102gから78gに減少した。最も多く食べているのが60~69歳でも120gから98gに減った。
2013年9月11日
魚をもっと食べよう ~その1~
「日経新聞9月8日に、日本人の魚離れが進んでいる。もっと積極的に摂るべきだ」と、英インペリアル・カレッジロンドン脳栄養学研究所のマイケル・クロフォード所長は強調する。
2013年9月10日
食品添加物のアルミ規制 ~その5~
紙製は、ポリエチレンをコーティングしているのでプラスチックと同じ。アルミ缶は、プラスチックコーティングをしているので、アルミは溶けだしません。携帯用アルミボトルに入れていいのは、水とお茶。スポーツドリンクやジュースはだめです。
2013年9月9日
食品添加物のアルミ規制 ~その4~
各自も自衛しましょう。例えば、アルミ鍋・フライパンやホイールを使うときには、酢やレモンを入れてはいけません。子供の弁当用のアルミカップは、プラスチックに変えましょう。もう塩ビ製はなくなって安全性が高くなっています。
2013年9月6日
食品添加物のアルミ規制 ~その3~
日本では2011~12年に1~6歳の5%が暫定基準を超えるアルミニウムを摂取していたことがわかり、規制することになりました。大手パンメーカーが、アルミを含むベーキングパウダーの使用を中止する方針を打ち出しました。
2013年9月5日
食品添加物のアルミ規制 ~その2~
固形のアルミは無害ですが、水に溶けると有害になり、多量にとると腎臓障害を起こします。微量での人体影響はよくわかっていないので、WHOが暫定基準を設定しています。
2013年9月4日
食品添加物のアルミ規制 ~その1~
食品と暮らしの安全NO292に、菓子パンやパンケーキに使われる添加物のアルミが規制されたが、アルミはどのように危険なのかという質問が載っていました。アルミは人体中の存在量は極微量、ヒトの必須元素ではないそうです。
2013年9月3日
すこやかインフォメーションVOL234 ~その5~
普通栽培の大豆は227.000t、有機栽培は986t。貴重な大豆でつくった『乳酸菌生成エキス』は、お腹の中で元気に活躍します。どうぞお役立てください。
2013年9月2日
すこやかインフォメーションVOL234 ~その4~
ですから、『乳酸菌生成エキス』ができあがるまで、菜の花の栽培から数えると、約2年の歳月がかかっているのです。農林水産省の統計(平成19年度分)よると、国内の大豆総生産のうち、有機栽培の占める割合は、たった0.43%だそうです。
2013年8月30日
すこやかインフォメーションVOL234 ~その3~
当社では、大豆も社員が自社農園で丹精込め、つくっています。大豆の種を蒔く前に、畑に菜の花を一面に咲かせ、それを土にすきこみ、有機肥料にしています。害のある農薬なども使いません。
2013年8月29日
すこやかインフォメーションVOL234 ~その2~
この精鋭たちが、安心して醗酵・熟成期間を過ごすには、豆乳の質はとても重要になります。化学肥料や化学合成農薬を施した大豆の豆乳では、デリケートな乳酸菌は、良い醗酵や熟成ができないからです。
2013年8月28日
すこやかインフォメーションVOL234 ~その1~
『乳酸菌生成エキス』は、豆乳の中に16種類の乳酸菌を入れ、醗酵・熟成させ、つくっています。16種類の乳酸菌は、選りすぐりの精鋭たちです。
2013年8月27日
脳梗塞に注意 ~その8~
【身近にできる予防対策】
(3)生活習慣の見直し・・・喫煙や大量飲酒などは控え、健康的な食生活を心がけ、身体を動かす習慣をつけましょう。
血液がドロドロになる一番の原因は腸内の腐敗です。『智通』で腸内を調え、血液をきれいにしましょう。
2013年8月26日
脳梗塞に注意 ~その7~
【身近にできる予防対策】
(1)充分な水分補給・・・脱水症状を起こしやすいこの時期は、のどが渇く前に、こまめに水分補給。
(2)定期的なメディカルチェック・・・健康診断や人間ドックを定期的に受信し、病気の早期発見に心がけましょう。
2013年8月23日
脳梗塞に注意 ~その6~
もしも人が倒れたら
(1)脳梗塞かなっと感じたら、できるだけ早く救急車を呼ぶ
(2)ゆっくりと安全な場所に移動し、横向きに寝かせて、胃の内容物が肺に入るのを防ぐ。意識がない場合は呼びかける
(3)救急車の到着後、適切な治療をなるべく早く受けられるように、倒れたあとの状況や症状を伝える。
2013年8月22日
脳梗塞に注意 ~その5~
●しびれ
●めまいやふらつき
●立ち上がれない
●身体が傾き倒れてしまう
●半身の手足に力が入らない
●意識がなくなる
●ろれつが回らない
●片目の視野障害
など、このような症状が発症したら、早めに医療機関で検査を受けましょ う。
2013年8月21日
脳梗塞に注意 ~その4~
計2つ以上チェックした方は「脳梗塞」予備軍。脳梗塞は夏に発症しやすいといわれるので、注意が必要。突然始まる場合もありますが、以下のような身体からの信号を見逃さないことです。
2013年8月20日
脳梗塞に注意 ~その3~
生活習慣をセルフチェックしてみよう。
(5)日頃運動不足になりがち
(6)BMI25以上
(7)1年以内に1度も健康診断や人間ドックを受けていない
(8)心筋梗塞、狭心症、不整脈などの心臓疾患または脳出血の既往がある。
2013年8月19日
脳梗塞に注意 ~その2~
生活習慣をセルフチェックしてみよう。
(1)喫煙習慣がある
(2)ビールを1リットルまたは日本酒を2合以上の飲酒を週5回以上している
(3)血圧や血糖値が高い
(4)濃い味や、脂の多い食べ物が好き
2013年8月16日
脳梗塞に注意 ~その1~
大同生命のD of DニュースVol5は「真夏の暑さがおなたを襲う!脳梗塞」。暑さを我慢したり、節電のために冷房を控えたりし、脱水症状や熱中症を起こす危険性がある。
2013年8月12日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その10~
風疹麻疹のように、今、接種しなければ命に係わるということはありません。焦って接種する必要はないのです。寺澤政彦(医師)
2013年8月9日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その9~
また、接種開始当初には間違った部位に接種され、腫れた例もありました。人種による差や診断基準が違う可能性もあります。接種との因果関係がはっきりしない例や、基礎疾患がある例も混じっており、いずれにしても原因が明確になるまで接種を控えておくのがいいでしょう。
2013年8月8日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その8~
世界中で1億6000万本接種されて約100例の報告ですから、日本の報告例数が異常に多いのがわかります。接種の方法に問題がある可能性もあります。痛みの例には、接種部位の関節まで及んでいた例、接種部位が不明な例もあります。
2013年8月7日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その7~
今年の6月、厚労省はこれらのワクチンの積極的接種勧奨をしないことを決めました。約900例で痛みをともなう症状が出たからです。厚労省に製薬会社から提出された資料によると、これまで、世界でサーバリックは4000万本出荷されていて、重い痛みの例は62例、ガーダシル1億2000万本で46例と報告されています。
2013年8月6日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その6~
しかし、肝臓ガンワクチンとは呼びません。お役所が使っている俗称は大きな誤解を生んでいるのです。型の違うウイルスとも反応する交叉反応が充分おきない限り、2種類の型だけでは、高いリスクのHPVの感染を予防できません。
2013年8月5日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その5~
日本では「子宮頸ガンワクチン」という俗称が同時に使用されていますが、このワクチンの正式名称はヒトパピローマウイルスワクチンです。一方、B型肝炎ワクチンはB型肝炎ウイルスの感染を予防して、その結果、肝臓ガンを予防します。
2013年8月2日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その4~
日本で発売されているワクチンは、サーバリック16、18型、ガーダシル6、11、16、18型です。日本人の子宮頸ガンに多い型は16、18だけではなく31、33、52、58も多いといわれています。
2013年8月1日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その3~
1983年以降子宮頸ガン組織から相次いでHPVが発見され、子宮頸ガンはHPV感染によって起こるとされています。日本では、HPV6とHPV8を併せて6割といわれています。さらに子宮頸ガン以外の外陰部のガン、咽頭ガン、口腔ガンもHPV感染でおこっています。
2013年7月31日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その2~
ヒトパピローマウイルス(HPV)は、ヒトの皮膚や粘膜に感染して腫瘍(乳頭腫、イボ)を形成します。HPVは約100の型があり、40の型が外陰部に感染。外陰部へは性交だけでなく指などの皮膚と粘膜との接触でも感染します。
2013年7月30日
食と暮らしの安全NO292 「子宮頸ガンワクチン」 ~その1~
ガンを予防できると注目された「子宮頸ガンワクチン」。公費補助し、女子中高生たちに勧めながら、接種による多くに被害。そもそも、このワクチンだけで子宮頸ガンワクチンは予防できません。
2013年7月29日
夏こそ「冷え」対策を(すこやかインフォメーションVol.233) ~その3~
さらに、「冷えは、ストレスがかかったり、腸内腐敗が起きていると、血流が滞り、ますます進んでしまいます」とも。つまり、冷え対策には、
(1)筋トレ
(2)ストレス発散
(3)腸内環境改善
が大切だということですね。
乳酸菌生成エキスをどうぞお役立てください。
2013年7月26日
夏こそ「冷え」対策を(すこやかインフォメーションVol.233) ~その2~
「体温の3割から4割は、筋肉の発熱によるものです。よって筋肉不足になると低体温になり、冷えてきます。歳を重ねるほどに筋肉は減少するので、中高年からは筋トレを意識しなくてはいけません。」
2013年7月25日
夏こそ「冷え」対策を(すこやかインフォメーションVol.233) ~その1~
川嶋朗先生(東京女子医大付属青山自然医学研究所クリニック院長)は、夏こそ「冷え対策」が大切だとおしゃいます。特に中高年にはこんなアドバイスも。
2013年7月24日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その9~
乳酸菌生成エキスを飲んで、おからやごぼうを食べ、両方で腸内環境をととのえればいいのです。
2013年7月23日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その8~
いけないのが怒りや妬みの感情。交感神経が極度に緊張し、便の停滞、腐敗につながってしまいます。このあたりを注意すればよいでしょう。食べ物のことを言えば、おから、切り干し大根、ごぼうなどの食物繊維がおすすめです。安い食材ですね。
2013年7月22日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その7~
それには、リラックスして副交感神経を優位にすることです。そのような時に消化管のぜんどう運動が起こり、消化液も出て、いい状態になるからです。
2013年7月19日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その6~
ですから10年ほど前から「腸管免疫」という言葉が、 とても使われるようになってきました。歳をとるにつれて免疫はどんどん弱っていくように思われますが、50代以降は、この免疫系が主軸になりますから、腸内環境をよくすれば、若い時よりも元気でいられます。
2013年7月18日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その5~
胸腺と骨髄のT細胞とB細胞による免疫系から、生物が上陸する前に活躍した腸の免疫系にもどります。そして老廃物、あるいは老化で異常化したガン細胞に対処し、乗り切っていくのです。
2013年7月17日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その4~
ところが、50代に入ると、これらの免疫の活動量は減ってきて、外部攻撃よりも内部でできるガン細胞などの異常細胞を排除する活動へと変わってきます。
2013年7月16日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その3~
生物はそれらから身を守るために、エラから進化した胸腺と、骨髄からそれまでなかったリンパ球をつくりました。外からの攻撃に対抗するためです。人も40歳あたりまでは、この胸腺と骨髄からのリンパ球、いわゆるT細胞とB細胞の免疫で、そとからの異物に対抗し、健康を維持しています。
2013年7月12日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その2~
脊椎動物になってから腸の免疫が発達しました。その次が3億6000年前の生物の上陸です。陸地には、土埃やすでに上陸していた植物の死骸や花粉などの異物が蔓延しています。
2013年7月11日
50歳以降の免疫の主役は「腸」 ~その1~
すこやかメッセージ46号に、4月21日に開催された安保先生の講演会第2部、東海林のり子さんとの対談が掲載されています。その内容をご紹介します。(すこやかメッセージは1部100円送料込)
2013年7月10日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その14~
健康で医者いらずの人生を送るためのヒントは、腸内細菌の数をふやし、バランスを正常にすることにあったのです。みなさんが本書で、腸と腸内細菌についての正しい知識を身につけ、今日から「正しい乳酸菌生活」を送っていただけることを願っています。
2013年7月9日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その13~
本書ではこうした腸内環境についての最新の知見をもとに、腸と病気の関係から始って、腸内細菌が人々を健康にも不健康にもすること、幸せにも不幸せにもすること、老化を防いだり促進してしまったりすると見ていきます。
2013年7月8日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その12~
善玉菌といわれる腸内細菌が少しでも優勢になると、これら大勢の日和見菌はいっせいに善玉菌に味方する、というわけです。つまり、身体と心の健康を保つためには、乳酸菌などの善玉菌を優勢の状態に保っておくことが重要なのです。
2013年7月5日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その11~
これらの細菌類がどのような働きをしているのか、まだ明らかにされていませんが、私はこれらの細菌類は「日和見菌」ではないかと思っています。
2013年7月4日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その10~
この培養できない腸内細菌の約3/4を占める菌は、納豆などの発酵食品に含まれる菌だったり、土壌菌だったり、私たちの肌にいる常在菌だったり、つまり私たちの周りのごく普通に存在する菌類だったのです。
2013年7月3日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その9~
今まで腸内細菌は培養できる菌のみで論じられていましたが、遺伝子研究の発展で、遺伝子で検出すると、腸内細菌は培養できない菌が培養できる菌の約10倍にもなることが分かってきました。
2013年7月2日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その8~
私たちが毎日排泄している糞便の約半分が死んだ腸内細菌と生きた腸内細菌であり、食物の残さは糞便全体の15%くらいにすぎないのです。
2013年7月1日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その7~
ビタミン類や脳内物質を吸収し、全身に運ぶのが腸壁に存在する「腸細胞」。私たちの身体や心の健康を左右しているのは、腸細胞と腸内細菌です。両者とも絶えず「生まれては死に」を繰り返して いるのです。
2013年6月28日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その6~
このような腸の働きはすべての腸内細菌が助け合って、はじめて可能になります。その腸内細菌の数は1000兆個。私たちの身体を構成する60兆個の細胞の数の16倍強。重さも1.5kgにもなります。
2013年6月27日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その5~
腸には神経細胞と免疫細胞が集中し、免疫細胞の70%が存在しているのです。腸内細菌の出すシグナルに応じて腸管壁に存在する免疫細胞がいっせいに働きだし、免疫を高めているのです。
2013年6月26日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その4~
更に腸内細菌がつくった「脳内幸せ物質」であるドーパミンやセロトニンの前駆物質を腸が吸収し、脳に送り届けていることが、私たちの研究で明らかになってきました。
2013年6月25日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その3~
腸は単に食物を通す管ではなかったのです。栄養分を消化吸収するだけでもなく、腸内細菌が合成したいろいろなビタミン類を吸収し、身体全体に運んでいます。
2013年6月24日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その2~
「乳酸菌生活をしていれば、健康になれ、医者はいらない」という考えは、腸内細菌の研究を40年間にわたって続けてきた成果と、私自身が実践してきた経験から導いた結論です。
2013年6月21日
藤田先生の著書「乳酸菌生活は医者いらず」 ~その1~
この本はとても分かりやすく、腸の大切さや凄さを知っていただくために、皆様にぜひお読みいただきたい本です。「はじめに」だけを載せてみます。
2013年6月20日
減少していく数値 ~その5~
総コレステロール値も、日本人は高いほうが長生きだと10年前から分かっているのに、基準値はなかなか上がりません。コレステロール低下薬のスタンチン類は年間2600億円売上げ、関連医療費はその3倍といわれています。
2013年6月19日
減少していく数値 ~その4~
1988年には降圧剤の売り上げが2000億円だったのが、2008年には1兆円を超え、20年間で売り上げが6倍に伸びています。高圧商法大成功です。
2013年6月18日
減少していく数値 ~その3~
50歳を過ぎたら「上が130」というのは一般的な数値ですから、たいていは高血圧患者にされ、降圧剤を飲んで「治療」するハメになる。その結果、製薬業界はホクホクです。
2013年6月17日
減少していく数値 ~その2~
近藤先生は次のように述べています。「このぐらいからは治療したほうがいいよ」という基準が、たいした根拠もなくどんどん下がっているんです。長い間、最高血圧の基準は160mmHgだったのが、2000年に140に、08年に130まで引き下げられた。
2013年6月14日
減少していく数値 ~その1~
医者に殺されない47の心得・近藤誠著を読んでいると、医師の言いなりになるのではなく、自分が勉強しないといけないと思いました。日本には、高血圧患者が4000万人、高コレステロール血症が3000万人、糖尿病予備軍を含めると2300万人いるそうです。
2013年6月13日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その8~
今回はニワトリ、ハト、そしてウスラでもウイルスが見つかっているので、むやみに鳥に接触しないことも大切です。予防法の中で、食前、食後、トイレの後の手洗いは、特に有効です。(寺澤政彦医師)
2013年6月12日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その7~
鳥インフルエンザはウイルスとしては特殊でないので、
(1)70度以上で加熱
(2)石鹸で洗い流す
(3)アルコール消毒が有効です。
2013年6月11日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その6~
警戒を緩めてはいけませんが、H5N1、H7N2、H7N3、H7N7など今回発生したウイルスと同類の鳥インフルエンザウイルスで、症例は少ないのですが、人への感染が世界中で発生しています。
2013年6月10日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その5~
これらの薬が行きわたっている日本で感染者が出ても、めったなことでは死亡者はでないと予想されます。
2013年6月7日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その4~
日本は中国から入手したウイルスで、迅速診断できる試薬をすでに作成し、検疫所などに配置しました。また、H7N9ウイルスに、リレンザなど4種類の抗インフルエンザ薬が効くことも確認されています。
2013年6月6日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その3~
ヒトからヒトへの感染が強く疑われるケースが出てきましたが、それでも、鳥インフルエンザがヒトの体温で自由に増殖できるように遺伝子が変異するには、まだ時間がかかるとみている専門家が多い。
2013年6月5日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その2~
その後も中国政府は情報開示に努めているが、ただ、感染者数は入院した人だけなので、実際はその10倍ぐらいの患者と死亡者がいると中国ではみられています。
2013年6月4日
鳥インフルエンザは心配せずに対応を ~その1~
食と暮らしの安全5月号に、鳥インフルエンザH7N9型感染症が、中国・上海郊外で発生したのは、公式には3月28日。03年のSARA発生した時の対応の遅れで、世界中がパニックになったため、今回は発生後1週間で国際社会に報告した。
2013年6月3日
すこやかインフォメーションVol231 ~その4~
そんな役立つ腸内細菌の見方になるのが、『乳酸菌生成エキス』です。毎日どうぞ忘れずにお飲みください。
2013年5月31日
すこやかインフォメーションVol231 ~その3~
特に腸には多くの種類の細菌が棲んでいます。食べ物の消化を助け、免疫反応を導き、命にかかわる病原菌を撃退してくれます。
2013年5月30日
すこやかインフォメーションVol231 ~その2~
鼻腔2264種、耳の裏側2359種、舌7947種、喉4154種、肘の内側2012種、膣2062種、大腸33627種。
(NATIONAL GEOGRAPHIC日本版2013年1月号より)
2013年5月29日
すこやかインフォメーションVol231 ~その1~
人体は細菌の楽園で、人の細胞の10倍もの細菌がいます。人体にとって危険な細菌もいますが、大半は私たちが生きていくうえで不可欠な存在です。
2013年5月28日
粉末スープより野菜ジュース ~その9~
きれいで形のいいことを消費者が求め、メーカーがそれに応えた結果、ミネラル不足になったのが、現代の食品です。この素晴らしいスープを飲んでも、マグネシウムだけは、別に補給する必要があります。
2013年5月27日
粉末スープより野菜ジュース ~その8~
「時間をかけて丁寧に引き出されたスープストックに、存在感のある具材やトッピングが相性よく組み合わされた」と宣伝していることは事実です。
2013年5月24日
粉末スープより野菜ジュース ~その7~
粉末より断然良く、20代女性1食分の食事基準と比べると、カリウムは基準近く摂れるのに、ナトリウムは基準以下。これにご飯かパンを組み合わせれば、いい食事になります。
2013年5月23日
粉末スープより野菜ジュース ~その6~
「化学調味料、合成着色料、合成甘味料、保存料を使用 しておりません」というスープ・ストック・トーキョーの6種類のスープを混合し、ミネラル量を検査しました。
2013年5月22日
粉末スープより野菜ジュース ~その5~
このジュースで食事に代替は無理ですが、有機の濃縮野菜ジュースを温め、天然だしとエキストラバージンオリーブ油で味付けすれば、美味しく素晴らしいスープになります。
2013年5月21日
粉末スープより野菜ジュース ~その4~
粉末スープのミネラルがあまりにも少ないので、野菜ジュースと比較してみました。ナトリウムは基準の1/10。他のミネラルはすべて、粉末スープを上回っていました。
2013年5月20日
粉末スープより野菜ジュース ~その3~
少ないほうがいいナトリウムは、1袋に基準の半分以上含まれていますが、これは塩分が多いだけでなく、化学調味料も多いからです。精製でビタミンも抜かれているので、栄養バランスが悪く、1杯飲むと61~105kalを摂取して、太るだけです。
2013年5月17日
粉末スープより野菜ジュース ~その2~
スープにとろみをつけるデンプン、食物油脂、デキストリンと、砂糖、乳糖などの精製食品が半分上を占めているからです。カリウムは基準の1/6しか含まれていません。
2013年5月16日
粉末スープより野菜ジュース ~その1~
食と暮らしの安全288号に、栄養豊富なように書かれたパッケージの某メーカーの粉末スープ、6種類を混合し、1袋あたりのミネラル量を検査したところ、驚くほど少ない結果となりましたと書かれていました。
2013年5月15日
創業100周年を迎えます ~その2~
1世紀におよぶ乳酸菌研究により、現在は『乳酸菌生成エキス』としてご利用いただいております。来年5月は、100周年の節目です。これからも『乳酸菌生成エキス』を通じて、ひとりでも多くの方が、健体康心を実現されることに貢献できるようつとめてまいります。
2013年5月14日
創業100周年を迎えます ~その1~
B&Sコーポレーションは、来年5月創業100周年を迎えます。1914年(大正3年)、創業者・正垣角太郎が京都でヨーグルトの製造販売を始めました。日本における乳酸菌応用製品の歴史は、ここから始まったといえます。
2013年5月13日
すこやかインフォメーションVol230 ~その5~
そこで、仏のみちを学び、心落ち着かせる中で、大谷氏から、「乳酸菌生成エキス」につながるヒントを、何気ない会話から授かったのです。「乳酸菌生成エキス」は、正垣一義の夫婦愛なくしては誕生しなかったものでした。
2013年5月10日
すこやかインフォメーションVol230 ~その4~
妻への断ち切れない思いを整理するために、宗教家として尊敬していた大谷氏に会いにいったのでした。
2013年5月9日
すこやかインフォメーションVol230 ~その3~
でも、当初、正垣が大谷氏に面会のため中国へ出向いたのは、乳酸菌研究のためではありませんでした。生涯の大切なパー トナーだった妻を亡くしたことで、途方にくれてしまったからです。
2013年5月8日
すこやかインフォメーションVol230 ~その2~
正垣は、若い頃から父の意思を引き継ぎ、乳酸菌研究に勢力をそそぎました。のちに、中国に滞在していた西本願寺22世法主の大谷光瑞(おおたにこうずい)氏からヒントを授かることで、「乳酸菌生成エキス」を確立させた人です。
2013年5月7日
すこやかインフォメーションVol230 ~その1~
「智通」や「ラクテイス」の主成分である「乳酸菌生成エキス」は(株)ビーアンドエス・コーポレーションの初代社長、正垣一義が完成させたものです。
2013年5月2日
安保先生の講演会 ~その6~
終わったあとの会議で、100周年を迎える来年5月までのイベントやキャンペーンが、B&Sコーポレーションから発表されました。こんな素晴らし い商品を、ひとりでも多くの方にお伝えしようと決意しました。
2013年4月30日
安保先生の講演会 ~その5~
その他、ガンのできるメカニズムやエネルギーをつくる2つのシステム、白血球は温度に反応するなどなど、有意義な講演会でした。第2部は東海林のり子さんからの質問や会場からの質問に答えたり、クイズをしたりと楽しい時間を過ごしました。
2013年4月26日
安保先生の講演会 ~その4~
感染することで抗体も獲得でき、外からの敵から身体を守るシステムを身につけることができるのです。
除菌グッツを使っている方がいらっしゃいましたら、早急にお止めになる方が良いと考えます。
2013年4月25日
安保先生の講演会 ~その3~
リンパ球が発達のピークは4歳。だから、保育園や幼稚園、小学校でいろいろな細菌やウイルスに感染し、外からの刺激を受けておく必要があるのです。
2013年4月24日
安保先生の講演会 ~その2~
「子供の手洗いやうがいのしすぎが病気をつくっている」。
免疫のしくみは、外からの刺激を受け発達する。手洗いやうがいをし過ぎると刺激がなくなるからだ。
2013年4月23日
安保先生の講演会 ~その1~
4月21日元新潟大学歯学部大学院教授・安保先生の講演会に行ってきました。ほぼ満席で、第一部講演で除菌が進む我々の周りと、全く逆のことをおっしゃっていました。
2013年4月22日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その10~
西原先生は「戦前から昭和40年ころまで行われていた、1歳までは母乳か人工乳中心の育児に戻すべきだ。育児法とは医学ではなく伝承。哺乳動物として自然にかなった育て方が正しい」とおっしゃっています。
どうぞ周りの方にこのことをお伝えください。
2013年4月19日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その9~
離乳食がきっかけとなる口呼吸も問題視する。
「母乳や人工乳を飲む乳児は口呼吸ができない。が、スプーンで離乳食を与えると口呼吸の癖がつく。口呼吸では鼻呼吸のバイ菌除去機能が働かず、扁桃組織からバイ菌が体内に入る。のどが乾燥することでバイ菌の温床になり、免疫が壊れていく。
小児喘息になる子供は、100%口呼吸だ」とおっしゃっています。
2013年4月18日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その8~
西原氏によると早期の離乳が始まったのは、66年の「スポック博士の育児書」が翻訳され、厚生省が80年に離乳ガイドラインを定め、母子健康手帳で全国一律に指導をはじめてからだという。
2013年4月17日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その7~
その結果、本来ならほとんどがビフィズス菌の腸内環境が、大腸菌ばかりに変化し、大腸菌だらけの緑便が続くようになる。体内で繁殖したバイ菌が細胞内感染を起こし、体温をつくり出すミトコンドリアがバイ菌に酵素を奪われて機能せず、低体温になる。子供たちが変温動物化しているのも、早期の離乳食が原因という。
2013年4月16日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その6~
早期の離乳でたんぱく質を与えると、分解できないまま吸収されて抗原になり、アレルギー体質になる。また、咀嚼できない乳児は、離乳食を丸のみし、未完成の腸からタンパク質でもバイ菌でも芽胞でも何でも吸収してしまう。
2013年4月15日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その5~
「人の腸は1歳前後で完成する。味噌汁の上澄みにもタンパク質が、果汁にもタンパク質(酵素)がある。6ヶ月までは母乳か人工乳で育てるべきで、水や果汁その他の食物を与えるべきでない。
2013年4月12日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その4~
原因は「母子健康手帳の指導で、生後4ヶ月から離乳食の準備として、薄めた果汁やスープを飲ませることや、5カ月から食べさせ始める離乳食が要因だ」と、元東京大学医学部講師で、日本免疫病治療研究会の西原克也会長は述べています。
2013年4月11日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その3~
98年に日本学校保健会の全国調査で、アレルギーと診断される子供が急増し、4割をこえた。アナフィラキシーショック(急激なアレルギー症状のこと)を起こす子供もふえている。
2013年4月10日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その2~
小学校低学年の女子の起床時の体温は36度以下で、下校時の体温は37度以上と変温動物化している。体温調節をつかさどる自律神経がうまく発達していないためと、連絡会議議長の正木健雄氏はおっしゃっています。
2013年4月9日
離乳食は少なくとも6ヶ月以降に ~その1~
05年1月31日の東京新聞の記事によれば、78年から「子供のからだと心・連絡会議」が、全国1000校の子供を継続調査し続けた結果、小学生の6割以上が平熱36度未満の低体温。
2013年4月8日
すこやかインフォメーション229 ~その3~
アメリカでは、独自の基準で、健康食品製造でのGMP取得が法律で義務づけられています。日本では、2005年からスタートし、厚労省も昨年3月より、「GMPを目印に選びましょう」と呼びかけています。当社工場 では2011年8月に、この健康食品製造のGMP認定を取得しました。
2013年4月5日
すこやかインフォメーション229 ~その2~
健康食品は、製造の過程で濃縮や混合の作業が行われるため、成分量のばらつきが生じたり、異物が混入したりしないために設けられました。
2013年4月4日
すこやかインフォメーション229 ~その1~
GMPとは、「グッド・マニファクチャリング・プラクティス」(適正製造規範)の略です。
原材料の受け入れから製造・出荷までのすべての工程で、製品の安全と一定の品質が保たれているかどうかを示す基準です。
2013年4月3日
NHK「あさいち」で紹介された便秘解消法 ~その3~
酢味噌+オリーブオイルをつくり、野菜スティックを付けて食べる。和食にも合うので味噌汁に入れても良い。もっとも良い組み合わせは、玉ねぎ+キムチ+納豆+オリーブオイル。
便秘の方、お試し下さい。
2013年4月2日
NHK「あさいち」で紹介された便秘解消法 ~その2~
1日の使用料の目安は大さじ2杯。
オリーブオイルを味噌汁、冷奴、酢味噌などいろいろな食材に使用。紹介された料理は、酢もずく+きゅうり+トマト+オリーブオイル。
2013年4月1日
NHK「あさいち」で紹介された便秘解消法 ~その1~
オリーブオイルはオレイン酸を100g中77.3gと、もっともたくさん含んでいる食品。オレイン酸の効果は
(1)小腸、大腸を刺激する
(2)大腸壁をコーティングし、便のすべりをよくする
・・・とのことでした。
2013年3月29日
試飲会をやりました ~その5~
腸内細菌に興味を持っている人はたくさんいます。
次回までに「あなた自身の乳酸菌をふやしましょう」、「オナラの臭いは毒の臭い」など、注目を集める看板をつくり、もっともっとアピールしようと思います。
2013年3月28日
試飲会をやりました ~その4~
おもしろいことに味に対する反応が千差万別。
「水みたいだね」「ちょっと酸味があるね」「酸っぱ~い!」などなど。
腸の大切さをご存知の方も多く、熱心に話を聞いてくれるひともかなりいましたが、ヨーグルトを毎日飲んでいるから私は大丈夫、という人たちもかなりいました。
2013年3月27日
試飲会をやりました ~その3~
「熱いですから気をつけてください」といって飲んでもらいました。『智通』は生きた菌ではなく乳酸菌のエキスだから、熱いものに入れても効果が変わらないことを知ってもらうためです。
2013年3月26日
試飲会をやりました ~その2~
朝市は時間が無く充分説明ができませんでしたが、今回はいろいろなことをじっくり説明できました。濃さは500mlに3目盛りと同じ量の『智通』を、かなり熱めのお湯に混ぜ、ポットに入れました。
2013年3月25日
試飲会をやりました ~その1~
今年1月から月1回の朝市に出店し、『智通』の試飲会をやっていましたが、昨日平塚のルネッサン祭りで飲んでもらいました。朝市は1時間半、実質30分くらいしかお客様がいませんが、今回は10時30分くらいから15時くらいまで賑わっていました。
2013年3月22日
血液のバランスも腸にお任せ ~その4~
簡単に固まらないためにいくつもの酵素がかかわり、チェックにチェックをされてはじめてフィブリンが出て、血が固まるようになっているそうです。人智で操作しようとしても到底できないこと。血液をつくっている腸にお任せするしかないですね。
2013年3月21日
血液のバランスも腸にお任せ ~その3~
逆に血管の中で固まって血栓になると、脳梗塞や心筋梗塞になってしまいます。血液は、血管の中では固まらないように、出血した時には止まるように精妙にできています。
2013年3月19日
血液のバランスも腸にお任せ ~その2~
薬を服んでいたり特発性血小板減少性紫斑病になると、血液を固まらせる血小板が減り、ちょっとうっただけで皮下内出血し、紫色になってしまうのです。打身や傷に注意しなければなりませんし、ひどくなると手術もできなくなってしまいます。
2013年3月18日
血液のバランスも腸にお任せ ~その1~
先日12日大阪ゼミに出席しました。とても勉強になりました。血液は、固まらなくても困るし、血管の中で固まっても困まります。血液を固まりにくくなるのは、薬や特発性血小板減少性紫斑病などです。
2013年3月15日
高校生の4割が生活習慣病の予備軍~その5~
また、肥満の上位5%の平均体重も30年前にくらべ、男子で75kgが84kg、女子で59kgが66kgに増えていた。解糖系のエネルギー生成システムが優先される20歳くらいまでは、一日3食を和食でしっかり食べることが大切だと考えます。
2013年3月14日
高校生の4割が生活習慣病の予備軍~その4~
テレビの視聴率が長いほど、血圧や血糖の値が悪かった。男子では朝食を食べない生徒ほど、内臓肥満になりやすかった。文部科学省の学校保健調査結果から分析すると、17歳男子の肥満度は、04年度は79年度の2.8倍。になっていた。
2013年3月13日
高校生の4割が生活習慣病の予備軍~その3~
内蔵肥満、高血圧、高中性脂肪、低善玉コレステロール血症、空腹時高血糖で、1つ以上の基準を超えた男子は44%、3つ以上超えた人も5%いた。女子で1つ以上が42%、3つ以上超えた人も3%いた。
2013年3月12日
高校生の4割が生活習慣病の予備軍~その2~
厚生労働省が06~08年度、千葉、富山、鹿児島の高校生男女1500人から身長、体重、血圧、血液、生活習慣をしらべた。1257人からデーターを得た。
2013年3月11日
高校生の4割が生活習慣病の予備軍~その1~
先日ある講演会でいただいた新聞記事に驚きました。09年4月11日の朝日新聞で、血圧や高中性脂肪、高血糖など何らかの基準値を超えている高校生の4割が生活習慣病の予備軍との記事でした。
2013年3月8日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その6~
大豆もやしはカルシウム、マグネシウムが 豊富。無水鍋は栄養価が抜けにくいし、加熱する際はさっと茹で、水には浸さず使用。カイワレ大根やブロッコリースプラウトも種子にミネラルが残っているのでお勧めです。
2013年3月7日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その5~
工場野菜でお勧めは、もやしです。発芽させた大豆を、洗浄、脱水、袋詰めされているので、豆の栄養が残っています。発芽によりビタミンがふえています。
2013年3月6日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その4~
露地栽培は土に含まれる微量ミネラルが野菜に吸収されますが、工場栽培は食物繊維入りのミネラルサプリメントのように、特定の栄養素だけが取れるのです。
2013年3月5日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その3~
工場栽培は、無農薬で栄養豊富、割安になっていますが、最大の欠点は、ニッケル、コバルト、バナジウムなど微量ミネラルは添加してないため含まれないことです。
2013年3月4日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その2~
ビタミンA、C、Kでは、工場栽培が大幅に上回っていました。鉄は同じで した。ビタミンを作らせるために、養液、温度、湿度をコントロールしたためで、ミネラルも養液を添加しているためです。
2013年3月1日
工場野菜の正体(食品と暮らしの安全NO286より)~その1~
今治市の有機農業推進協議会は、有機栽培レタスと工場栽培レタスの栄養比較を行っています。カルシウム、マグネシウム、亜鉛、カリウム、マンガンなどミネラルは、工場栽培の方が豊富。
2013年2月28日
大宮のゼミナール ~その5~
総合感冒薬は、鼻水を止め、熱を下げてしまうため、免疫のハタラキが悪くなり、3~4日治るのが遅くなるというデーターが出ています。甘いものや冷たいものを控え、いつも根菜類をたくさん食べ、身体を温めてください。
2013年2月27日
大宮のゼミナール ~その4~
(3)抗体をつくり送り出す・・・・・治る。というメカニズムになっているのですが、免疫力が弱い=これらのハタラキが悪いということになります。
2013年2月26日
大宮のゼミナール ~その3~
免疫力の強弱が分かるのはインフルエンザや風邪です。これらが治るメカニズムは、
(1)鼻の粘膜にウイルスが付着・・・・・鼻水で洗い流そうとす る。
(2)体温を上げる・・・・・免疫細胞を活発にする。
2013年2月25日
大宮のゼミナール ~その2~
免疫は、自分と非自分を見分ける力で、ウイルスや細菌など敵は攻撃するが、自分や食べ物は攻撃しない。これを弱めるのが、生活習慣や食事だ。
2013年2月22日
先日、大宮のゼミナールに行ってきました。
「ウイルスに負けない身体づくり」についての話でした。講師の永石さんの説明がとても分かりやすく、ウイルスと細菌の違いは、細菌は細胞内に増殖工場を持っていて、自分自身で増えることができるが、ウイルスは、他の細胞の工場を借りないと増えることができない。
2013年2月21日
野菜ジュースをカリウム補給に
野菜飲料も野菜を茹でていますが、多く飲める分生野菜の代わりにはなりませんが、ミネラルの補給ができます。その際、セシウムの排泄を促してくれる、カリウムの表示の多いものを選んでくださ い。(食品と暮らしの安全NO286より)
2013年2月20日
冷凍野菜は加熱されている
漬物は食塩で雑菌の繁殖を防ぎ、浸透圧で野菜の細胞膜を壊して作ります。浅漬は高温で数十秒間茹で、
(1)野菜の細胞膜を破壊
(2)殺菌
(3)色、食感をよ くしています。
化学調味料で味漬けしたものからは、多く摂れるものは塩分と添加物です。(食品と暮らしの安全NO286より)
2013年2月19日
冷凍野菜は加熱されている
市販されている冷凍野菜は、カットした野菜を茹で(ブランチング)ており、ビタミンやミネラルが減っています。冷凍野菜を食べるときは、焼くか電子レンジで加熱するか、スープに入れるようにしてください。(食品と暮らしの安全NO286より)
2013年2月18日
食事の内容を変更しています ~その5~
炭水化物を減らす食事を1週間続けましたが、雑穀米を入れてはいましたが、炭水化物の多い食事をしていたので、お腹がすくかなと心配していましたが大丈夫でした。ミトコンドリア系のエネルギー生成システムに切り替え、健康寿命を伸ばしたいと考えます。
2013年2月15日
食事の内容を変更しています ~その4~
夜もお酒を飲みながらおつまみを食べ、丼でご飯を食べていましたが、野菜(玉ねぎのスライス、ポテトサラダ、肉じゃが、長芋のスライス、白菜のあんかけ炒め)の量を増やし、ご飯を軽く一膳にしました。
2013年2月14日
食事の内容を変更しています ~その3~
ご飯は5分つき米 + 16穀米 + 麦を足したものを、以前は昼も丼でご飯を食べていましたが、軽く一膳にし、具たっぷりの味噌汁と納豆、梅干、のり、コロッケにしました。
2013年2月13日
食事の内容を変更しています ~その2~
朝は前と同じで、水分中心です。『智通』水を起きてすぐ摂ったあと、しばらくしてから生姜紅茶に果物(今朝はバナナ)を食べました。
2013年2月12日
食事の内容を変更しています ~その1~
藤田紘一郎先生の著書「50歳からは炭水化物をやめなさい」を読み、一昨日10日から食事の内容を変更してみました。食性(動物は歯の数にあっ た食事)にあわせて、ご飯が多めの食事だったからです。
2013年2月8日
すこやかインフォメーションVol227 ~その4~
去年からは、さらに使ったことのない脳細胞を使おうと、新たに韓国語を。さらには、朝青龍と友達になりたいと思い、モンゴル語まで始められたそうです。新しい年になりました。先生を見習っ て、私たちも新しいことに挑戦しなくてはですね。
2013年2月7日
すこやかインフォメーションVol227 ~その3~
それから、歯磨きも左手。大学に着いたらまず50音を左手で書く。バッティングセンターでも左打ち。すべて左手を使う生活に変えてみたところ、64歳になった今では、右手と左手の能力にほとんど差がなくなったそうです。
2013年2月6日
すこやかインフォメーションVol227 ~その2~
頭が回りだす脳神経のミトコンドリアは、「好奇心」で鍛えられるからです。4年前の当時60歳だった安保先生の新しいことへの挑戦は、「右利きだけど、左も使えるようになること」でした。
2013年2月5日
すこ やかインフォメーションVol227 ~その1~
何かしたいけど頭が回らず「やる気がでない」、「だるい」とき、ありますよね。免疫学で有名な安保徹先生(新潟大学大学院教授)によると、そのようなときこそ、あえて「新しいことに挑戦!」しようです。
2013年2月4日
罹ったかなっと思ったら ~その7~
インフルエンザが流行しています。予防には
(1)いつもよ り1目盛り多目の乳酸菌生成エキスを摂り
(2)外出から帰ったら必ずうがいをし
(3)冷たいものではなく、暖かいものを飲むようにしてください。
2013年2月1日
罹ったかなっと思ったら ~その6~
寝るときは湯たんぽを腰の両側に入れ、どんどん暖めてください。そのときに乳酸菌生成エキス入りの水を用意し、脱水症状を起こさないように飲んでください。また、汗をかきますので何度も着替えてください。
2013年1月31日
罹ったかなっと思ったら ~その5~
私は風邪の引き始めには、7cm位のネギを薄く輪切りにし、1.5cm位の生姜をすり、おかかと醤油を一緒に繊維も汁も入れ、熱湯を注いだのを飲んでいます。
2013年1月30日
罹ったかなっと思ったら ~その4~
生命力、自然治癒力が体温を上げているのに、下げてしまっては元も子もありません。生姜、ネギ、クズなど身体が温まるものを飲み、中から温めるべきです。
2013年1月29日
罹ったかなっと思ったら ~その3~
免疫細胞が身体を巡回するスピードは、37度台では「時間」単位で、38度台では「分」単位で、39度台では「秒」単位で周り、ウイルスをやっつけるのです。
2013年1月28日
罹ったかなっと思ったら ~その2~
私は熱が出てきても、39度を超えるまでは解熱剤を服みません。体温が上がるのは、自律神経が免疫細胞の活動を活発にし、ウイルスをやっつけるためだからです。
2013年1月25日
罹ったかなっと思ったら ~その1~
いつもお伝えしていることですが、風邪やインフルエンザの予防には、うがいと手洗いです。罹ったかなっと思ったら、1時間に1回うがいをしてください。喉が痛い時、喉仏めがけて乳酸菌生成エキスをかけてください。
2013年1月24日
健康寿命 ~その5~
男女揃った健康県は、静岡県。男性も2位でした。お茶の消費が全国平均の約2倍・1900gも飲んでいるためでしょうか。いずれにしろ健康寿命を伸ばすには、血液をきれいに保つために、腸内を調えることですね。
2013年1月23日
健康寿命 ~その4~
都道府県別の健康寿命も発表されました。
男性の1位は愛知県71.7歳、最下位は青森県69.0歳
女性の1位は静岡県75.3歳、最下位は滋賀県72.4歳
でした。
2013年1月22日
健康寿命 ~その3~
2010年に厚労省が調べた結果を昨年6月発表しまし た。男性の平均は70.4歳、女性は73.6歳でした。平均寿命と比較すると男性で9.2年、女性で12.8年もの差があります。この期間は健康でなかったということです。
2013年1月21日
健康寿命 ~その2~
背景には、世界的にアルツハイマー病や寝たきりの急増です。衰えを自助努力によってなんとか自立できる時間を長くして、晩年を快適に過ごしてもらうためです。
2013年1月18日
健康寿命 ~その1~
今までの健康指標は平均寿命でしたが、2000年に世界保健機関が重い病気や介護を受けた期間を差し引いた、健康寿命に変更しました。
2013年1月17日
味噌づくり ~その5~
今年の11月くらいから食べ始め、3年味噌を作り続けたいと考えています。愛塩喜縁を使ったので、きっと美味しい味噌ができると思います。
2013年1月16日
味噌づくり ~その4~
翌日、4つの入れ物に、味噌玉を作り空気を抜くために 投げ込みました。今回の反省・・・
(1)10kgは多かったので、2年1回5kg作る。
(2)煮汁をあまり使わなかったので、もったいないので次回はもう少し使うようにする。
2013年1月15日
味噌づくり ~その3~
その後、別な樽で『智通』入りの塩・愛塩喜縁4kg(愛塩喜縁はNaclの濃度が77.9%なので)と市販の塩を1.8kgを加え麹と混ぜ、つぶした大豆に少しずつ混ぜ、そのまま1晩寝かせました。
2013年1月11日
味噌づくり ~その2~
午後からは、煮た大豆を少しずつ餅つき器でつぶし、大きな樽に入れました。きれいにはつぶせませんでした。次回までにミンチの機械を購入します。
2013年1月10日
味噌づくり ~その1~
昨年暮れの30日、大豆10kgに対し、麹10kg、塩5kgで味噌を作りました。10kgの大豆が一度に煮れる大鍋が妻の実家に有り、朝7時から水を足しながら11時半くらいまで火を焚き、親指と人差し指でつぶれるくらいまでの柔らかさに煮ました。
2013年1月9日
すこやかインフォメーションVol.226
乳酸菌のためにも早寝早起き ~その3~
忙しい季節です。まずは『乳酸菌生成エキス』で腸内に乳酸菌を増やしてください。そして、増えた彼らが元気に働いてくれるよう早寝早起きに心がけましょう。
2013年1月8日
すこやかインフォメーションVol.226
乳酸菌のためにも早寝早起き ~その2~
つまり、我々が眠くなるちょっと前に床に入り、その分早起きすると、腸内細菌は効果的にNK細胞(体内の異常を退治する細胞)に働きかけ、免疫力のアップにつながるそうです。どうりで、寝不足が続くと、体調が悪くなりやすくなるのですね。
2013年1月7日
すこやかインフォメーションVol.226
乳酸菌のためにも早寝早起き ~その1~
私たち人間と同じように、乳酸菌など腸内細菌たちにも体内リズムがあることをご存知でしょうか。感染免疫学の権威・藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学名誉教授)によると、腸内細菌が喜ぶ就寝タ イムは、21時。そして起床は5時だそうです。
2013年1月4日
あけましておめでとうございます。
本年もより良い情報をお伝えできるよう努力いたしますので、よろしくお願いいたします。
2012年12月28日
1年のご愛顧、深く感謝申し上げます。来年も皆様にとってより便利な店にしてまいりますので、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。
2012年12月27日
今回の風邪はそれほどひどくなかったので、うがいは、朝・10時・お昼・15時・19時でしたが、風邪の引きはじめは1時間おきくらいにやった方が良いそうです。お水も塩素が入った水道水の方が良いとのことです。お試し下さい。
2012年12月26日
連日の忘年会で飲み過ぎの毎日のため、風邪をひいてしまいました。『智通』5mlと 『慧達』5mlにお湯を注ぎながら飲み、うがいを1日4~5回やると、今日は喉の痛みがなくなりました。
2012年12月25日
腸は根と同じ ~その6
肥料をやり過ぎたり栄養を摂りすぎると、病気になります。正しい食事をし、いつも乳酸菌生成エキスで腸内を調え、善玉菌がふえやすい環境を作りましょう。
2012年12月21日
腸は根と同じ ~その5
良い腸内細菌は腸内の食べものを醗酵させ、栄養素の吸収を促進したり、ビタミンやミネラルをつくり出します。植物が土壌細菌と、私たちは腸内細菌と共生しているのです。
2012年12月20日
腸は根と同じ ~その4
良い土壌で作られた有機栄養は、根の根毛をより多くするだけでなく、より丈夫にします。同じように良い腸内細菌は、しっかりとした微絨毛を作ります。
2012年12月19日
腸は根と同じ ~その3
私たちの腸内は、この根をひっくり返したのと同じです。根にあたるのが「腸」、土壌菌に当たるのが「腸内細菌」です。根毛のハタラキは小腸の微絨毛。
2012年12月18日
腸は根と同じ ~その2
もしアミノ酸の状態で吸収できれば効率的。土壌の良し悪しが問われるのは、よい土壌細菌が棲んでいれば、落ち葉や動物の死骸などから、アミノ酸など有機栄養が土壌中で作られるからです。
2012年12月17日
腸は根と同じ ~その1
植物にとって「根」は、土壌から栄養を吸収するライフライン。ご存知のように、土壌のよし悪しによって植物の生育状態が左右されるのは、植物は成長に必要なすべてのアミノ酸を、アンモニアや硝酸など無機質から合成しています。
2012年12月14日
「幸せ」は腸からはじまる ~その3
「幸せを記憶する」とは、例えば、健康管理で始めたジョギングが楽しくて、マラソン大会に参加したりし、達成感や爽快感という「幸せ感」を覚え、夢や希望を実現すること。
2012年12月13日
「幸せ」は腸からはじまる ~その2
このドーパミが注目され始めたのは2000年。ドーパミンが「幸せを記憶する物質」であることを発見した研究が、ノーベル賞を受賞してからだと。
2012年12月12日
「幸せ」は腸からはじまる ~その1~
東京医科歯科大学名誉教授・藤田紘一郎氏は、脳内にある神経伝達物質・ドーパミンやセロトニンなど百数十種類ある。気分や感情、能力、体力などをコントロールしているのがドーパミン。
2012年12月11日
体温を上げよう ~その9~
健康法実践しているからと過信せず、手洗いやうがいなど一般的な感染予防は不可欠」という。日頃からうがいをし、風邪などに掛りかけた時は、1時間に1回するようにするのも効果的だ。
2012年12月10日
体温を上げよう ~その8~
「生活の乱れを見直し、規則正しい生活で代謝がよみがえれば広い意味では免疫力が付く」という。
2012年12月7日
体温を上げよう ~その7~
元小樽保険所所長・外岡立人氏は、「免疫力が年代的に低いわけではない学生やスポーツ選手が、続々と新型インフルエンザにかかってい る。免疫が高いから感染を防げるとは限らない」。
2012年12月6日
体温を上げよう ~その6~
「30分早目に寝る努力や、ヨガなどで日常的に筋トレする習慣を」という。また、インフルエンザを必要以上に怖がることはない。流行しているものは弱毒性。感染を経て付く免疫力は、副作用のあるワクチンより強い」とも。
2012年12月5日
体温を上げよう ~その5~
新潟大学大学院教授・安保徹氏は「体温を上げると免疫力が向上する」という。低体温の原因は、長時間労働や睡眠不足で体に無理がかかり、自律神経が乱れて血管が収縮したり、デスクワークの増加で運動不足になっていると指摘。
2012年12月4日
体温を上げよう ~その4~
入浴は41度(体温プラス4度)にし、30分かけてゆっくり温める。(決して無理をしないこと)水分補給も冷たい飲み物を避け、白湯を飲むこと。
2012年12月3日
体温を上げよう ~その3~
逆に体温を上げれば、血流が促進され、酵素や栄養が供給されて筋肉や骨の活動が活発になり、自律神経の乱れを改善。体温を上げるためには、ウォーキングや1回1分ぐらいかけたスクワットなど、熱を出す。
2012年11月30日
体温を上げよう ~その2~
抗加齢医学の専門医・斎藤真嗣は、「日本人の平均体温は1950年36.89度だったが現在では36.2度、0.7度下がった」。低体温が続くと自律神経は乱れ、便秘や肌荒れ、風邪、糖尿病、骨粗しょう症など様々な病気につながるという。
2012年11月29日
体温を上げよう ~その1~
先日20日東京ゼミに行ってきました。その時の資料に、09.10.7の東京新聞の「体温をあげれば免疫アップ」という記事がありました。体温向上健康法ともいうべき健康のススメが、ひそかに広がっているという。
2012年11月28日
すこやかインフォメーションVOL225 ~その3~
乾燥や毛穴が気になる季節です。健康と美容のどちらにも役立つ『乳酸菌生成エキス』を忘れずにお飲み下さいませ。(寒くなりましたので、お湯で割ることをお薦めします)
2012年11月27日
すこやかインフォメーションVOL225 ~その2~
飲用前は毛穴の大きさがよく分かりますが、3カ月飲用後は毛穴が目立たなくなりました。肌が改善されるということは、体内のあらゆる細胞がよい変化をしていることです。
2012年11月26日
すこやかインフォメーションVOL225 ~その1~
腸と肌が関連していることはよく知られていますが、このたび、当社八王子研究所のモニタ―試験で『乳酸菌生成エキス』が、毛穴対策にも役立つことが分かりました。
2012年11月22日
慢性閉塞性肺疾患に注意 日経11/18より ~その4~
COPDはたばこを吸い始めてから恐らく20~30年たたないと発症しない。死者がふえているにもかかわらずさほど重視されていない理由に、国民の認知度の低さがあげられる。メタボリックシンドロームと同程度(92.7%)まであげる必要がある。
2012年11月21日
慢性閉塞性肺疾患に注意 日経11/18より ~その3~
13年からスタートする「健康日本21」で、厚生省は「非感染性疾患」(主に生活習慣病)に、ガンや循環器疾患、糖尿病とともにCOPDを加え、12年の喫煙率32.7%を12%まで減らす目標を掲げた。
2012年11月20日
慢性閉塞性肺疾患に注意 日経11/18より ~その2~
WHOによると、世界全体のCOPDの死者は05年では300万人以上おり、全死亡者の5%。30年には8.6%になり、死亡原因の3位になると予想される。主な原因は90%がたばこで、喫煙者の20%が発症する。
2012年11月19日
慢性閉塞性肺疾患に注意 日経11/18より ~その1~
ひどい息切れやせきが続く慢性閉塞性肺疾患・COPD(肺気腫は慢性気管支炎の総称)が、日本で11年の死者は1万6639人だった。死因の9位になり、10年前よりも30%増えた。
2012年11月16日
すこやかインフォメーションVOL224 ~その5~
【冷える前に冷え対策】
温めるポイント
3、お尻、太もも・・・・・カイロなどでどこか一か所を温めるなら、ズバリ尾骨あたり。(尾骶骨の上)。お尻のほっぺを温めれば相乗効果が期待できます。さらに太ももも温めれば、足先までしっかり温めます。
2012年11月15日
すこやかインフォメーションVOL224 ~その4~
【冷える前に冷え対策】
温めるポイント
2、お腹と腰・・・・・何といっても身体の一番の要所。腰と太ももで全身の筋肉のほとんどを占めています。つまり血管のほとんどもここを流れているということ。腹巻 + インナーで3重くらいに守りましょう。
2012年11月14日
すこやかインフォメーションVOL224 ~その3~
【冷える前に冷え対策】
温めるポイント
1、 二の腕・・・・・上半身の筋肉・血管が二の腕に集まっているのに、冷やしがちなのがここ。袖付きのインナーなどを着て、冷やさないように!
2012年11月13日
すこやかインフォメーションVOL224 ~その2~
【冷える前に冷え対策】
次に、体温を失わないよう外側から効率良く温めて下さい。東京女子医科大学の・准教授・川嶋朗先生によると、温めるポイントは3つ。「筋肉の集まっているところ」を温めるといいそうです。
2012年11月12日
すこやかインフォメーションVOL224 ~その1~
【冷える前に冷え対策】
冷えてくる季節になりました。熱を体中に運ぶのは血液です。まずは、『乳酸菌生成エキス』で、身体の内側から温めて下さい。
2012年11月9日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その6~
歯肉を傷つけるような歯磨きに注意し、乳酸菌生成エキス入りの歯磨きや乳酸菌生成エキスで口内をいつも調えておくことが大切ですね。
2012年11月8日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その5~
神奈川県茅ケ崎市の歯科医・河北正先生は、歯周病だけでなく潰瘍性大腸炎、リウマチなど膠原病の原因は、ミュータンス菌ではなくカンジタ菌の可能性が高いとおっしゃっています。
2012年11月7日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その4~
潰瘍性大腸炎患者98を調査した。56人がミュータンス菌に感染。うち14%が特定タイプで、発症リスクが健康な人の4.55倍になった。歯磨きでできる小さな傷にも注意が必要で、強すぎる磨き方は避けたほうが良い。
2012年11月6日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その3~
注射したマウスを調べてみると、肝臓に菌が取り込まれ、免疫異常の引き金となる関連する物質がつくられていた。この菌をマウスの口から与えても影響しないが、比較的少量でも血中に入ると炎症が悪化し、生存率が下がった。
2012年11月5日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その2~
大阪大、横浜市立大、浜松医科大などのチームが、特定のタイプのミュータンス菌を軽度の炎症を起こしたマウスに注射した。すると炎症が悪化し生存率は、注射しない・・・7割、注射した・・・ 2割に減った。
2012年11月2日
虫歯に感染すると・・・潰瘍性大腸炎リスク4倍 ~その1~
日本経済新聞12.03.27に虫歯の原因となる「ミュータンス菌」の一種に感染すると、腹痛や腸内出血などを繰り返す難病の潰瘍性大腸炎になるリスクが4倍以上になるという。
2012年11月1日
すこや かインフォメーションVOL223 ~その4~
唾液腺から消化酵素のプチアリンとアミラーゼが分泌され、胃や腸など消化管の働きを活発にします。内臓が活発に働くことによって、体内の血流も良くなり、体温も上昇します。(病気にならない体をつくる免疫力・三笠書房より)
2012年10月31日
すこや かインフォメーションVOL223 ~その3~
なるべく形のある野菜や噛みごたえのあるものが食卓に並ぶようにするといいでしょう。噛まざるを得ない状態にするのです。(中略)噛むことは、他にも良い影響を与えます。
2012年10月30日
すこや かインフォメーションVOL223 ~その2~
安保先生いわく「脳の血流の50%近くは、噛む動作によってもたらされます。つまり、噛む動作によって脳に血流が送り込まれ、新しい酸素や栄養がいきわたります。(中略)
2012年10月29日
すこや かインフォメーションVOL223 ~その1~
脳に血液がいかないとどうなるのでしょうか。循環が悪くなり、老廃物がたまり、それが脳梗塞やアルツハイマーなどボケ症状(認知症)につながりもします。こうならないために、免疫学の安保徹先生が提唱されているのが「よく噛むこと」。
2012年10月26日
ロシアでも乳酸菌生成エキスが ~その5~
今後、社会に貢献しているとても重要なビジネスマンやビジネスウーマンに、もっと成功できるよう、健康面からサポートしたり、妊婦さんやベビーに広めていくそうです。
2012年10月25日
ロシアでも乳酸菌生成エキスが ~その4~
食の好みも肉や牛乳、乳製品を避け、魚介類を好むようにもなり、体重も6kg減りました。もう一人のレスコバさんも同じで、肌の調子も良くなりすごく若くなったきがし、活力もわいてきました。代謝も上がり楽観的になった気もするそうです。
2012年10月24日
ロシアでも乳酸菌生成エキスが ~その3~
普及者のひとりアレクセーバさんは、乳酸菌生成エキスを摂り、子供の時のように体内エネルギーが満ち溢れた感じになり、お肌も若々しくなりました。
2012年10月23日
ロシアでも乳酸菌生成エキスが ~その2~
そんな人たちの間に乳酸菌生成エキスが広げているとい う記事が載っていました。日本同様、たくさんの人が胃腸障害、糖尿病をかかえていて、年々増加傾向にあるようです。
2012年10月22日
ロシアでも乳酸菌生成エキスが ~その1~
すこやかメッセージ43号に、ロシアでも生活習慣病がふえていて、健康を改善したい、取り戻したい、向上させたいと考え、特に中流階級の人たちの間で、健康はお金では買えないことを知っています。
2012年10月19日
どうしても疲れが取れず元気が出ないときは、【「智慧」ドリンク】をお試しください。『智通』5mlと『慧達』5mlをお湯で割って摂ってください。甘酸っぱくてとてもおいしいです。
2012年10月18日
暑かった夏から、秋が駆け足でやってきました。夏の疲れは出ていませんか。季節の変わり目には、乳酸菌生成エキスをいつもより1目盛り多目に摂るようにしてください。
2012年10月17日
藤田先生が乳酸菌生成エキスを使用するわけ ~その5~
ふやす因子を簡単に取り入れられるのが「乳酸菌生成エキス」なのです。ヨーグルトを食べないもう一つの理由は、脂肪分と糖分が入っているからだそうです。
2012年10月16日
藤田先生が乳酸菌生成エキスを使用するわけ ~その4~
またくっつくかどうかは血液型物質だけで決まるわけでもありません。腸内に棲んでいる乳酸菌との相性もあり、外から取り入れるより人それぞれのおなかに棲んでいる「マイ乳酸菌」ふやすことが良いのです。
2012年10月15日
藤田先生が乳酸菌生成エキスを使用するわけ ~その3~
A型にはA型にあう乳酸菌が、B型にはB型にあう乳酸菌もくっつくのです。だからヨーグルトなどを摂っても、その乳酸菌が私たちの粘膜層にくっつくかどうかわからないのです。
2012年10月12日
藤田先生が乳酸菌生成エキスを使用するわけ ~その2~
ABOとかの血液型を決める物質は、血液中だけでなく胃や腸の粘膜層にあり、ここにそれぞれの血液型物質(胃や腸の粘膜層かたでた手のようなもの)にあうさまざまな菌がくっつきます。
2012年10月11日
藤田先生が乳酸菌生成エキスを使用するわけ ~その1~
すこやかメッセージ42号に藤田先生がヨーグルトではなく、乳酸菌生成エキスを使用するわけは、ヨーグルトの中には乳酸菌が入っていますけど、それがおなかの中の自分の乳酸菌とあうかどうかわからない。
2012年10月10日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その10~
お困りの方は訪ねてみてください。
 ★札幌市東区・札幌東和病院☎011-784-1118
 ★山形県酒田市・丸岡医院☎0234-23-8166
 ★神奈川県鎌倉市・額田記念病院☎0467-25-1231
 ★兵庫県三田市・前橋内科循環器科☎079-553-8088
 ★熊本県城南市・松田医院和漢堂☎0964-28-3331
2012年10月9日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その9~
メニエール病のほか、「良性発作性頭位めまい症」「めまい症」また、急に耳が聞こえなくなる「突発性難聴」も同じ治療で改善します。お困りの方は訪ねてみてください。
2012年10月5日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その8~
しばしば再発はありますが、より短期の再治療で治って います。子供の患者も少なくありませんが、治っています。
2012年10月4日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その7~
患者さんが全国から殺到しましたが、日本めまい平衡医学会は評価しませんでした。同じ治療を実践している病院で約5000人を治療し、80%以上の完治率だそうです。
2012年10月3日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その6~
定説に反する治療法と、多くの医師たちはまったく相手にしませんでした。が、00年9月7日号の週刊文春に、85%が完治するとの記事が掲載され大きな反響を呼びました。
2012年10月2日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その5~
女性は3日間で起き上がり、10日間ですっかり良くなりました。1年後再発しましたが、再治療で完治しました。8人を治療した1994年に、医学雑誌にこの効果を載せました。
2012年10月1日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その4~
1990年七戸医師は、耳鼻咽喉科で処方する治療薬では全く効果がなかった70歳の女性に、水ぼうそうや帯状疱疹に使われる抗ウイルス剤を処方してみました。
2012年9月28日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その3~
札幌市の内科医の七戸(しちのべ)満雄医師は、顔面神経に水ぼうそうウイルスが感染して起きるラムゼイ・ハント症候群は、耳鳴りや難聴、めまいも伴う。メニエール病も脳と耳を結ぶ内耳神経に、似たようなウイルスが感染したと考えました。
2012年9月27日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その2~
記事によるとメニエール病は、回転性のめまいのほか、難聴や耳鳴りが伴う治りにくい病気。内耳水腫、つまり耳の奥の内耳に余分なリンパ液がたまって、水ぶくれになるためと考えられてきました。
2012年9月26日
メニエール病、ひどいめまいに朗報 ~その1~
食と暮らしの安全NO278に、医療ジャーナリスト・田辺功氏の「抗ウイルス剤で治す メニエール病、ひどいめまい」という記事がありまし た。
知り合いやお客様から相談を受けますが、解決方法をお伝えすることができませんでした。
2012年9月25日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その6~
ただ、漫然とやっていても効果は薄い。中村医師によると
(1)自己流ではなく正しい動作でやる
(2)テキパキ動く
(3)使う筋肉を意識する
・・・に気をつけると効果が高まる。
2012年9月24日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その5~
意外にダイエット効果が大きい。同じ時間なら消費するカロリーはハイキングや早歩きよりも大きく、15分続ければ、60~70KCal消費する。
2012年9月21日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その4~
ラジオ体操は第1と第2があり3分間に13種類ずつ運動する。ラジオ体操第2は第1より運動量を増やし、筋肉の強化を重視している。スポーツが趣味の人は第2を中心にやるのもよい。
2012年9月20日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その3~
スポ-ツ愛好家にも効果。一つのスポーツをやっていると特定の部位の筋肉だけが鍛えられがちだが、全身の筋肉を動かすラジオ体操を取り入れると、ふだん使わない筋肉もほぐれる。
2012年9月19日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その2~
筋肉トレーニングやストレッチの効果がある動きがバラ ンスよく盛り込まれており、ふだんの生活や運動では使わない筋肉を動かす構成で、400を超える全身の筋肉を動かす。
2012年9月18日
ラジオ 体操が見直されている(日経9/16より) ~その1~
ラジオ体操は手軽で、「よく考えられた科学的な運動」と国立スポーツ科学センター・スポーツ医学研究部の中村格子医師は評する。
2012年9月14日
すこ やかインフォメーションVol221《40歳半ばで生き方を変えよう》 ~その2~
私も40歳までは、食べたり飲んだりでストレスを解消。太って活力を保っていました。でも50歳になって仕事を減らしたり食生活を変え、生活スタイルをガラッと変えました。もしそのままだったら乗り切れなかったと思います。
2012年9月13日
すこ やかインフォメーションVol221《40歳半ばで生き方を変えよう》 ~その1~
免疫学の権威、安保徹先生(新潟大学大学院教授)は、次のようにおっしゃっています。「飲み食いでストレスをまぎらわせ、なんとかなる年齢は40歳半ばまで。それ以降は、不健康な生活だと思えば生活スタイルを見直してください。
2012年9月12日
10日藤田紘一郎先生の講演会に行ってきました。90分の講演会中、笑うとNK細胞がふえると、ダジャレをたっぷり入れてお話ししてくれました。楽しすぎてメモを取るのを忘れてしまいましたので、後日まとめたものをお送りいたします。
2012年9月11日
「治して」日本の医療費を削減~その11~
これを短くするためにも、薬を服み続けることについて考えてみてはいかがでしょうか。そして、三重大学長・内田淳正氏の提唱する「アクティブ80」「ポックリ90」を目指して、食事、運動、腸内を調えると考えてはいかがですか。
2012年9月10日
「治して」日本の医療費を削減~その10~
人の手を借りず自分で生活を送れる期間が「健康寿命後」。その後介護が必要になった時から死までの期間は、男性で約9年、女性で12年といわれています。
2012年9月7日
「治して」日本の医療費を削減~その9~
最近の血中の脂肪度は、悪玉コレステロール(LDL)÷善玉コレステロール(HDL)で診ている。この数値が2以下がのぞましいといわれています。
2012年9月6日
「治して」日本の医療費を削減~その8~
コレステロールは細胞膜、ホルモン、脳神経の原料として重要な物質だから、総コレステロールは220mg/dl以下と決められているが、50歳を超えたら男性の場合は260mg/dl、特に女性は280mg/dlは大丈夫とおっしゃっています。
2012年9月5日
「治して」日本の医療費を削減~その7~
同年の収縮期血圧の女性は、151まで正常の範囲。コレステロールついても、脳卒中にならなかった人は、悪玉コレステロール(LDL)が高いと長生きしているという結果が出ている。
2012年9月4日
「治して」日本の医療費を削減~その6~
東海大学の大陽一教授が、2004年に70万人の患者のコレステロールと血圧を調査した結果も公表されています。50歳~54歳の収縮期血圧は155まで大丈夫。
2012年9月3日
「治して」日本の医療費を削減~その5~
「血圧が130以上は高血圧」と決めた医学的根拠はなく、年齢、男女の区別もないのもおかしい。若い医師に聞くと「学校で140を超えたら薬」と教わったからで、これでは日本中が薬漬けになってしまう。
2012年8月31日
「治して」日本の医療費を削減~その4~
それなのに降圧剤を服んでしまったら、脳に充分な酸素、栄養素、ホルモンが行かなくなり、パーキンソン病や認知症になってしまう。
2012年8月30日
「治して」日本の医療費を削減~その3~
若者は別として、歳をとったら血圧が上がるのは当たり前で自然のこと。血圧が高くなるのは、老化して硬くなった血管を使って、一生懸命脳に充分な血液を回すためだ。
2012年8月29日
「治して」日本の医療費を削減~その2~
先生は、クスリは緊急避難的な治療や手術、けが、感染症対策、痛みの緩和などの場合に服むもの。高血圧の薬のように、一生服み続けるのは間違っている。食事療法で治せる。
2012年8月28日
「治して」日本の医療費を削減~その1~
「食と暮らしの安全」7月号に、医療法人社団・一友会「ナチュラルクリニック代々木」会長・神津健一医学博士の表題の記事が掲載されていましたのでご紹介します。
2012年8月27日
歯痛に 『慧達』~その5~
痛くないからと『慧達』を忘れていたら、今度は下の歯茎が腫れてきました。また『慧達』を1本摂ったら、3時間くらいたったらほとんど腫れが収まりました。
ぜひお試しください。
2012年8月24日
歯痛に 『慧達』~その4~
16日から毎日『慧達』を半本摂っています。痛みには 『智通』と考えていましたが、『慧達』も有効のようです。今後『慧達』をいろいろ利用し、報告いたします。
2012年8月23日
歯痛に 『慧達』~その3~
それだけでなく、お昼過ぎには顔の腫れも引いていたのです。今現在も痛みも腫れもありません。予約していた歯医者も、出掛けて予約時間までに帰れなかったので、キャンセルしました。
2012年8月22日
歯痛に 『慧達』~その2~
ところが次の朝、痛みはあまりないのですが、顔が腫れてきました。同じように『智通』を何度も付けると同時に『慧達』を1本摂りました。気が付くとほとんど痛みが無くなっていました。
2012年8月21日
歯痛に 『慧達』~その1~
9日ころから前歯が少し痛かったので、『智通』の原液をつけてしのいでいました。が、15日に痛くなり、1時間おきに3回つけたら痛みが和らぎました。
2012年8月20日
『慧達』はほんとに凄いね~その3~
分解され吸収しやすくなったそれらの栄養素を、酸化させないようハチミツで安定させてあるためそれらのハタラキが持続し、元気が出るのがはやいのです。
2012年8月17日
『慧達』はほんとに凄いね~その2~
原料のハチ花粉の中には、必須アミノ酸9種類すべて、ビタミン、ミネラルなどたくさんの栄養素が入っていますが、吸収できるよう乳酸菌の力を借りて分解。
2012年8月16日
『慧達』はほんとに凄いね~その1~
前回は当社のスタッフから、今回お届けしたお客様から、『慧達』を飲んだら短時間で元気になれたと、喜びの言葉をいただきました。
どうして・・・?
2012年8月10日
熱中症~その15~
持病がある方は医師に相談が必要ですが、身体を動かし汗をかく習慣をつけ、身体を暑さにならすことで、暑熱順化を促すことができるそうです。
2012年8月9日
熱中症~その14~
汗をかくことで体温調節をしますので、体力に合わせ無理することなく、日常的に身体を動かしましょう。じんわり汗が出るくらいの運動もいいですね。
2012年8月8日
熱中症~その13~
節電も大切ですが熱中症になっては本末転倒。エアコンも28℃・湿度60%くらいに設定し、利用してください。そして何よりも危険なのが無風です。扇風機や窓を開放し、風通しを良くしましょ う。
2012年8月7日
熱中症~その12~
だから、定期的に水分補給をすることをお薦めします。 朝、10時、昼、15時、17時、夕食後、寝る前など、200cc・大きめのコップで摂って下さい。
2012年8月6日
熱中症~その11~
65歳以上の半数近くが室内で発症し、重症化しています。汗が出にくく、喉の渇きを感じにくいなど機能低下や、トイレに行く回数を減らすために、水分補給を我慢するためです。
2012年8月3日
熱中症~その10~
予防は、
(1)暑さを避ける
(2)涼しい洋服にする
(3)喉が渇く前にこまめに水分を摂る。
ビールなどアルコール飲料は、水分を尿として排泄してしまいますので、かえって危険。
2012年8月2日
熱中症~その9~
【熱中症度Ⅱ】以上は早急に病院に行くべきですが、【Ⅰ】でも対応した後、病院に行くことをお薦めします。熱中症にかからないよう普段から予防することも大切です。
2012年8月1日
熱中症~その8~
【熱中症度Ⅰ】の対処法
(1)日陰やエアコンの効いた涼しい場所に移動
(2)衣服を脱ぎ身体の表面を水で濡らし、風邪をあてる。
(3)スポーツドリンクなどで水分を補う。
2012年7月31日
熱中症~その7~
熱中症を症状別に分けると、
【熱中症度Ⅰ】 めまい、 失神、筋肉痛、筋肉のけいれん、大量発汗
【熱中症度Ⅱ】 頭痛、気分の不快、嘔吐、脱力感
【熱中症度Ⅲ】 意識障害、痙攣、手足の運動障害、高体温。
2012年7月30日
熱中症~その6~
塩化ナトリウムやミネラルが放出されると、体温調節機能がうまく働かなくなり、熱中症は起こるというわけです。また、減塩志向やNacl99%の塩を使っているためではないかと私は考えます。
2012年7月27日
熱中症~その5~
汗は、水分と塩化ナトリウムが約0.6%、その他ごく微量の尿素や塩素、カルシウム、マグネシウム、乳酸などのミネラルが放出されます。
2012年7月26日
熱中症~その4~
しかし、外気が高くなると、汗をかいても体温を下げにくくなります。更に汗が出ると血液もドロドロになり、体温を下げにくくなってしまいます。
2012年7月25日
熱中症~その3~
私たちの身体には、血圧が一定に保たれているように、気温が高くなると血管を拡張したり、汗をかいたりして熱を放出し、体温を一定に保つ恒常性という機能があります。
2012年7月24日
熱中症~その2~
これまでは、最高気温も30度をちょっと超えるくらいでした。しかし近年、地球温暖化や都市のヒートアイランド現象により、35度の猛暑日が多くなりました。
2012年7月23日
熱中症~その1~
数日涼しすぎる日が続きましたが、今週からは暑くなります。また熱中症対策が必要です。神奈川県結核予防会かながわクリニック所長・杉政所長は熱中症について以下のように述べています。
2012年7月20日
『慧達』はすごい~その6~
すごいその(2)『活性度を安定化』
微量栄養素を、さ らにハチミツの中に入れることで、活性度の高いまま閉じ込めました。安定した状態でお届けできるのです。
この夏も『慧達』で元気にお過ごしください。
2012年7月19日
『慧達』はすごい~その5~
例えば、生大豆0%、煮大豆75%、納豆100%となるのです。更に16種類の乳酸菌で分解、微小化されることで、微量栄養素の吸収力はグーンと向上するのです。
2012年7月18日
『慧達』はすごい~その4~
すごいその(1)『醗酵』
B&Sコーポレーションは、16種類の乳酸菌で発酵し、その硬い殻をくだきました。発酵させると吸収率は向上します。
2012年7月17日
『慧達』はすごい~その3~
ハチ花粉は硬い殻でおおわれていますが、ミツバチの幼虫はこの殻を酵素で消化し利用します。が、私たちは酵素を持っていないため利用できません。
2012年7月13日
『慧達』はすごい~その2~
ミツバチはハチミツを採るとき、幼虫の餌にするために花粉(ビタミンやアミノ酸など微量栄養素含む)を、酵素で包んでハチ花粉として持ち帰ります。
2012年7月12日
『慧達』はすごい~その1~
疲れや食欲不振など、暑さに悩まされる季節の到来です。『慧達』(えたつ)を飲んで、この夏を元気にお過ごしください。
2012年7月11日
すこやかインフォメーションVol220より~その4~
藤田先生は対談後、中井さんに当社の『乳酸菌生成エキス』と『乳酸菌食物繊維』をすすめてくださいました。そのことをスポーツ新聞の連載「カイチュウ博士の健康よもやまばなし」(上)で紹介してくださっています。
2012年7月10日
すこやかインフォメーションVol220より~その3~
つまり、腸の状態がよくないと、免疫力も本当の幸福感も得られないということです」と、藤田先生はおっしゃっています。
2012年7月9日
すこやかインフォメーションVol220より~その2~
この中で藤田先生は、「免疫細胞の70%以上が腸粘膜に存在しているといわれています。また、腸は幸せ物質であるドーパミンとかセロトニンの元となる物質を脳に送っています。
2012年7月6日
すこやかインフォメーションVol220より~その1~
クロワッサン5/25号に、東京医科歯科大学の名誉教授・藤田紘一郎先生とフリーアナウンサー中井美穂さんのとの対談がありました。
テーマは「腸をすこやかにして免疫力アップ」。
2012年7月5日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その9~
その他いろいろの病気も完全しているそうです。お困りの方はご相談してみてはいかがでしょうか。
http://www14.plala.or.jp/kawakita-t/ 河北歯科医院
2012年7月4日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その8~
カンジタ菌は歯周病に限らず、もっと広く病気を起こしているとおっしゃっています。実際に歯周病を治療するなかで、リウマチ、大腸がん、大腸ポリープ、胃のポリープ、痔などが改善しているそ うです。
2012年7月3日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その7~
カンジタ菌が歯周病に関与していることは、広く認められつつあります。河北先生の検査では、歯垢の大部分はカンジタ菌ですし、虫歯のある子どもの口内からは、虫歯の原因菌といわれているミュータンス菌より、カンジタ菌の方が多く見つかっているそうです。
2012年7月2日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その6~
重症の患者さんは体内のカビを抗カビ剤で、ファンギゾン歯磨きで口内のカビを退治するそうです。
奥羽大学歯科部は今年1月、「カンジタ菌がいると歯周病菌を多く取り込み、進行させる」という論文を国際専門誌に発表しました。
2012年6月29日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その5~
その後、歯科雑誌を読んで試した熊本県天草市の歯科医師・生田図南さんや河北歯科医には、全国から患者さんが押し掛けたそうです。
(無視できなくなった日本歯周病学会は、抗菌剤での治療を批判しました。)
2012年6月28日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その4~
何度か論文を書きましたが、学会誌や専門誌は「常識外」と記事にしてもらえませんでした。が、1998年3月歯科雑誌「髄質なら」、1999年6月には朝日新聞に掲載されました。
2012年6月27日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その3~
一方、歯周病の原因菌といわれている細菌は、ほとんど見つかりませんでした。実際に抗カビ剤の歯磨きを薦めると、多くの患者さんの長年の歯周病が治ってしまいました。
歯周病の原因の9割はカンジタ菌、残りの1割は放線菌だとおっしゃっています。
2012年6月26日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その2~
1週間後口内炎が治っただけでなく、腫れや出血などの歯周病症状も改善。これがきっかけで、歯周病の患者さんの口内微生物検査を専門機関に依頼すると、驚くことにすべての患者さんの歯ぐきや歯の表面、歯垢からもカンジタ菌が見つかりました。
2012年6月25日
「歯周病」治療はカンジダ菌退治から~その1~
食と暮らしの安全NO277号に、1996年「神奈川県の河北歯科医院で、口内炎で来院した患者に、抗カビ剤のアムホテリシンBのシロップで歯磨きするよう指示し、改善した」という記事を、医療ジャーナリスト田辺功さんが書かれています。
2012年6月22日
糖尿病には白米は危険~その5~
さらに、白米ではなく胚芽米、5分つき米(玄米がベス ト)に麦、アワなど雑穀米を入れて食べることだ。胚芽米や5分つき米に雑穀米を入れることで、GI値も低くすることができるからだ。
16穀米をぜひご利用いただきたい。
ご購入はこちらへ
2012年6月21日
糖尿病には白米は危険~その4~
しかし、白人の最も多く摂ったグループの発症率は12%しか上昇しなかった。アジア人は白米を多く食べるほど、2型糖尿病の発症率が高くなることが分かった。
対策としては、以前にも書きましたが、
(1)野菜
(2)タンパク質
(3)炭水化物
という順番で食べることです。
2012年6月20日
糖尿病には白米は危険~その3~
白米を食べたアジア人と白人合計35万人を4~22年間、2型糖尿病の発症率を追跡調査した。結果、アジア人では白米を最も多く摂っているグループは、もっとも少なく摂っているグループに比べ、発症率が55%も高かった。
2012年6月19日
糖尿病には白米は危険~その2~
食生活の中でも白米を食べることで、糖尿病のリスクが55%も高くなることが分かってきました。白米は日本人の主食だが、GI値(炭水化物を摂取した後の血糖値の上昇スピード)が高い食品であるため気をつけたい。
2012年6月18日
糖尿病には白米は危険~その1~
日本では予備軍まで入れると2000万人ともいわれる糖尿病には、2型糖尿病が多い。遺伝性の要因や肥満、運動不足、食生活などに深く関係す る。
2012年6月15日
土曜日佐渡に来て日曜の早朝から、水ぶきを採りました。
鮮度が落ちてないのは、採った後に水切りをしたからだけでなく、『智通』水で処理したことで切り口の細胞が修復され、鮮度を保持されているのではないかと考えています。来年は水だけのものと、『智通』水に漬けたものと、2種類つくって試してみます。
2012年6月14日
土曜日佐渡に来て日曜の早朝から、水ぶきを採りました。
日曜日に採って1/2000の『智通』で処理した水ぶきは、今でもかなりしっかりしています。が、月曜日に採って何もしなかったものは、 写真のようにだら~んとしています。
2012年6月13日
土曜日佐渡に来て日曜の早朝から、水ぶきを採りました。
日曜日に智通で処理した水ぶきも、月曜日に処理したものも、まだ鮮度が保たれ地面と平行しても10度位に下がるだけです。切った所が智通に含まれる糖鎖が修復しただめです。
8000円以上ご購入の方に差し上げます。
ご希望の方は、メッセージ欄に『水ぶき希望』と、ご記入下さい。
2012年6月12日
土曜日佐渡に来て日曜の早朝から、水ぶきを採っています。
昨日は晴れ。金北山もキレイに見えました。

水ぶきという位ですから、湿った所に生えています。斜面にあるものを採ったので、運び出すのに大変でした。
智通で処理してありますので、新鮮さが少し長持ちします。
たくさん採りましたので、食べてみて下さい。
8000円以上ご購入の方に差し上げます。
ご希望の方は、メッセージ欄に『水ぶき希望』と、ご記入下さい。
2012年6月11日
土曜日佐渡に来て日曜の早朝から、水ぶきを採っています。
降っていた雨は9時位には上がりました。斜面が急なため、落ちないようにするのが大変でした。

鮮度保持のために、葉っぱを取った後、1リットルに智通2滴を入れた水に、数分漬けました。
8000円以上ご購入の方に差し上げます。
ご希望の方は、メッセージ欄に『水ぶき希望』と、ご記入下さい。
2012年6月8日
認知症を防ごう ~その10~
また、脳細胞を破壊するβ―アミロイドは、腸内悪玉菌によっても作られます。乳酸菌生成エキスで腸内を調えることで、認知症の予防もできるというわけです。
2012年6月7日
認知症を防ごう ~その9~
魚をたくさん食べている人にも、認知症が少ないといわれています。いわし、サンマ、サバなど背の青い魚がもっているDHA(ドコサヘキサエン酸)が血液の流れを良くし、脳梗塞など脳血管性認知症を予防してくれるのです。
2012年6月6日
認知症を防ごう ~その8~
地中海料理は野菜、果物、魚介類、穀類、豆類などをふんだんに使い、肉は少なめ、油はオリーブオイルを使った料理です。地中海料理に使われている食材は、オリーブオイルを除けば、日本料理とよく似ています。和食も良いというわけです。
2012年6月5日
認知症を防ごう ~その7~
【疫学調査2】
ニューヨーク在住1984人・・・・・「もっとも地中海料理に近い食事を摂っている人」は「もっとも地中海料理とかけ離れた食事をしている人」に比べ、68%もリスクが低下した。
2012年6月4日
認知症を防ごう ~その6~
【疫学調査1】
日系米国人1836人・・・・・週3回以上野菜か果物ジュースを飲む人は、1回以下しか飲まない人に比べ、リスクが76%も低くなった。
2012年6月1日
認知症を防ごう ~その5~
アルツハイマー病は原因が解明されてないため、薬で進行を遅らせるていどしかできません。しかし最近、ファイトケミカル、ビタミンC、ポリフェノールなどを多く含む、旬の野菜や果物をタップリ摂ることで、予防効果があることが疫学調査で分かってきました。
2012年5月31日
認知症を防ごう ~その4~
認知症には3つのタイプ
(3)脳血管性認知症とアルツハイマー認知症の混合型。家族型アルツハイマー病の遺伝性は3%と少なく、高タンパク、高脂肪を摂り続けている、たばこを吸うなど生活習慣が原因といわれています。
2012年5月30日
認知症を防ごう ~その3~
認知症には3つのタイプ
(2)脳の中に「β―アミロイド」と呼ばれるたんぱく質が蓄積され、脳神経を壊して脳が委縮する、アルツハイマー認知症。75歳を過ぎると認知症全体の60%。
2012年5月29日
認知症を防ごう ~その2~
認知症には3つのタイプがあります。
(1)脳梗塞や脳出血などの脳疾患に伴う脳血管性認知症。75歳までに多いタイプ。
2012年5月28日
認知症を防ごう ~その1~
2010年の高齢者2944万人中認知症の人は270万人(9.1%)と、認知症の研究機関が試算した、とNHKが報道しました。また、筑波大学精神神経科の朝田隆教授は、同年9月の報告では、15.7%・462万人が認知症だと述べています。
2012年5月25日
濃いめの『智通』を ~その2~
友人にためしたところ、やはり同じ感想でした。お酒で腐敗した腸内を、すばやく善玉菌優勢にし、善玉菌がつくりだす酵素が解毒を助けてくれるためだと考えます。
2012年5月24日
濃いめの『智通』を ~その1~
私はお酒を飲み過ぎた翌朝、500mlのペットボトルに『智通』半本を入れ、1時間くらいの間に飲み切ってしまいます。
お酒が抜けるのが早い気がします。
2012年5月23日
健体康心を実現する三原則
・正しい食事を摂る
・腸の自然を保つ
・明るく生きるよう努める
詳しく知りたい方は、お気軽に onlenekensin@galaxy.ocn.ne.jp まで、お問い合わせください。
2012年5月22日
空いた容器はヌカ漬けに~その5~
空いた容器の別な使い方は、1~2本お風呂や洗濯機に入れてください。お風呂は一番湯がまろやかになりますし、洗濯の汚れ落ちが良くなります。『智通』を入れるなら2~3滴です。
2012年5月21日
空いた容器はヌカ漬けに~その4~
私も8日間留守する時にやってみた時、ヌカ床は黒くはなっていましたが、カビていませんでした。ぜひお試しください。
2012年5月18日
空いた容器はヌカ漬けに~その3~
もうひとつ、容器を使うと良いことがあります。
容器の底を下になるように入れると、ペーパータオルなどで取っている野菜から出る水分を、取ってくれるのです。
2012年5月17日
空いた容器はヌカ漬けに~その2~
使い終わった『智通』の容器を入れると美味しくなりますし、1~2日かき混ぜなくてもカビが生えません。通常は4~5本です。
10日間も留守するときは、『智通』を10滴くらい入れて、冷蔵庫に保管してください。
2012年5月16日
空いた容器はヌカ漬けに~その1~
お客様から使い終わった『智通』の容器の活用方法を教えていただきました。
ほとんどの方は終わった『智通』の容器は、水ですすぐでしょう。すすがず、容器も“蓋”も「ヌカ床」の中に入れてください。
2012年5月15日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その15~
さらにおすすめしたいのが、第二の脳といわれる腸を調えることです。幸せ感や安心感が得られるセロトニンという神経伝達物質は、90%以上が腸でつくられています。その製造現場である腸内と調えておくことはとても重要です・・・と述べています。
2012年5月14日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その14~
お手玉が脳に良いとされる理由
(3)お手玉のリズム運動が、脳内神経伝達物質・セロトニンをふやし、心のバランスをととのえてくれる。お手玉効果は臨床報告もあり、第18回世界心身医学会議で発表されています。
2012年5月11日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その13~
お手玉が脳に良いとされる理由
(2)左脳と右脳のバランスを調整。現代は「理論の脳」といわれる左脳中心の社会で、芸術脳といわれる右脳が使われることが少なく、左右の脳のバランスがくずれがち。バランスがくずれて、ストレスに対して脳の抵抗力が低下するのを改善してくれます。
2012年5月10日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その12~
うつ病の人がお手玉を行った後、「頭がつかれた」といいます。これはうつ病の原因である、脳の蓄積疲労とはまったく別物です。停滞状態になっていた脳が、お手玉によって一気に活発に使われたため、疲れたのです。いうなれば筋肉痛のようなもので、久しぶりに脳をちゃんと使った心地よい疲れなのです。
2012年5月9日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その11~
このお手玉が脳に良いとされる理由は、
(1)「人間脳」を活性化。
お手玉をうま く続けるために、お手玉の動きを目で追いながらその動きに合わせて、左右の手をリズミカルに動かさなければならないためです。
2012年5月8日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その10~
失敗すると「あ~!」といった大きな声や、「やだー、あははは」といった笑い声 が出始めます。
この反応も診療の一部で、笑いがでたり「きゃー」などの感嘆詞がでるなら病状は比較的軽い。うつ病は状態が重くなるにつれ、頭がぼんやりして感情が平たんになってくるからです。
2012年5月7日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その9~
うつ病や認知症の治療に取り入れている方法
3の、万能アイテムの「お手玉」。最後に必ずやってもらうのが、お手玉です。お手玉に集中し始めると、とろんとしていた目がキラキラしてきます。ちょっと難しい技に進むとたいてい失敗します。
2012年5月2日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その8~
うつ病や認知症の治療に取り入れている方法
2の、ひざの上下運動。この動きは「動物脳」をととのえ、感情の起伏などを活発化させてくれます。鹿児島国際大学・中山隆夫教授の了解を得て、先生は治療に取り入れています。リラックスする、不安感が減る、両足の血流を良くする効果が得られます。
2012年5月1日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その7~
この呼吸法のよいところは、呼吸の視覚化で深い呼吸を身につけることができる。深い呼吸を身につけることで、植物脳の血流が格段に良くなり、脳のハタラキも大きく改善します。
2012年4月27日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その6~
うつ病、パニック障害、摂食障害の人の特徴は、特に植物脳が疲労し、呼吸を司る自律神経の機能が低下しているため、呼吸が浅く弱い。ですから、深い呼吸をすることで副交感神経を優位にし、心身をリラックスさせ、自律神経をととのうようにするのです。
2012年4月26日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その5~
うつ病や認知症の治療に取り入れている方法
1のティッシュペーパー呼吸法とは、針金のハンガーにティッシュを垂らし、ティッシュが水平に持ちあがるまで吹いて1回。
これを10回、1日4セット以上。
2012年4月25日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その4~
中原先生が、うつ病や認知症の治療に取り入れている方法は3つ。
1、ティッシュペーパー呼吸法
2、ひざの上下運動
3、万能アイテムの「お手玉」
2012年4月24日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その3~
この植物脳の働きが悪くなると、その部分の血流が悪くなり、自律神経が乱れ、内臓や血管、汗腺に異常があらわれます。人によっては、胃痛や便秘、動悸、生理不順といった症状が出ることもあります。
2012年4月23日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その2~
脳を大きく分けると
・間脳(植物脳)
・大脳辺縁系(動物脳)
・大脳新皮質 (人間脳)
から成り立っている。
脳がつかれている時にもっとも深刻な影響を受けやすい部分が、「植物脳」。
2012年4月20日
「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善~その1~
すこやかメッセージ41号に、ヘルスアートクリニックくまもと院長・中原和彦先生は、「お手玉」で脳をととのえれば、うつ病も認知症も改善するとおっしゃっています。
2012年4月19日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その10~
「継続できそうな糖尿病の食事法」を参考にしていただきたい。
これは食べる順番を替える方法で、
(1)野菜
(2)肉、魚
(3)ご飯、パン
にするだけです。
この方法は継続もしやすく、実際に血糖値が低下している友人もいるからです。
2012年4月18日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その9~
糖尿病の予防は、
(1)食事に気を配り
(2)1日30分以上早歩きなど中程度の運動を、週5回以上やる運動習慣を身につければ期待できる。30分継続できなくても、できるときに10分ずつの運動をすることが大事。
2012年4月17日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その8~
検査で陽性だからといって、ただちに糖尿病というわけではないが、そのリスクは高い。病院で専門的な検査を受ける必要がある。隠れ糖尿病の人や予備軍の人は放っておくと、糖尿病が悪化したり糖尿病になったりする。
2012年4月16日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その7~
食後の血糖値は炭水化物の量に関係するので、夕食時にご飯を多目に摂って、2時間後にチェックするのが効果的。健康な人は、いくら食べても食後の血糖値は140mg/dl は超えない。インスリンの分泌が悪くなると、たくさん食べるほど血糖値は高くなる。
2012年4月13日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その6~
隠れ糖尿病や予備軍を見つけ出すには、薬局で売っている尿糖検査紙が有効だ。自宅でできる。
検査紙に尿をかけて、色調表と比べて陽性かどうか判定する。
2012年4月12日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その5~
糖尿病予備軍には、
●空腹時の血糖値が高いタイプ(110~125mg/dl)
●食後2時間の血糖値が高いタイプ(140~199mg/dl)
がある。
食後の血糖値が高い方が、心筋梗塞や脳梗塞になりやすい。
2012年4月11日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その4~
糖尿病は、過去1~2ヵ月の血糖値の平均を表すヘモグロビンA1Cが6.5以上で、
(1)空腹時の血糖値が126mg/dl以上
(2)ブドウ糖液を飲んで2時間後の血糖値が200mg/dl以上
(3)随時血糖値が200mg/dl以上
・・・のいずれかに当てはまる場合だ。
2012年4月10日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その3~
日本人の早期の糖尿病の場合は、食後に分泌されるインスリン量が落ちて、食後の血糖値が上昇。進行すると24時間出ているインスリンが不足したり、効きが悪くなったりして、空腹時の血糖値も上がるケースも多い。
2012年4月9日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その2~
血糖値を下げるインスリンは、すい臓のランゲルハンス島にあるβ細胞から、 24時間少しずつ出ていて、さらに食事をとるたびに追加分泌される。
2012年4月6日
意外と多い隠れ糖尿病(日経新聞より)~その1~
通常の検診で調べる空腹時血糖値が正常でも、食後2時間の血糖値が異常に高い“隠れ糖尿病“の人が、空腹時血糖値で診断されるより3~4倍多い。尿を調べれば食後の血糖値を知ることができ、糖尿病の早期発見、予防につながる。
2012年4月5日
昨日朝8時過ぎ、座っていて手を握って(グー)つき、立ち上がろうと体重をかけたところ、グキっと音を立てて手首を捻挫してしまいました。すぐ手 首に『智通』を3滴、そのあと5分おきに同量を2回つけました。しばらくすると手の小指側の手のひらに違和感を感じたので、今度はそこと手首に1 滴ずつつ2回け、夜お風呂上がりにも同じようにつけました。今朝ほんの少し違和感がありますが、手首も回ります。

『智通』はスゴイ。
2012年4月4日
また耐性菌の感染症が!~その8~
(食品と暮らしの安全3月号より)
検査をせずに抗生物質が処方されたら、検査を求めてください。検査結果が出るまで他の薬で経過を観察している間に、治ってしまうかもしれません。・・・と寺田医師は述べています。
2012年4月3日
また耐性菌の感染症が!~その7~
(食品と暮らしの安全3月号より)
クラリスロマイシンを服用していた例では、開始前に細菌検査を受けていた方はいませんでした。細菌検査をして抗生物質が効く菌かどうかを確認していれば、処方されるわけがないからです。医師が検査をあまりしないから、抗生物質を安易に処方するのです。
2012年4月2日
また耐性菌の感染症が!~その6~
(食品と暮らしの安全3月号より)
環境残留の可能性が高い物質としても注目され、環境乳の細菌はクラリスロマイシンの耐性菌だらけになっている可能性があります。しばらくの間使用をやめるなど過激な対応が必要ではないでしょうか。
2012年3月30日
また耐性菌の感染症が!~その5~
(食品と暮らしの安全3月号より)
2例はいずれも、クラリスロマイシンに耐性の細菌が原因の感染症でした。耳鼻科では、慢性副鼻腔炎や中耳炎にマクロライド系抗生物質(主にクラリスロマイシン)の長期・少量療法が行われています。ここ数年は、マクロライド系抗生物質に耐性を持つマイコプラズマが急増しているという報告もあります。
2012年3月29日
また耐性菌の感染症が!~その4~
(食品と暮らしの安全3月号より)
B君は耳鼻科で副鼻腔炎という診断で、2ヶ月間クラリスロマイシンを服用しま したが、鼻腔がただれて血の混じった鼻汁が止まりません。アレルギー性鼻炎の薬も効きません。鼻汁の細菌検査をすると、肺炎球菌、インフルエンザ菌、溶連菌が検出されました。これら3種類の細菌は、いずれも高度耐性菌でクラリスロマイシンにも耐性を持っていました。感受性のあったトスフロキサシントシル酸塩(キノロン系抗菌剤)を服用すると、3日で鼻汁は止まり、鼻出血もなくなりました。アレルギーではなく細菌感染だったのです。
2012年3月28日
また耐性菌の感染症が!~その3~
(食品と暮らしの安全3月号より)
Aちゃんは1歳まで抗生物質をまったく服用したことがありません。保育所に通い始めて1週間後中耳炎にかかり、黄色い耳だれがでてきました。培養の結果、口から服用する抗生物質がすべて効かない高度耐性肺炎球菌でした。幸い全身状態がいいので、経過観察だけで熱、痛みも治まり、耳だれも止まりました。急いで肺炎球菌ワクチンを接種し、以後再発はあ りません。
2012年3月27日
また耐性菌の感染症が!~その2~
(食品と暮らしの安全3月号より)
いっとき抗生物質の使用が減っていたのか、耐性菌感染症はあまりみませんでした。しかしここ数年で、とびひからはMRSAが、中耳炎からはペニシリン耐性肺炎球菌(PRS、PISP)が、分離検出される例がみられるようになりました。中でもマクロライド系抗生物質(クラリスロマイシンなど)には、分離培養される細菌の大多数が耐性を示し、クロライド系抗生物質を使用する意味が無くなる状態です。
2012年3月26日
また耐性菌の感染症が!~その1~
(食品と暮らしの安全3月号より)
医師の寺沢政彦氏が、抗生物質がすべて効かない「高度耐性菌」が、抗生物質をまったく服用したことがない子供たちに見つかっています。
2012年3月23日
植物の腸にも『智通』を!~その4~
糠漬けにも入れました。美味しくなったのはもちろんですが、食欲を誘う良い臭いになりました。
それをお客様に食べてもらって、『智通』を理解してもらおうと必死だったことを思い出します。
2012年3月22日
植物の腸にも『智通』を!~その3~
また、花の咲き始めも一番早く、咲いている期間も一番長かったです。『智通』の普及を始めたころで、いろいろ試しました。
2012年3月21日
植物の腸にも『智通』を!~その2~
以前同じような実験をしたことがございます。
その時は花で、プランターに3本植え、きぬさやえんどうと同じように水をかけました。結果は、『智通』水をかけた方は成長が早く、大きさも水だけの方が一番小さく、真ん中、一番右と右肩上がりでした。
2012年3月19日
植物の腸にも『智通』を!~その1~
きぬさやえんどうの苗を3月11日に植えました。2つに分け、一方には普通の水だけを、もう一方には普通の水+10日に1回、2リットルのペットボトルに『智通』4滴を入れたものをかけています。
2012年3月16日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その10~
(1)の「10㍍を全力歩行して時間を計る」は、秒単位の計測しかできないものでしたが、3秒でした。歩くのに自信があったため、60歳代男性の4.7~5.8秒より少し早く歩けました。
これからも階段は2段あがりをしながら、足の筋肉を鍛えていきます。
2012年3月15日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その9~
私(和田)もやってみました。結果は・・・
(2)は、右110cm、左90cm
(3)は、出掛けた時は必ず駅の階段を2段あがりしていますので問題なくできました
(4)は、カーブを描くようにも歩けました。

左足が外反母趾のため(2)の「最大1歩幅」がたりませんでした。
2012年3月14日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その8~
トレ―ニング方法・・・
バランス能力を高めるには、「継ぎ足歩行」。余裕があればカーブを描くように歩く。また、電車やバスなどで手すりやつり革につかまり、できるだけ足を踏み出さずにバランスを取りながら1駅を過ごす、股関節や膝関節、足関節の周りの力を緩めて揺れに柔軟に対応するのがコツ。
本格的に転倒予防の方法を知りたい方は、「転倒予防医学研究会」 http://www.tentouyobou.jp/ へ
2012年3月13日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その7~
「健脚度」チェックのポイントは・・・
(4)「継ぎ足歩行」は、転倒しそうになった時のバランスを回復する転倒回避能力を計る。
転倒予防能力に問題がある場合は、意識して理想的な歩行に努める。【視線を前方に向けて足先で地面を蹴るように、ももからしっかりと動かしてかかとから着地する】
2012年3月12日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その6~
「健脚度」チェックのポイントは・・・
(1)「10メートルを全力歩行」は横断歩道を青信号の間に渡り切ることを、
(2)「最大1歩幅」は電車とホームの間をまたぐ動作をそれぞれ想定。
(3)「踏み台の上り下り」は、バスのステップや階段の上り下りの能力に相当でするもので、バランスを崩さず正しい姿勢でできればよい。
2012年3月9日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その5~
教授が考案した衰えをより正確に診断する方法「健脚度」チェック
(2)「最大1歩幅の測定」
60歳代男性 104~120m
60歳代女性 92~102m
(3)「40cmの踏み台の上り下りがきちんとできるか」
(4)「前の足のつま先に後からくる足のかかとがつくようにして歩く、継ぎ足歩行」 10歩できればOK。
2012年3月8日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その4~
教授が考案した衰えをより正確に診断する方法「健脚度」チェックがある。
(1) 「10メートルを全力歩行して時間を計る」
60歳代男性 4.7~5.8秒
60歳代女性 5.2~6.1秒
2012年3月7日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その3~
靴下やストッキングを、片脚を上げて履くときにふらついたり、玄関で靴をはいたり脱いだりするときに、しっかりと立っていられないようだと要注意だ・・・と東京大学・武藤芳照教授はいう。
2012年3月6日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その2~
転倒は、老化に加え生活習慣のひずみ、各種の病気などが複合して起こる。日常の動作を通じて自らの身体の状態をチェックし、正しい歩き方をすることだ。
2012年3月5日
健脚度を知って転びにくい身体に(日経新聞より)~その1~
「老化は脚からくる」といい、足の筋肉やバランス感覚が衰えてくると、ちょっとしたことでも転びやすくなり、骨折などで寝たきりになりやすくなる。
2012年3月2日
すこやかインフォメーション215 ~その4~
からだの内側と外側からの冷え症対策で、寒い季節も快適に過ごしたいものです。湯たんぽで身体を温める方法もございますので、ご興味のある方はご連絡ください。
2012年3月1日
すこやかインフォメーション215 ~その3~
血液は酸素と栄養を運ぶだけでなく、筋肉で発生する熱を身体のすみずみまで運んでいるのです。それともう一つ、外からか身体を温めることもとても大切ですね。ゆっくりお風呂などで毎日温めてください。
2012年2月29日
すこやかインフォメーション215 ~その2~
さらに、36.5度以下になると新陳代謝をつかさどる体内酵素の働きが悪くなります。体温を上げるにはどうしたらよいのでしょうか。それには、『乳酸菌生成エキス』で腸内の乳酸菌をふやし、血行を良くすることです。
2012年2月28日
すこやかインフォメーション215 ~その1~
「冷え」で体温が1度下がると、免疫力は37%低下するといわれています。なぜなら、まず、体温が下がると白血球の働きが悪くなります。
2012年2月27日
講演会のお知らせ ~その3~
定員が342名と少ないため、応募の締め切りは3月9日(金)です。お申し込みは専用のはがきが必要です。メールまたはファックスに、住所・お名前・電話番号をご記入の上、当社までお申し込みください。受講料は当日会場でお支払いください。
2012年2月24日
講演会のお知らせ ~その2~
第一部は、中高年の免疫の主戦場が、胸腺から腸管に変わるという身体のしく みについてや、安保先生ご自身の健康法やすぐ役立つ病気撃退法などをお話しいただきます。第二部は、ナビゲーターの東海林のり子さんとの楽しい対談です。
2012年2月23日
講演会のお知らせ ~その1~
4月8日新潟大学大学院教授・安保徹先生の講演会が、東京新宿明治安田生命ホールで開催されます。演題は「医者いらずの生き方革命」です。
2012年2月22日
歯が痛いときも『智通』 ~その3~
気がつくとつけるを繰り返していると、その日に痛みは消えました。翌日は、朝、昼、3時、夜と回数を減らし続けてつけました。3日目起きると、噛むと浮いた感じも無くなっていました。現在は、1日1回つけています。
2012年2月21日
歯が痛いときも『智通』 ~その2~
痛みだした原因は、歯間ブラッシのやり方も悪かったためもあると考えますが、噛むと浮いた感じもありました。『智通』を1~2滴をつけました。浮いた感じは変わりませんでしたが、痛みはすぐ和らぎました。
2012年2月20日
歯が痛いときも『智通』 ~その1~
先週、治療してあった歯が痛みだしました。この歯は歯肉が下がりぐらぐら揺れているのですが、歯科医の先生が「もう少し働いてもらいましょう」と残しているのです。
2012年2月17日
『智通』水でうがい ~その3~
うがいの時間は30秒。予防で したら1日に3~5回。罹患した場合は1時間に1回。そのあと、『智通』水で同じようにうがいし、飲んでください。私は少しいがらっぽかった喉が、その日に治りました。
2012年2月16日
『智通』水でうがい ~その2~
インフルエンザの原因の90% 以上はウイルスです。ウイルスは、食べ物や空気を介して粘膜から体内に侵入しますから、「うがいするのが一番効果的」と、東京女子医大の川嶋先生はおっしゃっています。
2012年2月15日
『智通』水でうがい ~その1~
14日の朝のニュースで、インフルエンザの患者数が211万を超えたそうです。2月に入って急激に患者数がふえています。
2012年2月14日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その10~
例えば、鳥のもも肉を切らずに1枚のまま醗酵乳酸塩を強めにふってくださ い。焼きあがりましたら適当な大きさに切って、お食べください。美味しい焼き鳥の出来上がりです。
2012年2月13日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その9~
この塩の美味しさを感じてもらうには、素材にあまり手をくわえない漬物や塩焼きですね。ミネラルが多いので、塩分99%の塩の1.3倍くらい使わないと塩味がしないのです。
2012年2月10日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その8~
醗酵乳酸塩の特徴 (3)
鮮度を保ちます・・・・・乳酸菌の分泌物とミネラルのハタラキにより、細胞を活性化し鮮度を保ち、日持ちを良くします。旨みも逃がしません。ぜひ一度お試しください。
2012年2月9日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その7~
醗酵乳酸塩の特徴 (2)
善玉菌をふやします・・・・・醗酵させてありますから善玉菌がふえやすく なり、漬け物が美味しくなるのはもちろん、パンの発酵も良くなり、ふっくらとし、香りも味も良くなります。
2012年2月8日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その6~
醗酵乳酸塩の特徴 (1)
旨みを引き出す・・・・・味噌や漬物の塩が熟成されていく中で、塩のミネラルがイオン化され、まろやかに旨くなります。これと同じで、醗酵乳酸塩のミネラルもイオン化され、まろやかに旨くなるだけでなく、素材の美味しさを引き出してくます。
2012年2月7日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その5~
「常温結晶特許製塩法」は、サンゴの上で海水を乳酸菌により長期完熟させます。熟成させた後、熱を加えず自然乾燥だけでつくりあげるのです。
2012年2月6日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その4~
海水より水分だけを取り除いたものと同じ割合です。(海水は羊水や血清と良く似た成分)なぜ海水から水分だけを取り除くことができるか。「常温結晶特許製塩法」だからです。
2012年2月3日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その3~
「醗酵乳酸塩」の塩化ナトリウムは77.9%。塩化マグネシウム9.6%、硫酸マグネシウム6.1%、硫酸カルシウム4%、塩化カリウム2.1、その他微量ミネラル0.3%。
2012年2月2日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その2~
高血圧になるから減塩しなさいといわれていますが、「塩」が悪いのではなく、塩化ナトリウム(専売公社時代塩化ナトリウム99%)の過剰摂取がいけないのです。
2012年2月1日
乳酸菌生成エキス入「醗酵乳酸塩」 ~その1~
乳酸菌生成エキスを入れ、醗酵させてつくった「醗酵乳酸塩」の販売を始めました。塩化マグネシウム、硫酸カルシウムなどミネラルが22.1%も含まれた、美味しい塩です。
2012年1月31日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その7~
最近は羊水が汚れている、シャンプーのにおいがするなどよく耳にします。腸には、解毒と浄化にしっかりと働いてもらわないといけません。妊婦さんは特に腸の健康に気づかって欲しいと先生はおっしゃっています。
2012年1月30日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その6~
つわりは体内にたまった不要な物を外に出すデトックス効果があり、これは身体のもつ智慧だと考えています。それだけ出すことが大切なのです。
2012年1月27日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その5~
便秘は18人全員が3.3→4、 便秘がちの人は1.8→3.8。 冷えは18人全員が2.6→3.4、 便秘がちの人は1.8→3.4。 だるさは18人全員が2.7→3.7、 便秘がちの人は1.9→3.1。 肌の保湿性は18人全員が2.2→3.8、 便秘がちの人は1.9→3.7 などほぼ全員が改善。
2012年1月26日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その4~
その結果を2011年9月29日第52回日本母性衛生学会総会で発表されました。28項目について5段階で調査し、便秘やガスの臭いの改善、冷え、肩こり、肌の保湿性や弾力性、にきび吹き出物などを調査。
2012年1月25日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その3~
そこで、福岡県立大学看護学部長・佐藤香代先生とB&Sコーポレーションの共同研究で、18名の妊婦さん(内6名が便秘がち)に乳酸菌生成エキスを30日間飲んでもらいました。
2012年1月24日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その2~
なぜ便秘になりやすくなるかというと、妊婦さんはホルモンの関係で、子宮が大きくなって腸の蠕動運動が抑制されるため。妊娠期間は冷えやだるさ、肌荒れなどさまざまな不快症状が現れますが、これも便秘が原因であ ることが多いとのこと。
2012年1月23日
妊婦さんの悩みが乳酸菌で改善 ~その1~
つわりをはじめ、妊娠中は身体の変化に伴い、さまざまな悩みが現れます。便秘もその一つ。でも「下剤は避けたい」のが妊婦さんの共通の願い。
2012年1月20日
お正月にふえた私の体重は、1日1快食は続けているのですが、時々新年会などで飲みすぎたり食べすぎたりしているため、まだ元に戻っていません。2月6日までに元に戻します。
喉が痛いときに、水350mlに『智通』4mlを入れ50回振り、ガラガラとうがいをしてから飲むと痛みが和らぎます。1日5回くらいやるといいですね。お試しください。
2012年1月19日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その8~
私も夜は口呼吸になっていて、朝起きた時に口の中が苦かったが、テープを貼って寝るのを続けたら、鼻呼吸になり、現在はテープを使用していない。
2012年1月18日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その7~
個人差もあり鼻呼吸に切り替えただけで、改善されるわけではないが、だれもが気軽に見直せる習慣なので、チェックすることから始めてみようとあった。
2012年1月17日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その6~
口呼吸かどうかのチェックは、
(1)朝起きた時のどがひりひりして痛い。口の中がネバネバする。
(2)唇がカサカサに乾燥している。
(3)クチャクチャ音を立てて食べる。
(4)片方ばかりで噛む。
(5)いびきや歯ぎしりがある。
(6)横向き、またはうつぶせで寝る。
(7)鼻が詰まりやすい。
(8)意識して鼻の穴を動かすことができない。
(9)ほおづえをつく。
(10)口臭がある。
1つでも あれば口呼吸の可能性があると西原所長はいう。
2012年1月16日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その5~
昼間は意識して口を閉じる習慣がつくよう定期的にガムをかむのも良い。昼は意識しても夜は口呼吸になってしまう人が多い。薬局で売っている紙製の粘着テープを、睡眠時に閉じた唇のうけから貼って寝るのも良い。
2012年1月13日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その4~
特に花粉症は鼻づまりになると、口呼吸になり症状が悪化するので、シーズンが始まる前に鼻呼吸の習慣を身につけるようにしたい。鼻づまりになったら、鼻孔拡張テープや薬を使うことを東邦大学大橋病院大木准教授は薦める。
2012年1月12日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その3~
炎症が気管に現れたのが「喘息」、皮膚に現れたのが「アトピー性皮膚炎」、 目や鼻にあらわれたのが「花粉症」となる。
2012年1月11日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その2~
鼻孔には、アレルギーを引き起こす細菌やウイルスなど異物を除去してくれる粘膜や繊毛があるが、口にはない。そのため、口呼吸だと細菌やウイルスが扁桃腺を直撃し、免疫力を低下させ、体内へ侵入を許し、細胞に炎症を起こす。
2012年1月10日
アレルギー体質鼻呼吸で改善(日経より)~その1~
日本でアレルギー患者がふえている。患者が急増する最大の原因は、「口呼吸する人がふえたから。幼児期に鼻呼吸の訓練をするおしゃぶりを早い時期に止めてしまうためだ」と西原研究所所長(東京・港区)はいう。
2012年1月6日
三箇日のお昼は、毎日雑煮を食べていました。茨城に行くといつもですが料理がおいしいために太ってしまいますが、今回は2kgの体重増でした。またブックスダイエットでいつもの65kgに戻します。戻ったら報告いたします。
2012年1月5日
お正月は30日より3日まで、茨城の行方市の女房の実家で過ごしました。30日はお餅搗きをし、昼はそのお餅で雑煮。夜は美味しい煮もの料理で一杯飲みました。
2012年1月4日
新春のお喜びを申し上げます。
今年は、更なるサービス向上を目指し、スタッフ一同努力してまいりますので、よろしくお願いいたします。

下記地域限定で、朝7時までのご注文を当日配達します。
東京、千葉、埼玉、栃木、群馬、山梨、神奈川(土日祝日を除く)
※詳しくは、メルマガでお知らせします。
2011年12月28日
今年もオンラインケンシンをご利用いただき、誠にありがとうございます。楽天退店という大きな試練も、皆様の応援をいただき何とか乗り切ろうと頑張っています。本当に1年間ありがとうございました。良いお年をお迎えください。
2011年12月27日
健康な人がお摂りいただいても体感することが少ない『智通』ですが、腸を調える大切さを一人でも多くの方にご理解いただき、医療費削減の一翼になりたいと考えています。
2011年12月26日
『智通』をお摂いただいいるお客様から、健康診断で総コレステロールが高い が、「とても調子がいい」という喜びのご連絡をいただきました。『智通』がどんどん広がって欲しいと、ご友人をご紹介していただきました。ありがとうございました。
2011年12月22日
あなたの乳酸菌をふやそう ~その3~
腸内の乳酸菌は、お母さんからもらったあなただけの乳酸菌で、ヨーグルトなどを食べても定着できません。『智通』を摂って乳酸菌のふえやすい環境をつくることをおススメします。
2011年12月21日
あなたの乳酸菌をふやそう ~その2~
16種類の乳酸菌を豆乳の中で醗酵し、1年間熟成させ、分泌物を取り出したものです。『智通』を摂ると、腸内に乳酸菌がふえやすい環境ができるのです。
2011年12月20日
あなたの乳酸菌をふやそう ~その1~
お酒やお酢には活きた菌は入っていません。長い時間発酵熟成させた菌の「分泌物」です。
『智通』も同じで、活きた菌は入って いません。
2011年12月19日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その8~
50回噛むことで食事時間が35分と通常より15分以上伸び、食事量も528gから165g減った。早く満腹感が得られ、糖の総摂取量が減った効果だと。
糖尿病の人は、雑穀米などをませてぜひ一度お試しいただきたい。
2011年12月16日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その7~
「よく噛む」とは、1口を50回噛んで食べる。
50回噛んで食べる場合といつも通りに噛む場合とでは、食後の血糖値に違いは無かったが、インシュリ ンの量は少なくなった。
2011年12月15日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その6~
さらに94%が2年継続し、その93%の人に血糖値の改善が確認できた。野菜の目標摂取量は400g。朝昼晩と分けて食べれば難しくないとのこと。
2011年12月14日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その5~
「食べる順番」について・・・
【利点その2】
継続しやすく効果も持続することだ。1年継続できる人はカロリー制限中心の食事療法では3割、食べる順番では98%だった。
2011年12月13日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その4~
「食べる順番」について、大阪府立大学の今井佐恵子教授との共同研究で、2つの利点が分かった。
【利点その1】
カロリー量が同じでも野菜から先に食べるだけで、炭水化物から先に食べるより血糖値の上昇が抑えられ、インシュリンの分泌量が少なくて済む。
2011年12月12日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その3~
「食べる順番」とは
最初に・・・おひたし、あえもの、サラダ、具だくさんのスープやみそ汁など野菜を。
次に・・・肉、魚、大豆などたんぱく質を。
最後に・・・ご飯や麺、パンなど穀類を(イモ類やかぼちゃなど野菜)という順。
2011年12月9日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その2~
カロリー計算はせず、とにかく簡単に実行でき、継続しやすい。「食べる順番」と「よく噛む」ことがカギとのことから、全国の専門医から問い合わせが相次いだ。
2011年12月8日
継続できそうな糖尿病の食事法(日経新聞より)~その1~
1ヵ月くらい前、糖尿病を改善する新しい食事法が、日経新聞に掲載されていた。糖尿病専門医・梶山内科クリニック院長が実施している方法で、2010年2月に日本糖尿病学会の機関誌に発表された。
2011年12月7日
久しぶりに引いた風邪でうがいの効果を体感いたしました。症状が悪化しなかったため、『智通』の量もふやしませんでしたし、ネギ湯もやりませんでした。皆様もクスリではなく今回同封しました「風邪の対処法」を 参考にしていただければと存じます。
2011年12月6日
鼻つまりに ~その2~
塩水から天味通に替えて試したところ、2時間以上たっても大丈夫。1日3回くらいで済むようになりました。これが12月3日まで続きました。4日からは朝一回だけで大丈夫です。恐らくこれで解決でしょう。
2011年12月5日
鼻つまりに ~その1~
28日になっても鼻がつまっていたので、塩水を鼻に通してみたところ、1時間くらいは鼻がすっきりしました。天然の塩が入った天味通(『智通』の姉妹品)ならもっと良いかもと考え、試してみました。
2011年12月2日
うがい ~その2~
2回から痛みが減りはじめたので、『智通』水でやったらもっと良いだろうと試したころ、喉の痛みはほとんどなくなりました。うがいした『智通』はもちろん飲んでいます。1日3回のうがい実行中。
2011年12月1日
うがい ~その1~
先週の金曜日24日、夜布団をはいで寝てしまい、朝起きたら喉が痛く寒気がしました。そこで東京女子医大の川嶋先生お薦めの、1時間に1回の「うがい」を実践しました。
2011年11月30日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その10~
私は、11/22記載・肥満を防ぐ食べ方の「腹8分目にとどめる」以外は肥満を防ぐ食べ方をしています。それに九州大学名誉教授・藤野武彦先生の「BOOCSダイエット」を実施しているため、 14年前73kg(174cm)だった体重は、64kgになり、現在も維持しています。(ご興味のある方がご連絡ください)
2011年11月29日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その9~
人間にも同様の仕組みが働いている可能性が高いとおっしゃっている。この結果から、夕食は夜8時までに摂るのが良いとおっしゃっています。
2011年11月28日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その8~
脂肪をため込む遺伝子が活発に働くのは、午前2時。もっとも少ない午後2時の20倍。昼は脂肪を分解してエネルギーに、夜はエネルギーを脂肪として貯め込んでいるのだ。
2011年11月25日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その7~
夜遅く食事をすると太ると考えている人が多い。日大の棒葉準教授は、遺伝子・BMAL1が脂肪をため込む命令を出していることを、マウスを使って解明に挑んでいる。
2011年11月24日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その6~
良く噛む(30回)ことで女性は体重が減る傾向にある。が、男性は難しいが、良く噛むためには食物繊維をふやすことだ。白米を玄米や5分づき、7分づきにし、麦や雑穀米を混ぜる。野菜や果物も皮をむかず料理することだ。
2011年11月22日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その5~
肥満を防ぐ食べ方は、
(1)味を楽しむ
(2)食物繊維をふやす
(3)腹8分目にとどめる
(4)夜遅く食べない
(5)早食いしないよう良く噛む。
2011年11月21日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その4~
佐々木教授は、満腹中枢以外の原因としては、「早食いの人ほど食物繊維の摂取量が少ない」という。食物繊維が多いと歯ごたえがまし、すぐのみ込めなくなり必然的にゆっくり食べるようになる。
2011年11月18日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その3~
考えられる説は、食べ物が胃にたまると満腹中枢にその信号が伝わるが、早食いの人は満腹だと感じる前に必要以上に食べてしまうからだと。
2011年11月17日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その2~
「とても遅い」から「とても速い」までの5グループに分けると、両調査とも食べるスピードが早いほど肥満度も高まっていた。
2011年11月16日
肥満の原因解明進む(日経新聞より) ~その1~
東京大学の佐々木敏教授は若い女性1700人、名古屋大学の豊嶋英明名誉教授は、中年の男女4700人を対象に食べる速さと肥満度を調べた。
2011年11月15日
NK細胞をより活発に ~その4~
乳酸菌生成エキスで腸内を調えると同時に、身体の働きを知って、明るく規則正しい生活を心がけてください。
2011年11月14日
NK細胞をより活発に ~その3~
要するにNK細胞は日常生活の影響を非常に受けやすい免疫細胞なので、不規則な生活や落ち込み、運動不足などで半減してしまうのです。
2011年11月11日
NK細胞をより活発に ~その2~
夜の9時以降になると活性が低下します。このNK細胞は、笑うと活性が向上し、落ち込むと低下します。運動すれば高くなります。
2011年11月10日
NK細胞をより活発に ~その1~
NK細胞は、がんを発見すると、独自に攻撃を始めるがんの殺し屋です。このNK細胞には、日内リズムがあって、活発になるのが朝9時前後と夕方5時前後。
2011年11月9日
免疫の種類 ~その6~
ヘルパーT細胞が過剰に指令を出して、B細胞に大量の抗体をつくらせ、それが皮膚や粘膜の肥満細胞にとりつくと、かゆみやくしゃみ、鼻水となるのがアレルギーです。
2011年11月8日
免疫の種類 ~その5~
ヘルパーT細胞から指示を受けたB細胞は、攻撃のための抗体をつくり、外敵を処理します。麻疹やおたふく風邪に2度と感染しなくなるのはこのハタラキです。
2011年11月7日
免疫の種類 ~その4~
リンパ球は、T細胞、B細胞、NK細胞の3種類。T細胞は、ヘルパーT細胞とキラーT細胞に分かれ、ヘルパーT細胞はマクロファージからの外敵侵入の指示を受けると、それをB細胞とキラーT細胞に伝えます。キラーT細胞は自らウイルスなど外敵と闘います。
2011年11月4日
免疫の種類 ~その3~
マクロファージは、アメーバーのような触指を持ち、全身に存在し、敵をまる飲みします。リンパ球や顆粒球に敵の存在を知らせる免疫の司令塔で、リンパ球が働いた後の片付けをします。
2011年11月2日
免疫の種類 ~その2~
顆粒球には、好中球、好酸球好塩球があるが、8割が好中球。おもに大型の細菌などをまる飲みして処理し、処理後は顆粒球自身も死滅し、「膿」となります。
2011年11月1日
免疫の種類 ~その1~
白血球は、顆粒球54~60%、リンパ球35~41%、マクロファージ5%に分かれています。顆粒球は、マクロファージの進化型で貪食脳が高くなったもの。
2011年10月31日
乳酸菌をふやそう ~その7~
お酢や醤油の中では、酢酸菌や麹菌はふえることができるのですが、悪玉菌など他の菌がふえにくいからです。ちなみにペニシリンは、青カビのエキスを利用しているのです。
2011年10月28日
乳酸菌をふやそう ~その6~
どれも料理を美味しくするだけでなく、防腐効果がありますね。酢や醤油漬け したラッキョウやお魚が美味しくなると同時に腐りにくくなりますよね。
2011年10月27日
乳酸菌をふやそう ~その5~
日常で私たちがエキスを利用しているものに、お酢(酢酸菌のエキス)、日本酒、ワイン、ビール(酵母のエキス)、醤油(麹)などがあります。
2011年10月26日
乳酸菌をふやそう ~その4~
菌がふえるに最適な温度と湿度と栄養がある腸内では、乳酸菌がふえやすい環境になるのですから、棲んでいる乳酸菌がひとりでにふえていくというわけです。
2011年10月25日
乳酸菌をふやそう ~その3~
エキスですので腸内に棲んでいる乳酸菌との相性の心配はいりません。乳酸菌生成エキスがお腹で広がると、悪玉菌がふえにくく乳酸菌がふえやすい環境になっていくのです。
2011年10月24日
乳酸菌をふやそう ~その2~
だから外から生きた乳酸菌を摂っても、腸内の乳酸菌をふやすのは難しいのです。乳酸菌生成エキスは乳酸菌がつくりだした分泌物=エキスです。
2011年10月21日
乳酸菌をふやそう ~その1~
私たちのお腹には、それぞれ人によって違う乳酸菌が棲んでいます。その型が一致する確率は、1/2万といわれています。腸壁に棲んでいる免疫細胞との相性が合わないといけないのです。
2011年10月20日
歯茎が腫れたときお試しください ~その5~
土日も同じように1日3回1分間含むを続けました。17日には、ほとんど違和感が無くなりました。と同時に、右下の時々痛みを感じていた歯も、改善しました。ぜひお試しください。
2011年10月19日
歯茎が腫れたときお試しください ~その4~
気がつくとその日の夕方には効果が出てきました。違和感が少なくなってきました。続けていると13日はさらに少なくなってきました。
2011年10月18日
歯茎が腫れたときお試しください ~その3~
そこで水曜日12日から、いつも摂っている『智通』プラス、10mlくらいの少なめの水に2目盛り(26滴)入れ、「口の中で1分含む」を1日3回やりました。
2011年10月17日
歯茎が腫れたときお試しください ~その2~
日にひに腫れがひどくなってきました。見た目には分かりにくいのですが、触ってみると腫れを感じるため、『智通』をふやしましたが改善がみられませんでした。
2011年10月14日
歯茎が腫れたときお試しください ~その1~
歯が痛いときに『智通』をという話は聞きますが、歯茎が腫れたときもとても効果的です。
先週飲み会が続いたせいか、今週初めから前の左上歯茎に違和感がありました。
2011年10月13日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その8~
井上病院・水沼雅斉医師に乾燥肌の対策を聞いた。
(4)唇にリップクリームを多用すると、皮膚の皮脂の分泌量が減るので、1日3回までにとどめるべきだ。
(5)我慢できないかゆみは、医師に相談。
2011年10月12日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その7~
井上病院・水沼雅斉医師に乾燥肌の対策を聞いた。
(3)朝晩2回、ワセリンやクリーム剤、乳液などの保湿剤を、すり込まないように肌の上に置き、手のひらでなでるように広げる。夜は入浴後5分をめどに塗る。
2011年10月11日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その6~
井上病院・水沼雅斉医師に乾燥肌の対策を聞いた。
(2)台所洗剤を使用する時には、ゴム手袋をはめるようにする。就寝中に掻いてしまう人は爪を短くしておき、薄い手袋をはめて寝る。
2011年10月7日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その5~
井上病院・水沼雅斉医師に乾燥肌の対策を聞いた。
特に乾燥している時は、石けんの使用は脇の下、陰部、足の指の間などだけに し、シャワーや湯船につかるだけの入浴で済ませる。頭部に湿疹がある人は、髪の毛を洗う際に爪を立てず、強く洗い過ぎないのがコツ。
2011年10月6日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その4~
井上病院・水沼雅斉医師に乾燥肌の対策を聞いた。
(1)入浴時、ナイロン製のタ オルやスポンジに石けんをつけてごしごし洗わない。ナイロン製のタオルやスポンジは、石けんの泡を作るために使い、洗う際には泡を手に とって肌に塗りつけ、手で洗う。
2011年10月5日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その3~
乾燥肌の原因は
(4)洗いすぎー入浴時にゴシゴシと強く洗い、皮脂を落とし過ぎる
(5)リップクリームの塗りすぎー唇にリップクリームを塗りすぎると、唇の皮脂の分泌を抑える。
2011年10月4日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その2~
乾燥肌の原因は
(2)暖房―エアコン、電気毛布、電気カーペットの使用で皮膚から水分が奪われる。
(3)加齢―新陳代謝が遅くなり、皮膚の角質層の細胞が大きくなる。水分が皮膚の表面まで達しなくなる。
2011年10月3日
乾燥肌と上手く付き合う(経新聞より)~その1~
皮膚から出る脂や水分、汗腺から出る汗が肌をしっとり保つが、これから冬にかけて乾燥肌がふえる。原因は
(1)気候―秋になると気温や湿度が低下。皮膚からでる脂や水分、汗腺から出る汗が減少。
2011年9月30日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その6~
血液型物質とマッチする「私の乳酸菌」をふやすため、ぜひ『乳酸菌生成エキス』をお役立て下さい。
2011年9月29日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その5~
ただし、乳酸菌がその機能を維持するためには、乳酸菌が腸内に長くとどまって「アンテナ」に結合していることが条件(血液型の科学/藤田紘一郎著)
2011年9月28日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その4~
ところが、ここの先に乳酸菌がくっついていると、取りつく島がなく、病原菌が入ってきても防御してくれるというのです。乳酸菌の防護壁ができているというわけです。
2011年9月27日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その3~
これらは血液型物質と呼ばれ、腸管にたくさん存在しており、病原体はこのアンテナ部分につきやすく、くっつく数がふえると感染するのです。
2011年9月26日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その2~
血液型は、赤血球の表面についているアンテナのような「糖鎖」の型の違いで分けている。
例えば、A型の人の赤血球には▲のアンテナがついているとしたら、B型は■のアンテナ、O型は●のアンテナがついているのです。
2011年9月22日
乳酸菌にも血液型の好みがある ~その1~
お腹の中に回虫を15年も飼っている「カイチュウ博士」こと東京医科歯科大学名誉教授・藤田紘一郎先生は、血液型によってかかりやすい病気、そうでない病気があるという。
2011年9月21日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その9~
鉄不足による貧血を防ぐ食事のポイント
(1)タンパク質とビタミンをバランス良く
  ・肉、魚、卵など毎日70gずつ摂る。
  ・鉄吸収を助けるかんきつ類や野菜を一緒に食べる。ただし腎臓の悪い人は、ほうれん草や小松菜はカリウムが多いので摂りすぎない。
(2)酢のものを積極的に
  胃酸の分泌を良くし鉄吸収を助ける。
(3)カルシウムとのバランス
  カルシウムは鉄吸収を阻害するといわれるが、牛乳などで適量摂る。
(4)インスタント食品や加工品はほどほどに
  保存料として含まれるカルシウム塩、リン酸は鉄の吸収を阻害する。
(5)お茶に注意
  タンニンは鉄の吸収を防ぐので、食事の時はほうじ茶、番茶、麦茶。緑茶、コーヒーは控えめに。
(6)多く含む食品
  レバー、赤身の肉、血合いのあるサバ、いわ し、貝類。
  赤ちゃん用のレバーペーストに梅干しや味噌を混ぜると食べやすい。 
2011年9月20日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その8~
栄養状態を見る血清アルブミン値と貧血の状態を比べると、肉、魚、卵など動物性たんぱく質を毎日食べるようにした後は、ヘモグロビンの数値も改善している。
2011年9月16日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その7~
老化はタンパク質が身体から抜けていく現象なので、吸収しにく い植物性(非ヘム鉄)よりも、吸収しやすいヘム鉄を含む肉、魚、卵など動物性のものを摂って欲しい。少量でも期待できるからだ。
2011年9月15日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その6~
鉄不足による貧血なのに、鉄を補う薬を与えても改善しない場合もある。血流を良くする薬を飲むことで出血が止まりにくくなり、出血をきっかけに貧血になる。胃のピロリ菌を除去して症状が軽減する場合もある。
2011年9月14日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その5~
持病が無くても忘れっぽくなったり動きが悪くなったりするが、福島県立会津総合病院では、貧血治療で改善がみられることも多いという。
2011年9月13日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その4~
一般的に「ドキドキする、微熱がある、だるい」といった症状が出る。狭心症の人は、心臓は血液をはやく回そうと働き、負担が大きくなって胸が痛む。持病が悪化したようにも見え、しかもゆっくり進むので気付きにくい。
2011年9月12日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その3~
貧血かどうかは血液中のヘモグロビン値は、65歳以上の高齢者では男女とも 11g/dl未満だ。鉄が少なくなると、どうなるのか。鉄は酸素を運ぶ赤血球の中のヘモグロビンの材料。ヘモグロビンが減れば全身に酸素がいきわたりにくくなる。
2011年9月9日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その2~
栄養不足が原因と指摘する専門家も多く、動物性たんぱく質を充分摂るなど、食事改善に心がけて欲しいと話す。高齢者の貧血で多いのは、血液を作る骨髄の働きは正常だが、鉄分が不足する鉄欠乏性貧血だ。
2011年9月8日
高齢者の貧血に注意(日経新聞よ り) ~その1~
若い女性の病気だとおもわれがちな貧血だが、高齢者の10人に1人は患っている。持病の症状に隠れて自覚しにくいが、放置すれば寝たきりになる恐れがある。
2011年9月7日
東京ゼミ ~その15~
健康を実現する3原則・・・
(1)正しい食事
(2)腸内を調える
(3)明るく生きる ようつとめる。
このどれも腸内を腐敗させないためのものです。
(腸壁に棲んでいる乳酸菌は、外から入った栄養ではなく、腸粘液を餌に生きているのです)
2011年9月6日
東京ゼミ ~その14~
腸の入り口、つまり口にある神経細胞が集合して、「脳」に進化したともいわれています。だから腸はほかのあらゆる臓器の生みの親だといえます。腸が身体の多くの器官や神経と密接にかかわっているのは、そのような進化の経緯があったからです。
2011年9月5日
東京ゼミ ~その13~
血中の糖分を調節するホルモンを分泌する細胞が腸から分離し・・・すい臓、 酸素を吸収する細胞が・・・肺というように、心臓、腎臓など、色な臓器に進化していったのです。
2011年9月2日
東京ゼミ ~その12~
イソギンチャクやヒドラなどは、入口から入った食べ物を消化し、入り口から出すという、腸を主体とした生き物なのです。腸はその後進化し、栄養分を蓄える細胞が腸から分離し・・・肝臓。
2011年9月1日
東京ゼミ ~その11~
腸が吸収と排泄の場であったことは、生命の進化の歴史をたどると、イソギンチャクやヒドラなど腔腸動物に突き当たります。彼らは入り口と出口が分かれていません。
2011年8月31日
東京ゼミ ~その10~
腸を吸収の「場」と書きましたが、排泄の場でもあるのです。
コバルトを注射し、どこから排泄されるかを調べたところ、皮膚5%、尿20%、便75%だったのです。
2011年8月30日
東京ゼミ ~その9~
死亡原因の60%以上をしめるガン、心臓病、脳疾患に、腸内腐敗が大きくかかわっているのはこのためです。
2011年8月29日
東京ゼミ ~その8~
臭いオナラや悪臭便であれば、腸内は悪玉菌が優勢です。
悪玉菌が優勢だと、硫化水素など「毒」が細胞に運ばれ、毒で細胞が傷つけられます。
病気にならない方がおかしいのではないでしょうか。
2011年8月26日
東京ゼミ ~その7~
オナラは無臭、便は自然臭であれば、腸内は善玉菌優勢です。腸内が善玉菌優勢になっていれば、きれいな血液が運ばれ、細胞の修復や新陳代謝が活発になり、細胞はイキイキします。
2011年8月25日
東京ゼミ ~その6~
腸内細菌で健康が決まるといわれるのは、運ばれる栄養や水分といっしょに、酵素やビタミンが運ばれるか、硫化水素など「毒」が運ばれるかで、全く違うからです。
2011年8月24日
東京ゼミ ~その5~
善玉菌は酵素(肝臓の6倍・3000種類)やビタミンなどをつくります。悪玉菌は硫化水素、アンモニア、一酸化炭素、インドール、スカトールなど「猛毒」をつくるからです。
2011年8月23日
東京ゼミ ~その4~
吸収の場・腸にあるものは、「食べ物」と「腸内細菌」です。腸内細菌には善玉菌と悪玉菌があり、どちらが優勢になるかで健康が決まるといっても過言ではありません。
2011年8月22日
東京ゼミ ~その3~
小腸や大腸から吸収された栄養や水分は、門脈を通って肝臓に運ばれ解毒分解されます。解毒分解された栄養は、血液によって酸素と一緒に全身の細胞に、運ばれエネルギーになるのです。
2011年8月19日
東京ゼミ ~その2~
消化管は口、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、直腸、肛門と繫がった一本の管で、身体の内側に入っていますが、胃、小腸、大腸の中は“外”なのです。小腸や大腸から吸収されて、はじめて内側に入るのです。
2011年8月18日
東京ゼミ ~その1~
毎回ですが、全国の皆様に一度は聞いていただきたいお話でした。“腸内を調えることが健康で過ごすキーポイント”。この自然の摂理を分かりやすく話してくれました。
2011年8月17日
小腸のハタラキ その7
この夏は災害や節電などでストレスが加わりやすいので、暴飲暴食や冷たいものは避け、暖かい食事や入浴で身体を温め、胃腸をいたわってください。副交感神経を優位にする睡眠も、1~2時間余計にしましょう。
2011年8月16日
小腸のハタラキ その6
小腸は消化吸収だけでなく、血液の質を決めたり、免疫力の主役・リンパ球の 60%以上が棲んでいる重要な器官だ。
2011年8月12日
小腸のハタラキ その5
消化液はリラックスしているとき(副交感神経)に分泌が促され、緊張した状態のとき(交感神経)に抑制される。ストレス(交感神経優位)によって消化不良、腹痛、下痢といった症状がおこるのはこのためです。
2011年8月11日
小腸のハタラキ その4
これらは食事で摂った水分と一緒に、空腸で3~5リットル、回腸で 2~4リットル、大腸で1~2リットル吸収される。水溶性の下痢で一晩に2~3kgも体重が減ってしまうのは、水分を腸で再吸収できないからだ。
2011年8月10日
小腸のハタラキ その3
小腸の働きは、食べ物と消化液・すい液(すい臓)、胆汁(胆のう)などを混ぜ合わせ、消化や吸収を促す。その量は3.5リットルも分泌され、唾液0.8リットル、胃液1.2リットル、大腸1.5リットルと比べ多い。
2011年8月9日
小腸のハタラキ その2
小腸での食べ物の移動は、ぜん動運動や局所の収縮運動で行われ、秒速2~2.5cmの速さで大腸方向へ運ばれ、後戻りはしません。
2011年8月8日
小腸のハタラキ その1
小腸は十二指腸、空腸、回腸へとつづく6~7mの管で、消化や吸収の90% 以上を行う。小腸はイソギンチャクのようになっていて、その表面は粘膜で覆われています。
2011年8月5日
本日開店いたしました。
楽天での『智通』『慧達』『本清』の販売は、8月31日をもちまして終了させていただきます。
たくさんの皆様にご利用いただきましたことを深く感謝申し上げます。今後はこのホームページで、皆様により一層喜ばれるお店づくりを目指してまい る所存でございます。まだまだ不備な点があり、お客様にはご迷惑をお掛けすることが多々あるかと考えますが、ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

新着情報

2018年08月17日
【送料無料キャンペーン】
5150円以上で送料無料!!
8/26(日)まで
2018年08月10日
ポイントUPキャンペーン
8/16(木)までポイント最大10倍を開催します。
2018年08月07日
【送料無料キャンペーン】
5150円以上で送料無料!!
8/9(木)まで
2018年07月31日
ポイントUPキャンペーン
8/5(日)までポイント最大10倍を開催します。

この商品に対するお客様の声

2015/09/24 サイトについて
投稿者:レイ
智通
今日届きました。
お水に入れて飲みました。
飲みやすいので食事にも気をつけて続けてみます。
2015/09/16 サイトについて
投稿者:かりん
智通
知人に紹介されて飲み始めました。最初はちょっと値段が高いかな、と思いましたが、飲み進めるうちに便秘改善の効果が。とても素晴らしい商品だと思いました。

注文番号:1988
2015/08/31 サイトについて
投稿者:山本 明子
とても調子がよいです
今まで、便秘と下痢を繰り返していましたが、智通を愛用するようになってとても調子が良いです。
これからもずっと続けていこうと思います。

注文番号:1914
2015/08/31 サイトについて
投稿者:にゃすおちゃん
リピートです
何度目かのリピートです。家族+猫で消費しますので、なくなるのが早いです。(笑)
お陰様で、おじいちゃんの猫は持ち直して、老猫なりの元気さに戻り、すごく喜んでいます。
人間の家族も腸の調子がよく、おならが臭くない!!とびっくりしています。
感謝しています。


注文番号1952
2015/08/28 サイトについて
投稿者:nao
智通
もう3年以上飲んでます。最初は母からの勧めです。ひどい便秘が自然なお通じになってます。いいですね。

ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

メルマガご希望の方
新規会員登録の中で
ご指定下さい。

はじめての方へ

智通30本
智通6本
智通12本
集計期間:7/1~7/31

カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

※赤字は休業日です

セミナー

電話番号|商品や体調についてお気軽にお電話・ご相談ください


page up